« ひこかみの干支紙細工 | トップページ | 宇和島にギャラリーを »

2018年2月 1日 (木)

もひとつ3舞

1月は…思った以上にサクサクと切り絵を進めることができました。

これまで、こんなことなかったです…^_^;
前回アップの3舞からあとで、昨日の31日ギリギリまでに、チョウチョ…もう3舞切れました。

ひと月で13舞は、自分としては過去最高で、それより…^_^;
去年・一昨年で切った作品の数より多い…今更ながら恥ずかしい…
これは、自慢なんかできるものではなく、「やったらできるやんか!」トーンの話ですよね。

そういう意味では、「目標」とか「課題」とかって云うのは、しっかり決めておくのがイイってことを、あらためて身に沁みて感じ入ることができました。

この気持ちと心意気を忘れることなく、今日からの2月を進んでいきたいと思います^^

1月ラストの3舞です♪

27073154_1148266765304940_673355749

tenerezza (= tenderness)

肌色のチョウチョ。
1月に切ってきたのは、横幅がほぼ90~95ミリ。
このチョウチョは、65ミリになります。

大切な友人の御身内が亡くなり、その報が入った時に切ることを決めました。

陰に陽にお世話になっているので、何か出来ること…というと、自分にすぐ出来るのは切り絵しかなく…
一舞に思いを込めて切らせていただきました。

テーマは「優しさ」
なので、名前は、これはイタリア語になりますが「優しさ」とした次第です。

今日、頃合いの額を見つけてきたので、明日か明後日には発送できそうかな^^

28日の切り上げで、1時間半でした。

27072527_1148266768638273_429764683

dew

1月に切った(この後のものも含めて)チョウチョは、全て行き先が決まってますが、この一舞だけは、ただ切りたくて切ったチョウチョになります。

BGMも流さず、ともかく黙々と切ってみました。

名前は…しずく、滴、雫

それぞれの「シズク」が、意味をもって集まって流れていく…云わば「生々流転」のような…

この「dew」 他に「純粋なもの」「みずみずしさ」って意味もあるそうです。

実は…昨日、先に、アメブロにアップしたんですが、行き先が決まってないってことを書いてあったからか、とある方から所望があり、その方の元へ飛んでいくことになりました^^
嬉しいです☆
きっと、大切に大切にしてもらえます。
そして、ありがとうございます♪

29日の切りで、1時間15分。

27072293_1148266771971606_752183807

athrill story わくわくするお話

という名前です^^

31日のギリギリで切り上げ。1時間半。

このチョウチョの行き先が、いつもわくわくしてはる方なんです。
それを意識して切ったのではないんです。
結句、そうなってました^^
おもしろい♪

今日は、額の購入でヨドバシへ行ってきました。
夕方に、それぞれのチョウチョを額装してて、ふと気付いたんです。

一舞一舞のチョウチョとその名前が、飛んで行く先の方としっくりきているんですね。
最初からそれを意図して切ったのは一舞だけ。
それ以外は、その意識外。
やっぱりおもしろい^^

以上、1月ラストの3舞でした。

アメブロのほうはこちら →  ← よかったらクリックして覗いてみてくださいね^^

さて、2月です。
1月は色もののチョウチョばかりを切ってきました。
今月は、ベースに戻ってモノクロの切り絵をします。
文字切りも^^
1月みたいに数は多くなりませんが、訥々となるかもしれませんが(笑)、じっくり切り絵と向き合いたいと思います。

逃げる2月を逃がしません…爆

|

« ひこかみの干支紙細工 | トップページ | 宇和島にギャラリーを »

アート」カテゴリの記事

切り絵」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204032/66347146

この記事へのトラックバック一覧です: もひとつ3舞:

« ひこかみの干支紙細工 | トップページ | 宇和島にギャラリーを »