日々のこと

2018年6月18日 (月)

週末・・・

先週末は、美味しい2日間でした。

金曜の夜、新婚の後輩からラインで連絡が。
ちょっと調子悪いかな〜って伝えると、「すぐ行きます」って…^^;
電車乗り継いで、新妻放置して、駅前のスーパーであれこれ買い物して、ビールもようけ買って持ってきてくれました。
ついこないだ、ハワイで結婚式をしたばっかりなのですが、そのお土産も。

35472216_1228465190618430_366796084

これはまあ、一部ですけど。

ガーリックシュリンプに使えるオイル。
ハワイのコーヒー。
マカダミアナッツ入りチョコなんてポップすぎるからと、ハワイのゼリーを^^

あとは、食材をあれこれ買ってきてくれて、もちろん調理までしてくれて(マメなんですわ)ビールで乾杯( ^ ^ )/■

終電で帰って行きました。

いつも、ありがとう、後輩くん♪

その翌日の土曜の夜は、先月に引き続き、愛媛の切り絵メンバーが大阪入りをしてはったので、関西メンバーとともにご飯会・ミーティング。

前回同様、茶屋町のイタリアン「La Boheme」へ。
やっぱり美味しかったです。

このお店のすぐ上が、常連みたいになっている、アジアンの「monsoon cafe」
パクチーしたかったので、ほんとはこちらへ行きたかったんですが、この日は、ウェディングパーティで貸切のため断念。

とりま、乾杯 ( ^ ^ )/□

35415192_1228464910618458_596799003

こちら↓↓↓オムレツです。超美味。

35414771_1228464863951796_394724359

で、ドルチェ☆↓↓↓

35476210_1228464867285129_271487421

写メ撮りするのを忘れてたので、画像ありはこれだけ(^^;;
ちなみにオススメは、「ニョッキ」
是非^^

帰り道、チマチマと写メ撮りしてました。

↓ なんか、よくわからない「口から水吹いてるクマさん」@グランフロント大阪

35414347_1228464970618452_703952977

↓ 真ん中あたりに「星」が。 
見えるかな☆

35481248_1228465073951775_322280035

↓夜のヒルトンプラザウェストの外観は結構好きです。

35369039_1228465140618435_110517183

愛媛のメンバーは、このあと夜行バスで帰途に。
ターミナルまでお送りして、帰りました^^

あ、おみやをいただきました^^

35461966_1228465187285097_800213067

上が…工藤さん、シャワーだけやなくて、ちゃんとお湯に浸かってくださいってことで、バスシーズを愛媛のメンバー・ちとせさんから。

下のは、いつも何か美味しいものを持って来てくれはる神戸在住の日菜先生の生徒さん・Tさんから、抹茶のモチモチブラウニー♪

おふたりとも、ありがとうございました☆☆☆

で、昨日の日曜は、今月上旬にお知らせをしておりました、蒼山日菜先生ネットミーティング式講座でした^^

16名の方々が来てくださいましたよ。
ありがとうございました。

写メ撮りしてなくて…
で、代わりに場所として使わせていただいたコクリさんの常備のお菓子たちを…^^;
ここ、至れり尽くせりなんです。

35475243_1229654203832862_905845573

次回は10月14日の日曜になります。
詳細は、改めて、日菜先生のメルマガからご連絡させていただきます^^

お待ちくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くちなしの花とビリー・ホリデイ

この季節、甘い香りを発しながら大ぶりで真っ白な花を咲かせている「くちなし」

純白の、光を反射しない少し厚めの花びらが、いつもなんとはなく品格を醸し出しているようで好きなんですよね。

梅雨は嫌いではあるものの、この「くちなし」の花たちに会えるのが、毎年のこの時期の楽しみの一つになっています。

少し小ぶりの「こくちなし」と、それから「八重」咲きのものとかもあるそうで。
それに、聞くところによると、消炎とか解熱剤とかにも使われるそうですね。

知らなかった…(^_^;)

35463884_1228466403951642_2730729_2

35463603_1228466310618318_2879085_3

35404349_1228466303951652_6266037_3

35051400_1228466300618319_6726755_2

35427391_1228466297284986_7621201_2

同じ花やのに、それぞれ違いがあって個性豊か^^

くちなしは「朽ち無し」とも云われてるんですが、とりあえず見た目には「朽ちて」いきます。
ちょうど、春先のハクモクレンみたいな感じでしょうか。
決して、綺麗なままではない。
それはそのまま「天人五衰」を思わせます。

それと…多分、どこかでも書いたことですが…「くちなし」といえば、自分にとっては「ビリー・ホリデイ」に繋がるんですね。

彼女は、人種差別がひどかった時代の女性ジャズヴォーカリスト御三家の一人に数えられてました。(あとの二人は、サラ・ヴォーンとエラ・フィッツジェラルド)

3人とも好きなんですが、自分にとっての一番はビリー^^
(ちなみに、サラ・ヴォーンの「ラヴァーズ・コンチェルト」は最高です)
これほど哀愁に満ちた歌声って、自分は耳にしたことありません。

人種差別だけではなくて、麻薬とアルコール依存とも、人生の最終章まで壮絶な格闘が続いたんですが、それは、どれだけ名声を得ても消えることのない人種差別の渦中から、決して出ることのできない心身の苦しみから逃れたいがためだったのかもなとも思います。

実際、彼女は、白人オーケストラと仕事をした最初の黒人女性でもあるんですが、にも関わらず、特にアメリカ南部では、ともに歌うことが許されず(ビリーの歌を白人女性シンガーが歌うんです、当人ではなく。お店に入れてもらえないんです)、ホテルの予約も食事も共にできなかった・・・
それほど、差別はひどかった。
日本の我々の想像の域を超えてます。

で、どうして、くちなしの花とビリーが繋がるかというと、果てのない人種差別に苦しむ彼女の思いの中にある「白人」への憧れが「純白のくちなし」の花に象徴されていて、だからこそ、ビリーは、そのくちなしの花を髪に付けて飾ったっていう謂れがあるんです。

文章がまとまらなくて、どう表現したらいいのかわかりませんけど、そういう諸々が基盤になって、あの「声」として表れたのかもしれないなって思ってます。

公民権法が成立したのは、彼女の死後。

ちょうどほぼひと月後が、ビリーの命日のはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 7日 (木)

芦屋のコワーキングスペース「work and place」さんへ

公私ともにヘビーな日が続いてたせいもあり、くずは教室の日は身体が重くて、朝はなかなか起き上がれませんでした。

が、とにかく、切り絵教室はしっかり頑張ってきましたよ。

この日は、同じ時間に、切り絵仲間の堀口講師が京都のよみうりカルチャーさんで講座。
なので、終わってから芦屋のコワーキングスペース「work and place」さんへ一緒に行こうという話になってました。
これは当初の話。

しかしながら、体調のこともあったので、今日は延期にしようかと思いながらの帰途、なんと、その「work and place」さんからメールが☆☆☆
「お時間あったらまた寄ってくださいね〜^^」とのメッセージ。

このタイミングなので、これは行かなくては…ということで、堀口講師にも急便送って、芦屋駅で待ち合わせすることに。

34445940_1219020861562863_340086153

34393417_1219020858229530_577453271

34193118_1219020921562857_193518589

80年代アメリカンがBGMで軽快に流れる中、堀口くんは切り絵の図案を、工藤は久方ぶりになるチョウチョを。

頭の中が結構ごちゃごちゃしてたのと、到着〜in したのが、14:30回ってたこともあって、今日の切上げは無理やろな〜って思ってました。
でも、いつもよりゆっくりながらも、2時間半ちょっとくらいで、チョウチョを一舞切ることができました。

きっと、この空間のこれがマジック♪

475

名前は「dancing」

今回の名付けも、工藤の友人の「閃きの君」にお願いしました。
送った写メ観た瞬間に「名前」が出てきてましたからね。すごい才能やと思っています。
いつも、ありがとう♪

ここ2ヶ月の切り絵状況をいうと・・・

4月は・・・何かと忙しくて切れなかったような・・・
5月は、来たる9月に開催のカリグラファーズ・ギルド展に出展する作品と格闘してた次第。
そういうわけで、このふた月は、それぞれの月に一舞ずつしか切れませんでした。
1月は十数枚切れたのに・・・です。

ちなみに、カリグラフィーの作品は、期日ギリギリのところまで掛かって仕上げ、本当にギリギリで無事に発送することができました。
1月から題材決めて、大体の構想も決めてあったのに、それは全部カットして、結局のところ、考えて考えて、インクもガッシュも使いませんでした。
どうなることやら・・・^^;

で、話を戻して、切り絵。
オーダーがあるのに放置状態になっています。
今月は、それを仕上げること。
それに併せて、チョウチョをメインに作品を切る。

これでいこうと思います。
思いだけは、梅雨空を吹き飛ばしていくつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水)

くずは教室で2回目講座♪

よく降ってますね。

梅雨入りかな…

先日、ご案内の《朝日カルチャーセンターくずは教室での「はじめての蒼山日菜レース切り絵」講座
先週の土曜日に、無事に2回目が終了。

生徒さんはお二人。
Tさんは、蒼山日菜先生の切り絵は初めて。
前回に、先生の図案集の中でも、工藤が一押しのものを紹介させていただくと、即購入されてました。
とても器用な方で、初回もこの2回目も1時間で課題を切ってしまわれるという…

↓ こちら ↓

34175726_1219020831562866_399242229

この日は、蒼山日菜先生の作品集を持参していたので、終了後の時間はそちらを見ていただいたり、自宅での隙間時間でする切りの練習のこと等々、お話しさせていただきました。

もう一人のOさんは別の教室にも来られてて、今回で6回目。
初級コースのラスト図案。次回から中級へ進みます。

前回の図案、時間内で切れなかったんですが、自宅にて頑張って切って持ってきてくださいました。
渦が難しいんですよね〜と意見の一致を見(笑)、でも、練習していく中で綺麗に切れるようになりますよ…と。

34189157_1219020848229531_117188536

↑ これです ↑
今回の図案も「♡」なんですが、↑のよりも当然細かくなってます。
2時間で切り上げるのは難しいんですよね。
次回への宿題となりました。
無理なく楽しく切り絵をしていただけると嬉しいです。

くずは教室での講座は、毎月第1土曜の10:00〜12:00
今月だけ変則で2回あります。
次回は、23日の土曜の同じ時間。

7月からは月一回の開催です。
一応、3回でワンクール。

ちなみに、日程は・・・

7月7日(土)
8月4日(土)
9月1日(土)

となっています。
見学・体験OKです。

詳細は、朝日カルチャーセンターくずは教室まで。
電話は・・・072-850-1500

ご参加、お待ちしております♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

カリグフラフィー用 ダンボール製 傾斜台 まとめ☆

新年度の春ってことからかもしれませんが、ここのところ、ご好評をいただき、注文が続いて入っているようです。

実際のところ、何故なのか、理由はわかっておりませんが ^^;

ともかく・・・須川さん、非常に喜んでおります♪

そいうこともあって、アメブロの方で、3回に分けて、「カリグラフィー用 ダンボール製 傾斜台」のことをアップさせていただきました。

こちらのブログで前回、ご紹介したものより、詳しくなってます。
ご興味ある方、よろしければ、ご参照くださいね^^

それぞれの項目をクリックしていただければ、リンクへ飛びます☆

Dc04

これから、梅雨に突入で、カリ意欲が下がりそうな感じかもしれませんが、傾斜台使って、気分上げていきましょう🎶

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

☆くずは教室スタート☆とその他あれこれ

遅きに失してしまってますが、↓の記事でご案内をさせていただいていた…

やっとスタートとなりました。

アメブロの方では、アップさせていただいてたのですが、今月はカリグラフィーのギルド展作品作成という重〜い課題がのしかかっておりまして、こちらでのご報告が遅れてしまったなりです。
申し訳ございません。

そのギルド展作品、相変わらずのギリギリ仕様で、昨日完成〜額装、今朝、梱包〜発送。
なんとか明日、東京へ到着してくれるようです。

何気に振り返ると…昨日は、ZARDの坂井泉水さんの命日。
そして、明日は、射手座で満月。
命日に書き上げて、満月に到着。
このタイミング、何がしかに感謝かもしれないですね。

作品に書いたのは、とある詩なんですが、内容的になんとなく坂井泉水さんとオーバーラップしている感。
ギリギリになっての完成は、それはそれでやっぱり意味有りなのかもしれないです…と、勝手に思うことにしました^^

文字の書体と色、用紙の色をどうするか、かなり悩んだんです。
が、最終、書き始める直前にすべて却下として、色は使わないことにしました。
インク、ガッシュは使ってません。^^
でも、期待はしないでくださいね〜 一生懸命書きましたけど。(笑)

で、話を元に戻しまして…

くずは教室ですが、次回は、6月の2日の土曜日、10:00〜12:00になります。
途中参加OKで、体験も可能、もちろん、見学も大丈夫です。
ドアは開けてますので、ご興味ある方は、ご自由に覗いてみて下さいね^^

今日は、切り絵仲間の堀口くんとランチをしてきたんですが、大食い工藤が食べきれなくて残すという・・・(⌒-⌒; )
こんなことは、ここ数年無かったことです・・・
何故なのかは云いませんけど。

湿度・気温の高い日が続くようです。
皆さま、体調に気をつけて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

芦屋とチョウチョとO先生

27日の金曜は、芦屋へと出向いて来ました。

目的はふたつ。

一つは、JR芦屋駅から徒歩5分のところにできた、コワーキングスペース《work-and-place》さんへ行くこと。(↓ アメブロと同じ画像使ってます^^;)

31349924_1198920760239540_723229985

31344340_1198920736906209_755747577

こちらのことは、そのアメブロの「ひかりとともに。。。」の方へ記事をアップしています^^
よかったら覗いてみてくださいね。 →←クリックしてください♪

その 《work-and-place》 さんへ行った目的は…「家以外の場所で“初”切り絵をすること」と、それから、「今月全く切ってなかったので、ともかく“一舞”を切る”こと」
もうひとつ別件で大きな目的があったのですが、それはまたの機会に書けるかな。

で、切り絵…そうなんです。
自分の家以外で、これまで作品を切ったことありませんでした。
それに、この4月は、全くもって切れてません。
これをクリアできるのかどうか…という不安の中出向いた《work-and-place》 さん。

結果は…

31444687_1198920730239543_562909769

31417061_1198920753572874_307195360

名前は、《soulful flame》 になりました。
今回の名付けも、いつも友人にお願いしました^^

31394180_1198920830239533_177928899

work-and-place》 さん。
自分には、かなりピッタシきているかもしれません。
なんの緊張感もなく、淡々といつものように、無心になって切り絵できたんですよね。
初めての場所で、ここまで落ち着ける空間て、そうそうありません。
来月、また行ってみようと思います☆

さて………もうひとつの目的。
それは、芦屋在住のO先生にお会いすること。

work-and-place》 さんを後にして、今度は駅の南側へ。
先日、連絡をくださったO先生。
工藤に、使っていた傾斜台を持って帰って欲しいとのこと。

お会いするのは4年ぶり2回目。
4年前とお変わりのないO先生でした^^

カリグラフィーにまつわるいろんなお話を聞かせてくださいました。
O先生ご自身の傾斜台の歴史。
デニス・ブラウン氏のこと。
東京、名古屋、京都でのカリグラフィーのこと。
レッスンの際、心がけておいた方が良いこと等々。

ひとつひとつがとても参考になり、これは是非、次回のレッスンから活かしていこうと思いました。

ほんとはね…4年前の3人展『Dear...』に来てくださった後に、ご自宅へご挨拶をと思ってたんです。
結局、明日延ばしになってしまい、あとはバタバタした忙しさの中で立ち消えになってしまってました。
今回、こうしてお会いできたこと、天啓かな^^

そうそう、O先生からいただいた傾斜台ですが…

31429857_1200026600128956_112835018

MGスクールのアクリル板傾斜台でした。
これ、欲しかったもので。
でも、高価なので買えないままでした。
これもまた、天啓です。

O先生、ほんとにありがとうございました。

少しでも多岐にお役に立てるように使わせていただきます。
また、お会いできるのを楽しみにしておりますね。

さて…来月は、ギルド展作品を提出する月です^^;
まだ、何もしてません。
書く文章を決めただけ…

何しかやると ! です^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日)

ダンボール製傾斜台 再び^^

今月のカリグラフィーレッスンは2回。

4月1日の日曜は、都島区の日本リボンローズ協会の「Kアトリエ」にて。(アメブロは・・・←こちら)
そして、4月13日の金曜は、大東市住道にある雑貨屋さん「f-Grace」さんにて。(アメブロは・・・←ここ^^)

どちらも楽しい時間でありました。

さて・・・双方の教室の生徒さんにも使ってもらっている「ダンボール製傾斜台」
今月は、どういう流れなのか、お問い合わせとご購入が相次いでいます。

元々は、ひょんなことから、急遽、カリグラフィーレッスンを受け持たせていただくことになった一昨年の夏、どうせカリグラフィーをやっていただくなら、傾斜台を使ってもらいたい・・・という思いが湧き、ともかく自作してみたのが始まりです。

初号機のあと、改良して2号機も自作。
この時点で、ダンボール製品といえばこの人!の、芳川紙業株式会社須川さんに連絡・相談、作成をお願いしました。

紆余曲折を経て出来たのがこちらです。

D01

大きさは、木製のものとほぼ変わりません。
最大の違いは、その軽量さ。
お問い合わせの方の中には、いつも木製傾斜台を持ってレッスンに通っているのですが、重くて困っています・・・という方もおられました。

以下、写メをご覧ください☆

D02

D03

D04

↑ 使用の際は、備え付けの白い厚紙(コートボールと云います)を敷いて、その上にガイドシート+練習用紙を置きます。

D05

↑ 実はこの度、新しい部品が付きました♪
なんだと思います?

D06

↑ こうやって使います^^

D07

D08

そうなんです^^
カッパープレート体対応なんです🎶
こちらも、芳川紙業株式会社須川さんと相談しつつ出来たものです。

ダンボールというと、あまりに身近であること、梱包用の資材というイメージが強いことから、その地位はまだまだ低いです。
でもね、可能性はほんと、大きいんです。

カリグラフィーを始めるにしても、木製の傾斜台は、購入するにはちょっと手が届かない・・・
なので、自作をされてた方々も結構おられるのではないかな。

自分は、↑にも書きましたが、できるなら傾斜台を使っていただきたい・・・という思いが強く、それで自作をした次第です。
元は3パーツからなるもので、ちょっとずれると崩れてしまうという欠点がありました。
が、そこはプロの須川さんです。

「一体型」にしてしまいました🎶

価格ですが・・・
製作当初から「モニター価格」で頒布されてましたが、この度、それが終了となり、来月から定価販売となります。

現在、1台が600円(税別)ですが、これが700円(税別)に。
これに併せて、梱包費と送料が別途かかります。
見積もりはその都度出すようになっております。
地域により差がありますが、だいたい1500円前後だと思います。
それを考慮すると、複数購入がいいかなと。
自分も、いつも5台で発注させてもらっています。
送料・梱包費を人数割すれば、1台が1000円前後になりますしね^^

それから、専用ボックスのお知らせ。

ダンボール製傾斜台の取手付き専用ボックスも作成してもらえます。
1台用〜5台用くらいまで。

自分は5台用と1台用を使用しています。

D11

D12

↑↓ 傾斜台は、どちらの向きでも入ります。
一番右のは、向きを変えてあります。

D13

D14

D15

↑ こちらは5台用。

D17

D018

↑ こちらは、1台用です^^

価格は・・・
1台用が  600円(税別)
2台用・3台用が  650円(税別)
4台用・5台用が  700円(税別)

尚、1台用〜4台用までは、持ち手の部分は固定で、側面からの出し入れ。
5台用のは、上記写メ様な感じで持ち手のところを開いて出し入れする仕様です。

発注連絡は、須川さんに直接か、工藤まで。

・直接、須川さんへ → sugawa☆e-yoshikawa.co.jp (☆を「@」に変更してメール送信をお願いいたします)

・工藤経由 → mystic.tempo☆gmail.com (同じく、☆を「@」に変更してメール送信をお願いいたします)

ご質問等、お問い合わせもお受けしております。
須川さん、工藤、どちらでも結構ですので、遠慮なく^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

春爛漫・・・その7

日が空いてしまいました。

一応、このシリーズはこれでおしまいです^^

大好きなハナミズキから♪
先ずは、白い方。

30594875_1190316074433342_445677890

30656342_1190316064433343_141762368

30657195_1190316054433344_502113826

んで、紅い方^^

30582437_1190316151100001_462614030

30594421_1190316201099996_500410341

ここからは、八重の桜です。

30582224_1190316164433333_455794964

30624380_1190316251099991_242683218

30624636_1190316157766667_738141919

30652248_1190316241099992_755765378

やっぱり…心配になってくるのは、今年の花は全般的に1週間は早いこと。
facebook に、折々に写メ撮り載せてますが、去年の画像とかが勝手に上がってくることがあって(一年前の今日〜みたいな)、そんなん見てると、全てが早い。
で、今頃になって気温が低いでしょ。

今年は、地球の自転がちょっと遅いらしくて、地震が多いとの情報があります。
ここ何日かでも、あちこちでそれなりの揺れがありましたよね。
大事にならないことを祈りつつ、春を全身で受け止めたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

春爛漫・・・その6

結局、雨は降らなかった工藤エリアでした^^;

こういう時、傘は邪魔ですよね・・・
ま、何事も全てが思うようにはいかないものなので。

春シリーズ、6回目です♪

通勤途上にある「姫林檎」

まずは、6分咲きの頃。

0

1

2

姫林檎の花って、咲いてしまうと白い花なんですが、蕾の時はピンクなんですね。
それが、すごく可愛いです♡

3

4

6

7

ここから一気に満開の時です。

8

30127483_1188116127986670_811892166

30222407_1188116144653335_183398644

30261185_1188116121320004_388233076

30264790_1188116231319993_556169930

30411996_1188115904653359_249546414

もう、ほとんど花は散ってしまってます。
次は、実のなる季節へ・・・です^^

小鳥さんたちが、ついばみに来るんですよ☆
撮れるタイミングがあればいいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧