ZARD、坂井泉水

2011年7月 4日 (月)

What a beautiful memory !

仕事から帰ってきてポストを覗くのが、結構楽しい瞬間である人って多いのではないでしょうか?
自分もその中の一人です^_^;
といっても、いつも毎日何か入ってるわけではなく、入ってても請求書の類がほとんど…
でも、それでも、ポストを覗くって、嬉しい瞬間です。

今日もチラ見すると、見慣れた水色の封筒が入っていました。
見慣れたといっても、年に4回しか入ることのないものなのですが。
しかしながら、それも今回で最後となります。

ZARD OFFICIAL FAN CLUB 『WEZARD』からの最後の会報誌第52号です。

立ちあげられて、今年で20年。
ほんとにあっという間です。
ちょうど、イイ節目でもあるので、会費制のファンクラブから、無料のメールマガジン制に変更をということのようです。

形は変わっても、これからも『ZARD』のファンであることに、なんら変わりが無いので、これからも「応援」をさせていただきたいと思っています^^

いつか・・・カリで、『ZARD』坂井泉水さんの「何か」を表現して作品にしたいと思いたったのが、亡くなられた4年前のこと。
技術も何もないペン持ちなので、まだまだ時間はかかると思うけれど、「その時」が来たら、一生懸命描いていきたいです。

7edd0e30752240e2185983c375adfd88

Eca3bce0609a0a8486a799d45665096c

2798214b7c6d3ba9c4a3901ef830e0d2

立場上…ということもあるのかもしれないけれど、亡くなられてからも、ずっと多くの人たちに感動を生みだしていってる『ZARD』坂井泉水さんは、まさに「生きていることと死んでいることとは同じ」っていうことの一面を教えてくれているように思えます。

運営に携わってきてくださった方々、また今後もメール配信等で頑張ってくださる方々に、ファンの一人として、心から感謝いたします。
ありがとうございました。

What a beautiful memory !

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

かなり迷いましたが・・・

めっちゃ思い切って、買うことにしました。

さすがに合計金額を見てしまうと、最後の「注文確定」のところをクリックするのに、ちょっと勇気が要りましたが・・・

あーまだ欲しいのがある…(~_~;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

泉水ちゃん。。。

昨日は、泉水ちゃんの命日。。。

早いもので、もう3年になります。。。

何かと忙しく、最近はゆっくり泉水ちゃんの声を聴く時間もなかったのですが、今日は寝るまで、どっぷりと聴きまくりたいと思います^^

追悼とかそういうのではなく、きっともうどこかで、新しい命として生まれ変わっているであろう坂井泉水ちゃんへの祝福の思いを込めて。。。♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

前後しますが・・・

先月の末は28日に、パソコンが突然壊れてしまい、翌日、梅田のヨドバシヘ。
修理できるか…多少の期待も虚しく、メーカー預けにしないと無理との返事。
それも、治るかどうかは、確率が非常に低いということでした。

買ってからまる4年。
そろそろ、買い替えないとな~って思ってた矢先のことで、云うほどのショックは無かったのですが、何が困るって、データです・・・・・・・・・

一番多かったのが、音楽ファイル♪
レンタルして取り込んで、いつも聴き流ししながら、カリグラフィーしたり、用事したりの日々だっただけに、すごい「損失」感がおっきいです。

HDDのデータは、一応取り出せるかもしれないっていう、薄い期待もあるのですが、PCに詳しいヒトによれば、状況からして「無理やな」とのこと。

余計な期待は持たず、ここは、PCともども、改めて入れなおししていくしか無いかな(^^ゞ

今は、手持ちの ZARD のアルバムを取り込んで、聴き流ししております。
そういえば、ここ最近、あんまり泉水ちゃんの声聴いてなかったな~
それで、怒ってしもたのやろか・・・

「傷ついた心の 片隅に 君がいて♪」← 今、聴いてます^^

ちょっと反省した自分は、レンタルは当面、ZARDってことにしようと思います♪

それと併せて、画像ファイル・・・
写真撮るのが好きで、花やら風景やら生き物たちを撮ってきました。
デジカメが無いので、もっぱら携帯からですが、これも、そこそこの数になってました。

もったいないです。
アホの知恵は後から湧く・・・と云いますが、こんなことならCDに焼いておけばよかったな~

人間て、こうやって、学習しながら成長していくのや!と、密かに自分自身に云い聞かせ、イソップの「酸っぱいブドウ」よろしく、気を取り直して、また撮り集めようと思う mysticlaw であります。

みなさん、データのバックアップは、しっかり取っておきましょう☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

泉水ちゃんへ。。。

今日は、ZARDの坂井泉水ちゃんの三回忌です。

自分的にどうしようかと考えて、今年は、泉水ちゃんの好きやった「カラー」の花を部屋に置こうと思い、4日前から業者の花屋さんのにいちゃんにお願いしておきました。

色は、自分の好きな「黄色」です。

ほぼ毎日、ZARDの楽曲=泉水ちゃんの声は聴いているのですが、今日はカラーの花を愛でながら、カリグラフィーの練習をしながら、亡きひとに静かに思いを寄せようと・・・
ま、ちょっとセンチに過ぎますけど、たまには許してください☆

デビューの時からファンだったわけで、それにも拘らずライブには行ってないのですよね・・・ 後悔先に立たずっていうのは、全ての時と場合に当てはまるものやって認識したのは、泉水ちゃんのお蔭…でもあります。 複雑な心境やわ**

ただ、泉水ちゃんが亡くなったということは、それは哀しいことながら、自分は、泉水ちゃんは、もう新しい生を受けて、この世界にうまれてきてると思っています。だから、彼女の生命と、きっとどこかで縁することがあるかもってね^^

今日、たまたま見つけた、アメリカの桂冠詩人ラングストン・ヒューズの素敵な詩♪

 ぼくたちには 明日がある
  ぼくたちのまえに 輝いて
 焔のように
 
 きのうは
 夜に消えたもの
 日とともに没した名

 それが 今日は明けそめて
 ぼくたちのやってきた道の上に 広いアーチ
 ぼくたちは前進する!
    (斎藤忠利・寺山佳代子訳『夢の番人』国文社)

これを、泉水ちゃんに贈ります。

090527_184404

それはそうと、このカラー^^
ふたつの花が、仲よく寄り添っているみたいで可愛いです♪

目を閉じて
君がこころを
胸に聴く

| | コメント (4) | トラックバック (0)