« チームのメンバーからの☆☆☆ | トップページ | オーダーにて…チョウチョ一舞 »

2017年12月30日 (土)

ちょうちょ2舞@嘉穂劇場

11月に福岡は飯塚市にある『嘉穂劇場』にて開催された、

〝蒼山日菜切り絵研究室展〟

今回は3点出展させていただきました。

うち2点がちょうちょ。
残りの1点は、諸般の事情により当面非公開…なので、かなり遅くなってしまいましたが、ちょうちょ分についてアップです^^

26112085_1129482753850008_719976004

風乱=fu-ran

風が乱れ舞う雰囲気出したかったんですけどね…^^;
あんまり乱れてないような…笑
でも、総体としてはそういうオーラが多少は出ているのでは?と自分では思っています。

26055552_1129483340516616_533451985

写メ撮りの技量が悪くて、メリハリ効いた風に撮れてませんが…
敢えて、白い額に入れてみました。

去年の半ばくらいからかな…
「妖精」さんにはまってて。

ちょうちょに妖精って、それなりにマッチングするわけで、ちょうど中心部分の胴体をそれに見立てて切っていくのが、ちょっとしたマイブームになってます。

…ていうことなんですけど、「妖精」に見えます?(^^ゞ

26168635_1129482757183341_261736155

fay = fairy、つまりは「妖精」

「妖精」さんが、大きく翼を広げている感で切りました。
ピンクがかったオレンジって、画像では分かりにくいかもしれませんが、それなりにやわらかい感じを湧き立たせてくれるカラーです。

色とデザインとの掛け合わせで創り出す限られた面積の世界…っていうのが、自分のひとつのテーマでもあります。
とりあえず、今のところは、ちょうちょの場合に限ってはいますが。

26001076_1129483267183290_645039168

こちらは、ナカバヤシのアクリルフレーム。
思ったのは、某なんとか印のものより、ちょっとだけ高いですけど、やっぱり品質はこっちのがいいです。
今回は試しに購入してみたんですが、次回からはこちらにすることに決めました。

↑で、妖精さんが切り絵のマイブームと書きました。

でもね…今年はほんとに超寡作になってしまってて、平均したらふた月に一つくらいのペースやったんです。
来年は挽回しますね^^

そのためにも、休みは自分のために使う。

これをテーゼにして進もうと思います。

|

« チームのメンバーからの☆☆☆ | トップページ | オーダーにて…チョウチョ一舞 »

アート」カテゴリの記事

切り絵」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204032/66217263

この記事へのトラックバック一覧です: ちょうちょ2舞@嘉穂劇場:

« チームのメンバーからの☆☆☆ | トップページ | オーダーにて…チョウチョ一舞 »