« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月26日 (日)

第8回 カリグラファーズ・ギルド展

アメブロの方ではすでにアップさせていただいているのですが、こちらでは告知がギリギリになってしまいした。

2年に一度開催される、日本カリグラフィースクール カリグラファーズ・ギルド展がもうすぐです^^

今回で8回目となります。
新しいギルドの方々も増え続け、300有余の作品が並ぶこととなりました。

Img_5818

まずは東京展からなのですが、これが明後日からになります。(お知らせ遅くなって、本当に申し訳ありません…(>人<;) )

東京展

会期  :  8月28日(火)〜9月2日(日)
時間  :  11:00〜18:30 (最終日は13:30まで)
場所  :  ギャラリーくぼた
住所  :  東京都中央区京橋2−7−11

20180603

関西展

会期  :  9月4日(火)〜9月9日(日)
時間  :  10:00〜18:00(入場は17:30まで)
               ※ 最終日は 15:00まで
場所  :  京都文化博物館5階ミュージアムギャラリー
住所  :  京都市中京区三条高倉

20180602

こちらの関西展の方で、工藤も当番で会期中のどこかで在廊しております。

まだまだ暑い日々ですが・・・
どちらの会場も、お近くにお越しの際は、ぜひのぞいて見てくださいね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

grace in strength

7月は三舞切るぞーと意気込んだものの、結局のところ一舞のままで終わってしまいました。

暑さのせいにしておきます…(~_~;)

でも、ほんとに暑い日々がずっと続いてますよね。
(↑ 毎日、これていの同じセリフばっかりになりますよね〜^^;)

自分の周りでも、体調を崩しておられる方々が多々。
職場では、工藤はいつも40度超えになるところであれこれやってますが(今日の最高室内気温は43.4度でした…)、こまめに退避して水分摂るようにしとうから倒れてないだけで、通常通りに5時間も6時間も居てたら、現実問題、もう生きてないでしょうね。

ある意味、恐ろしいところです。でも、仕事は楽しい♪ 

そんな中、金曜から3連休でした。
本来なら、金曜にカリフラフィーのレッスンが入ってたんですが、生徒さんのご都合で延期となり、そのまま完全オフに。

折角なので、先月末に行く予定にしてた、芦屋のコワーキングスペース『work-and-place』さんへ行ってきました^^

Img_5557_4

Img_5558

Img_5559

↑ のスペースが、なぜか落ち着くのと、どういうわけか「切り絵」の追い風が優しく吹いてくれるんです。

今回で3回目なんですが、過去2回ともしっかり一舞ずつ切れてますからね。

のそのそしてて家出るのが遅れてしまい、到着が2時半前とかでしたが、切り始めて3時間半くらいで切れました^^

確実に自分の家と「気」が違うなって感じます。
相性ピッタリの空間☆

Img_5560

↑ 切りたてほやほや(笑)

このチョウチョ、今、体調を崩して入院されている、工藤が尊敬している方への全快祈念で切ったもの。

早く元気にはなっていただきたいですが、いつもいつも無理ばっかりされているので、この際、完全メンテのつもりでいてくれはったらなぁと思ってます。

名前は…

Img_5575_1

  grace in strength

いつもの閃きの友に考えてもらって、ちょっとだけ工藤が手を入れての名付けになります。

さて、今夜も頑張ろう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 5日 (日)

くずは教室『はじめての蒼山日菜レース切り絵』5回目

昨日は大阪は枚方市の樟葉へ。

毎月第一土曜日の10:00〜12:00は、朝日カルチャーセンターくずは教室にて、『はじめての蒼山日菜レース切り絵』教室。

前回から生徒さんがお一人増えて3名になっています。
3名は少ないですが、お一人お一人、細やかに対応できるので、それはそれで利点かと^^

いつも9時半までには入って準備等々やってますが、皆さんも10分前には入室されます。時間が勿体無いので、大概揃ったところからスタート。

何事も一歩一歩、一つ一つ積み重ねていく中で、そこに発見やら納得やら進歩がありますよね?
切り絵もまた同じベクトルにあります。

初級一番最初の図案を見て、「これくらいなら切れるわ」と思う方は結構居てるのではないかな。自分もそうでした^^;。
でも、実際にやってみると…「あれ?」ってなるようで、だからこそ切り絵にも大切な「基本」というものがあります。

これもまた同じくで、なんでも「基本」が大切。

そこをしっかり押さえていれば、その1点から派生していくものは色鮮やかになるし、個性も表れてくる。その敷衍する先に、新たな達成感も充実感も生まれてくるものだと信じています。

Uさん。
工藤のカリグラフィーの生徒さんで、リボンローズでは共に学んだこともある方。
前からやってみたいと思ってて…と、前回から来られてます。

昨日はチョウチョを。
でも、1時間で切ってしまわれ…^^; 
残り1時間。勿体無いので、端紙にこの蒼山日菜先生の図案を元画より少し小さめにして描き写してもらい、それを切ってもらいました。

下の画像、上が元の図案。
下が後から描いて切ってもらったもの。

38471370_1281038718694410_656042490

よくできました☆^^☆
家で、これのまた一回り小さいのを練習してみてくださいね〜

Oさんは中級図案の3回目になります。

中級ともなると、図案も込み入った細かいものになって来て、切るのに掛かる時間も2時間では当然おさまらなくなってきます。(^_^;)
今回の図案は…教室の2時間で切れたのが全体の30%くらいかな〜
全部切り上げには、あと4〜5時間くらいは掛かりそうです。
でも、毎回ですが、家で最後までやり遂げて、次の教室に持って来てくださいます。

ちなみに前回の図案、切ってこられました。

38482111_1281038642027751_173917322

どんどん細かくなってきてます。(^◇^;)
次回も楽しみにしてますね。

最後にTさん

いつも熱心で、たくさん質問を投げかけてきてくださり、工藤も振り返りにもなって勉強になります。

初級5回目の図案はハート。

38392144_1281038618694420_653786973

こちらは2時間かからずくらいで切り上げられました。

↑ で「基本」のことを書きましたが、初級の3回目までは「切り順」用紙がありますが、4回目からはないので、「切る順番」を考えていくっていうことが、ここら辺りから特に大切になってきます。

考えながら切る。

それがまた楽しいんです^^

・時計と反対回りに切る。
・角は刃先を合わせてパツンと切る。
・そこからの続きは、刃先を斜めに入れて切っていく。

基本の積み重ねから応用が生まれますが、それって自分で体感することもすごく大切。
実際、切っている途中で切りにくい場面に出会うと、それが一段と自分に納得いく形でものになります。

次回は…この♡よりさらに細かい♡さん♪
楽しみにしておいてくだいね〜

くずは教室、まだまだ生徒さんを募集しています。

Photo

詳しくは、朝日カルチャーセンターくずは教室まで。

見学、体験もお受けしています。
お気軽にご連絡くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

カリグラフィーレッスン @Kアトリエ in 7月〜

8月も4日になりましたね。
が、7月のレッスン振り返り…ってことにしておきます(^_^;)
アメブロにはアップしてますが…と云っても、これも今月に入ってから…苦笑)

6月にもあったんですが、レッスン風景の写メ撮りを忘れてしまって、アップできませんでした。

今回も4名。
と、あやのちゃん♪が特別参加♡

38218427_1276262339172048_125950279

向こう正面の pretty in pink があやのちゃん^^
可愛い可愛い♡

当初はよく泣いてたりしたんですが、「この空気感」に慣れてきたのか、この日はご機嫌でした♪
ママのHさんは、滋賀から来て文字書いて、あやして、文字書いて…と大変でしたけどね。

↑ のレッスン風景の写真、実は開始前のもの。
皆さん、協力いただき、文字書いている風を装ってくれはりまして(^^;;
ご協力ありがとうございました。

Hさんは、イタリック C2 の続きを。
通常メンバー3名様は、この日からC4でのイタリックへ。

C2からC3へ。そしてC3からC4へ。
工藤は、C0、C1が好きなんですが、皆さん、C3が書きやすいということでした。

人それぞれ、やっぱり癖もあるし傾向生もあります。
少人数なので、割と頻繁にチェックしながら修正できます。

C4まできたら、残すところは一応あと少し^^
Kアトリエレッスンメンバーの皆さんは、工藤テキストでやっていただいています。

その「あと少しの分」のテキスト、早く作成しておかないとです。

次回は…8月はお休みとなり、9月22日の土曜、 10:00〜12:00

それまで、練習もしておいてくださいね♪
(宿題出しておいたらよかったな…笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »