« 「2016 ユコちゃん初夢年賀状」のお知らせ。。。 | トップページ | ひこかみ 『干支紙細工』~申~編。。。^^ »

2015年12月 6日 (日)

『言の葉の庭』。。。

月初め、新海誠さん原作・脚本・監督のアニメ映画『言の葉の庭』を観ました。
たまたま「GYAO」をチェックして見つけた期間限定無料動画でした。

自分にとって新海誠さんといえば、同じくアニメ映画『秒速5センチメートル』を思い出します。

SeanNorthというグループがあって、ヴォーカルのLumiさんの声が大好きなんですね^^(声フェチ工藤です♪)
そのSeanNorthの歌をバックに『秒速~』の映像を使ったクリップを、YouTubeで見つけたところからの繋がりで観たのが、映画『秒速5センチメートル』。。。

SeanNorthの歌の題名は『ソメイヨシノ ~桜の木の下で~』
その歌と、そのクリップの映像があまりにもマッチングしてたんです。

貼りつけておきます^^

ストーリーは、切ない恋の物語…

そういうことがあったので、新海誠さんという名前を見つけた瞬間に、「すぐ観よ!」って思って、夜中1時を過ぎてましたが、眠気を忘れて観入ってしまいました。
結局、期限終了までに3回観てしまってました(笑)。

『秒速~』は「桜」がモチーフ。
『言の葉~』は「雨」が大切な要素。

どちらも自然。

そこに流れる新海誠さんの描写は切なく美しい。

そして…『秒速~』は…

「桜の花びらが舞い落ちるスピードは、秒速5センチメートル」っていう詩的な言葉。

『言の葉~』は万葉集の2首。

 鳴る神の 少し響(とよ)みて さし曇り
   雨も降らぬか 君を留めむ
~作者未詳(柿本人麻呂歌集) 『万葉集』 巻11-2513

上の返歌として。。。

 鳴る神の 少し響みて 降らずとも
   我(わ)は留まらむ 妹(いも)し留めば
~作者未詳(柿本人麻呂歌集) 『万葉集』 巻11-2514

ともに、「言葉」が物語の底流を流れています。

『秒速5センチメートル』は、恋に〝純粋〟であることの哀しみが漂っているように感じます。
『言の葉の庭』は、純粋な恋の切なさはあるけれど、新たな出発が込められている。。
そういう意味では、後者のほうが心の動きが上を向いているのかも。
だから、4~5日の間に3回も観れたのかもしれません^^

ちなみに、この万葉集の2首を意訳をすると。。。

上の方は…

 雷の音がかすかに響いている。
 空も曇って雨が降ってきたらいいのに。
 そしたら、あなたが帰るのを引きとめることができるだろうに。

下のは返歌になってて…

 雷の音が微かに響いている。
 雨は降らなくたって、私は留まりますよ。
 あなたが引きとどめてくれるなら。

この純粋さが好きです。

人間て、純粋であることを求めるわりに、時間と共にエゴが生まれて、求めた純粋さを邪慳に扱ってしまうものなのかもしれません。
でも、純粋さを忘れないでいることもできる…
単純バカな分、自分はそんな生き方でいたいなって思います。

言葉ひとつ。
詩句ひとつ。
文章ひとつ。

文上ではなくて、そこに込められたものは、以外に感じ取れるもの。
どれだけ丁寧に書かれたものであっても、心ここにあらずの言葉たちは、やっぱりどこまでも「心はそこにあらず」でしかない。

どれだけ短いものであっても、命の奥底から綴られた言葉たちは、やっぱりそれだけのものを感じさせてくれます。

言葉ひとつで、人を活かすことも殺すこともできる。
希望を与えることも、絶望の底へ落とすこともできる。
喜びをあたえることも、苦しめることもできる。
だから…言葉は大切にしたいなって思うのです。

『言の葉の庭』を観終わった時に浮かんだ一首^^

雷雲が
留めし君の
歩みさえ
我に降り往く
笑みの高鳴り

~秋風~

|

« 「2016 ユコちゃん初夢年賀状」のお知らせ。。。 | トップページ | ひこかみ 『干支紙細工』~申~編。。。^^ »

ことばのちから」カテゴリの記事

ひとりごと」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

言の葉はまだアニメ自体はみたことがないのですが、画像とともに曲をよくききます。最近物を書く時にまず心が大事になってきました。気持ちが沸き起こり、背中を押し、へなちょこであろうが、間違っていようが、伝えたい気持ちを素直に書く。単純な方へ向かっていますが自然のままに。難しく考えずにシンプルに出来たらいーなと(#^.^#)それぞれのスタイルで思いのまま向き合うことが出来たらいいですよね( ´ ▽ ` )ノ記事深く楽しく読みました。だーいぶ久々な書き込みですが、またこちらにもお邪魔しますね〜(o^^o)

投稿: チェシャ猫 | 2015年12月 6日 (日) 07時01分

チェシャ猫さま。。。

コメント、ありがとうございます^ ^

心こそ大切…結局、そこへ立ち返るしかないのだと思います。

『言の葉の庭』は、記事にあげた万葉集の和歌二つが無ければ、自分はどう受け止めたかはわかりませんf^_^;
でも、それがあったればこそ、思いがめぐり気持ちに降ろしたシャッターをあげることができたように感じています。

書きたい…と思っても、なかなかその時間が取れない日々ではありますが、自分もまた、思いを文字にしていけたらと(*^_^*)

投稿: mysticlaw (工藤祐輔) | 2015年12月 6日 (日) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204032/62814775

この記事へのトラックバック一覧です: 『言の葉の庭』。。。:

« 「2016 ユコちゃん初夢年賀状」のお知らせ。。。 | トップページ | ひこかみ 『干支紙細工』~申~編。。。^^ »