雑感

2017年1月10日 (火)

雑感。。。(6)

雑感。。。というか、現在続けていることを簡単に。

仕事が…とどまるところを知らずという感で、今日まで続いてきてます。
一応少し落ち着きましたが、今夜からの寒波が状況をどう左右するか…ってところかな。
もう既に、呼出し3回。
もうイイで…^^; なので、確実なる休日を一ついただき、週末から4連休^^v
ほぼ、予定はみっちりなんですが、休めるだけ幸せと思っておきます。

年頭の決意?は、年明けてまだ10日ですが、この忙しさの中でも一度も休まず続けられてきてます。

カッパー練習、ローマン練習、カリ修練。

カッパーはもう一年以上、ペンを持って書かなかった日が無いわけで、その中で、これまで出来なかったことができるようになってり、少しずつながら変化を付けれるようにもなってきています。
継続は力なりとは云いますが、これは実感としても是と思うんです。

この経験があったから、今まで避けて逃げてきた「ローマンキャピタル」の練習をやってみようっていう気になり、日々、A4用紙に最低でも一枚の練習をすることにして続けています。

ともかく…ローマンで、まともな「O」を書きたい…
これは切実な思いなんです。
要領とか器用さの無い自分には、ただただ、シンプルに続けるしかないでしょう。

昨年末まで、Instagram 上にて、「Daily Calligraphy 366」というのをやってきたのが完結。
嬉しいことに、「毎日楽しみにしてきたんやから、やめんと続けてくれ」っていうメールを数通いただきました。コメントも入ってました。

が、まあ、いろんな事情もありっていうことで納得していただき、不定期になるでしょうが、何かちょこちょことアップしていくことも考えています。

そうそう…
去年は、カリでは画竜点睛を欠く…という失態がいくつかありました。
ギルド展に出した作品なんて、その最たるもので、文章中の「clearly」の「r」が抜けていたという…(~_~;)
判明したのが、10月の末です… 全く気付きませんでした。
なので、当たり前ですが、そのままが「作品集」に載ってます。
恥ずかしい………

あと…
人さまに書かせていただいたお祝いの習作も、文中の「t」の横棒を入れ忘れたままの状態で差し上げてたり…><

本年は、「落ち着いて」書いていく。

これも目標の一つです。。。

そして、切り絵。

一つ切りました。

15977976_924614677670151_3332768699

タスキアゲハをモチーフにしたチョウチョ。
何がしたかったかというと…「0.2ミリ」のラインを切り出したかったんです。

去年の嘉穂劇場に出させていただいた作品たちは、その「0.2ミリ」のラインが思うように切れなかった。
今回は、そのリベンジを賭けての切り。
割と想像通りに切れたので、少し安心できました。

このチョウチョは、15日の日曜日、とあるところで使用します^^

あとは…FBの誕生日グリーティング☆

FBで友人になっていただいている方々の誕生日に、名前と「Happy Birthday !」と日付&Yusuke を書いて、メッセ上で送らせていただいてます。

昨年は約1900人越え。
今年は2100人を超えます。
1年ごとに、書体も変えています。
3書体(イタリック、カッパー、ゴシイタを順繰りに)を1年ずつ。

かなりの負担なので、「もう、いい加減、やめてもイイのでは?」というお言葉もいただくのですが、どこまでできるのかっていう、自分の限界への挑戦でもあるっていうことが一つ。

ただのコピー用紙に書いたグリーティングを見て、喜んでくださるネットの向こう側の「会ったこともない、恐らく会うことも無い友人」たちの喜びの文章に接することで、ほんの少しでも、人さまに笑顔を送れているんやな~っていう歓びと、それが、自分の内なる世界を、これまたほんの少しでも豊かにしてくれているように思えること。

それだけではなくて、そこから派生するリンクもいくつかあります。

それがあるから、まだまだ続けていこうと思うんです、ドットメイキング。

なんしか、今年も弛まず。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

雑感。。。(5)

先日の休みの朝、急に雪野先生に逢いたくなったので、朝から新海誠さん監督の『言の葉の庭』を観てました。何回目かな?(^-^ა)
(雪野先生は、『言の葉の庭』のヒロインさん)

 雷神小動刺雲雨零耶君将留(万葉集 2513)

鳴神の 少し動みて さし曇り 雨も降らぬか 君を留めん
(なるかみの すこしとよみて さしくもり あめもふらぬか きみをとどめん)

 雷が少し轟いて、空も曇って、雨も降ってくれないかな…
 そうすれば、あなたを引き留められるだろうに…

 雷神小動雖不零吾将留妹留者(万葉集 2514)

鳴神の 少し動みて 降らずとも 吾は留らん 妹し留めば
(なるかみの すこしとよみて ふらずとも わはとどまらん いもしとどめば)

 雷の音がかすかに響いて、雨が降らなくても、
 私はここに留まりますよ、あなたが引き留めるなら

心に残る「孤悲の歌」は、万葉集だからこその音律なのかな…

「恋」は「戀」であり、「孤悲」でもある。

「戀」って…よく出来た文字やなって、感心することがよくあります。
これもまた、万葉の時代だからこその想いの表現なのでしょうか。
(この文字、パーツ分解したら、よくわかります^^)

悲哀と思慕の狭間で揺れる心模様は、いつの時代も、果てることは無いのかもしれません。

 孤り。。。悲しみ。。。

「悲しみ」…といえば。。。
先日、仕事から帰ってきてすぐに、空きっ腹に濃いめのお酒を2本一気飲みをしたのですが、それがためにえらく酔ってしまいました。
全うに「酔う」なんて、どれくらいぶりなのか…
それもたった2本で^_^;

酔ったせいなのか、ふと、4月に逝いた弟のことが脳裡をかすめ、そのあとは噴き出すように、彼との思い出が心に湧いてきました。

もう、止められなかったですね…
実に会ったのは、両手で足りるくらいなものなのに、明快に浮かぶ思い出に、ただ、部屋で泣きわめいて、独りで悪態をついているしかありませんでした。

何度も書いている、宮本輝先生の『錦繍』の中の台詞。

「生きていることと、死んでいることとは、もしかしたら同じことかもしれへん」

これが、また振り出しに戻る…の感でした。
でもね、牽強付会な謂いなのかもしれませんが、あいつの分まで俺は生きてやるって決めたことで、それはそれで、彼の「死」と自分の「生」が二にして一になって、「同じことかもしれへん」ってことになるのかもって思ったりもしています。
あとは、自分がどう生きていくかで、弟の「死」の少なくとも一面も変わっていくのかもって。
単なる計算上「同じ」って意味ではなくてね^^

この日は、酔ってしまった勢いもあって、FBに弟のことを書いてアップしたんですが、それに対して、たくさんの方々・友人・知己から、お悔やみのコメント、メッセにメール、それから電話までいただきました。
アクション起こさずとも、思いを飛ばしてくださった方々もおられます。

見知らぬ大勢の人たちに、冥福を祈ってもらって、彼も幸せ者です。
この場をお借りして、あらためて、心から感謝いたします。
ほんとに、ありがとうございました。

もうすぐ、彼の法要のため、横浜へ行ってきます。
実母に会うのも、随分振り。
佳き時間にしてきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月30日 (土)

雑感。。。(4)

ごちゃごちゃと書きます(^^ゞ

今月は…
初頭に哀しい想いをすることがありました。
それでも「やるべきこと」を蔑ろにすることなくやり続け…
が、今度は中旬から気管をやられてしまい、そのまま今日に至る~みたいな、ヘビーな月になってしまいました。

でも、気管はやられましたが、他は全く元気です^^

続けている『the 366 of calligraphy on Instagram』も、先日の投稿でも触れましたが、諸般の事情で一人になってしまいました。
18日からは、助っ人をお願いしていた「チェシャ猫雅子さん」が参加。
それまでに、元メンバーの一人であるReneが戻ってきてくれ、その後、Arbolが復活。そして、Adrianも^^
残るは、このグループを立ち上げたEliiのみ。

さて、どうするか…
彼女はいずれは戻ってきてくれるとは信じていましたが、時間がかかるものと思っていたので、ともかく、自分がセレクトする文章については厳選をして、彼女に「元気」を送るものを選んできました。

Start each day with a smile.

The greatest masterpieces were once only pigments on a palette.

The stars in the night sky want you to know that they're there for you.

If  we had no winter, the spring would not be so pleasant.

等々。

それが通じたのかどうかはわかりませんが、つい先日、「復活します!」と、Elii。

しかも、休んでいた間の課題文を、あっという間に全部書き切っての完全復活。
こういうところの根性っていうか、ポジティブ精神ていうのか、スゴイなって思います^^

ともかく、チェシャ猫雅子さんが加わっての6名での毎日カリグラフィー。
これからも、いろいろあるかもしれませんが、何があろうと年末まで続けて行きます☆

先日は誕生日でした^^
たまたま休みで部屋籠り。
咳も止まらんし、あれこれやることもあったので、ほとんど机に向かっていただけの一日。
ですがこの日は、アート仲間の方々からあれこれと心の籠った贈り物とサプライズとメッセージをいただきました。

元気山盛りになりました☆☆☆

ただただ、感謝です。
みなさん、ほんとにありがとうございました♪

最近、YuoTubedeで『Got Talent』『Xfactor』観るのにはまってます。
日本でいうところの『スター誕生』みたいなオーディション番組らしい。
(てか、スター誕生をご存知の方のほうが少ない??? 年代がバレル??? 笑)

自分は、相変わらずの声フェチなのですが、ともかく歌が上手いだけではなくて、声のイイ面々が目一杯出てくるので、それだけで魅入ってしまいます。
中には、プロ顔負けの貫録のある人もいたり、その歌声を聴いているだけで、泣いてしまうこともああったり(^_^;)
その中で、瞬間でメロメロになったのが、北アイルランド出身のJanet Devlin。

その時の初オーディションの動画がこちら。

さて。。。
今月半ばから始める予定にしていたことがあるのですが、気管の炎症のお陰で延び延びになってしまい、結局、今日までも手つかず状態。
明日から5月です^^
心機一転やね。

それはそれとして、今年は、日本カリグラフィースクールのギルド展が秋にあります。
作品提出は5月末。
まだ、文章も決まってないんですが…間に合うのか…苦笑。。。

4月のスケジュールは真っ白でした。
5月は…3月並みに真っ黒かな。。。^^

気管、早く治します☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

雑感。。。(3)

雑感というか、悲喜交々の散文編というか、覚書というか^^;

昨日アップした、濱田邦子先生のカリ作品。
実は、個展で目にしたとき、なんとなくどこかで見たような記憶がありました。
今日も朝起きてからずっと考えてたんですが、もしかしたら、2014年の個展で出しておられたものかも?
次回、機会があったらお訊きしようと思います^^

カッパー練習は、1月一カ月、一日も休むことなくできました。
ほんとにどうなっている?(笑)
よく続いたと思います。
でも、目的の「癖の矯正」には、まだまだかかりそうですね。
「癖」っていうのは、どうにも抜けないものだということ、あらためて感じ入っています。

人間、その「命」にも「癖」があって、それを「命の傾向性」って云うんですが、性格とはちょっと違うこの「命の傾向性」もまた、変えるには相当な努力が必要。

ただ、この観点から他人を観ていると、その人その人の言動の向かうところが見えてきて、それはそれでおもしろい時があります。
見てて哀しくなることもありますが。

折角、イイ按配に流れを創ってきたのに、「つい」いつもの「場」へ揺り戻しをしてしまって、また一から…ってことも多々。
勿体無いな…って。

賢人は安きに居て危うきを嘆き、佞人は危うきに居て安きを嘆く…の云いなのか…

ただ、自分のこととなると、おもしろい、哀しいでは済まない。
ざっくりメスを入れて激痛を感じるくらいにでもしないと、その「癖」は直らないものだと思います。
わかっていることであれば、余計にそうなのだと。

そういう意味もあって、年明けからカッパーの練習を休まずに続けてみようと思ったわけでもありました。

月が変わったこともあり、今月からは、xハイト5ミリと4ミリとで半分ずつ練習。
とにかく「矯正」(^^ゞ
楽しんでやってます♪

しかしながら…昨年末から切り絵を、年始からそれに加えてカリ、他にもちょっといろいろとで、何しか寝る時間が無い状態で、平均したら4時間切ってます、睡眠時間。
徹夜も一回してますしね。
いつ寝込んでもおかしくなかったのですが、月末まで何とか持ちこたえてくれて、ひととおり、1月でやっておくと決めたことはほぼ完。

それもあってか、31日にダウン…(;^。^A
翌2月1日はフラフラ~としてました。
(今日はもう元気です♪)
たまたま連休でよかったーーー><

明日(今日ですが)は、また冷え込むみたいですね。
ここ2~3日、自分も含めてですが、体調の悪い方が多いようです。
眠気がひどかったりしてはる方も。
ちょうど今、そういう自然のリズムの「時」なので、皆さん、ご無理なく^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

雑感。。。(2)

先日は、かの阪神淡路大震災から21年の節目の日でしたね。
当日は、3時くらいに床に付き、2時間後の5時に起き上がり…
「その時間」に神戸へ向かって合掌しながら、思いの限りを飛ばしていました。

ここにも何かを綴ろうとは思ったのですが、どうにも言葉がまとまらず…

ただ、生き残った者の一人として、やっぱりまだまだしっかり前向いて生きていこうと思った次第です。
頑張りますね^^

カッパープレート体の練習は、一日も休まず続いています。
続いていること自体が、ほんとに珍しいことです。
どうにも抜けない「癖」を、どうやって矯正するか。
今回の毎日の練習の一番の星は、実はそこ。

ほんの少し気を抜くだけで起こってしまう「癖」。
xハイト5ミリで書いているので、中くらいの大きさの文字かな。
とにかく、今月はこのまま「癖の矯正メイン」の練習、続けておきたいと思います。

カリの練習もしながら、年末からは切り絵もやってます。
年越しはだから、「切り絵」で越しました^^

今は、ひょんなことから知りあった新婚さん御夫妻へプレゼントする、記念の名前切り絵をしています。
完成したら若干の詳細は書きますね。
が、実は1年以上前からの約束で…(;^。^A
いまやっと半分ちょっとまできたところ。
喜んでもらえたら、それだけで嬉しい。
気を緩めず、最後の最後まで楽しみながら切っていきます♪
あと少し、待っててください^^

昨日今日と、ほんとに寒いですね…
暖冬にもかかわらずにできた、足の指の霜焼が治ったと思ってた矢先なので、また痛いのが復活するのかと思うと、何気にげんなりしてしまいます…(-_-;)
明日はもっと寒い???とか???
困るなぁ……

そんな寒かった今日のお昼、会社のキッチンでご飯中、なんとなくスマホでYoutube をチェックしてました。
何故なのかはわかりませんが、即、出てきたのが「玉置浩二さん」。
そうです、「安全地帯」の玉置浩二さんです。

ちょっとスクロールしてみると、『清く正しく美しく』という曲名を発見。
気になったので、かけてみたんです。
もちろん、その歌のことは知らないです。
玉置浩二さんの歌を聴くことも、もう10年以上なかったかな…
にもかかわらず……歌が始まった瞬間に涙があふれてきてしまい、ちょっと大変なことに…

自分は歌詞を読んだり聴き込んだりすることは滅多にありません。(ご存知の方はご存知の「声フェチ」なので)
この楽曲も、歌詞がどうこうではなくて、始まった瞬間に涙が出てきたわけで…

キッチンへ出入りする面々が、「? 祐ちゃん、何泣いてるん???」と固まってました…σ(^_^;)

声のオーラなのかなぁ…

そのあとは、別室こもりでいろいろと作業してたのですが、しばし「玉置浩二さん流し」^^
また泣きながら、一人仕事してました。

帰ってきてからも流して、また涙…(^^ゞ

ということで、お時間ある方は視聴してみてください♪

もう一曲。
これは、歌詞にも聴き入りながら、イイ曲やな~って思った歌♪

そういうわけで、しばらくは玉置浩二さんがヘビーローテーションになりそうです。。。

張り合いの無い日々が続いていても、切り絵もカリも好きだからこそ続けていられる。
愚鈍やし、器用ではないから、大切なことを発信されていても、すぐに気付かないこともあったりします。

「あと」になってからわかるっていう…

以上、雑感。。。

自己を統御する意志。
間断なき飛翔。

"You must not be afraid," my leader said.
"take heart, for we are well along our way;
do not hold back, push on with all your strength."

                 ~ Dante Alighieri ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

雑感。。。(1)追記あり。。。

体重が…とうとう55キロを割ってしまい…(-_-;)…54キロ台に突入してしまいました。
3月にはイイ感じで太って61キロオーバーになってたんですが、この2カ月で一気に6キロ超えで減です。
ここまでくるとフラフラしますね(笑)
おまけに、ほんの少しですが、安定剤も服むようになってしまったので、今月の休みは、ともかく部屋に籠ることにしました。

実家に帰らないとアカン日があったのと、一昨日の夜は晩御飯作る気力が無かったので、近所のパスタ屋さんのギンカというお店へ行ったのと、上旬に後輩から呼ばれて京橋へ。。
仕事以外で家を出たのはこの3回だけ…(^_^;)

でも、悪いことばかりではなく、しんどいので部屋で横になりながらの読書が、結構なペースで進みました^^
このひと月半で10冊以上読めてます。
ほとんどが宮本輝先生の作品の再読ですが。

あとは種々思考の時間が持てたこと。

手の震えも止まらないままだったので、結局ハサミも全く持てない分、その時間を読書と思索に注げたのはよかったのかも。
ゆっくりじっくり、物事を煮詰めるように考えるなんて、なかなかできない日々なので、イイ機会を与えてもらったと思っています♪

後輩から呼ばれてというのは…
長い付き合いの後輩くんが、話したいことがあるから京橋まで来て欲しいってことで、体調良くないし身体も重いので、一度は断ろうと思ったのですが、滅多にそういうことを云う人間ではないので、いつものごとく気合いかまして家を出ました。
凹んでるなら激励してあげないとと思いつつ。。。

で、どんな話やったかと云うと…

「工藤さん、ともかく栄養あるもん食べてください!」って、餃子屋さんへ連れて行ってくれて食べさせてくれたんです…

このブログを読んで、自分が体調崩しているのを知ったからと云うてくれました。泣きそうになりました**
励ますつもりで出て行ったのに、励まされて帰ってきたわけです。

元気になったら、今度は自分がご馳走してあげようと思います^^
ありがとうやで☆

そんなこんなの3日前から、手の震えが無くなりました。
一昨日は様子見。
昨日は、カリで腕慣らし。
全然震えません^^

ハサミ、持てそうです^^
やっとこさ♪
無理はしないようにしますが、「次」があるので、リハビリしながら切りに走りたいと思います。

来月は…この2カ月強で先送りしたことが、両手に余るような状態になっているので、これも無理なく少しずつクリアしていければと。
なので、籠っているわけにはいかなくなります。

倒れないように。
そして、これ以上、人さまに迷惑をかけることの無いように。。。

少しずつ頑張ろうと思います^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)