« 作品展ふたつ | トップページ | ウィークリーカリグラフィー 31 »

2019年6月20日 (木)

クチナシ通り

題名そのまんまの「通り」があるのではないんですが、通勤路に結構なクチナシの植え込みがあります。
長さ的にもそれなりにあって、毎年、梅雨初めからしばらくの期間、ピュアホワイトの花と甘い香りを楽しみにしてます^^

今年はどういうわけか、例年以上にたくさん咲いてて、しかも期間も長いような気が…

クチナシ、Gardenia。
Wikiを見てみると、梔子、巵子、支子っていう漢字もあるんですね。
初知りです。

それと…果実というか実は、漢方薬とか生薬になったり、食用の色素にも使われたりとかもするそうですね。
友人が教えてくれました^^
工藤は、どこかで聞いたのをうる覚えで「食用」って風に記憶しておりまして、これも知りませんでした。

クチナシの花のあの甘い香りは罪やな〜って、日々、横をてくてく歩いて通りながら思っております。
何が罪なのかはよくわかりませんが…笑

毎年書いとうことだとは思いますが、自分にとっての「クチナシ」は、いつもすぐに、ビリー・ホリディに繋がります。
公民権法が制定される前に亡くなった彼女の最期は、あまりにも寂しすぎるものでした。
そのビリーの好きだったのが「クチナシ」の白い花。
黒人であるがゆえの差別を受け続けたビリー・ホリディが、季節になると、おおぶりの花を髪飾りにしたのは有名な話。
花の白さに「白人」への憧れがあったという話も、どこかで読んだことがあります。

ということで、今日は、クチナシの花の写メのオンパレード。
一つ一つの花の表情が、これほど違う花も珍しいのではないかな。
(あとは、写メが続くだけです^^; 悪しからず…)

65010505_1514279282037018_71773649884518

64865783_1514279415370338_68609109133193

64804073_1514279198703693_41334041726513

64916151_1514279428703670_33536084758704

64951865_1514279322037014_44011531253737

64829375_1511186879012925_29090784587913

65073498_1514279385370341_22928256977789

64626210_1511187045679575_81926616405172

64593244_1511187245679555_75080927732123

64517058_1511187052346241_13978496124583

64636592_1511187202346226_89580480484375

 

64500440_1514279378703675_47672579888156

64493469_1514279472036999_51460487940805

64421490_1511187172346229_18936839373062

63000227_1511187279012885_39365149948326

62783610_1511186952346251_28216193568431

64240553_1511186979012915_87026797211979

64277435_1511187012346245_39499012138933

今宵は、ビリーの歌を流しておきます。。。

 

|

« 作品展ふたつ | トップページ | ウィークリーカリグラフィー 31 »

日々のこと」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作品展ふたつ | トップページ | ウィークリーカリグラフィー 31 »