« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月19日 (月)

にがてもの。。。

誰にでも「苦手なもの」というのがあると思います。

自分もまた然り。

あれこれ分野はあると思いますが、ここは限定して…

自分の場合、カリグラフィーで云うなら「ローマン・キャピタル」

ほんとに苦手^^;
なので、多分10年以上前に教室で習って以降、まともに練習したことありませんでした。

が、諸般の事情でそういうわけにはいかなくなり、元旦から毎日練習・復習。
今月からは一日置きのシフトに変更はしましたが、欠かさず続けています。

その甲斐あってか、少しずつ見れるようにはなってきているように思います。

「継続」しかないですね。特に自分の場合、要領が悪いので、それだけ余計にコツコツやるしかありません。

カリグラフィーで苦手なもの…実は、もうひとつあって……
     …平筆…(^^ゞ

こちらもず~っと避けてきてました。
平筆で薔薇を描くっていうのがありますよね?
これを特訓しようと試みたことがあるんですが、結果…体調を崩してしまいました^^; 
どんだけやねん???笑
ある意味、拒絶反応です…

が、こちらもそうは云ってられなくなりました。

アルファベットカードというもののお願いをされています。
イタリック、ローマン、ゴシック等々で、1週間ほど前から、毎日のようにサンプル書きをしています。
とりあえずオートマチックペンを使用。
が、何気に平筆を使ってみようと思い立ち…

先方さまに画像を見せると、平筆のローマンがいいね☆ということになりました。

今週の金曜には、カード書きしたもののサンプルを見ていただくことになっています。
どうなることやら…

下の写真は平筆書きのもの。
練習なしのぶっつけ書き。
本番は、ガイドラインも引いてサイズも測って書かせていただきます^^;

頑張ります☆

19149062_1025493364248948_599511883

で、切り絵の「苦手」

「渦」です^^; 苦手でもあり、嫌いでもあり…
なので、師匠の蒼山日菜先生の図案のものは切っても、自分の作品に、まず「渦」を書き入れたことがありません(^^ゞ

先日、大阪で日菜先生を囲んでのミーティングがありました。
そこで突然・・・

「工藤くんて、(作品に)渦…無いよね」

「あ、はい…ま、ちょっと苦手で…」

「それはダメよーーー 苦手があるのは許せません。 じゃ、特訓」

という流れで、日菜先生がさらさらと特訓用の図案を目の前で描いてくださり…

「これ切って練習しといて!」

と相成りました。

19275055_1025507984247486_349242549

上の3つが日菜先生の描いてくださった図案を切ったもの。
右隅のは、自分で何となく気分描きして切ったもの。

何しか、これ体の練習をほぼ毎日続けることにしています…

基礎練習もあるので、結構ヘビーです。。。(;・∀・)

こちらも頑張ります☆

ということで、それなりに大変そうなのですが、カリグラフィーにしても切り絵にしても、やってて楽しい☆というのがあるので、決して苦痛ではありません。
あれだけ拒絶反応を出した平筆も、いきなり本番みたいな書き方をしているにもかかわらず、さらっと書けましたし。(巧拙は別の話…^_^;)

そういう「時」なのかもです。。。^^

週末くらいから雨のようですね。
湿度も高くなってきます。
皆さま、体調にはくれぐれもお気を付け下さい☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

悲喜交々。。。(62)

ほぼ一年ぶり?^^;

慌ただしい日々なりき…かな。。。
余裕持っていこうっと。。。

本年一つ目の『悲喜交々』
言葉遊びは、まだまだ続きます^^♪

梅雨空と 
蓮の想いと 
涙雨

やさしさに 
揺れる花びら 
秋風の

空(くう)を撃つ 
その指先に 
秋が舞う

こぼれゆく
月光の妙
身を照らす

真夜中に
咲くや 白磁の
こぼれ星

桜葉と
わが身に映える
青の道

天空と
我を結びし
水面かな

小倉城
薄暮の中の
気品かな

満月よ
照らせよ海を
山並みを

ひとすじに
爆ぜる背筋に
憂いなし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

Re。。。

Re。。。です。
Re と云えば…

Return, Recovery, Reunit, Restructure, Renew, Remove, Repair, Replace…等々。。。

細かいことは端折りますが、とにかく、今月に入ってから「Re」するもの・こと・ひとが多いです。

そして今日は、射手座満月。
ここに照準を合わせてた?なんてことは、個人的には無いんですが、ここ何年かの来し方と身上と環境に想い巡らせると、何がしか「意味」のようなものが感じられてこないとも限りません。

物事は、割と直感で観聴きして生きているので、あれこれ考えるのは苦手ではありますが、そういう大きな「流れ」のようなものを、どこかしら感じられるような気がします。

占星術的には、かなり大きな意味合いのあるという、今日の「射手座満月」は、22:10。
もうすぐです^^

さて。。。
Restructure ではないですが…

昨年の元旦から続けてきたカッパープレート体の練習(当初は、揃わない傾斜の矯正練習から始めました)、それから、今年の元旦から始めたローマンキャピタル体(こちらは単に苦手を克服する苦し~練習^^;)の日々練。

毎日休むことなく続けてきたこの2書体の練習を、今月から交互一日置きとすることにしました。

これはもう切り絵への時間対策。
そろそろシフト移行をしていこうと思っています。
限られた時間、有意義に使わないと、ほんとに勿体無い…
それでなくても要領悪くて器用ではないのでね^_^;
ブログももうちょっとアップしたいし。。。

今朝は、そんな思いをさらに劇打されるようなブログを読ませていただきました。

  『人生を変えたいなら 

いつもお世話になっている、明晃印刷の高崎社長のブログ。

自分は、時間にだけは律義でルーズではないんですが、今回の高崎社長の文章には、大きく「激」を飛ばされたように感じています。

「工藤さん、いつまでおんなじこと繰り返してますのん?」て云われているようで…

これまでにも、何度か救われてきた高崎社長のブログ。
都度都度、軌道修正も出来たし、意識を変えることも出来ました。

感謝です。

出来るなら…若い人たちに、どんどん読んでもらいたいなぁ…

そんな思い交々の中。

今日から新しいスタートです。

Restructure & Restart ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ