« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月29日 (日)

京都・三条 カフェショコラさんとサンキャッチャー。。。

13日の金曜、つまりは「かに座の満月」の翌日。
京都・三条のカフェ・ショコラさんで、切り絵の師匠・蒼山日菜先生と関西の弟子メンバー4名とで、日菜先生プロデュースのサンキャッチャーのセミナーと会食がありました。

15977990_928656427265976_5099010508

工藤にとってのカフェ・ショコラさんは、2011年5月に、まだまだまだまだ遠い存在であった師匠のトークショー&お茶会に参加したところ。
ほんとに遠い存在の「蒼山日菜先生」でしたので、このお茶会に参加するかどうかも、短い時間なりに相当悩んで考えたことが懐かしいです。

この時のブログの題名は、「行ってよかった。。。^^
あんまり、自分のブログを読み返すってのはしないんですが、あらためて読んでみると、自分にとって、ほんとに「行ってよかった」イベントやったんですね♪

その13日の金曜日。
19時過ぎから始まったセミナーは、心がほぐれていくような「楽しさ」いっぱいのクリエイティブタイムで、日菜先生のトークも、時に鳥肌が立つような内容であったり、思わずみんなで唸ってしまうようなものであったり。

義経が出てくるかと思えば、どこそこの神社の系譜。
静御前に弁慶、そして頼朝。
大切な村上水軍。

ん? 何かのゼミ?状態。。。^_^; 

ワイワイしながらも、サンキャッチャーは無事に出来、ディナータイムへ。
たま~に一人でブラっと来る時はコーヒーやし、一人で無い時はケーキセット。
なので、カフェショコラさんでの食事は、今回が初でした。

アンティパストもペンネもパスタも美味しかったです^^
写メ撮りはしませんでしたが、ピザなんか、冷めても美味♪

そしてやっぱりドルチェ。

16113917_928656430599309_3671002630

ビジュアルもかわいく☆☆☆

京都は苦手ですが、ここにはまた来ます^^

そ…京都は苦手なんです。
京都入りをすると、いつも何かが起こる…

そういえば、前回、このカフェショコラさんに来たのが去年の3月。
その時も、「案の定」…
それをクリアできたとはまだ思ってはいませんが、その後、7月辺りから京都入りすることが増えて現在に至る…ですが、特に三条・四条にはよく来ています。
「何かが起こる」の「何か」は、現在のところ「起き」てません。。。笑

ところで、カフェショコラさんのオーナーさまは、とても物腰の柔らかい紳士。
声がアルトで耳にも心地よく。

師匠がオーナーさまに紹介をしてくださり、「ほんの時々来ている」旨をお伝えすると、「そういえば、見たことある顔ですね~」と、覚えていてくださり、感激至極でした。
必ず、また来ます♪

で、作成のサンキャッチャー…
部屋に飾ってはいますが、キラキラする時の写真をと思いつつも、いつもよきタイミングに居れず…

キラキラ無しの写メになります(^^ゞ

ごめんなさい。。。

15966092_928148573983428_5153394518

15966115_928148583983427_7865564891

15965962_928148487316770_8506057391

今年は年頭から師匠にお会い出来ると云う幸甚に恵まれました。
昨年末には起業をされて会社を興し、新しい一歩を力強く踏み出された蒼山日菜先生
春くらいには会社の大勢が整うと思いますので、その時にあらためてブログアップをと思っております^^

そして、この2日後の日曜日。
今度は神戸・元町にて、同じく蒼山日菜先生プロデュースのボタニカルランプ講座が。
後日、アップさせていただきますね^^

寒暖の差の大きな日々です。
みなさま、お身体大切に。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月10日 (火)

雑感。。。(6)

雑感。。。というか、現在続けていることを簡単に。

仕事が…とどまるところを知らずという感で、今日まで続いてきてます。
一応少し落ち着きましたが、今夜からの寒波が状況をどう左右するか…ってところかな。
もう既に、呼出し3回。
もうイイで…^^; なので、確実なる休日を一ついただき、週末から4連休^^v
ほぼ、予定はみっちりなんですが、休めるだけ幸せと思っておきます。

年頭の決意?は、年明けてまだ10日ですが、この忙しさの中でも一度も休まず続けられてきてます。

カッパー練習、ローマン練習、カリ修練。

カッパーはもう一年以上、ペンを持って書かなかった日が無いわけで、その中で、これまで出来なかったことができるようになってり、少しずつながら変化を付けれるようにもなってきています。
継続は力なりとは云いますが、これは実感としても是と思うんです。

この経験があったから、今まで避けて逃げてきた「ローマンキャピタル」の練習をやってみようっていう気になり、日々、A4用紙に最低でも一枚の練習をすることにして続けています。

ともかく…ローマンで、まともな「O」を書きたい…
これは切実な思いなんです。
要領とか器用さの無い自分には、ただただ、シンプルに続けるしかないでしょう。

昨年末まで、Instagram 上にて、「Daily Calligraphy 366」というのをやってきたのが完結。
嬉しいことに、「毎日楽しみにしてきたんやから、やめんと続けてくれ」っていうメールを数通いただきました。コメントも入ってました。

が、まあ、いろんな事情もありっていうことで納得していただき、不定期になるでしょうが、何かちょこちょことアップしていくことも考えています。

そうそう…
去年は、カリでは画竜点睛を欠く…という失態がいくつかありました。
ギルド展に出した作品なんて、その最たるもので、文章中の「clearly」の「r」が抜けていたという…(~_~;)
判明したのが、10月の末です… 全く気付きませんでした。
なので、当たり前ですが、そのままが「作品集」に載ってます。
恥ずかしい………

あと…
人さまに書かせていただいたお祝いの習作も、文中の「t」の横棒を入れ忘れたままの状態で差し上げてたり…><

本年は、「落ち着いて」書いていく。

これも目標の一つです。。。

そして、切り絵。

一つ切りました。

15977976_924614677670151_3332768699

タスキアゲハをモチーフにしたチョウチョ。
何がしたかったかというと…「0.2ミリ」のラインを切り出したかったんです。

去年の嘉穂劇場に出させていただいた作品たちは、その「0.2ミリ」のラインが思うように切れなかった。
今回は、そのリベンジを賭けての切り。
割と想像通りに切れたので、少し安心できました。

このチョウチョは、15日の日曜日、とあるところで使用します^^

あとは…FBの誕生日グリーティング☆

FBで友人になっていただいている方々の誕生日に、名前と「Happy Birthday !」と日付&Yusuke を書いて、メッセ上で送らせていただいてます。

昨年は約1900人越え。
今年は2100人を超えます。
1年ごとに、書体も変えています。
3書体(イタリック、カッパー、ゴシイタを順繰りに)を1年ずつ。

かなりの負担なので、「もう、いい加減、やめてもイイのでは?」というお言葉もいただくのですが、どこまでできるのかっていう、自分の限界への挑戦でもあるっていうことが一つ。

ただのコピー用紙に書いたグリーティングを見て、喜んでくださるネットの向こう側の「会ったこともない、恐らく会うことも無い友人」たちの喜びの文章に接することで、ほんの少しでも、人さまに笑顔を送れているんやな~っていう歓びと、それが、自分の内なる世界を、これまたほんの少しでも豊かにしてくれているように思えること。

それだけではなくて、そこから派生するリンクもいくつかあります。

それがあるから、まだまだ続けていこうと思うんです、ドットメイキング。

なんしか、今年も弛まず。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

2017年。。。

新年明けて5日目ですね。

年末から仕事が超繁多になり、大晦日は全員出勤という、ここ何年も無かった珍事が発生…

自分は元旦は休めたものの、2日の初出勤のあとの3日と4日が呼び出しと相なり…
今日は無事に休めていますが…^_^;

2016年最後の日は、一年を振り返ってのブログを打ってました。
文章書きあげて、あとは画像を入れ込むだけとなったときに、操作ミスで別の部分をクリックしてしまったんですが、その際、PCがフリーズを起こし(古いし過酷に使ってますし…笑)…
下書き保存の機能の無いココログなので、全てが消えてしまいました…(-_-;)

いつもなら、キレてしまってPCに悪態をつくところ。
が、先日のトークイベントで、尊敬するマザーハウスの社長兼チーフデザイナーの山口絵理子さんが語られた言を思い出し(笑)、グッとこらえて「かまへん」「かまへん」と目元を引き攣らせながら笑顔で独り言を。

日付変更直前でもあったので、あらためて打ち込むのもサッと諦めて、「心穏やかに」年変わりを過ごしました。

翌日の元旦。
敬愛する芥川賞作家・宮本輝先生が、公式HPである『Teru's Club』のトップに載せてくださった言葉が…

「あけましておめでとうございます
 ことしは
『不吉 口にするべからず』でいきましょう。

          二〇一七年一月一日
            宮本 輝    」
でした。

思わず、「守られたんやな…」って溜息が出ました。
そう、いろいろ書いた大晦日のブログ、特に『不吉』どうこうではなかったんですが、迷って入れ込んだマイナスなる文言もあって、「あれは、消えてしまって、それでよかったんや」と納得した次第。

さて。。。
その2017年。。。

いくつか大雑把に目標を立てました。(詳細は略)

1)引き続き、連日のガイドライン無しのカッパー練習+α

2)ローマンキャピタルの毎日練習

3)総合的に、カリグラフィーのスキルアップを図ること。

4)切り絵のスキルの高さ・幅・深みを付けていく。

5)遅作を返上する。

他にもいくつかありますが、お披露目できる代表だけ。。。^^

何しか、元気で笑顔で感謝忘れない日々でありたいです。
これが最優先かな。。。

年賀状も沢山いただきました。
出さなくなって久しく、いただいた方々には申し訳ない気持ちです。
ありがとうございました☆

Fullsizerender_7

↑は明晃印刷の高崎さん中本優さんからの活版印刷年賀状。

単なる金色では無くて、これ、金箔です(^^ゞ
一枚で、優にランチはいただけます。

Img_6058

こちらは、同じく明晃印刷のイラストレーター 中本優さんの手になるデザインの限定(20点)金箔活版作品。

手書きシリアルナンバーとサインが入っています^^v
ちなみに「賀春」の文字は、中本優さんの祖父さまの手になるもの。
書道の先生だったそうです♪

今回は、弟の件で超個人的に喪中のため、FB上は別にして、こちらから発信で新年の御挨拶はいたしませんが、ともかく、皆さま、佳き一年でありますよう☆★☆

本年もよろしくお願いいたします♪

工藤祐輔

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »