« ひこかみの「干支紙細工」2021 | トップページ | 埼玉県さいたま市の「coffret joyeux」さんへオーダー »

2020年12月27日 (日)

ユコちゃん「年賀シリーズ」2021

毎年、干支もので部屋に飾るもう一つのもの。

それが、こちら。
「ユコちゃん 年賀アート」
2021年は ”肇祉”」

2020122703

2020122701

福井県はあわら市出身のイラストレーター・デザイナーの中本優さんの作品。
現在、東京で活躍されています。

活版印刷で金箔仕様。
6年前から、このシリーズを始めてはって、今回で6つ目になります。

印刷は、大阪・福島区の明晃印刷・社長の高崎健治さんの手になるもの。

2020122705_20201227214601

写メではわかりにくいんですが、この凸凹感がめちゃくちゃイイんです。

2020122704_20201227214701

2020122706_20201227214701

こちらは、数量限定のため、残り僅かとなっています。

そして…

2020122707

こちらは、ユコちゃん年賀状♪

2020122708

2020122710

紙質で種類が3つ。

・1.0ミリ クッション紙
・0.6ミリ クッション紙
・1.0ミリ パンカボード紙

2020122718

(↑ の画像は中本優さんからお借りしています)

どれも厚みがあって、活版の凸凹感があたたかみを添えてくれます。

金箔アートにしても、こちらの年賀状にしても、高崎さんが何回も重刷して完成させたもの。
2回目、3回目と刷る際、ほんの少しのズレもない技術に感服しますよ。

渾身の作品です。

 

中本優さんからは…

今年のユコちゃん年賀状は間違いなく素晴らしい仕上がりの作品です
書家さま、印刷のボスやん、製版のツジカワさま、金箔の歴清社さま、製本の若林さま
いろんな方々の快いご協力があってこの年賀状は毎年作られています
十分にお返しもできていないので本当に心苦しくなるほどです
そう思うとユコちゃん年賀状をたくさんの人にお届けすることが、作り手の方々の想いを届けることになり、そして私の役目でもあるのかもしれません

そんな想いの詰まった2021年のユコちゃん年賀状を…
今年は年賀状は出さないという方もぜひ新年の縁起物として手元に迎えていただけたら嬉しく思います
2021年が良い一年になるようにと想いを込めて発送いたします
さて、これがユコちゃん年賀状、今年最後のお知らせです


お買い求めは…

yukobow online store まで。

 

2020122713

 

 

 

|

« ひこかみの「干支紙細工」2021 | トップページ | 埼玉県さいたま市の「coffret joyeux」さんへオーダー »

アート」カテゴリの記事

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひこかみの「干支紙細工」2021 | トップページ | 埼玉県さいたま市の「coffret joyeux」さんへオーダー »