« アトリエ「風の家」へ | トップページ | ダンボール製傾斜台 その1 »

2020年3月 4日 (水)

カリグラフィーレッスン@Kアトリエ

表題と全く関係ないんですが(笑)、「ストピ」ってありますよね?
そうです。
ストリートピアノ。
ちょっと前からなんですが、youtubeにて、その「ストピ」を演奏しとうのんを観るようになりまして。^^

そこそこ居てはるので、最初は顔と名前が一致しなかったんですが、やっと最近わかり出して、「よみぃ」さんと「ハラミ」ちゃんのファンになった工藤です♪

当人は全く弾けませんが、ピアノと、それからヴァイオリンの音色を聞くのが大好き。
ということで、今夜も晩ご飯を食べながら観てました^^

 

前段が長くなりました^^;

先月の最終日29には、日本リボンローズ協会の河村先生のアトリエ、Kアトリエにてのカリグラフィーレッスンでした。
今回は、Uさんがお休みということで、河村先生、Nさん、Yさんの3名さま。
そして、ほんとに大きくなってきたあやのちゃんも^^
めちゃくちゃかわいいので、素を通しながら、実はかなりメロメロになっている工藤でした。

88184761_1754765754655035_32598502846916

この日は、河村先生のお計らいで子供番組に釘付けになってましたよ。

89329111_1754751191323158_74343691785401

レッスン風景はこんな感じです。

傾斜台は、いつものダンボール製の傾斜台。
近々で、久方ぶりに詳細アップをしようと思ってます。

さて、今回のテーマは「スプリングカード」
各人、書く文字列を考えてきてもらって、それの一応のお手本を工藤が書き。
それを見てもらいながら練習をば。

ところで、この日の工藤は頓珍漢でした…

「Congratulations」を「Congrtulations」と書いてて、そのお手本通りに書いてはる河村先生に…

「河村先生、a が抜けてますよ」と…
もちろん、お手本に「a」が抜けてますので、お手本通りに書いた河村先生に落ち度はございません…m(_ _)m
で、そのあとで書き直しをしたんですが、今度は…「Congratulatulations」と…( ̄▽ ̄;)
「工藤さん、なんか長くなってますよ」と云われても、すぐにわかりませんでした…

心身の疲れです。お許しくださいませ。

そのあとは、無事に進み、次回に清書を。
その次回は、今月の中旬なんですが、新型コロナの件があるので、どうなることやらです。
日に日に、ヤバさが増してきてますよね?
これまでの「ツケ」も其処に加味されていると認識してます。
もっともっと厳しい目を持って、見るべきものを真っ直ぐに見ていかないと、この国は本当に終わってしまうのではと思うのです。

それはさておき…

年末のレッスンで、新年カードの宿題を出しておりました。

みなさん、頑張ってくれてはったので、ここでお披露目です。

87079589_1754776517987292_63447430794208

まずはUさん。リボンローズも頑張ってはるので、手巻きのバラと併せての一枚。
ローズはピンクですが、何気に落ち着いた感があります^^
額に入れて飾ってはるようです。

89245425_1754776534653957_68100010639370

Yさん。
メリハリ効いたグリーン。
かんざし付けて華やかになって、しかもバランスも取れての完成。

Img_8229

Nさん
大橋忍さんデザインの切り絵を真ん中に添えて、カードもま〜るくカッティング。
アイデアがいいです♪

Img_8228

そして、河村先生。
こちらは真ん中をマルクカッティング。
そこに花弁を舞い付けて、おとなっぽい感じがします。
これは、河村先生らしい☆

4名さまとも、円形に文字を書くテイストに初挑戦での仕上げでした。
思った以上に、上手に書けてて、びっくりしたくらいです^^
横に真っ直ぐラインで書くより、皆さまには良かったみたいです。

今回のスプリングカードの次は、「母の日」カードの予定。
で、その次をどうするかという・・・・・・

方向性は出来つつありますが、4月くらいには相談決定になるかな^^

楽しみです。

 

 

 

 

|

« アトリエ「風の家」へ | トップページ | ダンボール製傾斜台 その1 »

カリグラフィー」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アトリエ「風の家」へ | トップページ | ダンボール製傾斜台 その1 »