お知らせ

2017年8月 1日 (火)

レース切り絵ワークショップ@京都・三条 Café Chocolat。。。

レース切り絵作家・蒼山日菜先生を師匠として、日々、切り絵に精進しているチーム蒼山の関西メンバーから、新たな認定講師が生まれました^^

堀口真司くん、宗清有木子さんにつづき、今度は久保見ともかさん。

その、久保見ともかさんが、京都は三条にある『Café Chocolat』さんで、レース切り絵ワークショップを開講することになりました。

20429983_1384581641631791_745806318

Café Chocolat』さんといえば、レトロモダンな1928ビルの2階にある、かなり有名なカフェ。
ガレットでも名を馳せています^^
ケーキもきれいでかわいくて美味しい♪

こちらが、その1928ビル。。。

20476202_1052812418183709_132146525


今回のワークショップは、この『Café Chocolat』さんで、ケーキセット付きで開催♪

是非、ゆるりとした気分で切り絵を楽しんでいただければと思います^^

★【レース切り絵ワークショップのお知らせ】★

講師・・・Tomoka Kubomi
日程・・・2017年8月22日(火)
時間・・・15:00〜17:00

料金・・・4,212円(税込) ケーキセット付 🎵

場所・・・Café Chocolat (カフェショコラ)
住所・・・〒604-8082
  京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56番地
     1928ビル2階
TEL・・・TEL : 075-211-2357
URL・・・http://cafechocolat.mobirth.com/

アクセス
 ・地下鉄東西線 「京都市役所前駅」ゼスト7番出口より徒歩5分
 ・阪急「河原町駅」9番出口より徒歩10分
 ・京阪本線「三条駅」6番出口より徒歩10分

地図・・・ ←クリックしてください。。。

* なお、お問合わせ、お申込みは、『Café Chocolat』さんへ直接お願いいたします。

☆☆☆最後に、Kubomi(久保見)講師からメッセージです☆☆☆

新しい事にチャレンジしてみたい方、
以前からレース切り絵が気になってた方、
経験があるけれどご無沙汰..この機会にまた始めてみようかな、などなど♪

未経験の方も丁寧にご指導させて頂きますのでご安心下さい^ ^

ご興味ある方、一緒にチョキチョキ楽しみましょう♪

1名様〜もしくはお友達同士、お誘い合わせの上お気軽にお越し下さいませ😊
心よりお待ち申し上げております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

アメとグラとtenとこうさくばこ。。。

大阪・大東市の住道駅から北へ約10分ほど歩いたところにある閑静な住宅街。
木全ビルは、その一角にあります。

この木全ビルの、104,105,106号室に、素敵なショップが並んでいます。

偶然というのか、必然というのか、それぞれが個性あるお店として、そして、個として、しかも並んだ立ち位置にあるんですが、この3店舗が、来たる7月30日の日曜日に、「アメとグラとtenとこうさくばこ」と銘打ってのイベントをされます。

「こうさくばこ」は「幸作箱」

それぞれのショップが、一つ一つの箱。
この3店舗の「箱」をめぐりながら、楽しい時間を過ごしませんか?というコンセプト。

104号室のf-Grace さんは、昨年の7月から、カリグラフィーレッスンでお世話になっている小物・雑貨店^^
105号室のtento さんは、デザインスクール☆
106号室アメツチさんは、自然派をベースにした落ち着いたカフェ。

7月30日の日曜の、午前10時から夕方17時まで開催です^^♪

20264553_1048576455273972_460012788

20245829_1048576458607305_568097518

ちょうど夏休みに入ったところでもありますし、お子さんも楽しめる内容のものづくり体験もあります。

詳しくは、↑のフライヤーを参照してくださいませ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

『硝子のチカラ ~ ESORA GLASS FESTA ~』のお知らせ。。。

ポーセラーツ講座でお世話になっている西宮の自宅サロン『ESORA』主宰の神馬友子先生

その神馬先生主宰の『ESORA』には、ガラス部というものがあるのですが、来たる7月7日・8日に、『硝子のチカラ ~ ESORA GLASS FESTA ~』と銘打って、その『ESORA』ガラス部による、ガラスを使った作品たちの展示・販売をされます。

場所は、神戸は住吉。いいところです^^

今日はそのお知らせ♪

19601124_1035616709903280_333075206

19601136_1035616706569947_700693615

『ESORA』ガラス部が作っているガラス作品は、ガラスフュージングといいまして……

 ガラスを割る
   ↓
 組み合わせて(デザインして)
   ↓
 溶かして

っていう工程で、ガラスを使用しての食器・インテリア・小物・アクセサリー等々の作成をされています。

神馬先生にお許しをいただきましたので、作品の一部の写真を以下に^^

19601268_1035638393234445_407262896

19642383_1035638403234444_746098132

19657240_1035638396567778_118180925

19732128_1035638399901111_531778527

19748369_1035688073229477_794003810

イベントでは、ガラスフュージングによる様々な作品の展示・販売とともに、2日間の日程の中で、ガラスフュージングの楽しさや魅力を伝えられるような時間も取られているそうです。

今回の展示・販売。
ガラスの作品といっても、ただガラスだけを使用してのものではありません。
ガラス部として参加される先生方は、それぞれが多岐にわたる特技・資格を持っておられるそうです。
それを活かしながら、ガラスの可能性を広げるべく精進される中、日々、新しい作品をうみだされておられるとのこと。

どれだけの作品が並んで、どれだけの世界の拡がりがあるのか、それもまた楽しみでもあります^^

蒸し暑い日々ですが、ガラスの涼やかさとキラキラした世界に足を踏み入れていただき、涼と素敵な9名の笑顔とキラメキを体感されてみませんか?

神馬先生いわく…

「お時間のある方は、いや、お時間のない方も何とかお時間を作っていただいて(笑)、是非是非お友達をお誘い合わせのうえ、遊びに来てください!♡」

とのこと♪♪♪

よろしくお願い申し上げます^^

硝子のチカラ ~ ESORA GLASS FESTA ~

日程 : 2017年7月7日(金)・8日(土)
時間 : 10:00~17:00
場所 : La kiki
住所 : 〒658‐0051
     神戸市東灘区住吉本町2丁目16-19

参加メンバー : Ally, KAON, Stella, ESORA, KORURI,
            priere, elle, Salon de Jardin, maro A'coco
(50音順)

Instagram … esora glass festa …
   https://www.instagram.com/esora.glass.festa/?hl=ja

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

『金魚と海のいきもの展』のお知らせ。。。

「我流切紙人」こと川﨑利昭さんが、18名の作家さんたちともに、関東より関西入りをされます^^

川﨑さんのことは、共通のFB友人でもあるDさんからの紹介で知己に。
かれこれ3年半になりますが、まだお会いしたことはありません。(笑)
(ちなみに、Dさんともお会いしたことありません…爆)

が、ともかくユニークな方です♪
今回、関西入りをされるということをお聞きした時から、お会いできる日を楽しみにしてきました。

作品ももちろんユニーク。
これは、実物を見ていただくしかありませんが。。。^^

 ~☆~『金魚と海のいきもの展』~☆~

19510574_1033549510110000_504411124

今年で3回目を迎えるそうです。

基本的に、no店舗の作家さんやアーティストさんが多く、そんなこともあって、この「時」を待ち望んできたファンの方でも賑わうという貴重な「場」ともなっているそうです。

『我流切紙人』こと川﨑利昭さん含めた18名の作家さんとともに、総勢50名の作家の方々が揃っての大きな大きな作品展。

暑い夏にぴったりな、清涼感溢れる海のいきものたちをモチーフにした作品の数々が並びます。

作品も多岐に亘っているようで、絵画やアクセに留まらず、バッグ、オブジェ、陶芸、工芸、ガラス細工、それに消しゴムはんこ等々。

かわいいだけではなくて、珍しいいきものを探す楽しみも♪

19601036_1033549513443333_883473985

場所 : 阪神百貨店梅田本店8階催事場

日時 : 7月5日(水)~7月11日(火)
       10:00~20:00 (最終日は16:00まで)

もう、来週すぐです^^
ふるってのご来場、よろしくお願いしま~す。。。

川﨑さんの日々の作品制作へ賭ける思いというか熱さというか、そういうものが、FB上から、いつも伝わってくるんですが、その「気」を、今回は直接目にすることができるってことで、工藤の楽しみも倍増しています。

その『我流紙切人』川﨑さんのお許しをいただいたので、清涼感溢れる作品の中から、ほんの一部だけここでお披露目させていただきます^^

19247583_1161888867248393_912963369

さて、どんないきものたちの世界でしょう?

*大切な付記*

『我流紙切人』川﨑さん、全日全時間在廊予定です^^

蒸し暑いこの季節、湿気を吹き飛ばす『金魚と海のいきもの展』へ是非♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

レース切り絵作家・蒼山日菜先生認定講師による切り絵講座スタート。。。

蒼山日菜先生のレース切り絵が大好きで、年に数回の切り絵教室に通い続け、夢中になって切り続けてきた何年もの月日。

そこからさらに、蒼山日菜先生を切り絵の師と定めて、自分の技量を極めようと努力を止めることなく続けてきたメンバーの中から、蒼山日菜先生が認定された講師が誕生しました^^

その認定講師によるコースが開講となります。

場所は…横浜、北千住、京都、そして、神戸。

初級~中級を目指しての、月に一回の定期コースです。

講師は、3名。

講師3名のプロフ等、詳細につきましては…
蒼山日菜先生のブログに掲載されています^^

  ← こちらをクリックしてくださいね。

18581934_1005613839570234_568207607

 ☆中沢由紀子講師☆

中沢講師は2カ所。

朝日カルチャーセンター 横浜教室(既に開講済み)

第2第4火曜日で月に2回開講
時間は11:45〜13:15 
4/11~6/27 計6回 

尚、6月27日は体験のみでも参加可能です。

7月からのコースもあります^^

詳細は、朝日カルチャーセンター・横浜教室まで。
TEL 045-453-1122

よみうりカルチャー・北千住センター

TEL 03-3870-2061
東京都足立区千住旭町42-2 
 北千住駅ビル ルミネ9F

第1日曜日 13:00~15:00 
5/21、6/4、7/2、8/6、9/3 5回(5/21のみ、第3週となります)
 
5回 16,200円 教材別途 6,480円
教材費を入れて、一回4,536円で受講頂けます。

ちなみに、体験としては初回の5月21日に受講できます

中沢講師は、繊細さは当然のことながら、さりげない心遣いをされる方。
作品では「鍵シリーズ」の切り絵は、特に目を見張ります。
そして、心優しいママでもあります♪

 ☆堀口真司講師☆

京都よみうり文化センター

TEL 075-353-7070
京都市下京区東洞院通七条下ル
  メルパルク京都3・4階

第1土曜 10:30~12:006/3、7/1、8/5、9/2、10/7

受講料 14,580円 教材費 6,480円
一回の受講料 4,212円でご受講頂けます。

長身・イケメンの男性講師です。
常に、難度の高い切りへの挑戦をやめない果敢な作家。
心臓の切り絵等、一風変わった作風の持ち主。
でありながら、人当たりがよく、優しさ溢れる好男子でもあります。

 ☆宗清有木子講師☆

神戸よみうり文化センター

TEL 078-392-3290
神戸市中央区栄町通1-2-10
  読売神戸ビル7・8・9階

第1日曜 10:30~12:006/4、7/2、8/6、9/3、10/1

受講料 14,580円 教材費 6,480円
一回の受講料 4,212円でご受講頂けます。

おっとりした性格ながら、ハサミを持った瞬間に没頭できる超絶集中力の持ち主。
ネコが大好きなことから、ネコをテーマにした作品も多々。

以上3名の講師は、ともに、蒼山日菜切り絵研究室メンバーでもあります。

蒼山日菜先生のレース切り絵に興味のある方、やってみたいけれど、なかなかきっかけをつかめない方、この機会に是非やってみてはどうでしょうか^^

専用ハサミの貸出もあります。
遠慮なくお申し出くださいね☆

ご質問等も受け付けます^^

mystic.tempo☆gmail.com (☆のところを[@]に変更してください) 工藤まで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

f- Grace 母の日フェア 【Mother's Day Gift】。。。

いつも、お世話になっている、大阪・大東市にある、

   Atelier&Shop f-Grace ~エフグラース~ さん^^

Img_7381

こちらで、つい先日から、母の日フェアとして。。。

   【Mother's Day Gift】

が開催されています。(同時開催…【カバンと春】展)

17883866_985950061536612_7501842264

17903373_985950064869945_2724545431

閑静な住宅街の角地にあって、JR住道駅からも徒歩7分。

明るくて、居心地がよくて…
来られた方々の中には、いつも笑顔いっぱいのオーナー・朴木さんと、ついつい時間を忘れて話しこんでしまう人も多いようです^^

そんな不思議な空間に、オーナーご自身の手になるプリザーブドフラワーのアレンジをはじめ、サノフラワー、手作り石鹸、革小物、雑貨等々、ナチュラルさを大切にしてセレクトされたアイテムの数々が並んでいます。

朴木さんの目と感性と人脈(←ここ、大切^^)で選ばれた一点一点からは、あたたかみも感じられて。。。

983913_1406716249398944_83624568542

17352485_1379348092135760_780187427

17634331_1394925293911373_426425735

17903704_986237561507862_3395485990

17903738_986237628174522_3876600351

17904100_986237568174528_6754386076

今年の母の日は、今年しかありません^^

お母さんへの日頃の感謝の思いを込めてのプレゼント☆

ちょっと足を運んでみてください♪
ピンポイントで素敵な一品との出会いが、きっと見つかりますよ^^

Aterile&Shop f-Grace ~エフグラース~
     【Mother's Day Gift】

会期 : 4月11日(火)~5月14日(日)
営業時間 : 13:30~

電話 : 070-6542-2099

住所 : 大阪府大東市氷野 1-8-2 木全ビル 104

【mail】  info@fleur-grace.net

【LINE@】公式アカウント…f-Grace
            ID…@sxw4087g

HP : https://www.fleur-grace.net/

【定休日】 日・月
*(平日は仕入れ等でお休みになる場合がございますので、営業日カレンダーにてご確認下さい。)

沿革…JR学研都市線 住道駅下車 徒歩7分

☆尚、駐車場はありません。近くのパーキングをご利用ください。

17952012_985950071536611_2787747460

☆★☆追記☆★☆

f-Grace さん、実は今日(4月16日)が、この地に店舗移転して3周年だそうです。
本日より4周年へ^^

ますますの発展、祈っております♪

17903770_986237508174534_5636416187

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

ダンボール製カリグラフィー傾斜台。。。

ひょんなことから、カリグラフィーのレッスンを受け持たせていただくことになった昨年の7月。

どうせやるなら…机にフラットで文字を書くより、傾斜台を使っていただきたい…

その思いがつのって、勤務先でたまたま取り置きをしておいたダンボールを使って作成した、ダンボール製カリグラフィー傾斜台の初号機。

Fullsizerender01

何しか、傾斜をつけることが先決で、「できるだけコンパクトに」をメインにして作りました。なので、サイズは小さめ。

Fullsizerender

B4サイズのクリップボードを傾斜部分に置いて…というスタイル。
これは、ダンボールの表面の「波」を避けるため。

使用感は…練習用紙を半分まで使うと、そこから下半分への「書き」がしにくい。そのため、用紙の上下を逆転入れ替えをしないといけない…

それを踏まえて作成したのが2号機。

Fullsizerender_14

一回り大きくしました。

こちらは、クリップボード使用と併せて、コートボール(いわゆる厚紙)を置いてダンボールの「波」の部分をほぼクリアする仕様にしてみました。

傾斜は…大きくは変えれませんが、3段階対応です。

Fullsizerender_7

この2号機をベースにして、工藤の大切な盟友・芳川紙業株式会社須川栄司さんと連携を取り、製品化をお願いし…

出来たのがこちらです。

Fullsizerender_10

大きさは、市販・木製の傾斜台とほぼ同じ。

コートボール部分(白い厚紙)で、450×400ミリになります。
なので、工藤の2号機よりさらに一回り大きくなっています。
市販木製の傾斜台とほぼ同じサイズ。

Fullsizerender_9

傾斜は、現状、こちらも大きくは変えれませんが、3段階変更可。

工藤初号機・2号機と大きく違うところは、工藤機が3枚のダンボールを一つ一つばらばらのパーツにしていたのに対して、須川機は3枚のダンボールを貼り合わせた一体型であるところ。
土台の凹部分に支えの凸部分を差し込むだけ。
さすがプロです♪

コートボール部分が、ダンボールの「波」を避ける役割になります。

で、これが販売されることになりましたので、お知らせです。

芳川紙業株式会社須川栄司さん作成のカリグラフィー用ダンボール傾斜台

現在、モニター価格で、1台が600円+消費税(現状 648円)
宅配発送の場合は、別途、梱包代と送料がかかります。
1台から販売しておりますが、需要があるようでしたら、複数台で発注されると、1台分の平均価格が下がってきます^^

モニター価格となりますので、購入者の方々に使用感のフィードバックをお願いしています。
ご協力いただけると、須川さんも喜びますよ^^

また、御希望の方には、持ち手付きの外箱も別途作成可能。

発注の際にお申し出いただければ、傾斜台のサイズ変更も可能です。(若干の料金の変動があるかもしれませんが)

発注は…

・直接、須川さん へ → sugawa☆e-yoshikawa.co.jp(☆のところを「@」に変更してメール送信お願いします♪)

・工藤経由 → mystic.tempo☆gmail.com (お手数ながら、同じく☆のところを「@」に入れ替えてメールを送信下さいね^^)

尚、ご質問等もお受けしております。
須川さん、もしくは工藤へ、上記メールアドレスまで。
お気軽に^^

市販の木製傾斜版だと、値段の部分で気遅れしてしまう…という方が多々。
折角カリグラフィーに興味を持たれても、それで諦めてしまう方も中にはおられ…

それを見聞きするたびに、どうしたものかな~と思っていた矢先の発想でもありました。
ダンボールという材質上、水濡れ厳禁であることと、強度の力で傷んでしまうという弱点もありますが、そうそう大きな力で押すことも無いのと、これは補強も可能。

使い方は、各人各様でいいと思うのです^^

この一品が、カリグラフィー普及の、ほんの一助にでもなれば、自分も幸甚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

ひこかみ 干支紙細工。。。酉年編^^

来年の干支は『酉』^^

干支の話をすると、すぐに思い浮かぶのが、紙細工師・坂口雅彦さんこと『ひこかみ』さんのこと。

「紙細工」といっても、ほんとに小さく細かいものから、ダンボールを使っての大きな作品まで多岐にわたる坂口さんのパフォーマンスは、それを自分の目で観た人はよくわかる事と思いますが、ともかくダイナミックでありながら繊細。。。

特に、大阪は大正区にはご存知の方々も多い事と思います。

ダンボールシーサー、有名ですもんね^^

その「ひこかみ」さんの坂口雅彦さんの手から生み出された来年の干支紙細工『酉』

15589966_910995232365429_6484794412

作り方はいたってシンプル。
ノリもハサミも必要ありません^^

自分も早速作ってみました。

15541594_910995242365428_4883511809

15578482_910995265698759_3646456676

15541508_910995279032091_5193110060

見た目にはシンプルで簡単なものに見えますが、多分おそらく・・・改良に改良を重ねて、坂口さんも相当に頭をひねって生みだした一品ではないかと思うのです。

この「干支紙細工・酉」
一筆箋と封筒も付いています。

15492102_911534438978175_2361715163

なので、年末年始の御挨拶に、親しい人たちや大切な方々へ贈る事も出来ます。

御入用の方は、直接「ひこかみ・坂口雅彦」さんへお電話いただくか、もしくは以下のショップでも取り扱ってますので、お問い合わせください。

なお、工藤経由でも承りますよ^^

1セット500円(税込)
尚、ご注文品郵送の場合は、2セットまで別途送料がかかります。
(1セット → 120円、2セット → 140円)
3セット以上のお申し込みについては、送料無料になるとのことです♪

ご注文は。。。

・ひこかみ(坂口雅彦さん) : 090-1910-6986 まで。。。

なお、下記のお店でもお取り扱いをされています。

・大正駅前 株式会社 栄光堂印刷所
   住所 : 大阪市大正区三軒屋東1-2-9(大正橋交差点)
  Tel : 06-6551-3456
  FAX  :  06-6554-6550
  URL : http://www.eikodo-print.co.jp
  営業時間 : 8:30~18:15
  定休日 : 日・祝・土曜日不定休

・パティスリーリエ
  住所 : 大阪市大正区平尾5-12-10
  Tel : 06-7162-4636

みなさま、是非♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

『STUDIO LETTER ARTS レターアーツ作品展 2016』のお知らせ。。。

もう、会期はすぐそこですが・・・

カリグラファー・清水裕子先生が主宰する『STUDIO LETTER ARTS』の作品展が、神戸は北野にある「GALLERY 北野坂」で開催されます。

15319068_902322413232711_6979209026

清水裕子先生を中心とした講師4名と、受講生の方々のカリグラフィー作品展。

講師の皆さまは。。。

 清水裕子先生
 岡本真樹子先生
 東井裕子先生
 小川百合先生

約70点に及ぶ作品が展示されるとのこと。

DMに掲載されていますが、作品は、手書き文字をベースにした造形作品まで見応えのある力作が並びます。

会期は、つい先日から始まった神戸・ルミナリエとも重なっています♪

神戸の街を歩きながら、ゆったりした時間の中で立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

一文字一文字に込められた思いと、そこから湧き出るようなあたたかさは、少し冷えた身体にホンワカしたぬくもりを起こしてくれますよ^^

期間中、デモンストレーションも連日開催されるとのこと。(14:00~15:00)

超お勧めの作品展です。

☆STUDIO LETTER ARTS☆
レターアーツ作品展 2016

会期 : 2016年12月7日(水)~11日(日)
時間 : 11:00~18:00(最終日は 16:00まで)
場所 : GALLERY 北野坂
住所 : 神戸市中央区山本通 1-7-17
               WALL AVENUE 3&4階
電話 : 078-222-5517
HP    : http://gallery-kitanozaka.com

主宰&問い合わせ Studio Letter Arts 主宰・清水裕子先生
e-mail : letterarts@mac.com
HP  : www.studio-letterarts.com

15338632_902322416566044_4902061240

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

嘉穂劇場へ。。。

嘉穂劇場 百花繚乱『現代アート展2016』へ行ってきました。
『蒼山日菜切り絵研究室展』が同時開催されています。

15135947_898944660237153_1952570599

九州へは、中学の修学旅行以来。
記憶にあるのは、グラバー邸とオランダ坂、揚げソバと西海橋と福岡の多分…博多駅?
今回は、その博多に泊まっての飯塚入りとなりました。

嘉穂劇場
炭鉱全盛の頃に建てられた由緒ある建築物で、国の登録有形文化財にも登録されています。

Img_5348

当時は、同じような劇場が50程もあったとのこと。
それが、炭鉱衰退の中で減少し、残っているのはこの嘉穂劇場ただひとつだけ。

その後、2003年の飯塚地方の大水害で浸水。
↓は当時の写真です。

P1040148

P1040149

その嘉穂劇場も、多くの芸能人の方々・有志の方々の尽力もあり、復旧されて現在に至っています。

そんな大きな意志のある場所で開催された今回の展覧会に、自分たちの切り絵作品を置かせていただくということだけでも、言葉に出来ない感動と感謝があります。

今回の展示は、企画をされたマサジアートギャラリーの其田正次さま・寿枝さまご夫妻が中心になって、様々に心を尽くされて実現したものであることを記しておきます。
本当にありがとうございました。

さて、嘉穂劇場
工藤は、同じく『蒼山日菜切り絵研究室』メンバーである宗清有木子さん、堀口真司くんと22日夕方に現地入り。

17時閉館なので、初日は1時間ほどしか居れませんでしたが、翌日の23日は、12時前よりラストまで在廊することができました。
この日は、師匠の蒼山日菜先生と共に、菅野湧己くん家族、安藤いく子さん、中沢由紀子さん、田島みよ子さんも共に在廊。

23日はちょうど祭日。
それもあってか、観光で入館される方が多々。
天候の悪い中ではありましたが、観光バスが、全部で4~5台になったのかな?
ほんとにたくさんの方に観ていただけたと思います。

15107355_895107423954210_6950035803

在廊メンバーとの掛け合いもよろしく、みなさん、やはりハサミで切った切り絵ということに至極感心をされてました。

研究室メンバーの作品が並べられているのは、劇場で云えば「上座」に当たる場所でもあり、そんな細やかな配慮にも恐縮です。

P1040152

↓は、蒼山日菜先生のエリア。

P1040047

あらためて。。。
切り絵の師匠である蒼山日菜先生とともに、切り絵作品を展示させていただいている「蒼山日菜研究室メンバー」の名前を以下に。(敬称略・順不同です)

・堀口真司
・安藤いく子
・田島みよ子
・宗清有木子
・清家由佳
・菅野湧己
・菅野和歌子
・山下ちとせ
・中沢由紀子
・Ko hina
・工藤祐輔

会期は明日30日までです。

是非。。。^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧