切り絵

2017年11月15日 (水)

『蒼山日菜切り絵研究室』展 @ 嘉穂劇場 in 福岡・飯塚市。。。のお知らせ

あれから、ちょうど一年が過ぎました。
そして、今年も開催されます^^

『蒼山日菜切り絵研究室』展 @嘉穂劇場 in 福岡県飯塚市。。。

Img_0405

Img_0406

「筑豊のアートを巡ろう!」

筑豊の11月 たのしいげいじゅつ。

〝たのしんで たのげい。〟

の一環として開催される今回の『蒼山日菜切り絵研究室』展♪

レース切り絵画家・蒼山日菜先生とともに、蒼山日菜先生を切り絵の師と仰ぐ弟子メンバーの、総勢10名による切り絵作品展となります。

23518826_1105782609553356_296686232

出展メンバーは。。。

蒼山日菜 先生
 
(以下、敬称略)

田島 みよ子

中沢 由紀子

宗清 有木子

山下 ちとせ

堀口 真司

久保見 ともか

菅野 湧己+菅野 和歌子(コラボ/アクセサリー)

工藤 祐輔

* ↑の画像を見られた幾人かの方から、「堀口真司」さんて同姓同名の方がいてはるんですか???との質問メールをいただきました^^;
ゲラの時点で誰も気づかなかった…という(爆)
という理由なのでございます。 (以上、付記)

尚、この展示に併せて、「富寿司」さんというお寿司屋さんにて、上記メンバーによる「お寿司の切り絵」を展示させていただくことになっています^^
なかなかおもしろみのある展示になりそうですよ♪

23518813_1105782606220023_148784330

歴史ある筑豊の雄・嘉穂劇場は、観光地コースにも入っております^^

お近くに来られるようなことがありましたら、是非、お誘い合わせのうえ、嘉穂劇場ともどもに御観覧いただければと思います^^

『蒼山日菜切り絵研究室』展

期間 : 2017年11月23日(木)~30日(木)

時間 : 9:00~17:00

場所 : 嘉穂劇場

住所 : 福岡県飯塚市飯塚5-23

問い合わせ : 0948-29-4877(マサジアートギャラリー

『切り絵でにぎり』展

期間 : 2017年11月23日(木)~30日(木)

時間 : 昼…11:30~14:00 夜…17:00~21:00

場所 : 富寿司

住所 : 福岡県飯塚市本町16-32

電話 : 0948-22-3075

最後になりましたが、今回の企画に際し、企画・立案・種々対応等々、マサジアートギャラリーの其田さまご夫妻には、万般にわたる御尽力・お世話を戴いております。
この場をお借りして、感謝を申し上げます。

ありがとうございます。

開催まで、あと1週間ほど。

メンバー一同、現在進行形で作品制作に勤しんでおります(^-^ა)

工藤もギリギリまで頑張ります。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

『蒼の世界~field of blue』のお嫁入り。。。

10月の後半、約2週間にわたり開催となった『♪切り絵の国からの贈り物♪』展に、工藤は8舞の切り絵チョウチョ作品を出展させていただいたのですが、そのうちの1舞、『蒼の世界~field of blue』が、お嫁入りをする運びとなりました。

23167857_1099193103545640_908188873

昨日発送~本日着。

一昨日の夜は、娘を嫁に出す気持ちそのまま(?笑)に、寂しい思いを醸し出しつつ、箱から出して立てかけて、長いこと、じ~~~っと見ていた工藤でした。

切ったのは、ほぼ一年前になります。

この時…このチョウチョと共に、合わせて4舞のチョウチョを切ったんですね。

福岡の合同作品展に出展するために切り上げた、それぞれ…

オレンジ…(message)
ブルー…(蒼の世界~field of blue)
ピンク…(fairy tale)
ミント…(風の約束~promise in the wind)

このうち、オレンジのを別にした3舞は、実は3部作として切りだしたものなんです。

22894050_1099299193535031_601786330

云ってみれば、三姉妹のようなものかもしれません。

ここから、一番に飛び出した『蒼の世界』は、長女なのか、次女なのか、三女なのか…笑

なんにしても、嫁いだ先には、こころのあたたかく優しい人たちがおられるところでもあり、きっときっと、この先ずっと、大切にしてもらえると思います^^

23167699_1099194103545540_872783031

『蒼の世界』は、元は『青の世界』でした。

でも…師匠の苗字が『蒼』なので、ここは、こっちを使わせていただこうと思い、こうなったもの。(日菜先生、ごめんなさいです…(^^ゞ )

振り返れば、切りだしたチョウチョに名前をつけるようになったのは、2012年の10月。
第一号は『hope』って名前でした。

以来…どれだけの舞数を切ってきたのか数えてませんが、これからも、1舞1舞、思いとストーリーを込めつつ、切り絵に勤しんでいきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

切り絵作品展終了とバーチャル教室と。。。

アメブロの方では、昨日アップさせていただきましたが、16日より開催の大阪・梅田での『♪切り絵の国からの贈り物♪』展、無事に終了・搬出となりました。

御来場いただいた皆さま、全ての関係者の皆さまに、感謝申し上げます。

ありがとうございました。

工藤は、計4回在廊。
差し入れも沢山いただき、一同恐縮至極であります。

今回の展示を一つのステップとして、それぞれのメンバーが次なるステージへ向けて、また精進していこうと気持ちを新たにしております。
これからも、叱咤激励ともども、どうぞよろしくお願いいたします。

最終日となった昨日は、14:00から同会場の一つ上の階のフロアーで『切り絵&セラデザ教室』を開催。
10名の方々が参加してくださいました。
往路は、かなりの雨の中だったと思います。
ご参加、ほんとにありがとうございました。

工藤は…10:00から都島区のRIBBON LOVERS・Kアトリエにて、カリグラフィーの出張レッスンがあり、それを終えてから一旦自宅へ戻り~荷物を持ち替えて梅田へ…といういハードスケジュール。

それでも、計算上は何とか行けそうな感だったんですが、カリレッスンが楽しく盛り上がってずれ込み、終了してアトリエを後にしたのが12:30…

絶対間に合わへんし…**

先に入ってくれる手筈の堀口くんに連絡し、「14:30までには着」の旨伝えるも、生徒さんたちが使用する図案とハサミは工藤が持っているという…・・・(゚_゚i)・・・

昨日くらい『どこでもドア』が欲しかったことはありませんでしたね、ほんまに…

ともかく急ぐしかなく、雨の中を競歩です。
電車の中も走りたかったくらい…
それでも、自宅からターンして駅に着くとすぐに電車。
乗り換えの京橋でも、これまたすぐに電車。
奇跡のようですが、会場に到着したのは14:00ジャストでした♪

が、講師が余裕無くの到着はいただけません。
ご参加いただいた生徒の皆さま、ほんとに申し訳ありませんでした…

今回の『切り絵&セラデザ教室』は、初の試みとして、ZOOMというアプリを利用して、東京のご自宅から、蒼山日菜先生がリアルタイム&バーチャルでスクリーンに登場。

先生ってやっぱりスゴイなって思ったのは、登場されるや否や、その場の空気が一変したこと。
これはもう、絶対に敵いません…

日菜先生、リアルタイムで切り絵されながらの絶妙トークの元、あっという間に3時間が過ぎてましたよ。

生徒の皆さまにも、喜んでいただけたようです^^
よかったです♪♪♪

次回は、12月10日の日曜に開催予定となっております☆

お申し込みについては…
 info@aoyamahina.lovesick.jp
までその旨を記載いただきメールでお申し込みいただくか。。。

もしくは…
蒼山日菜オンラインショップ「ロットルシャンブル」にて、もう少ししましたら、詳細共々、当該ページができますので、そちらからお申込みしていただくことも可能です。

皆さまのお申込み、お待ちしております^^

激しい雨ではありましたが、教室終了時にはすっきりと上がってました。
階下での作品撤収も完了。
搬出を手伝ってくれはったTさんとともに3人で、いつものところにて、ちょっとだけ打ち上げをして解散♪

22885763_1097186560412961_599347934

ちなみに…堀口くんは、両手と背中に3人分の作品荷物を持っての帰途で、まるで家出青年Aのような…笑

金・土・日と、実は体調すぐれなかった工藤ですが(一昨日は口内炎、昨日は左目の下のピクピクが止まらず…笑)、すべて「完」となってみると、思いきりすっきりしてました^^

帰ってきてからも、翌日に回す予定の事どももほぼ全部やってしまい、寝たのは2時過ぎ。
ですが、今朝はバッチシ6時に起床~今に至る。。。です。

現在、来月下旬に開催の、福岡県飯塚市にある嘉穂劇場での作品展へ向け、蒼山日菜研究室メンバー一同、作品制作に勤しんでおります。

工藤も頑張ります♪

最後になりましたが、今回の展示で出展させていただいた8作品の中から4作品をこちらに。。。
このうちの1作品がお嫁入りすることになりました^^
Mさん、ありがとうございます。。。

22886226_1097279417070342_397173925

今日は、木枯らし1号があり、急に冷え込んできましたね。
気候の変化、どこまでも激しいようです。
風邪などひかれませんように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

『♪切り絵の国からの贈り物♪』展。。。明日まで^^

大阪・梅田にて開催中の…

『♪切り絵の国からの贈り物♪』展

思った以上にいい感じに盛況のようで、メンバー一同嬉しく思っております。

いつも激励をしていただいている、切り絵の師・蒼山日菜先生、蒼山日菜切り絵研究室のメンバー、チーム蒼山のメンバー、そして何より、来ていただいた皆さま、応援をしてくださっている皆さま、ほんとにありがとうございます。

会期は明日までで、明日は18時くらいまでの展示となります。

この期間中、前半は雨が多く、今日明日もまた台風の影響もあって、空模様があやしいですが、そんな中を来ていただいており、また作品のほうも数点お買い上げいただいており、これも、出展メンバー一同、感謝しております。

中には差し入れをしてくださった方々も。
みんなで均等に分けていただきますね。
ありがとうございます。

22730488_1096140090517608_843217700

昨日は、堀口真司くん工藤が14:00くらいから19:00まで、そして夕方から宗清有木子さんが在廊。

今日は、工藤が12:00から14:00過ぎまで、堀口くんが18:30から在廊となります。

それから。。。

こちらでは告知をしていなかったのですが…(ごめんなさい><)

展示をしている同じリアルSNSクリエイティブラボ『Blue+(ブルータス)』 にて、明日の日曜、『バーチャル切り絵教室』をさせていただきます。

時間は、14:00~17:00

・切り絵(本日まで申し込み受付をしております^^ 工藤まで mystic.tempo@gmail.com
    受講料4,000円+図案代1,800円
・セラデザ教室(受付終了しております…すいません><)

場所は、リアルSNSクリエイティブラボ『Blue+(ブルータス)』さんの5階会議室になります。
蒼山日菜先生が、ネットミーティングのアプリにて登場します^^
初の試みで面白いですよ。

切り絵ビギナーの方も大歓迎です。

講師は。。。蒼山日菜先生認定講師の堀口真司くん工藤が担当させていただきます。

昨日は・・・朝からどういうわけかリズムが悪く、それは寝る前まで続きました(^_^;)
誰からとなくメッセ等々していると、この現象、どうも自分だけではなかったようで…
そういう「一日」やったんでしょうかね???

きっと、同じ…とまでは云わなくても、似たようなリズムを持っている人たちには、そんな番狂わせの多い日だったのかもしれません。

Tomorrow is another day. です^^

さ、今日は今日で、仕切り直しして頑張ります。

『♪切り絵の国からの贈り物♪』

場所 : リアルSNSクリエイティブラボ『Blue+(ブルータス)』

住所 : 大阪市北区芝田 2-9-17 マエダビル 4F
Tel   : 06-6131-7932
Fax   : 06-6131-7934
Open  : 9:00~22:00(最終日の明日は ~18:00まで)
e-mail: info@bluetas.com

『Blue+(ブルータス)』は、レンタル会議室・スペースになります。
展示を観に来ていただくに際し、ドロップインという形で、カフェ代370円を、お手数ではありますが、受付にてお支払いください。
それで、1時間の在室ができます^^

ヨドバシカメラを済生会病院へ向けて北へ。
洋服の青山を過ぎ、ファミリーマートを2件(2店舗がすぐ近いところにあります)を過ぎたすぐ横の入り口から入っていただけます。
ファミマと同じビルになります。
エレベーターで4階へ上がっていただき、入口を入ったところに受付があります。

地図 :  ←をクリックしてください

受付にて、「展示を見に来ました」旨、伝えてくださいませ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月16日 (月)

『♪切り絵の国からの贈り物♪』展のお知らせ。。。

いきなり今日16日の月曜日からなのですが…

レース切り絵画家・蒼山日菜先生を切り絵の師と仰ぐ「蒼山日菜切り絵研究室」メンバー。

その中から、西日本6人の切り絵作品を、大阪は梅田にて、展示・販売させていただくことになりました。

メンバーは…

田島みよ子(長崎)
・山下ちとせ(愛媛)
宗清有木子(兵庫)
堀口真司(大阪)
久保見ともか(大阪)
工藤祐輔(大阪)

作品数は、オールで25点前後かと思います。

場所は…

リアルSNSクリエイティブラボ『Blue+(ブルータス)』

住所 : 大阪市北区芝田 2-9-17 マエダビル 4F
Tel   : 06-6131-7932
Fax   : 06-6131-7934
Open  : 9:00~22:00(会期中は休みなし)
e-mail: info@bluetas.com

会期は… 10月16日(月)~10月29日(日)

22405970_1453792578044030_463950137

22406376_1090340097764274_882570496

『Blue+(ブルータス)』は、レンタル会議室・スペースになります。
展示を観に来ていただくに際し、ドロップインという形で、カフェ代370円を、お手数ではありますが、受付にてお支払いください。
それで、1時間の在室ができます^^

昨日18時より、『Blue+(ブルータス)』にて搬入・設営をさせていただきました。
モグラたたき状態ではありましたが、無事に完了。
本日からの始まりとなります。

ヨドバシカメラを済生会病院へ向けて北へ。
洋服の青山を過ぎ、ファミリーマートを2件(2店舗がすぐ近いところにあります)を過ぎたすぐ横の入り口から入っていただけます。
ファミマと同じビルになります。
エレベーターで4階へ上がっていただき、入口を入ったところに受付があります。

地図 :  ←をクリックしてください

受付にて、「展示を見に来ました」旨、伝えてくださいね^^

作家在廊については、現状、流動的ではありますが、期間中の幾日かについて在室する予定になっております。

お近くにお越しの際は、是非お寄りください。。。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

中之島教室ラストデーと日本橋『古里庵』。。。

昨日は、切り絵の師・蒼山日菜先生のレース切り絵講座@朝日カルチャーセンター中之島教室での最終日でした。

関西弟子メンバー4名中3名もアシスタントで入らせていただき、集ってくださったみなさんと和気藹藹と楽しい時間を過ごさせていただきました。

香川からお母さんと来られた小学生の女の子がおられたり、所用で30分遅れで来られながら、課題のチョウチョを30分で切ってしまわれ、次の課題を切り始められる方がおられたり、いつも鋭い質問をされる常連の方がおられたりと、なんか、ラストっていうのが寂しい限りでしたが、あとは弟子メンバーが認定講師としてしっかり精進して、各カルチャー教室で頑張らせていただく決意でおります。
宜しくお願いいたします。

朝日カルチャーの担当のNさんも、ありがとうございました。
同カルチャーでは、工藤が「くずは教室」で講座を受け持たせていただく予定になっております。

Nさんからは、「認知されるまでは大変ですが、頑張ってくださいね」とお言葉をいただきました。
☆感謝です☆

教室終了後、先生含めて6名で日本橋へ移動。

21766519_1080524822079135_813530035

↑ 意識して実物見たのん、初と思います…^_^;

韓国料理で有名な『古里庵』へ。
ここは、蒼山日菜先生のリクエスト。

22007388_1080524825412468_617306120

最初の一品から終わりまで、ほんとに美味しくいただきました。

21765035_1080524772079140_155669837

22050134_1080524785412472_225898882

参加メンバー、まっこりも一滴も残さずに飲み干し、人参酒まで呑んでしまい…スゴ…

(工藤は生ビール♪)

〆の石焼ビビンバまで、美味堪能させていただきましたよ^^

料理だけではなく、どんだけ笑うねん!ってくらいに、大笑いの時間と空間になりました。

☆カムサハムニダ☆

そして今日は。。。

大阪あちこち廻りをされた後の蒼山日菜先生を、真司くんと共に新大阪駅までお見送りに行かせていただきました。

大きな荷物を持っての道中は、自分でもかなり疲れるもの。
こうやって、これまで何度も関西入りをしていただいてきた師匠に、あらためて感謝の気持ちが湧いてきます。

帰り道、空を見上げると、きれいな三日月でした。

21766867_1080524832079134_657550044

↑スマホ撮りなので、これが限界。。。(^_^;)

そうそう♪

蒼山日菜先生からお土産をいただき。。。

22046607_1080524765412474_2755846_2

左上のは、「ほのおちゃん煎餅」です^^
これ、全部一人占めしたら罰当たりますので、友人たちと共に分けていただきたいと思います。
これも、ありがとうございます。。。

それから…
いつもいつも細やかなお気遣いで、お菓子等々を持ってきて配ってくださる生徒のTさんからも。。。

22046857_1080524782079139_522148514

パクチーカシューナッツが非常に気になります。
感謝です。。。

みっちり滾々の2日間。
これを・・・創作のエネルギーに変換していかなくてはです^^;

前進!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

『第2回レース切り絵ワークショップ@京都・三条 Café Chocolat』のお知らせ。。。

蒼山日菜先生のレース切り絵認定講師として、切り絵仲間・関西組のtomokaさんが、京都・三条のカフェ・ショコラさんにて、2回目のワークショップを開催することになりました。

前回は、ケーキセット付き^^
今回は、ランチ付で行います。。。

午前11時30分よりのスタート♪

新しい事にチャレンジしてみたい方
以前からレース切り絵が気になってた方
経験があるけれどご無沙汰..この機会にまた始めてみようかな~と思われている方

未経験の方でも、フェミニンtomokaさんが、丁寧にご指導させて頂きます♪

一緒に、蒼山日菜先生の図案をチョキチョキ楽しんでみませんか?^^

1名様からお友達同士等々、お誘い合わせの上お気軽にお越し下さいませ。。。

Fullsizerender_6

ワークショップの詳細は下記をご確認下さい。

★★★===========================★★★

【日程】 2017年9月29日(金)

【時間】 11時30分〜14時30分
  •11:30〜13:30 レース切り絵
  •13:30〜14:30 ランチ

このタイムスケジュールで進めていく予定です。

【場所】 Café Chocolat (カフェショコラ)

①地下鉄東西線 「京都市役所前駅」ゼスト7番出口より徒歩5分
②阪急「河原町駅」9番出口より徒歩10分
③京阪本線「三条駅」6番出口より徒歩10分

【講師】 Tomoka Kubomi

【料金】 4,212円(税込) ランチ付 です

【お問い合わせ・お申込み先】下記よりお願い致します。

Café Chocolat(カフェショコラ)
 TEL : 075-211-2357

 〒604-8082
 京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56番地 1928ビル2階

URL : http://cafechocolat.mobirth.com/

☆☆☆===========================☆☆☆

ご質問等ありましたら、tomokaさんへ直接お問い合わせいただいても構いません。

Instagram : tomoka_kirie
mail : tomokakirie.68★gmail.com ★部分を「@」に変換してくださいね^^

どうぞ、よろしくお願いいたします^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

蒼山日菜先生ブランドブティック『L'autre Chambre』。。。

切り絵の師匠でもある、レース切り絵作家・蒼山日菜先生のブランドブティックがオープンしました。

https://hinaaoyama.amebaownd.com/

ちなみに…facebookでのページはこちら↓↓↓

https://www.facebook.com/lautrechambre/?pnref=story

21314851_1070767879721496_728876099

昨年7月、諸般の事情により閉店となった『蒼山日菜ブティック』…

その年末に蒼山日菜先生が起業、会社を立ち上げられ、この度、『L'autre Chambre(ロットル シャンブル)~別の部屋~』として完全新装オープンしました。

旧ブティックの閉店以降、多くの生徒さんや蒼山日菜先生のファンの方々が、首を長くしてお待ちかねであった「物販」のページ。

〜☆〜☆〜☆〜☆〜

切り絵用紙
切り絵パーツ
HAリボン
ペーパーランプ
ボタニカルランプキット
グリーティングカード&マスキングシールセット
そして、白磁・陶器用の転写紙 等々。。。

〜☆〜☆〜☆〜☆〜

ラインナップは、これからも増えていく予定です^ ^

不定期ですが、メールマガジンもできました。
こちらは、official website からお申し込み出来ます♪
是非。。。

専用ハサミをお持ちの方々には、メンテナンスも受け付けております^ ^

切り絵教室のスケジュールにつきましても、レッスンカレンダーを作成しております。
要チェックです♪


尚…ご要望度が一番高いと思われる、蒼山日菜先生プロデュースの切り絵用ハサミにつきましては、一カ月の作成本数が限られているため、現状では、切り絵教室にご参加の方を優先で予約を受け付けさせていただくという形式になっております。
ご容赦くださいませ。

facebookページでは、数量限定のアイテムの紹介もされています。
アカウントお持ちの方々、覗いてみてくださいね(^.^)

やっと酷暑の夏も終わったようで、風が爽やかに、空も高くなってきました。

アートの秋到来でもありますね^ ^

皆さまの芸術の秋が、素敵なる時間と空間でありますように♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

蒼山日菜先生認定講師@朝日カルチャーセンターくずは教室へ向けて。。。

ここ一カ月間、準備に追われてきました。
まだまだ、やっておかないとってことや、確認事項が結構あって、今のところ…頭の中は嵐が吹いている状態です。。。^_^;

10月より、切り絵の師であるレース切り絵作家・蒼山日菜先生の監修を戴いた認定講師として、朝日カルチャーセンター・くずは教室にて、

『はじめての 蒼山日菜レース切り絵』

として、切り絵教室を担当させていただくことになりました。

振り返れば…mixi(古い?^_^;)時代の所謂「ミクトモ」さんから、蒼山日菜先生のことを教えてもらったのが、2009年の7月。

そのすぐ後に神戸にて開催された『神戸アートマルシェ2009』にて、日菜先生の実物作品を初めて目にしたのが、9月4日。
ただただ感動でしたね。

一年後、岡本のカフェでの日菜先生のWSに参加。
20名くらいの方々が来てはりましたが、男性は自分だけで^_^;
ものすごく緊張したことを覚えています。

その時、切ったのがこれ。。。

100731_184852_2

100817_000346_2

今も大切に飾ってます^^

ハサミを申し込んだのも、この時でした。

同じ年の12月に、朝日カルチャーセンター中之島教室であった日菜先生の切り絵教室に参加。

それ以後の切り絵教室には、全て参加し続けてた唯一の男性は自分だけです^^
これは秘かな自慢かな。。。^^v

日菜先生には、随分と弄られましたけど(^^ゞ

2013年の新年、蒼山日菜先生よりお声をかけていただき、東京・代官山のARTSRUSHでの作品展に初出展。

こちらがその時の作品です。

P1020413

この時より、蒼山日菜先生に師事。

以後、いくつかの作品展を経つつ、昨年末よりアシスタント~現在に至る…となります。

一度、きちんと経歴を整理しておかないとって思っています。
作品たちも整理整頓されてませんし^_^;

ともかく…
初めて、日菜先生の作品を目にしてからまる8年。
WS初参加よりまる7年。

師事してからは、弟子メンバーの中ではたぶん一番怒られたと自覚しています。
その度に、に食らいつく思いで求道の心でもって作品に取り組んできました。

カフェにて懇談のとあるとき、日菜先生から云われたことがあります。

「工藤くんて、叩いても叩いても起き上がってくるよね^^」

自分にとっては最高のこの言葉、忘れたことはありません。

この時の思い・気持ちを大切にしつつ、来月から始まる予定の切り絵教室に取り組んでいきたいと決意しております。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

今月も京都から。。。

昨日は、京都へ。

今月も月初めから京都入り。
苦手な京の都も、ほんとに苦手では無くなってきているのが不思議です。
「慣れ」とかではなく^^

その昨日は、切り絵仲間の真司くんの切り絵教室のアシでした。
と云っても、後ろから見てただけですが(^^ゞ

教室のことは、真司くんのブログにお任せをして、自分は写真紀行を。。。

すごくイイ天気でした。

21272627_1069115189886765_491165121

21192708_1069115193220098_408405311

↑ 電車のことはよくわからないんですが、有名なんですかね?
写メ撮りしてはる人数が多く…
なんか、自分もせなアカンのかなって空気が流れてたので、一枚撮ってきました(何と主体性の無い…爆)。

21230840_1069115203220097_785191572

↑↓ 実と虚と。。。

21271342_1069115266553424_641394794

教室はエアコン効き過ぎで寒かったんですが、外は風がさわやかで、まさに秋の入りそのものの心地よさでした。

終了後は、軽くランチへ…ってマクドですけど^^;

21272624_1069115199886764_397536548

↑ 途次に見つけた、「オードリー・ヘプバーン写真展」の案内。必ず行きます。

一服後、一条戻り橋・安倍晴明神社へ向かいました。
今年2回目になります。

21193021_1069115269886757_676843923

21192604_1069115273220090_896386990

21192573_1069115326553418_464302612

↑ 月と。。。

21270888_1069115276553423_894171802

↑ 日と。。。

21192259_1069115329886751_334179768

21192095_1069115353220082_292055273

この龍、好きで。。。^^

21231899_1069115403220077_816984530

21231688_1069115406553410_490769530

↑↓ 桔梗が咲いてました♪

21192327_1069115429886741_504278069

21314500_1069392606525690_377314345

↑前回来た時と、たぶんほぼ同じ光景だと…

ここから、三条へ移動です。

21231164_1069115503220067_307142838

↑↓ 錦市場♪♪♪

21231556_1069115506553400_784226136

あれこれ眺めながら通り抜け。
やっぱり、外国人の姿が多かったかな。

ここのひとごみは、どういうわけかイヤではありません。
梅田とかなんばのは苦手なんですけどね。

ふと…芥川賞作家の宮本輝先生が書かれた『三十光年の星たち』っていう小説を思い出しました。
錦市場が出てくるんです^^

その『三十光年の星たち』のあとがきに、宮本輝先生がこんなことを書かれています。

「人間には、何らかの支えが必要だ。とりわけ若い人は、有形無形の支えを得て、難破船とならずに嵐をくぐり抜ける時間が必ずある。だが、いまのこのけちくさい世の中は、若者という苗木に対してあまりにも冷淡で、わずかな添え木すら惜しんでいるかに見える。
わたしは『三十光年の星たち』で、その苗木と添え木を書いたつもりである」

一人の青年の中に見つけた小さな光を信じて、真摯に育てようとする「大人たち」と青年たちの物語です。
自分もまた、若い人たちのささやかながらでもの支えになれたらと思います。
また再読しようっと^^

三条でちょこちょこ寄り道をして、梅田へ戻ってきて見た西の空がこれ。。。

21272138_1069115523220065_759026107

21230831_1069392603192357_499029399

天使の梯子がキレイに出てました。

前途へ向かう光やったらイイなと。。。^^

ということで、今日もまた、one step forward ☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧