日々のこと

2017年10月16日 (月)

京都2Days と ひょうたんスピーカー と 活版WEST 。。。

走り書きみたいになりますが。。。

土曜、日曜と京都でした。
今月はまさに京都月間で、これで4回目。

土曜…祇園四条のギャラリー空 鍵屋へ。
ここ、今月2回目^^;
↓ これ、行ってきました。

22528294_1090732677725016_786125660

檜垣先生がおられなかったのは残念…ほんとに久しぶりにお会いしたかったです。

このあと、三条へ。
所用終わってから、京都駅前メルパルクへ。
この日は、切り絵の師匠・蒼山日菜先生が来られての切り絵教室が13:30からあり、工藤は用事を終えてから駆け込み…終了15分前でしたが…**

終了後、日菜先生と主要メンバーでカフェブレイク。
先生をお見送りのあと、真司くんとともに京都駅探検?

22406508_1089829247815359_686462024

22406517_1089829324482018_127037454

22310421_1089829314482019_746086927

久しぶりに通ったスカイウォークは、やっぱり恐かったです。

でも、ライトアップされた京都タワーはきれいでした^^

22491815_1089829311148686_584153496




翌日は今出川の方へ。
ひょうたんスピーカーというものを作るWSへ、これまた真司くんと共に行ってきました。

おもしろいですよ、これ♪
ほんもののひょうたんを使います。
作り方はいたって簡単。
実質、1時間かからないです。

22449652_1090727551058862_840514775

22519436_1090727554392195_898482858

布のところにスピーカーがあって、そこから音が出ますが、中でそれなりにイイ感じに音が広がって、上のコードの部分からも音漏れします。
面白いのは、上の部分からのは、低音が響くんです^^
PCに繋いだり、スマホに繋いだりして使います。
コードが長いので、吊り下げることも可。
興味ある方は、是非☆

途中、マクドでランチして、今度は堺筋本町へ。

活版WESTへ行ってきました。

盛況でした。
自分は、とにかくここ1週間ほど、まともに寝てないのでクタクタ状態で、2~3の知合いの方々と会話をするも、頭が回らず、挙動不審言動やったかもしれません(^^ゞ

22406261_1090340034430947_353814908

22448253_1090340031097614_118277778

22448354_1090340041097613_898282452

大成功の活版WEST、おめでとうございました^^
若い人たちがたくさん活躍されているのが、見てて嬉しく思いました。
更なる大発展を祈っています。

このあと、先にアップした『切り絵の国からの贈り物』設営のための備品をハンズにて購入して、会場のBlue+ へ。

18時から始めて、終わったのが21時半くらい?^_^;

クタクタがさらにクッタクタになって、ラーメン食べて帰ったきた次第です。

帰るなり、休む暇なくPCと格闘。
全てが終わったのは、3時前。。。

よく頑張りました。

もう少し、あと少し…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

哀しいこと。。。

Facebook上のことですが…
スペインの男性から、外国人には珍しく、メッセージ付けての友達申請がありました。

だいたいの内容は…

スペインの☆☆☆と云います。
実は…彼女を失くしたばっかりで…
彼女はグラフィックデザインをしてて、工藤さんのファンだったんです。
お願いがあります。
下の文章をカリグラフィーで書いて、僕にメールで送ってほしい。
自分が自分を取り戻すには、それしかありません。
僕にとって、とても大事なことなんです。
お願いします。
返事待っています。

真摯なメッセージでした。
仕事中でしたが、読んですぐに目が潤んでしまいました。

その「彼女」のことは、自分も覚えてて…
ほとんどやり取りはありませんでしたが、他のFB友人同様、誕生日にはカリグラフィーでグリーティング書いて、メッセ添付で送らせてもらってて、ものすごく喜んでくれてたんです。
今年の分までの3回。2015年からになります。

で…いままた、その彼とやり取りしてて、出来れば郵送してほしいってことなので、「出来るよ」って答えておきました。

大した文字書きではありませんが、それでも、誰かを想って文字書いて、それがその誰かの心に少しでもプラスになることが出来るんなら、それに優るよろこびはないです。

哀しい哀しいことです…
すぐには「そこ」にペンを運べないと思います…
でも、心込めて書かせていただきたいと思います。

待っててや。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

『パーチメントクラフト 大嶋史子× 染色 真心絵 母娘展 vol.3』へ。。。

今日は、昨日までの雨・曇天もどこへやらの爽快な天気でしたね^^

先月下旬にもアップさせていただき、昨日から京都祇園「ギャラリー空・鍵屋」さんにて開催中の

『パーチメントクラフト 大嶋史子 × 染色 真心絵 母娘展 vol.3』

へ行ってきました。

22228251_1084881171643500_3609542_2

11時過ぎに会場へ到着。
大嶋史子さんとは、去年以来?の再会で歓迎していただき。。。(笑)

1階、2階ともに、大嶋史子さんのパーチメントクラフト作品と、娘さんである大嶋真佐子さんの染めの作品が品よく、それでいて大らかに配置されていました。

写メOKでしたので、「よーさん」撮ってきましたよ^^
(こちらでは公開できませんが…悪しからず…^_^;)

作品展の詳細は。。。

パーチメントクラフト大嶋史子 × 染色 真心絵 母娘展 vol.3』のお知らせ。。。

< ↑ ↑ ↑ 拙記事ですが、こちらをご参照ください。。。

今日、御一緒させていただいた、アートの盟友でもある、ナチュラルマンダラアーティストの涼葉えりこさんのブログ記事、

『パーチメントクラフト&染色 母娘展』

 ↑ ↑ ↑ こちらは、とても丁寧に詳しく書かれています^^
是非、お読みください☆

入口で、スタッフのYさんから、大嶋史子さんの作品画像のクリアファイルとポストカードをいただきました♪
今回も頑張ってはりました^^

22154447_1084890141642603_825337914

22195789_1084890138309270_817303348

それと…
何年前だったかの、とある作品展に大嶋史子さんと共に来られてて、ご挨拶をさせいていただいたOさんが来ておられ、優しい笑顔とお土産を頂戴しました。恐縮です。

22154359_1084890144975936_535673483

↑ ↑ ↑

Oさん、ありがとうございました^^

このあと、お昼は『SODOH』へ。

22141099_1084881941643423_5586510_2

ここは、いつ来ても(ていうても、年に1回来るか来ないかですが(^^ゞ )センス良くて美味しくてゆったりできます。

再び会場へ戻り、心おきなく話せる大嶋史子さん、大嶋真佐子さん、涼葉さん、スタッフで参加の(実は涼葉さんの超ご近所さん)のYさんと歓談♪

放っておいたら、いつまでも延々と話がつづいてしまうメンバーです…(;^ω^)

キリのいいところで、またの再会を期して会場をあとにしました。

皆さま、今日はありがとうございました♪

今年は、作品展もさることながら、結構イイ展覧会が多く…
でも、多忙が理由でほとんど行けてないんですね。
今日は、ほんとに間隙を縫っての京都入りが出来、よき刺激もいただいて帰ってくることが出来ました。

悩み多き日々でもありますが、それはそれで、しっかり地に足付けて頑張っていこうと思います^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

『YAYO Calligraphy』 キラキラした情熱。。。

どういうわけか、自分の知己には、キラキラした女性がたくさんいます。
その中でも、一際キラキラ輝いている方々も何人かおられます。

そのお一人が、東京・青山でカリグラフィー工房『ヤヨ・カリグラフィー』を主宰されている〝yayoさん〟こと西村弥生先生(以下、yayoさん)。。。

そのyayoさんが、CLA・日本カリグラフィースクールの招請で、大阪入り&WSをされました。
それが今日^^
ちなみに、大阪入りは初だそうです。。。

工藤は、日程の都合上、参加できなかったんです「が」…
「が」…です^^

WS終了後のyayoさんと、新大阪駅にて待合わせをして、お会いしてくることが出来ました♪

ネットの世界では、もうかれこれ10数年を超えるお付き合いになります。
でも、初めてお会いしたのは、2014年の3月31日。
今日は、3年半ぶりのやっと2回目。

WSでお疲れのところにもかかわらず、そして、帰りの新幹線の時間もずらしてまで貴重な時間を取っていただき、ほんとに恐縮至極。

初めてお会いしたときもそうでしたが、(詳しい内容は、ここでは割愛させていただきますが)ともかく話題はほぼ「カリグラフィー」一色の時間と空間。。。

当然のことながら、前回同様、圧倒されるばかりで(^^ゞ

yayoさんまるごとがカリグラフィーです。
文字と紋章、イルミネーションに賭ける情熱・想いは、真っ直ぐで熱くて濃い。
こんな素敵な先生を持てる生徒さんは、ほんとに幸せだと思います^^

話の中で、yayoさんお手製の貴重なる「紋章サンプル本」の実物も見せていただきました。
紋章もさることながら、yayoさんご自身の書かれた文字たちに、あらためて魅せられましたよ♪
恐れ多いので、触れるのは遠慮させていただきましたが。。。^_^;

yayoさんの想いは、カリグラフィーへだけのものではなく、学びに来られる・関わってこられる方々へも貫かれています。

情熱が昇華してキラキラ輝かれているのかもしれないですね☆☆☆

yayoさんスマイルに目一杯魅了されてのあっという間の一時間半。
続きは、次回へ^^

前回、お会いしたのは、銀座にある工房でした。
諸般の事情で移転をされて、現在は青山の新工房をベースに活躍をされています。

来年は、東京へ行く予定なので、その時は青山でまたお会い出来ればと思います^^

3年半前、カバンの中に入れて持って行きながら、お会いする時に宿舎の部屋に忘れてしまった、yayoさん著のカリグラフィー本を今日は忘れずに持参…(;^ω^)

22050018_1083356215129329_863813633

はじめてでも美しい文字が書ける! トラディショナル カリグラフィー入門

やっと、サインを戴くことが出来ました^^v 家宝にします♪

22154252_1083356211795996_527873222

ありがとうございました☆☆☆

次回、お会いできる日を、また楽しみにしています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

中之島教室ラストデーと日本橋『古里庵』。。。

昨日は、切り絵の師・蒼山日菜先生のレース切り絵講座@朝日カルチャーセンター中之島教室での最終日でした。

関西弟子メンバー4名中3名もアシスタントで入らせていただき、集ってくださったみなさんと和気藹藹と楽しい時間を過ごさせていただきました。

香川からお母さんと来られた小学生の女の子がおられたり、所用で30分遅れで来られながら、課題のチョウチョを30分で切ってしまわれ、次の課題を切り始められる方がおられたり、いつも鋭い質問をされる常連の方がおられたりと、なんか、ラストっていうのが寂しい限りでしたが、あとは弟子メンバーが認定講師としてしっかり精進して、各カルチャー教室で頑張らせていただく決意でおります。
宜しくお願いいたします。

朝日カルチャーの担当のNさんも、ありがとうございました。
同カルチャーでは、工藤が「くずは教室」で講座を受け持たせていただく予定になっております。

Nさんからは、「認知されるまでは大変ですが、頑張ってくださいね」とお言葉をいただきました。
☆感謝です☆

教室終了後、先生含めて6名で日本橋へ移動。

21766519_1080524822079135_813530035

↑ 意識して実物見たのん、初と思います…^_^;

韓国料理で有名な『古里庵』へ。
ここは、蒼山日菜先生のリクエスト。

22007388_1080524825412468_617306120

最初の一品から終わりまで、ほんとに美味しくいただきました。

21765035_1080524772079140_155669837

22050134_1080524785412472_225898882

参加メンバー、まっこりも一滴も残さずに飲み干し、人参酒まで呑んでしまい…スゴ…

(工藤は生ビール♪)

〆の石焼ビビンバまで、美味堪能させていただきましたよ^^

料理だけではなく、どんだけ笑うねん!ってくらいに、大笑いの時間と空間になりました。

☆カムサハムニダ☆

そして今日は。。。

大阪あちこち廻りをされた後の蒼山日菜先生を、真司くんと共に新大阪駅までお見送りに行かせていただきました。

大きな荷物を持っての道中は、自分でもかなり疲れるもの。
こうやって、これまで何度も関西入りをしていただいてきた師匠に、あらためて感謝の気持ちが湧いてきます。

帰り道、空を見上げると、きれいな三日月でした。

21766867_1080524832079134_657550044

↑スマホ撮りなので、これが限界。。。(^_^;)

そうそう♪

蒼山日菜先生からお土産をいただき。。。

22046607_1080524765412474_2755846_2

左上のは、「ほのおちゃん煎餅」です^^
これ、全部一人占めしたら罰当たりますので、友人たちと共に分けていただきたいと思います。
これも、ありがとうございます。。。

それから…
いつもいつも細やかなお気遣いで、お菓子等々を持ってきて配ってくださる生徒のTさんからも。。。

22046857_1080524782079139_522148514

パクチーカシューナッツが非常に気になります。
感謝です。。。

みっちり滾々の2日間。
これを・・・創作のエネルギーに変換していかなくてはです^^;

前進!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

to & from Susan in Hawaii とカッパープレート体の原点。。。

facebook の自分のプロフ画像のアーカイブに、13年ほど前?^_^;に書いた、カッパープレート体の修了作品をチラッと置いています。

書いてある内容は、MLKの「I have a dream」スピーチのラストの部分。

8月の末、それを見られた、ハワイ在住の Susanさんという方からメッセージをいただきました。

「売ってほしい」
「いえ、これ、生徒時代の作品なので、売れないんです」
「コピーできます? 私、それ買います」
「コピーならイイですよ^^ お金はいただけませんので結構です^^」

だいたい、こんなやりとりでした。

かなり多忙な日常だったので、時間のやりくりをしつつ、さすがにコピーだけでは送れないし…っていうことで、たまたま京都へ行く用事があったことも幸いして、お土産屋さんで〝これぞ、京都!〟って雰囲気のハンカチを2枚購入。(あー、写真撮り忘れ~)

それを同梱で送らせていただきました。

ハワイって…EMSやなくても、郵便、2日で着くんですね^_^;
その早さに驚きました。

コピーは3枚入れさせていただいたんですが、ハンカチのことも併せて、思った以上に喜んでいただけました^^
よかったです。

で、昨日、今度は、そのSusanさんから贈り物が届きました。

21617778_1077762099022074_773034444

ハワイのコーヒーとキレイな写真入りの定規、そしてグリーティング。
定規はよく使います。
部屋には7~8本くらいあるのでは?(^^ゞ

大事に使わせていただきます。

Thank you so much, Susan. ♪

戴いたコーヒー…豆やったんで、手動式ミルを買いに行かなければ。。。
去年やったかにどなたかのブログで、コーヒーを豆で購入して、それをマニュアルミル~ペーパーで飲まれてて、いいな~と思ってたのを思い出しました。
折角の機会でもあるので、どこかで見つけてこようかと思います^^

というわけで、そのカッパープレート体です。

カリグラフィーのことを知ったのは、亡き職場の先輩との会話の中で出てきたそのものズバリ「カリグラフィー」という単語でした。
当時は何のことかわからなかったんですが、何故か頭に残ってて…

その後、鬱を患った辛い時期に、重い身体を引き摺って、たまたま本屋へブラッと行った時に見つけたのが、小田原真喜子先生のカリの独習本。
ここで、先輩との会話に出てきた「カリグラフィー」という単語がリンクしたんです。
何の気なしに手にとって見てみると…その瞬間に「これ、やってみたい」っていう思いが発火。

鬱で、何のやる気も湧いてこなかったときに「やってみたい」って思えたものが「カリグラフィー」で、中でも「カッパープレート体」という書体の流麗さに一目惚れをしたような感でした。

それから紆余曲折を経て、CLAの心斎橋教室(当時)へ通い~現在に至る。。。です^^
だから、カリグラフィーには、恩義があるんです。

通い始めて3書体目がカッパー。
修了作品で書く文章は、結構前から決めていたような…

Fullsizerender_3

レイアウトも、左端出だしは、縦に見ると「波」型になるように。
長い文章なので、2重に色を変えて書く。
斜めに書く部分は、それなりに文字の大きさを変化させる。

Fullsizerender_4

記憶力は平均よりも相当悪いんですが、この修了作品を見ていると、あれこれと思い出してきます^^

ところどころ、傾斜の揃ってない部分もありますが、自分の書いたものながら、キレイに書けとうなって思います^^
正直…今現在より上手です…(-_-;)…悔しい…

忙しい日常の中、イタリック、カッパー、苦手なローマンの3書体を、一日に一つの書体をA4サイズ1枚分だけ練習することを続けていますが、よきタイミングで、自分なりのカッパーの原点を思い出させていただいたように思います。

これまた、今日から、また新たな気持ちで^^

今日は、おとめ座で新月です。。。

  Let freedom ring from the prodigious hilltops
  of New Hampshire.
  Let freedom ring from the mighty mountains
  of New York.
  Let freedom ring from the heightening
  Alleghenies of Pennsylvania !
  Let freedom ring from the snow-capped
  Rockies of Colorado !
  Let freedom ring from the curvaceous
  slopes of California !
  But not only that. Let freedom ring from
  Stone Mountain of Georgia !
  Let freedom ring from Lookout Mountain of
  Tennessee !
  Let freedom ring from every hill and molehill
  of Mississippi !
  From every mountainside, let freedom ring.

  When we allow freedom to ring, when we
  let it ring from every village and every hamlet,
  from every state and every city, we will be
  able to speed up that day when all of God's
  children, black men and white men, Jews and
  Gentiles, Protestants and Catholics, will be
  able to join hands and sing in the words of
  the old Negro spiritual, "Free at last! Free at last!
  Thank God Almighty, w are free at last!"

  自由の鐘を鳴り響かせよ、
   ニューハンプシャーの巨大な山の頂から。
  自由の鐘を鳴り響かせよ、
   ニューヨークの壮大な山々から。
  自由の鐘を鳴り響かせよ、
   ペンシルバニアの高くそびえるアリゲーニーの山脈から!
  自由の鐘を鳴り響かせよ、
   コロラドの雪をいただくロッキーの山脈から!
  自由の鐘を鳴り響かせよ、
   カリフォルニアの美しい曲線を誇る山の斜面から!
  いや、それだけではありません。
   ジョージアのストーン山からも、
   鳴り響かせよ、自由の鐘を!
  自由の鐘を鳴り響かせよ、
   テネシーのルックアウト山から!
  自由の鐘を鳴り響かせよ、
   ミシシッピーのすべての丘、小さなモグラ塚からも!

  すべての山脈から、自由の鐘を打ち鳴らすならば、
  すべての村やすべての集落から、  
  すべての州やすべての都市から、
  自由の鐘を鳴り響かせておくならば、
  神の子すべてが、黒人も白人も、ユダヤ人も非ユダヤ人も、
  プロテスタントもカトリックも、手を取り合って、
  昔からあるあの黒人霊歌の歌詞を口ずさむことのできる日の
  到来を早めることができるでありましょう。
  「とうとう自由になった! とうとう自由になった! 
  ありがたや全能の神よ、
  われわれはついに自由の身になったのだ!」と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

蒼山日菜先生認定講師@朝日カルチャーセンターくずは教室へ向けて。。。

ここ一カ月間、準備に追われてきました。
まだまだ、やっておかないとってことや、確認事項が結構あって、今のところ…頭の中は嵐が吹いている状態です。。。^_^;

10月より、切り絵の師であるレース切り絵作家・蒼山日菜先生の監修を戴いた認定講師として、朝日カルチャーセンター・くずは教室にて、

『はじめての 蒼山日菜レース切り絵』

として、切り絵教室を担当させていただくことになりました。

振り返れば…mixi(古い?^_^;)時代の所謂「ミクトモ」さんから、蒼山日菜先生のことを教えてもらったのが、2009年の7月。

そのすぐ後に神戸にて開催された『神戸アートマルシェ2009』にて、日菜先生の実物作品を初めて目にしたのが、9月4日。
ただただ感動でしたね。

一年後、岡本のカフェでの日菜先生のWSに参加。
20名くらいの方々が来てはりましたが、男性は自分だけで^_^;
ものすごく緊張したことを覚えています。

その時、切ったのがこれ。。。

100731_184852_2

100817_000346_2

今も大切に飾ってます^^

ハサミを申し込んだのも、この時でした。

同じ年の12月に、朝日カルチャーセンター中之島教室であった日菜先生の切り絵教室に参加。

それ以後の切り絵教室には、全て参加し続けてた唯一の男性は自分だけです^^
これは秘かな自慢かな。。。^^v

日菜先生には、随分と弄られましたけど(^^ゞ

2013年の新年、蒼山日菜先生よりお声をかけていただき、東京・代官山のARTSRUSHでの作品展に初出展。

こちらがその時の作品です。

P1020413

この時より、蒼山日菜先生に師事。

以後、いくつかの作品展を経つつ、昨年末よりアシスタント~現在に至る…となります。

一度、きちんと経歴を整理しておかないとって思っています。
作品たちも整理整頓されてませんし^_^;

ともかく…
初めて、日菜先生の作品を目にしてからまる8年。
WS初参加よりまる7年。

師事してからは、弟子メンバーの中ではたぶん一番怒られたと自覚しています。
その度に、に食らいつく思いで求道の心でもって作品に取り組んできました。

カフェにて懇談のとあるとき、日菜先生から云われたことがあります。

「工藤くんて、叩いても叩いても起き上がってくるよね^^」

自分にとっては最高のこの言葉、忘れたことはありません。

この時の思い・気持ちを大切にしつつ、来月から始まる予定の切り絵教室に取り組んでいきたいと決意しております。

頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

今月も京都から。。。

昨日は、京都へ。

今月も月初めから京都入り。
苦手な京の都も、ほんとに苦手では無くなってきているのが不思議です。
「慣れ」とかではなく^^

その昨日は、切り絵仲間の真司くんの切り絵教室のアシでした。
と云っても、後ろから見てただけですが(^^ゞ

教室のことは、真司くんのブログにお任せをして、自分は写真紀行を。。。

すごくイイ天気でした。

21272627_1069115189886765_491165121

21192708_1069115193220098_408405311

↑ 電車のことはよくわからないんですが、有名なんですかね?
写メ撮りしてはる人数が多く…
なんか、自分もせなアカンのかなって空気が流れてたので、一枚撮ってきました(何と主体性の無い…爆)。

21230840_1069115203220097_785191572

↑↓ 実と虚と。。。

21271342_1069115266553424_641394794

教室はエアコン効き過ぎで寒かったんですが、外は風がさわやかで、まさに秋の入りそのものの心地よさでした。

終了後は、軽くランチへ…ってマクドですけど^^;

21272624_1069115199886764_397536548

↑ 途次に見つけた、「オードリー・ヘプバーン写真展」の案内。必ず行きます。

一服後、一条戻り橋・安倍晴明神社へ向かいました。
今年2回目になります。

21193021_1069115269886757_676843923

21192604_1069115273220090_896386990

21192573_1069115326553418_464302612

↑ 月と。。。

21270888_1069115276553423_894171802

↑ 日と。。。

21192259_1069115329886751_334179768

21192095_1069115353220082_292055273

この龍、好きで。。。^^

21231899_1069115403220077_816984530

21231688_1069115406553410_490769530

↑↓ 桔梗が咲いてました♪

21192327_1069115429886741_504278069

21314500_1069392606525690_377314345

↑前回来た時と、たぶんほぼ同じ光景だと…

ここから、三条へ移動です。

21231164_1069115503220067_307142838

↑↓ 錦市場♪♪♪

21231556_1069115506553400_784226136

あれこれ眺めながら通り抜け。
やっぱり、外国人の姿が多かったかな。

ここのひとごみは、どういうわけかイヤではありません。
梅田とかなんばのは苦手なんですけどね。

ふと…芥川賞作家の宮本輝先生が書かれた『三十光年の星たち』っていう小説を思い出しました。
錦市場が出てくるんです^^

その『三十光年の星たち』のあとがきに、宮本輝先生がこんなことを書かれています。

「人間には、何らかの支えが必要だ。とりわけ若い人は、有形無形の支えを得て、難破船とならずに嵐をくぐり抜ける時間が必ずある。だが、いまのこのけちくさい世の中は、若者という苗木に対してあまりにも冷淡で、わずかな添え木すら惜しんでいるかに見える。
わたしは『三十光年の星たち』で、その苗木と添え木を書いたつもりである」

一人の青年の中に見つけた小さな光を信じて、真摯に育てようとする「大人たち」と青年たちの物語です。
自分もまた、若い人たちのささやかながらでもの支えになれたらと思います。
また再読しようっと^^

三条でちょこちょこ寄り道をして、梅田へ戻ってきて見た西の空がこれ。。。

21272138_1069115523220065_759026107

21230831_1069392603192357_499029399

天使の梯子がキレイに出てました。

前途へ向かう光やったらイイなと。。。^^

ということで、今日もまた、one step forward ☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

そら 3題。。。^^

先日の新月・日食以来、体調崩されている方、結構多いですね。
工藤の仕事先も、いつになく忙しく、昨日は呼出しとなりました。
おまけに、この4日間は全て現場。
40度超える倉庫に、ほとんど居なくてよかったのは助かったというか・・・苦笑

こんなとこですねん・・・

20915318_1061991673932450_799697611

自分でもよくがんばっとうな~って思います(^^ゞ
この夏、確実に熱中症になった日がもう片手越えてます…
ある意味、生きているのが不思議…笑

それはそれとして…^^

現場に出ると、いろんな景色・風景に出会えます。
花もあれば、木々もあり、チョウチョが飛んでれば、鳥さんたちを見つけられたり。
この4日間にも、ちょっとした移動中に、そんな光景に出会えました。

その中のほんの数片になりますが、チラっと写メ撮りできたりします^^

20993056_1064957636969187_206458136

24日の明石。
空を見上げると、飛行機雲。
まっすぐなラインが好きで、以前はよく撮ってましたが、最近ここ1年くらいは滅多に撮れなくなってて、ならばと思ってスマホを空に向けてみました…

逆光になってたので、レンズをとにかく飛行機雲へ向けて適当に撮ったのが上の写真です。

偶然なんですが、上方ちょっと右に、それこそ『天使の羽』みたいな雲が写ってたんです☆

最初は…「バットマン」が浮かび(笑)、Instaにあげると「天から贈られたプレイステーションのコントローラーやな~」とフォロワーさんがコメントくれ、笑いも提供してくれた、貴重な一枚になりました(^_^;)

そうそう♪
「工藤さんのチョウチョや!」とコメントくれた友人もいてました^^

ちなみに…画面では取って付けたみたいに見えますが、何もいじってませんので、悪しからず。。。

21034481_1065485306916420_746229733

25日の夕方です。
たまたま、詩心ある友人から「夕焼けキレイでー」とメールをいただき、外を見ると燃え上がるような景色…

すぐに写メ撮りしたんですけど、あっという間に色が変わって暗くなってました。
タイミングの妙ですね^^

ちょこっと黒い点々があって、ん?汚れ?って思いつつ、よくよく見たら鳥さんたちが飛んでいる風景でした(^^ゞ
見えます?^^

21106664_1065956630202621_927335459

これは昨日。
大和川の河川敷を移動中に、車内から撮ったもの。
雲の感じがなんか海上の波みたいに見えてました。
これまたしっかり逆光でしたが、スマホの性能に助けられて?の一枚になりました。。。^_^;

そして…無事に休めた今日は、所用で樟葉へ。
終わってから、梅田に出向いて、行きつけになった「monsoon cafe 茶屋町店」でランチ。
一人で入ったんは初…^_^;

いつも、切り絵仲間とパクチーを食べに行っているところです。

案内された席、窓際でしかも、ガラスが足元からという…
高いところがダメな自分には、う…状態でしたが…(;^ω^)

21105623_1066404633491154_428517112

ランチは、ガパオとフルーツウォーター☆

一人でランチはイヤではありませんが、黙々と食べるのもね…
と思ってたら、いつもよくしてくれはるスタッフの女の子が来てくれ、ちょっと談笑。
新しい顔のスタッフさんも紹介してくれました^^

帰りには・・・店長さん、キッチンの皆さまにまで、笑顔で手を振っていただき…(;・∀・)
恐縮しながらお店を後にした次第です。
いつも、美味しいものをありがとうございます♪

さて、明日からまた仕事です。
今夜も、カリ練習と切り絵練習、しっかりやってイイ眠りにつきたいと思います。

ガンバロ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

MOTHERHOUSE サンクスイベント『奏』クロージングパーティーへ。。。

昨日、8月20日は、京都・三条にて、マザーハウスのサンクスイベント『奏』のクロージングパーティーへ参加してきました。
場所はもちろん、今月頭にオープンしたばかりのマザーハウス京都・三条寺町
店。
18:30スタート☆

その前に。。。
切り絵仲間の真司くんと合流して、近所のドトールにてミーティング。
今後の展開についての確認と展望と意思を共有してました。
顔合わせると、いつも切り絵のことで満載になります^^
これからも楽しみ。これからが楽しみ。

さて、クロージングパーティー。
ほとんどの参加者が、昼間の本イベント参加組で、こちらのほうだけっていうのは、数人…その内の2人が真司くんと工藤で…(・ω・;)
ごめんなさいです、行けなくて><
ともかく、ヘビーな時間繰りの中なので、ご容赦を。。。
3月のイベントにはまた行かせていただきます♪

最初から最後まで、笑いがいっぱいの1時間半でした。
下準備に勤しまれてきた全てのスタッフの皆さまに、楽しい時間を創っていただいたこと、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました^^

今回は、代表兼チーフデザイナーの山口絵理子さんの笑顔の写メを撮ることができなかったがのかなり悔やまれますが…(-_-;)
でも、やっぱり、山口さんのはじける笑顔は世界一だと思うのです。
これだけの笑顔を絶やすことなく「Keep Walking」し続ける山口さんには、ただただ尊敬の思いを表するのが精一杯…

日々の、特に見えないところでの格闘の中から、「バッグの向こう側」にいる「お客様への思い」を、工場のメンバー、全てのスタッフのメンバーと共有して拡げて届け続けられる姿に、共感の渦が波動みたいに広がっているのだと思います。

これからも、ご健康で^^
マザーハウスの更なる大発展、お祈りしております。

20915645_1063072127157738_869060346

↑これ、いただきました^^
あと、フルトグラスのシャンペンを6杯?(;^ω^) つい…

山口絵理子さんの写メは取れませんでしたが…(^^ゞ
バングラから京都へは初というモルシェドさんと、ネパールを中心に活躍されている田口ちひろさんとともに、真司くんとの4人で写メにおさめていただきました。
田口さん…この方の目力はかなりのものがあります☆☆☆
モルシェドさんは、優しいおじさんって感じの方^^
お二人とも、ありがとうございました。

そして…細やかな気配りいっぱいの中、会話の場を創ってくださったスタッフの皆さまにも、感謝です。

ほんとに楽しかった^^

そして。。。
今日、8月21日は、山口絵理子さんのお誕生日♪
おめでとうございます(。・-・。//""""

充実の時間のあと、真司くんと一路大阪へ。
で、いつもの『monsoon cafe』にちょっと寄り道。

20915614_1063072123824405_883402313

お疲れ乾杯して、パクチー食べて、次へのスタートを切った次第です。

日付変わったら、しし座新月が待っています☆

さ、「創造」のフィールドへ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧