« 石賀直之さん個展「遊・花と鳥のさえずり」展へ | トップページ | 新伊丹へ »

2020年8月22日 (土)

酷暑は続く…

7日に「立秋」があったはずですが、まだまだ続く暑い日々です。
何より、雨が降らない。
どうなっとんやろ?って思ってたら、今日は夕方に「ごっつい」雷雨がありました。
局地的やったようで、工藤エリアの大阪市鶴見区界隈はひどかったようです。
会社の入り口に植え込みがあって、毎日3時半くらいから、植木・は何水遣りをするんですが、今日に限ってはしなくてもよかったかも?^^;ってくらいに降ってくれてました。

さて、ブログに書いておきたいことが、いくつもあります。
が、それぞれについての文章がまとまらずで、あれこれするうちに、前回からもう10日も過ぎてしまい…

なので、「閑話休題」ではありませんが、こんな時こそ「ソラ写メ」を。笑
13日の木曜の空です。

2020081301

飛行機雲なんですが、わかりにくいですよね。
ちょうど真ん中あたりになるようにして撮ってます。

2020081303

馬鹿でかい入道雲でした。

2020081304

ここは、八尾の久宝寺公園になります。

2020081305

なんとなくイイな〜と思って撮りました。
会社まであと5分くらいのエリアの空。

2020081306

この日の夕空。
見てて、キレイとは思えず、かなりおどろおどろしい雰囲気でした。
メラメラ燃えとうような感じがします。

 

3月にいろいろありまして、それ以降、「なんで、人は意地悪をするんやろ?」ってことを、友人・知己たちと話すことが多くなりました。

たしか、ロマン・ロランの言葉に「人間が意地悪なのは、やはり知性が足りないからだ」ってのがあったと思います。
結句はそういうことなんでしょうね。

知性といっても、それは当然「知識」の量ではないし「偏差値」の高さでもない。
そういうものに執着するのは、知性とは相反するものかと…

思うに、意地悪をしない人間て、プライドとか自尊心とかを見下ろす「何か」を大切にしている人たちではないかなと思ったりします。
そういえば、芥川賞作家・宮本輝先生の『流転の海』シリーズに出てくる松坂熊吾が息子・伸仁に云うセリフ、「自分の自尊心よりも大切なものを持って生きにゃあいけん」ってのがありますが、まさにそれ。

自分の周りを見回してみても、意地悪をしない人たちには、そんな共通点が見え隠れします。
そういう人たちって、やっぱり一目置かれてますしね。

 

全く別件のことになるんですが…
MOTHERHOUSEの代表兼チーフデザイナーの山口絵理子さんが、昨日のInstagramで発表されてましたが、実は入籍・妊娠されていると。
もう、めちゃくちゃおめでたいではないですか♪ (山口さんのnote →
「ひゃー!」って、見た瞬間に声上げてました。(^◇^;)
実は、昨日は、山口絵理子さんの誕生日でもあったんですよね。
今年一番のハッピーなニュース☆☆☆

どうか、お身体大切に。
そして、お幸せに^^

 

|

« 石賀直之さん個展「遊・花と鳥のさえずり」展へ | トップページ | 新伊丹へ »

日々のこと」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

ことばのちから」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

マザーハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石賀直之さん個展「遊・花と鳥のさえずり」展へ | トップページ | 新伊丹へ »