« 代官山 ARTSRUSH 『箱庭展』 作品その三 | トップページ | 味な大富 »

2020年10月25日 (日)

カリグラフィー教室@Kアトリエ

ちょうど1週間前の日曜日は、日本リボンローズ協会のKアトリエにてカリグラフィー教室でした。

16日の金曜日は伊丹で初のカリ教室。
17日の土曜日は神戸の《風の家》にてのカリ教室へ参加=工藤は生徒で。
で、18日の日曜日が、このKアトリエ。

この3連ちゃんのカリ教室は、なかなかハードでした(^◇^;)

とにかく今は爆睡したいんですが、それもままならぬ状況です。
なので、頭も回ってない…
昨日の夜、やっとちょっとだけゆっくりできたかもですが、どこまでも「かも」です。笑

そのうち、爆睡できる日も来るでしょう…ということにしておきます。笑

 

Kアトリエのカリ教室は、カッパープレート体の3回目。

xハイトが9ミリの幅で書いてもらっております…
9ミリは、そこそこしんどいんですよね。
自分も、テキスト作成の際に、当然のことながら9ミリのxハイトで書きましたが、辛い部分がありました。
でも、ここからの…xハイト6ミリ、5ミリへの移行は、きっと「あれ?」っていう思いを持たれるのではないかと思ってます。
もちろん、いい意味でね。
ベースさえしっかり練習しておけば、ニブの動きがやさしくなるかと思うのです。

次回から楽しみです。
実際の次回は、カッパーはちょっと離れてしまいますが。^^;

2020101801

↑ いつもの4名さま。

あやのちゃんママは、立って書く方がイイということで、立たれてます。^^;
あ、でも、工藤もたまにやりますよ、この書き方。
お勧めはしませんが、一度やってみる価値はあります。

で、あやのちゃんはどうしているかというと…

2020101802

K先生こと河村先生が設定してくれはった「おかあさんといっしょ」に夢中です。
仁王立ち。笑

途中、「あやのちゃんも、書いてみる?」と声をかけると…

2020101803

↑ こんな感じで頑張って書いてはりましたよ^^

4名の皆さまは、アルファベット小文字をラストの「z」まで書いて、最後に例の、

「a quick blown fox jumps over the lazy dog.」

に挑んでいただきました。
(カリグラフィーをされる方はご存知なんですが、この一文、アルファベットが全部入ってるんです)

お疲れ様でした^^

 

で、Nさんが、以前書いてた作品の実物を持ってきてくれはったので、こちらに。

2020101805

2020101806

文字が丁寧で。
紫陽花さんも、工夫しながら頑張って描きあげておられます。
淡い色使いが、ちょうど「梅雨」の季節に合いますよね。
来年の梅雨時に、部屋の一番イイところに飾ってあげてくださいね。

 

夜はそこそこ冷えるようになりました。
まだエアコンが必要なところまではいきませんが、工藤は寒がりなので、スウェットの上にジャンバー着てます。
インフルの季節も到来します。

ともかく、みなさま、お体大切に。


 

|

« 代官山 ARTSRUSH 『箱庭展』 作品その三 | トップページ | 味な大富 »

カリグラフィー」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 代官山 ARTSRUSH 『箱庭展』 作品その三 | トップページ | 味な大富 »