カリグラフィー

2018年10月 9日 (火)

カリグラフィーレッスン@Kアトリエ in 9月 と ダンボール製傾斜台

9月のカリレッスン@Kアトリエは、22日の土曜でした。

(アメブロの方に、すでに記事をアップしてあるので、こちらでは軽〜く)

この日も、ママに連れてきてもらって、滋賀からあやのちゃんが♡

43447432_1334205866711028_156312454

↑  ママの背中にあやのちゃん♪
ほんと、可愛いですよ♡

もう、伝い歩きが出来るってことで、この日も終わってから、机に手を付き付きテクテクしてました。

子供の成長って、早いです^^
工藤は、そういうのを見れる機会が無いので、とても新鮮で♪

さて…

この日のレッスンは、イタリックのフローリッシュを簡単なところから。
みなさん、書きながら…「文字というより模様やん」と…笑

ダンボール製傾斜台も、いつものごとく大活躍です。
ダンボール製ってことなので、関東エリアではウケは悪いかもですね〜って、ある方と話をしたことがあるのですが、なんのなんの、関東・東京からも注文が届いています。

製作元でもある芳川紙業株式会社の須川さんも、とても喜んではります^^

ほんとに、少しずつでイイので、裾野が広がっていけばイイなと思っています。

軽量なので持ち運びが楽ってことと併せて、使い勝手のよさも評判がいいです。

木製のものは、すぐには買えないな〜
でも、傾斜台を使ってカリグラフィーをしたいな〜

と思っている方には頃合いかもしれません。
カリグラフィーに限らず、他の分野の方からの注文もあったりもしてます。

気になる方は・・・ ← こちらのリンクからどうぞ^^

次回のKアトリエでのカリグラフィーレッスンは、少し飛んで、11月の24日の予定です。

他、出張レッスンも受け付けてます。
詳細は、工藤まで(mystic.tempo@gmail.com)

少し暑い日が続きました。
秋へ…そろそろ進んでくれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

ウィークリー・カリグラフィー 2

先月末のカリグラフィーレッスンのことをアップしないとあかんのですけど、ついつい一日延ばしにしてしまってます。

ほんとは今日アップの予定やったんですが、カリ練したので、そちらを・・・
(一応、アメブロには上げてます^^)

先週から始めた週一カリグラフィー。
あっという間に1週間が過ぎて、今日は2回め。

43419036_1333576250107323_375939487

天の海に 雲の波立ち 月の船
    星の林に 漕ぎ隠る見ゆ

『万葉集』からになります。

一昨年?からやったかな〜
ほんとに少しずつですが、『万葉集』を読んでます。
ちょっとここんとこ最近は読めてませんが。

それでも、講談社文庫全4巻の、現在、4巻めに入ってます。
年内に読めたらイイかなと^^

どこかで書いたことですが、その『万葉集』の中に…

・鳴る神の 少し響みて(とよみて) さし曇り 雨も降らぬか 君を留めむ
・雷神(なるかみ)の 少し響みて 降らずとも 我は留らむ 妹し留めば

ていう二つの和歌があります。
ご存知の方もおられると思いますが、新海誠監督のアニメ映画「言の葉の庭」の中でキーになっている和歌。

自分はハマり過ぎて、一昨年の夏頃、このアニメの舞台でもある「新宿御苑」へ行ってきました。
是非、また行きたいですね。

さて、ウィークリーカリ。
来週は何を書こうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

ウイークリー・カリグラフィー

2016年の2月くらいに、スペイン系アメリカンのFB友人Elii から誘われて、その年末まで daily calligraphy というのをやったことがあります。

当初は4人。
途中で一人抜け、また一人抜け…^^; と、最終、工藤一人になってしまい、それはさすがに無理やん!ってことで、ちょっと強引にお願いをしてチェシャ猫雅子さんに中途入場して頂き、そこから年末まで、2人交代で書き続けました。

今となってはいい思い出です。

で、今日からデイリーはさすがに難しいので、ウィークリー〜週一でカリグラフィーをと思い定めました。

2016年の元旦からやったかと思いますが、カッパープレート体の「傾斜が揃わない癖」の矯正のために始めた、↑のデイリーカリとは別の毎日練習。
少しずつ他の書体を加えて、この9月まで、イタリック、カッパー、ゴシック、ローマン、ファウンデーショナルの5書体を日替わり練習してきました。
欠かしたことありません。

ちょっとシフトを修正する必要もあって、それは昨日で終了。
で、今日から、ウィークリー・カリグラフィーとして、週一で書こうと決めた次第です。

アメブロにもほぼ同じ内容で載せてます。
基本、文章は可能な限りコピペをしないようにしていきたいと思っています^^

さて、第一回のお題。

42849569_1329007560564192_912599672

アメリカの未来学者、ヘイゼル・ヘンダーソン博士の言葉。

Since we knew what a big task bringing children up is,
we were anxious for our children to have the best futures possible.

母親というのは、子どもを育てることがいかに大切かを知っています。それゆえに、「子どもたちの未来を良きものにしたい」という強い願望があるのです。

一応、週一で。
時間と相談で、週2回とかってこともありかもしれませんが、無理はしないようにしますので、ご理解くださいませです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土)

カリグラファーズ・ギルド展 関西展へ

水曜日、京都文化博物館で開催中の「カリグラファーズ・ギルド展」関西展へ。
実は当番でした。
開館の10:00〜13:00まで在廊。

(ちなみに詳細は…←アメブロにアップしています^^)

前日の台風の影響大で、自宅近くのJR線は不通のため、地下鉄までテクテク30分ほど歩いて、そこから京橋経由で京都・三条へ。

40929120_1312613272203621_867663525

↑ 朝の鴨川。

台風一過の空はスッキリしてましたが、あちこちの被害が酷すぎて心が痛かったです。
まだまだ復旧なってないところも多々。
それに、北海道の地震。
自分も、阪神淡路大震災の時は神戸で被災したので、その大変さは少なからずわかります。

被害に遭われた方々のへ思いを馳せつつ、1日も早く復旧が進み、日常へ戻れますこと、祈っています。

さて、ギルド展。

40854049_1312595795538702_301774276

会場は、↑ の赤レンガ創りの建物のお隣です。
ここに来ると、ついついこの赤レンガを写メってしまいます。

会場入り口のところを撮るのを忘れてしまってたので、代わりにDM写真を…^^;

41197464_1314325502032398_467593690

この日は、久しぶりの顔合わせがあったり、ヴァーチャルでは接点ありつつもずっとお会いできなかった大先輩との初のリアル出会いがあったりと、かなり充実した3時間となりました。

ともにスタッフとして入ってた先輩の方々(yukaさん、A先生、ありがとでした^^)とも言葉を交わす時間も取れ、非日常の中であっという間の3時間。

終始動き回っておられた生玉先生、藪本先生、ありがとうございました。

会期は明日まで。
明日は、搬出があるため、15時までとなっています。

あいにくのお天気になりそうですが、お時間ありましたら、是非、京都三条・文化博物館までお越しください☆

41215916_1314325508699064_906741339

41286198_1314325495365732_738243541

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月26日 (日)

第8回 カリグラファーズ・ギルド展

アメブロの方ではすでにアップさせていただいているのですが、こちらでは告知がギリギリになってしまいした。

2年に一度開催される、日本カリグラフィースクール カリグラファーズ・ギルド展がもうすぐです^^

今回で8回目となります。
新しいギルドの方々も増え続け、300有余の作品が並ぶこととなりました。

Img_5818

まずは東京展からなのですが、これが明後日からになります。(お知らせ遅くなって、本当に申し訳ありません…(>人<;) )

東京展

会期  :  8月28日(火)〜9月2日(日)
時間  :  11:00〜18:30 (最終日は13:30まで)
場所  :  ギャラリーくぼた
住所  :  東京都中央区京橋2−7−11

20180603

関西展

会期  :  9月4日(火)〜9月9日(日)
時間  :  10:00〜18:00(入場は17:30まで)
               ※ 最終日は 15:00まで
場所  :  京都文化博物館5階ミュージアムギャラリー
住所  :  京都市中京区三条高倉

20180602

こちらの関西展の方で、工藤も当番で会期中のどこかで在廊しております。

まだまだ暑い日々ですが・・・
どちらの会場も、お近くにお越しの際は、ぜひのぞいて見てくださいね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

カリグラフィーレッスン @Kアトリエ in 7月〜

8月も4日になりましたね。
が、7月のレッスン振り返り…ってことにしておきます(^_^;)
アメブロにはアップしてますが…と云っても、これも今月に入ってから…苦笑)

6月にもあったんですが、レッスン風景の写メ撮りを忘れてしまって、アップできませんでした。

今回も4名。
と、あやのちゃん♪が特別参加♡

38218427_1276262339172048_125950279

向こう正面の pretty in pink があやのちゃん^^
可愛い可愛い♡

当初はよく泣いてたりしたんですが、「この空気感」に慣れてきたのか、この日はご機嫌でした♪
ママのHさんは、滋賀から来て文字書いて、あやして、文字書いて…と大変でしたけどね。

↑ のレッスン風景の写真、実は開始前のもの。
皆さん、協力いただき、文字書いている風を装ってくれはりまして(^^;;
ご協力ありがとうございました。

Hさんは、イタリック C2 の続きを。
通常メンバー3名様は、この日からC4でのイタリックへ。

C2からC3へ。そしてC3からC4へ。
工藤は、C0、C1が好きなんですが、皆さん、C3が書きやすいということでした。

人それぞれ、やっぱり癖もあるし傾向生もあります。
少人数なので、割と頻繁にチェックしながら修正できます。

C4まできたら、残すところは一応あと少し^^
Kアトリエレッスンメンバーの皆さんは、工藤テキストでやっていただいています。

その「あと少しの分」のテキスト、早く作成しておかないとです。

次回は…8月はお休みとなり、9月22日の土曜、 10:00〜12:00

それまで、練習もしておいてくださいね♪
(宿題出しておいたらよかったな…笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

カリグラフィーレッスン@ f-Grace in 大東市住道

猛暑の日々が続いています。
熱中症には本当にお気をつけくださいね。

先週の金曜日は、カリグラフィーレッスン @ f-Grace in 大東市住道でした。

37111430_1255847834546832_365933002

ダンボール製傾斜台、いつものように大活躍してくれています。
今年に入ってから、本当にたくさんの発注があるようで、密かなブームになりつつあるのでは?とも思っています。

・軽いので持ち運びがしやすい。
・マスキングテープ等を使って、デコっています。
・思った以上にしっかりした作りです。
・カッパープレート体にも対応していて便利。

等々、製作元の芳川紙業株式会社の須川さんの元には、たくさんの感想・使用後感が届いています。

お問い合わせはお気軽に^^

さて、レッスンです。

イタリック体修了作品へ向けてのYさん。
この日は、下書き練習最終チェック。
少し変更、少し修正を入れつつのレッスンタイムとなりました。

イタリック体の特徴は、ペン先45度で書くこと、それと文字の傾斜。
難しいのは、それをずっと維持しながら書いていくこと。
ふと気づいてみると、傾斜がなかったり、ペン先45度が緩くなってしまっていたりします。

その辺りは、やっぱりどれだけ気をつけつつ書いたかの、一つは「量」にもよるのではないかなと思っています。
つまり練習量。
テキストを見つつ、基本に徹してのエクササイズが、習得するには一番遠いようで一番の近道かな。
何にでも通じることですが。

ともかく、Yさん、次回からは本番。
完成が楽しみですね^^

この日の f-Graceさん♪

37000422_1255847841213498_843075819

37032502_1255847847880164_482441607

37023992_1255847854546830_444578656

ところで、f-Grace さんでのレッスンですが、来月よりマンツーマンになります。
レッスン日の時間枠が…

①10:00〜12:00
②13:00〜15:00
③15:30〜17:30

8月は、①の時間枠は予約済になっておりますので、②と③が空きで予約可。

詳細は・お問い合わせは下記まで。

店頭・メール・LINE@・お電話(13時以降にご連絡下さい)

月曜日は定休日

︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

f-Grace ~エフ・グラース~

〒574-0062
大阪府大東市氷野1-8-2
木全ビル104

mail / info@fleur-grace.net
tel / 07065422099
LINE@/公式アカウント f-Grace
ID@sxw4087g

*尚、カリグラフィー出張レッスンも承っております。

こちらのお問い合わせも、お気軽に工藤まで。

レース切り絵画家・蒼山日菜先生監修・認定講師
日本カリグラフィースクール CLA ギルド会員
      工藤 祐輔
e-mail : mystic.tempo@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

カリグフラフィー用 ダンボール製 傾斜台 まとめ☆

新年度の春ってことからかもしれませんが、ここのところ、ご好評をいただき、注文が続いて入っているようです。

実際のところ、何故なのか、理由はわかっておりませんが ^^;

ともかく・・・須川さん、非常に喜んでおります♪

そいうこともあって、アメブロの方で、3回に分けて、「カリグラフィー用 ダンボール製 傾斜台」のことをアップさせていただきました。

こちらのブログで前回、ご紹介したものより、詳しくなってます。
ご興味ある方、よろしければ、ご参照くださいね^^

それぞれの項目をクリックしていただければ、リンクへ飛びます☆

Dc04

これから、梅雨に突入で、カリ意欲が下がりそうな感じかもしれませんが、傾斜台使って、気分上げていきましょう🎶

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

芦屋とチョウチョとO先生

27日の金曜は、芦屋へと出向いて来ました。

目的はふたつ。

一つは、JR芦屋駅から徒歩5分のところにできた、コワーキングスペース《work-and-place》さんへ行くこと。(↓ アメブロと同じ画像使ってます^^;)

31349924_1198920760239540_723229985

31344340_1198920736906209_755747577

こちらのことは、そのアメブロの「ひかりとともに。。。」の方へ記事をアップしています^^
よかったら覗いてみてくださいね。 →←クリックしてください♪

その 《work-and-place》 さんへ行った目的は…「家以外の場所で“初”切り絵をすること」と、それから、「今月全く切ってなかったので、ともかく“一舞”を切る”こと」
もうひとつ別件で大きな目的があったのですが、それはまたの機会に書けるかな。

で、切り絵…そうなんです。
自分の家以外で、これまで作品を切ったことありませんでした。
それに、この4月は、全くもって切れてません。
これをクリアできるのかどうか…という不安の中出向いた《work-and-place》 さん。

結果は…

31444687_1198920730239543_562909769

31417061_1198920753572874_307195360

名前は、《soulful flame》 になりました。
今回の名付けも、いつも友人にお願いしました^^

31394180_1198920830239533_177928899

work-and-place》 さん。
自分には、かなりピッタシきているかもしれません。
なんの緊張感もなく、淡々といつものように、無心になって切り絵できたんですよね。
初めての場所で、ここまで落ち着ける空間て、そうそうありません。
来月、また行ってみようと思います☆

さて………もうひとつの目的。
それは、芦屋在住のO先生にお会いすること。

work-and-place》 さんを後にして、今度は駅の南側へ。
先日、連絡をくださったO先生。
工藤に、使っていた傾斜台を持って帰って欲しいとのこと。

お会いするのは4年ぶり2回目。
4年前とお変わりのないO先生でした^^

カリグラフィーにまつわるいろんなお話を聞かせてくださいました。
O先生ご自身の傾斜台の歴史。
デニス・ブラウン氏のこと。
東京、名古屋、京都でのカリグラフィーのこと。
レッスンの際、心がけておいた方が良いこと等々。

ひとつひとつがとても参考になり、これは是非、次回のレッスンから活かしていこうと思いました。

ほんとはね…4年前の3人展『Dear...』に来てくださった後に、ご自宅へご挨拶をと思ってたんです。
結局、明日延ばしになってしまい、あとはバタバタした忙しさの中で立ち消えになってしまってました。
今回、こうしてお会いできたこと、天啓かな^^

そうそう、O先生からいただいた傾斜台ですが…

31429857_1200026600128956_112835018

MGスクールのアクリル板傾斜台でした。
これ、欲しかったもので。
でも、高価なので買えないままでした。
これもまた、天啓です。

O先生、ほんとにありがとうございました。

少しでも多岐にお役に立てるように使わせていただきます。
また、お会いできるのを楽しみにしておりますね。

さて…来月は、ギルド展作品を提出する月です^^;
まだ、何もしてません。
書く文章を決めただけ…

何しかやると ! です^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日)

ダンボール製傾斜台 再び^^

今月のカリグラフィーレッスンは2回。

4月1日の日曜は、都島区の日本リボンローズ協会の「Kアトリエ」にて。(アメブロは・・・←こちら)
そして、4月13日の金曜は、大東市住道にある雑貨屋さん「f-Grace」さんにて。(アメブロは・・・←ここ^^)

どちらも楽しい時間でありました。

さて・・・双方の教室の生徒さんにも使ってもらっている「ダンボール製傾斜台」
今月は、どういう流れなのか、お問い合わせとご購入が相次いでいます。

元々は、ひょんなことから、急遽、カリグラフィーレッスンを受け持たせていただくことになった一昨年の夏、どうせカリグラフィーをやっていただくなら、傾斜台を使ってもらいたい・・・という思いが湧き、ともかく自作してみたのが始まりです。

初号機のあと、改良して2号機も自作。
この時点で、ダンボール製品といえばこの人!の、芳川紙業株式会社須川さんに連絡・相談、作成をお願いしました。

紆余曲折を経て出来たのがこちらです。

D01

大きさは、木製のものとほぼ変わりません。
最大の違いは、その軽量さ。
お問い合わせの方の中には、いつも木製傾斜台を持ってレッスンに通っているのですが、重くて困っています・・・という方もおられました。

以下、写メをご覧ください☆

D02

D03

D04

↑ 使用の際は、備え付けの白い厚紙(コートボールと云います)を敷いて、その上にガイドシート+練習用紙を置きます。

D05

↑ 実はこの度、新しい部品が付きました♪
なんだと思います?

D06

↑ こうやって使います^^

D07

D08

そうなんです^^
カッパープレート体対応なんです🎶
こちらも、芳川紙業株式会社須川さんと相談しつつ出来たものです。

ダンボールというと、あまりに身近であること、梱包用の資材というイメージが強いことから、その地位はまだまだ低いです。
でもね、可能性はほんと、大きいんです。

カリグラフィーを始めるにしても、木製の傾斜台は、購入するにはちょっと手が届かない・・・
なので、自作をされてた方々も結構おられるのではないかな。

自分は、↑にも書きましたが、できるなら傾斜台を使っていただきたい・・・という思いが強く、それで自作をした次第です。
元は3パーツからなるもので、ちょっとずれると崩れてしまうという欠点がありました。
が、そこはプロの須川さんです。

「一体型」にしてしまいました🎶

価格ですが・・・
製作当初から「モニター価格」で頒布されてましたが、この度、それが終了となり、来月から定価販売となります。

現在、1台が600円(税別)ですが、これが700円(税別)に。
これに併せて、梱包費と送料が別途かかります。
見積もりはその都度出すようになっております。
地域により差がありますが、だいたい1500円前後だと思います。
それを考慮すると、複数購入がいいかなと。
自分も、いつも5台で発注させてもらっています。
送料・梱包費を人数割すれば、1台が1000円前後になりますしね^^

それから、専用ボックスのお知らせ。

ダンボール製傾斜台の取手付き専用ボックスも作成してもらえます。
1台用〜5台用くらいまで。

自分は5台用と1台用を使用しています。

D11

D12

↑↓ 傾斜台は、どちらの向きでも入ります。
一番右のは、向きを変えてあります。

D13

D14

D15

↑ こちらは5台用。

D17

D018

↑ こちらは、1台用です^^

価格は・・・
1台用が  600円(税別)
2台用・3台用が  650円(税別)
4台用・5台用が  700円(税別)

尚、1台用〜4台用までは、持ち手の部分は固定で、側面からの出し入れ。
5台用のは、上記写メ様な感じで持ち手のところを開いて出し入れする仕様です。

発注連絡は、須川さんに直接か、工藤まで。

・直接、須川さんへ → sugawa☆e-yoshikawa.co.jp (☆を「@」に変更してメール送信をお願いいたします)

・工藤経由 → mystic.tempo☆gmail.com (同じく、☆を「@」に変更してメール送信をお願いいたします)

ご質問等、お問い合わせもお受けしております。
須川さん、工藤、どちらでも結構ですので、遠慮なく^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧