アニメ・コミック

2021年3月30日 (火)

桜満開

桜前線は、かなりの速度で北上しているようですね。
3月のうちに満開になってしまうって、どくらい以来なんでしょ。
1979年、昭和54年の桜は早かったという記憶がありますが。

その桜…なんですが、工藤の通勤路には、ほぼ桜はありません^^;
ほんとに見事なくらいに無くて、途中の団地の広場に5本ほど植っているくらいかな。

とりあえず、その桜から^^
あ、今日は、桜写メです。笑

2021032101

2021032103

2021032105

↑ メジロさんが居てました^^

2021032204

2021032205

昨日は、所用で四ツ橋の方へ行ってきました。
そのついで、久しぶりの久しぶりにシモジマ心斎橋店へ。
あれこれと消耗品をたくさん購入。
どれくらいぶりなのか…
多分、2年は来てなかったと思います。

心斎橋筋商店街もシモジマの店内も、人の出具合は思ってたよりもかなり少なかったです。

このあと、約束の時間まで余裕があったので、散策兼ねてジグザグとあっちへ行ったり、こっちへ動いたりしてました。
途中、少し大きめの公園を発見。
もちろん、桜もたくさんで満開。
もう、写メらない理由はありません。

2021032902

2021032903

2021032908

キレイでした。
新町公園という名前らしいです。

去年は、わざわざ出掛けて桜を観に行く…なんてことは、ちょっと無理状態で残念でしたが、今年は、これでなんとか気持ちもおさまったような。笑

今年の桜は、今年しか見れませんからね。
一期一会です。

で…桜ついでに…
「またか」と云われそうですが、それでも今年も話題に上げます。笑

桜といえば、「秒速5センチメートル」

新海誠さんのアニメーション映画。
毎年、この時期になると必ず観るようになりました。
もちろん、この4月にも観ます。

観るのは観るとして、いつも併せて色々検索もしてます。
今回、こんなブログを発見して感心してしまいました。

うさるの厨二病な読書日記

お時間ある方は、読んでみてください^^
かなりの力文(そんな言葉があるのか知りませんが)だと思います。
観方が変わるかも。

工藤的には、あの「切なさ」が好きなんですけどね。

 

今月も残すところあと一日。
去りゆく3月に手を振って、真っ春4月を駆け抜けたいと思います。=3

 

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

新宿御苑・・・その3

昨日アップのラストの写メに写ってたもの。

写真中央のやや右側、遠景なのでわかりにくいのですが…

13

↑ これなんです。
ポプラ並木。

2年前、初めて来た時には全く気付かずでした。
何をしてたんやろ、自分…(^◇^;)
そんなわけで、この天候にも関わらずテンションが上がり、まっすぐこの場所へ。

14

15

16

17

まさに、「恋人たちの道」ですね^^

19

↑ しかも、この並木、左右にあるんですが、それぞれの間にバラ園がありました。
移動の時間が迫ってたので、3枚しか撮れませんでした。
でも、かわいかったです♪

20

21

22

23

24

26

28

感動でしたね。
やっぱり、また来たいって思いました。
流石にこの並木は、お天気の方がいいかも…^^;

29

新宿御苑…広々、伸び伸び、今回も大いに癒された時間となりました。

来年は…急遽、観覧したい作品展を一つ発見したので、それを目指して日程合わせを試行してみようと思ってます。

このあと、新宿3丁目へ徒歩にて移動。
知友とアート談義のランチへ向かいました。

最後にもう一枚。

37

目を細む
君が可憐の
いじらしさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月10日 (土)

新宿御苑・・・その2

『言の葉の庭』といえば、新宿御苑内の日本庭園エリアにある例の…

30

↑ ↓ 雪野先生とタカオが出会った場所。

31

何が殺風景って、真ん中にある吸殻入れが…邪魔です…^^;

32

33

34

前回同様、9時の開苑と同時にこの場所へ向かいました。
が、しかし…先客が…
外国人の男性ふたりが、ここでデジカメとスマホでお互いを撮り合っている図。

急ぐ理由もないので、くるくる他の場所を経巡って戻ってみると、まだ撮り合いしてはります…(^◇^;)
で、またくるくるあちこち歩いて戻ってきたんですが、やっぱりまだまだ居てはりました。

もしかしたら『言の葉の庭』ファン組?かも? 

結局、多分1時間強くらいは陣取ってはったかも?
そのあとは、無事に↑状態で写メ撮りできました。
ある意味、ここを写メるのが最大の目的ですからね〜

以下、「待ち」時間も含めて、くるくる歩いて撮ってきた写メたちです。

01

↑ このとんがり帽子、NTTドコモ代々木ビルでよかったでしたっけ?
何かの象徴みたいです。

02

03

↑ このゆったりした開放感に、気持ちが和みます。

04

↑ ケヤキ 

05

↑ ここ、風に揺れる枝と葉っぱたちが水面に触れて、その「緑」色が印象的に使われてた場所。

06

↑ カモさんたちが休憩中☆

07

↑ こちらは、カモのV字行進。

08

09

10

11

↑ 松

12

↑ ここを撮った時に、向こうに見えたとある光景にテンションが上がりました。

続く「その3」でアップさせていただきますね。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

新宿御苑・・・その1

鳴神の 少し動みて さし曇り 雨も降らぬか 君を留めん

(なるかみの すこしとよみて さしくもり あめもふらぬか きみをとどめん)

 雷が少し轟いて、空も曇って、雨も降ってくれないかな…
 そうすれば、あなたを引き留められるだろうに…

『萬葉集』所収のこの和歌が、アニメ映画 『言の葉の庭』のキーになって、ここから物語が展開されていきます。
もう、何回観たことやら^^;
昨日も、ブログを書いている途中で、また観てしまいました。

この和歌への返歌がこちら。

鳴神の 少し動みて 降らずとも 吾は留らん 妹し留めば
(なるかみの すこしとよみて ふらずとも わはとどまらん いもしとどめば)

 雷の音がかすかに響いて、雨が降らなくても、
 私はここに留まりますよ、あなたが引き留めるなら…

恋は切ないな…って思う。

その『言の葉の庭』の舞台になった新宿御苑へ行ってきました。
11月6日の午前。

とりあえずの今日は、ざざっと写メを流すだけに。

10

前回は、千駄ヶ谷門から入苑。
今回は大木戸門から。
自分は、千駄ヶ谷門と新宿門しか知らずにいて、前日の下見散策で、不覚にもこの大木戸門のことを知ったような次第…^^;

11

12

14

15

↑ このとんがり帽子、『言の葉の庭』に何度も出てきますよね^^

16

↑↓ 十月桜が咲いてました。

17

18

↑↓ 同じ銀杏の木。
昨日アップのものとは、また別です。
ものすごく堂々としてます。

19

20

↑ タカオと雪野先生が立ってた藤棚のところ。

21

↑ その藤棚から見える風景。

23

24

25

26

27

↑ この橋をタカオが渡ってました。

28

29

30

↑ この日のお日様はこんな感じでした。
途中、パラパラと雨が降ってきたんですが、思い返すと前回は晴れ。
『言の葉の庭』に事寄せて歩くなら、やっぱり雨の方がいいのかもな〜って思いながら散策。

とりあえず、今日のところはこれにて^^

続く

ちなみに、前回のブログはこちら… ← クリックしてくださいね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)