カリグラフィー

2018年3月17日 (土)

カリグラフィーレッスン@f-Grace in 大東市 3月♪

昨日は、毎月恒例の「カリグラフィーレッスン@f-Grace in 大東市」でした^^

29217024_1175239069274376_288025915

↑ 画像遠いですが、この日もダンボール傾斜台が活躍してくれました^^

テキストコースのYさんに加え、この日はMさんという方が、わざわざ奈良から車を飛ばして来て下さいました。

遠いところ、ありがとうございます☆

Mさん、実は、梅田にてCLAレッスンを受けられたことがあるそうです。
が、いろいろと考えることがあり、ネット検索をしてて、f-Grace さんでのレッスンを見つけられたとのこと。

こんな御縁をいただくとは思ってもみずで、それが先ずビックリ。
で、車を駆って奈良から来られた…ということにもビックリ。
そして、年齢を聞いて、またビックリ。(それは内緒^^)

まだあります。
水彩画で有名な、あべまりえさんの講座にも参加されたことがあり、今度のスケッチツアーにも行きます!とのこと。

それから…10年ほど、写真をされていたそうで、「市」のコンテストでは一位を獲得されたということでした。すごいでしょ@@

そして、今年からはカリグラフィーをと思い定められたそうで、見よう見まねで何枚も練習もされてきてて、その熱心さにもビックリでした。

ともかく、「ビックリ」のオンパレードです(^^ゞ

そのバイタリティー溢れるMさん、アートにかかわってこられただけあって、センスもよく飲み込みも早く、それでいて、丁寧に丁寧に書かれていました。

とりあえず体験での参加でしたが、引き続いて次回も来て下さるということです^^
工藤もしっかり復習あれこれをして、万全を期しておきますね。

そして、Yさん♪
イタリック体のテキストも終了。

今回からは、そのイタリック体の修了作品へ向けて…となります。

一応、参考文献として、

上記2冊をお勧めしておいたんですが、付箋を入れたものの、どれがいいのか決めかねておられ…

では^^…ということで、工藤の好きな一詩を見てもらって、そこで即決となりました(^_^;)
(上の2冊、関係なかったやん…^^; )

(実はその詩、工藤が今年のギルド展で使うことにしているものでもあります)

この日は、ひととおり書いていただいて、復習も兼ねつつそれをチェック。
宿題も出させていただきました^^
次回は、それをベースにレイアウトの勉強をしながら、本番・清書へ向けての一歩を踏み出していただきます^^

ちなみに…上記Mさんにすご~い刺激をいただいたので、ともどもに負けないように頑張りましょうということになりました☆

ところで…
f-Grace さんでのカリグラフィーレッスンのある日は、毎回、『ミスドモーニング with 日本リボンローズ協会 代表の和田先生』というのが恒例になってます^^

29244230_1175239075941042_850368963

いつも、何かと情報交換をしつつの近況報告等々、40分ほどですが密度の濃いミーティングタイムになっています^^

f-Grace オーナーの朴木さんとは共通の友人でもあるんです^^
また、来月も楽しみにしておりますね~

カリレッスン終了後は、f-Graceさんの隣の隣にある「アメツチ」(←リンクはFacebook ページになります)さんで美味しいランチを朴木さんと。

29339493_1175239052607711_839255992

旬の野菜を使った、身体にやさしいランチです^^
めっちゃ久し振り…と思ってたら、1年と8カ月ぶりでした…笑
毎月一回は前を通るのに~
また、寄せていただきますね。

今月は、事務処理することが多くて、思うようにハサミを持ててません。
切った作品も、まだ2つですからね。
ま、焦らずに進みます。
が、「去る」3月…「去らす」ことならじ♪の思いはそのままで^^

昨日は冷たい雨、そして今日は寒かったですね。
気温・天候の変化、くれぐれもお気を付け下さい☆

大東市住道にある雑貨ショップ f-Grace さんでの次回のレッスンは、4月の13日金曜日 10:00~12:00になります。


お問い合わせは、↓↓↓ショップオーナー・朴木(ほうのき)さんまで。

【お問い合わせ・お申込み】
店頭・メール・LINE@・お電話(13時以降にご連絡下さい。)

月曜日は定休日

︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎

f-Grace ~エフ・グラース~

〒574-0062
大阪府大東市氷野1-8-2
木全ビル104

web / http://www.fleur-grace.net/
mail / info@fleur-grace.net
tel / 07065422099
LINE@/公式アカウント f-Grace
ID@sxw4087g

*尚、カリグラフィー出張レッスンも承っております。
こちらのお問い合わせは、お気軽に工藤まで。

レース切り絵画家・蒼山日菜先生監修・認定講師
日本カリグラフィースクール CLA ギルド会員
      工藤 祐輔
e-mail : mystic.tempo@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

indigo passage

3月に入りましたね。

「去る」弥生
去らず 去らさず
手前置き

です^^

しっかり掴まえて、今月もまた追いぬいていこうと思っています。

引越しの手伝いが入り、バタバタしてました。
明後日も、同じ引越しの応援へ。

そんな中、4日と5日の2日間、それぞれ1時間ずつでチョウチョを一舞。

28577430_1168672726597677_549277702

名前は、「indigo passage」

写メでは分かりづらいんですが、いい感じのインディゴブルーです。

名前は、ヒラメキの友人が、今回も^^

元々、4時間の切りを考えてたんですが、切り始めて15分くらいで変更しました。

「2時間でいこう!」

「♡」の連鎖を少し多めにしたんですね。
これ、工藤のトレードマークみたいなものなんですが、それだけにスイスイ切れます。
その辺りを換算してみて、2時間に設定。

元々想定の図案は、またどこかで使うことになると思います。
頭の中に残ってれば…の話ではありますが。(^^ゞ

「indigo」と云えば…

自分にとっては、映画『The Cotton Club』のエンディングで流れる『mood indigo』って曲がすぐに浮かびます♪

https://youtu.be/rfvQvsALSwc

↑↑↑

『The Cotton Club』は1984年の映画。
ギャング映画が好きで、Diane Lane のデビュー当時からのファンなので観た…という作品でしたが、ディキシーランドジャズが目一杯流れる、超お気に入りの映画です♪

話が逸れてしまいました(^_^;)

オーダーを頂いているので、それを先にやらないとダメなんですが、そこは…「定期試験症候群」が頭をもたげてきます(;´∀`)

なので、この一舞となりました。

別件で、急ぎのチョウチョが一舞あります。
明日と明後日で切り上げて、師明後日の日曜には渡してこないといけません。

オーダーの分については…

20180306

↑ 3種類書いたのを見てもらって、この中からセレクトしてもらいました。
一番上がいいとのことで、これをベースに図案を考えていきます。

チョウチョは…図案描かなくても切れたりしますが、他のものはしっかり描かないと無理なので…(^^ゞ

いろいろと、挑戦ありての前進になりそうです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

カリグラフィーレッスン@f-Grace in 大東市

一昨日の金曜日は、大東市住道にある雑貨ショップ『f-Grace』さんにて、カリグラフィーレッスンでした。

生徒さんは、Yさん^^
一昨年の7月から、ずっと継続して通ってきてくださってます♪

イタリック体のテキストも、この日がラストページになりました。

28168451_1161732560625027_219460798

残すところは、この書体の修了作品。

書く文章を選んで~文字練習をして~レイアウト~そのレイアウトに則って文字練習~清書…と、ともかく工程が長いです。

それだけではなくて、どこにどの色を配置するかとかも。

でも、それも一つ一つが楽しみになって来るんですよ^^

次回が楽しみです♪

場所を提供していただいている、大東市住道の『f-Grace』さん。
少しずつ春めいてきた日差しをいっぱいに受けて、ぽかぽかと心地いい雰囲気でした。

28167724_1161732563958360_214118237

28056792_1161732580625025_654667328

28058885_1161732577291692_400016074

オーナーの朴木さんのセレクトと、提携作家さんたちのセンスもよくて、この場に居るだけでも、何気に癒されてくる不思議な空間になってます。

工藤も、たま~にですが、アイテムをゲットさせていただいてて^^
この日もまた、2つお願いをしてきました。
後日、取りに行かせていただきます。

次回のレッスンは、3月の16日の金曜日 10:00~12:00

ご興味ある方は、↓↓↓ 『f-Grace』オーナーの朴木(ほうのき)さんまで^^

【お問い合わせ・お申込み】
店頭・メール・LINE@・お電話(13時以降にご連絡下さい。)

月曜日は定休日

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎

f-Grace ~エフ・グラース~

〒574-0062
大阪府大東市氷野1-8-2
木全ビル104

web / http://www.fleur-grace.net/
mail / info@fleur-grace.net
tel / 07065422099
LINE@/公式アカウント f-Grace
ID@sxw4087g

*尚、地域は限定されますが、カリグラフィー出張レッスンも承っております。
こちらのお問い合わせは、お気軽に工藤まで。

レース切り絵画家・蒼山日菜先生監修・認定講師
日本カリグラフィースクール CLA ギルド会員
      工藤 祐輔
e-mail : mystic.tempo@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

書の贈り物

一連の切り絵チョウチョのうち、海外へ送らせていただく以外のものは、すでに送付をさせていただきました。

そのうちの1舞である『miyabi = 雅』をお送りした、雅号を「綾舟」さんという岡山のプロの書家の方が、工藤チョウチョのお礼にということで、色紙に「書」を書いて送って来てくださいました。

でも、お礼にと云われても…
工藤がそれこそ「お礼」でチョウチョを切らせていただいたわけですからね^_^;
Facebook上でではありますが、要所要所で何かと激励をいただいたり、声援を送っていただいたりと、ほんとにお世話になってきています。

こちらからのチョウチョが届いてすぐに、サプライズでお電話をいただいたのですが、なんか…思ってた以上にすごく喜んでいただけて、幸せな気持ちになりました^^

その際、「この感動を、チョウチョの名前『雅』を色紙に書いて送ります」と。

それがこちらです。

27972759_1159099184221698_307071254

国内のプロの書家の先生に「書」の色紙を書いていただいたなんてことは、これが初めてです。
光栄です☆

綾舟さんはとても小柄な方。
でも、その行動力はとてもパワフルで、その書は、時にダイナミックで豪快、時に思いやり溢れる優しさに満ちています。

ロシアとの交流にも尽力をされていて、その文化界にも知己が多い。
もちろん、それだけではなくて、書家として各国のカリグラフィ―界の方々とも出会いを重ねておられ、その一つ一つの出会いを、ほんとに大切にされています。

細やかな心遣いは、そこになんの衒いも偏りも無く、だからこその世界中との繋がりができておらるのかなと思います^^

ということを、お会いしたことはまだないのですが、綾舟さんのFacebook上タイムラインを見ているだけでわかるんですよ。

いただいたお電話でも、いつか必ずお会いしましょう♪ということになりました^^

楽しみにしています。

お手紙も達筆。

27867832_1159099180888365_801395151

こんな字が書ければいいんですけどね^_^;

綾舟さん、ほんとにありがとうございました♪

大切にしますね^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

久し振りの文字切り♪

久し振りにやってみました。

  ☆~ カリグラフィー×切り絵 ~☆

下絵に1時間。
切りに10時間半。
全部で、延べ7日間で11時間半。

楽しかったです^^

このブログではその工程を覚え書きとしてアップします。

先ずは文字書き。

20180204

There is always light behind the cloud.
 (雲の向こうは、いつも青空)

Louisa May Alcott の言葉。 『若草物語』で有名な方ですよね。

これを裏返して、文字の縁取り。
そして、カーボンを使って、切り絵用の用紙に写します。

20180205

これをベースにして下絵を。

20180206

下絵といっても…工藤の場合は結構というかかなりラフです(^^ゞ
かっちりと、描いた通りに切るってことも少ないので、それはそれでOKってことにしておいてください^^;

ここから、ハサミが登場して切っていきます。

2月7日(2時間)

201802074

2月8日(2時間)

201802081

ここまできて、困ったことが…

以前も同じことがあったんですが…
切り終わった部分、かなりふわふわしてます。
これ…指の先のささくれとかに簡単に引っ掛かって「プチッ」ってなる可能性が大。
どうしたらイイかと考えました。

で、思いついたのが、切り終わったところをコピー用紙で巻いてしまうってこと。

こんな感じです^^

201802092

↑の画像は、切り終え部分をカバーして、2時間切ったあとのもの。
この続きは、新たに切り終わったところを、あらためてカバーし直します☆
これなら、引っ掛かり破損を、ほぼですが、心配しなくていい。

問題は、カバーしたところが重くなってしまうので、ちゃんと持ってないとスルっと滑り落ちてしまうこと。
何回かやってしまいました(^_^;)
でも、慣れてしまうと落とさないように持つコツもわかってきます。

で、あらためて…

2月9日(2時間)

201802093

この日は、2時間を2回。

後半の2時間切りのあとは…

201802095

ここまで到達^^
あと少しです。

2月10日(2時間半)

201802105

無事にラストまで♪

このあと、上下部分の縁を切り落とします。
左右はギリギリサイズでやりましたので、このまま。

完成したものをアクリルフレームに入れたのがこちらです☆

201802114

これにライトを当てると…

201802113

201802115

201802116

思っていた以上な出来になってて、切った当人も嬉しかったです♪♪♪

先方には無事に届いたようでもあり、とりあえずホッとしています。
あとは、喜んでもらえてたら、さらに嬉しいんですけどね^^

というわけで…
ちゃんと「黒」ものも切るでしょ? 笑笑

ちなみに「2時間」というのは、切り絵の師匠の蒼山日菜先生が、「2時間切ったら、必ず休憩するように」と、以前云われてたので、それを素直に実行したものです。
たいてい、「キリ」のいいところまで切り続けてたんですけどね、これまでは。
でも、「2時間」枠を設定したことで、メリハリがついて、よかったと思います。

1月から切ってきたチョウチョたちも「2時間」枠の設定をしてましたが、実はこれも一つの理由でした。

それから…今年に入っての「切り」は、どういうわけか、ハサミを持った瞬間から集中出来ています。
不思議なくらいです。

以前も書きましたが、去年はほんとに作品を思うように切れませんでした。
何かがはじけたような感…というか、何かのタイミングの融合みたいなものが自分の中にあったのか、今のところ、いい空気感の中で切り続けられています。

この流れ、絶やしたくないですね。

一段落のあとは、また「黒」ものです^^

頑張りますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

from Pat in Texas in the U.S.A.

まだまだ気管の痛みが残っていることもあり、昨日今日の連休は、ほぼ一日中部屋にいてます。
やることもいっぱい溜まってしまったんで。
が、今日はちょっと所用で、夕方外出。

その際、郵便受けをチェックしてみると・・・

少し大きめの封筒が入ってました。

手書きの宛名書き。
裏に…PRICE とエンボスが入ってて、その下に住所のようなもの。

最初ビビりまして…^^;

「PRICEって? なんかの請求書? は? 海外から???」

でも、表書きはキレイな手書きなわけです(^^ゞ

帰ってから開けてみました。

HAPPY NEW YEAR! って書いてました。

…そういえば…

年末に、アメリカ在住のFB友人の方から、New Year Card 送るから、住所教えて…と云われてたんです。

すぐに確認したら、やっぱりそうでした。

「PRICE」っていうのは、姓。
つまり、PRICE さんからのお便り^^

26804816_1137117973086486_866810760

26230865_1137117976419819_268309497

THANK YOU SO MUCH,Pat.♪

PRICE夫人ことPatさんは、元エジプト学者でフリーランスのカリグラファー兼グラフィックアーティスト☆

テキサス州在住。

年末に届いたメールでは…

「今日はユウスケのことを思い出していました。
私たち夫婦は、ここ数年、ホリデーカード作って送っています。
ユウスケが受け取ってくれるなら、送りたいんやけど。
よかったら、住所教えてくださいね」と。

先月12月は、実はPatさんの誕生日があり、誕生日グリーティングを書いたこともあって…なんだと思います。

でもね…
そんなたいして交流しているわけでもないんですよ。
特に最近数カ月は、工藤はFB遠ざかり中でもありますし…
誕生日グリーティングにしても、Patさんには過去2回やし、まだ。

そんな感じやのに、こうやってわざわざカードを送ってくれはったことが嬉しいです♪

手書きの宛名も含めて、また新しいドットメイキングの宝物ができました^^

お返ししないとね☆^^☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ブラックレターゴシック体☆

コーヒーを飲み過ぎる日々が続くと扁桃腺が腫れる…という特異体質で^_^;

そこへ肩こりが追加されて、5日前に、とうとうその腫れが出てしまいました。

この手の扁桃腺炎やと熱が出ません。
気を付けるべきは、炎症が扁桃腺から下がっていって、気管~気管支へ流れること。
そうなると高い熱が出ます。…という体質で(~_~;)

もう、寝るのが一番と決めて、やることは放置でした。

5日前は8時間。
4日前は休みでもあったので、14時間寝たんですが、この日は気管炎症になってしまい、熱が9度5分まであがって起き上がれなかったという状態で…苦笑

でも、翌日は踏ん張って仕事へ行きました。

あれこれ工夫をして現在に至るですが、もうほぼ大丈夫です。
炎症が気管支までいきつく前に抑えられたようでホッとしているところ。

御心配をいただいた皆さま、ありがとうございました☆

そんな数日のおかげで、遅れを取ったものもいくつか。

その一つが、カリグラフィーの日々錬。

今日は休みでしたので、追い込みかけて追いついておきました。

今年から…と決めた、ブラックレータゴシック体の練習も、今日で3回目。

カリグラフィー教室でいずれはやることになるゴシック体なので、教える側としてもきちんと復習をしておかないとダメですからね~(^^ゞ

でも、それなりに忘れていると思ってましたが、小文字については結構覚えてて。

26734229_1136775916454025_441493391

問題は、大文字かな。
今月いっぱいは、大文字を筆順チェックすることなく書けるようになっておきたいと思います。

とりま、オール追いつきました^^

明日は、ほぼ切り絵三昧になるかと思います。

…肩こり、気を付けとかないと…(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

from and to Daniela in España

2016年の3月に、FB友人でスペインに住む Daniela から、一枚のカードと手紙をいただきました。

もう2年も前になります。

当時、Daniela は、確か女子大生。
現在は、カリグラファー、デザイナーさんとして頑張ってはります。
結婚もしてはります^^

手紙には…(趣意です)

 毎年、誕生日にグリーティングを書いてくれて感謝しています。
 ささやかながら、お礼の印として、私が描いたカードをおくらせていただきました。
 気に入ってくれると嬉しいです。

と、こんな文面。

カードはこちら☆

Img_0613

Img_0612

お返しに…切り絵の作品おくるね~とメッセで返信したつもりが、してなくて…(;・∀・)
気付いたのが、カード頂いた2016年の暮れ。
打ちこんだまんまの状態で…

なんでわかったかというと、Daniela の誕生日が12月やからです^^;

でも、それからまた1年が過ぎました。

ずっと忘れたことはなかったんですが、日常の事どもに埋没されてしまっておりました。
 ・・・なんという奴・・・

が、昨年12月のDaniela の誕生日に約束しました。

カードのこと忘れてないよ。
お礼に、切り絵の作品送るね^^ と。

で、年末ギリギリから準備して、元旦と翌日の2日で切り上げたのが、こちらのチョウチョ。

26230092_1132355426896074_180543390

suffron サフラン って名前です^^

今日、無事に発送することができました。

喜んでもらえると嬉しいんですけど☆

↑のチョウチョのこと、ちょっとですが、アメブロのほうにも載せてあります^^

← よかったら覗いてみてくださいね♪

今日は、年末に行くべきだった散髪へ行ってきました。
ちょうど本日から、マスターの息子さんがデビュー^^
よちよち歩きの時から知ってますからね~笑
なんか、不思議な感覚でした。

スッキリしたので、その流れで今夜もチョキチョキ切り絵に勤しみます^^


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

ペン持たない日ゼロの継続

今年も、切り絵とカリグラフィーをベースに…の日々でありたいと…

一昨年の元旦から、カッパーの矯正練習を続けてきて、昨年からは苦手のローマンキャピタルを追加。

カッパーの方は、傾斜が揃わない++という、どうしようもない癖を少なからずただすことができました。
もちろん、まだ不安定ではあるんですが、2年前よりはマシです^^;

問題はローマンで…苦笑

それでも、懲りずにメゲズに練習は続けてきています。

そうそう^^
去年の途中から、イタリックの練習も追加しました。
書体が増えたので、日に最低でも一書体をA4用紙に1枚…ではありますが。

そして、2018年は、ここにゴシックを追加することにしました。

 イタリック~ゴシック~カッパー~ローマン

この4書体の日々「錬」を一年間貫いていきたいと思います。

ただ…悩みは、仕事から帰ってきてからの練習時間を捻り出すことの難しさ。
休みの日は、当然ながら大丈夫なんですけどね。

で、去年のいつ頃からか忘れてしまいましたが、社内での仕事の際は、ソッコーでお昼をして、その後の昼休憩の残り時間をカリ練習に充てることにしたんです。

なので、ペンも持ち場にこっそり置いてあります。

自分レベルのカリ文字は、ともかく、一に練習、二に練習しか無いですからね。
そうやって、ペンを持たない日をゼロにして続けていきたいです。

といっても、楽しくやっていきますよ^^

そんな今日も、社内業務やったので、少しですが練習書きしておきました。

26165989_1132801613518122_760876168

カッパープレート体、ガイドライン無しのぶっつけ書き。

基本、重複することが嫌いなのですが、気分もよかったので、今日はインスタからフェイスブック連動で双方アップしておきました。

さて…これから、ブラックレターゴシック体、本年初の練習です☆

追伸…というか、「よしなしごと」ですが(^^ゞ

うちにはテレビというものが無いので、いつもタブレットかPCでYTとかGyaoのお世話になってます。

12月後半くらいから、晩御飯と食べる時、Gyaoで「コナン」くんを観てるんですね。

内容は端折りまして、その主題歌♪
倉木麻衣ちゃんのも好きなんですが、なんといっても、愛内里菜(垣内りか)さんの『Magic』が好きで^^

ひっさしぶりに聴いてから、毎晩必ず彼女の楽曲をYTで流して聴くようになってます。
元旦なんか、朝からずっとやし^_^;

というわけで、今夜のゴシック練習の友も、愛内里菜さんってことで^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

2018 年 starts ♪

昨日は…一年間ありがとうございましたブログをアップするのを失念してしまい…^_^;

いやもう、ほんとに忙しくて…

大晦日、昨日の仕事は30分のサービス残業。
帰ってきてからは、猛ダッシュでやることやってしまい、年内で収めておかないとアカンことをギリギリまでかかってやって、日付が変わってからは、1時前にデジタルシャットダウンで、PCもスマホも電源切っての一意専心作業を5時まで。

それから寝まして9時起き~現在に至るです。

ということで…

☆2018年 あけましておめでとうございます☆

 本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

自分にとって元旦は…実は恐怖の一日でもあるのです。笑

フェイスブックで、友人になっていただいている方々へ、日々、誕生日グリーティングを書かせてもらっているのですが、何故か元旦は人数が違います…

昨年は29名。
で、今年は…数えてみたら37名…
「君たち、ほんまに元旦生まれなん???」って尋ねてまわりたい気持ちです^_^;

が、しっかり書かせていただきました、37枚。

13:30~16:00までで25名。

ここでカップヌードル食べて一服。

そのあと、16:30~17:30までで、残りの12名。

都合3時間半。
座り続けなので、腰がね…笑

というわけで、今日は一日、どっこにも出ず。
あ、年賀状を見に、1階のポストへ出てはいきましたが。

もういい加減やめたら?って云われることが多いこの件。
でも…もう少しもう少しと云い続けて、4月からは7年めに入ります。

いろんなことを教えられるんです、誕生日グリーティング書いていくことで。
なので、7年め終わりっていうところまでは続けてみようかなって思っています。
先のことはわかりませんけどね^_^;

先ほど、フェイスブックにあげた「新年グリーティング」です。

26167791_1131275557004061_416307160

皆さまにとって、実りと幸多き一年でありますように♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧