« f- Grace 母の日フェア 【Mother's Day Gift】。。。 | トップページ | 続。。。ダンボール製傾斜台。。。 »

2017年4月28日 (金)

里帰り。。。

一昨年の福岡展へ出展させていただき、その後、縁を得て飛び立っていった『勇舞・火の鳥』が、先日、わけあって、手元へ戻ってきました^^

強いて云うなら「一時帰宅」のような…

到着は20日。
でも、バッタバタに忙しかったこともあり、封を開けたのは22日の日付の変わった後でした。
(この日に必要だったこともあり…)

18157701_994436810687937_6438110144

18199190_994436807354604_2128887291

目にするのは…1年と5カ月くらいぶりになります。
なので、写メ撮りまくり^^;

この一舞が生まれた経緯は、←ここに書いてあるんですが、自分にとって大きな転機になったチョウチョでもあります。

そんな時…たまたま購読しているとあるブログの未読の分を読んでいると…

<4月22日から6月1日まで>
やり直しの機会(特に仕事上)
少しの間離れていたパワー存在との新たな再会。
表面的なものを掘り下げて源泉を見つける。
始めたことが自分の真実、純粋さに基づいているか確認。

という一文に目が止まって、しばし、鳥肌状態。。。

いきなりの4月22日に、「少しの間離れていたパワー存在」との新たな出会いをさせていただいたってこと?

自分にとって、『勇舞』は、ほんと…そんな存在でもあったんです。
だから、当初はどうしても手放したくなかったんですね。
でも、こういう巡りで、再び手元へ戻ってくるっていう「運命」みたいなものを、このチョウチョが持っていてくれたんやって感じ入った次第です。

そう。
手放したからこそ、再びの新たな出会いが出来たってこと。

18119425_994436804021271_6354872032

裏面です。
このチョウチョ、ほとんど下絵っていうものを書かずに切りました。
少なくとも…1/3位の切り絵は、下絵は書かないかもしれません。

今日、この『勇舞』の写メを友人に見せたんですが、

「これ、すごく色っぽくて好き」と云っていただきました^^

そうなんや。。。色っぽいんや。。。

切った当人は、そう云う風には思っておらず(^^ゞ

そう云えば、切り絵の師匠である蒼山日菜先生に、以前…「工藤くんのチョウチョはエロイよね~」と云われたことがあります(;・∀・)

切っている当人としてはですね…
チョウチョを「女性」に模して切っているので、結句、そういうことになるのかもしれません…
でも、自覚はないんですけど…笑

本日、返送させていただきました。

持ち主である、東京の切り絵作家さま、ありがとうございました^^

―☆―☆―☆―

その22日、そして23日の2日間は、蒼山日菜切り絵研究室メンバーの宗清さん・真司くんと共に、師匠と長時間にわたって、一緒に行動させていただいた貴重な2日間となりました。

22日は京都読売の切り絵教室~三条のカフェ・ショコラにてミーティング。
23日は、午前と午後、神戸にて切り絵教室。
2日間とも、アシとして勉強をさせていただいた貴重な時間でした。

ありがとうございました。。。

そして、24日は、西宮のESORAさんにて、主宰の神馬友子先生ご指導になる、ポーセラーツ講座。

ヘビーに濃い3日間。

出来上がってから、あらためて記事アップをさせていただく予定ですが、この神馬先生…なかなかすごい方です。。。
詳しくはその時に^^

18119054_994437080687910_9155049062

↑ 
転写紙を貼ったところです。
これを窯で焼成して完成となります。
さて、工藤のはどれでしょうか。。。笑

出来上がりを楽しみにしつつ。。。^^

|

« f- Grace 母の日フェア 【Mother's Day Gift】。。。 | トップページ | 続。。。ダンボール製傾斜台。。。 »

アート」カテゴリの記事

ポーセラーツ」カテゴリの記事

切り絵」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204032/65209902

この記事へのトラックバック一覧です: 里帰り。。。:

« f- Grace 母の日フェア 【Mother's Day Gift】。。。 | トップページ | 続。。。ダンボール製傾斜台。。。 »