« 『sai-mai (彩舞) 』 お嫁入り。。。 | トップページ | 悲喜交々。。。(60) »

2015年11月 3日 (火)

水野朋子さん レース切り絵作品展示のお知らせ。。。

「心躍るレース切り絵の世界を味わっていただけたら嬉しく思います」

そうなんです。
自分にとって、切り絵の師匠である蒼山日菜先生のレース切り絵は、本当に心が躍るんです。

そして、その日菜先生が続けておられる「切り絵教室」でも、心を躍らせながら、その時その時の課題に挑戦し、小さなハサミに思いを込めて切り絵を進める生徒さんたちが、全国に数多くおられます。

自分が通う、朝日カルチャーセンター中之島教室でも、毎回毎回、リピーターさんたちをはじめ、大勢の初心者の方々が参加されています。

その中のお一人でもある水野朋子さんが、この度、縁あって、北陸銀行 立山支店のギャラリーコーナーに、ご自身の作品を展示されることになりました。
(実は昨日より展示されています)

すばらしいです♪

水野さんご自身は、控え目で上品で謙虚な方。
でも、ハサミを持って切りに入ると、思いも視線も手の動きも、全てが作品に真っ直ぐに力強く照準を合わせてしまわれる。

その水野朋子さんの作品群を、水野さんの「心」を感じていただきながらご覧いただければと思います。

11221637_497780690403511_2802877292

12208704_497780750403505_6185261096

場所 : 北陸銀行 立山支店 ギャラリーコーナー

住所 : 〒930-0221 中新川郡立山町前沢1191

HP : http://www.hokugin.co.jp/branch/detail/49/

日取 : 2015年11月2日(月)~11月27日(金)

時間 : 銀行の営業時間に準じます

    ~☆~ 水野朋子さんご自身の言 ~☆~

2012年、蒼山日菜さんのレース切り絵作品がテレビで紹介されているのを偶然目にしました。
1本のハサミと1枚の黒い紙から生まれる日菜さんの世界観に魅了され、HOW TO本『すぐ作れる図案付 蒼山日菜のレース切り絵』を即座に購入、翌年には大阪で開催されていたカルチャーセンターの教室に参加し始めました。
以後、教室で渡される図案に自分で描き足すことから始め、少しずつオリジナル作品を描き、切ることができるようになってきています。
今回は、蒼山日菜さんの了承を得て、その両方を展示させていただいております。
レース切り絵の世界を楽しんでもらえると嬉しいなぁ。

ちなみに、この記事の冒頭の文章も水野さんの言葉。

切り絵をすることの喜びや楽しみ、やすらぎや癒し等々。
そういったことを、心を込めて表現した作品たちです。

一人でも多くの方々が、水野さんの作品から、よりよき「なにか」を
感じ取っていただければ、作者はもちろん、数多くの同じ切り絵仲間たちも、喜びひとしおです。

お近くの方々、銀行に所用のある方々をはじめ、一人でも多くの人たちにご覧いただければと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

|

« 『sai-mai (彩舞) 』 お嫁入り。。。 | トップページ | 悲喜交々。。。(60) »

お知らせ」カテゴリの記事

アート」カテゴリの記事

切り絵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204032/62608097

この記事へのトラックバック一覧です: 水野朋子さん レース切り絵作品展示のお知らせ。。。:

« 『sai-mai (彩舞) 』 お嫁入り。。。 | トップページ | 悲喜交々。。。(60) »