« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

夏の終わりに。。。

夏の終わりに。。。といっても、まだ残暑ありそうな…

今日で8月が終了し、明日から9月で秋…になるってわけではありませんが、それでも気持ちだけは涼しく持ちたいと思います。

暑さ真っ最中の今月上旬に戴いたかわいい暑中見舞いがあります。

2

1

イラストレーター中本優さんが送ってきてくれました。
大判の暑中見舞い♪

結構大きいんです^^ 
15cm × 21cm あります。
たぶん、トレペ?

優しい色使い、落ち着いた雰囲気、なんとな~くチョットおとなな感じがよいです^^

ただ、入れる額が無くて…
それでも、毎日のように封筒から出しては眺めるということを続けてました。
この1枚の暑中見舞いも、自分への「追い風」の一つです。

ほんとにありがとう^^

その中本優さんが日々活躍の拠点としてきた、福島区福島の明晃印刷さんが、70年の歴史にピリオドを打って、明日から、同じく福島区は海老江にて新しいスタートを切られます。

自分も、10日ほど前に「最後」の訪問をさせていただいてきました。
機会があれば、後日にアップできると思います。

1_1

連ドラ「芋たこなんきん」のロケにも使われたという、昭和の雰囲気いっぱいの明晃印刷さんで働く、高崎健治さん中本優さん、そして、高崎さんの御両親が揃った場面を心に脳裏に刻んできた次第です。
(めちゃくちゃに忙しい時に、ほんとに申し訳ありませんでした><)

2_1

(↑ 活版印刷機ハイデルベルグ前の高崎健治さんと中本優さんの図)

ちなみに…新・明晃印刷さんもまた、昭和の香りが漂う場所と環境になります^^
自分が行けるのは、ちょっと先になりそうですが、それを楽しみに、とにかく9月は切り絵です。

今日はブレインストーミングよろしく、昼から下絵の下絵の下絵を考えておりました。
最低2作品・・・出来得れば3作品。
切り絵の師匠の言々句々を胸に刻みつつ、自分らしい作品を生み出したいと思っています。

暑さまだまだかな…
夏バテも起きてくる頃。
皆さまも、健康留意で、よき日々でありますよう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月30日 (土)

追い風。。。

人間なのだから、日々、何も無いなんてことはあり得ないのはわかってはいてますが、厄でもないのに、今年はほんとにいろいろとあります。。。(^^ゞ
これからも、きっとあるんでしょうが☆

4月の頭、3人展『Dear...』の直前に体調を崩してしまって、まる一日寝込んだんです。
いわゆるメンンタル発作ってやつで、久しぶりにきついものでもあったので、安定剤対応が必要。
たまたま手持ちのもので何とかなりましたが。
月内は、仕事についてはだいぶ無理をしつつ休まずに行けたのですが、毎日帰ってきたらバッタン…
『Dear...』在廊も薬を飲みながら何とかこなし…

が、そんなことより、困ったことが起きました。

…筆記具を持って日本語の文章を書くってことが、出来なくなったんですね。
つまり、ペンやら鉛筆やらボールペンやらで、紙に文章を書くということができない。
面白いのは、同じく筆記具をもって(カリグラフィーを含めて)アルファベットは書ける。

笑うしかなかったのですが、こういう症状って、どういうんでしょうか?^^;

なんとなくながら、自分の診立てで、元に戻るには半年かな~って。

それがために、喫緊で頭打ちになったのが、3人展のDMを送る予定にしながら、最終に回していた中学時代の同級生たちへ送れなくなったこと。
仕事の終わりに書く、いわゆる「業務日報」を書くことが、かなりの苦痛になったこと。
3人展が終了してから、来ていただいた自分の関係の方々へ御礼状が書けないこと。

1つ目はもうどうしようもなく、2つ目は1週間遅れ~みたいな形で時間をかけて書くしかありませんでした。
3つ目の件は、どうしてもメールで済ませるなんてことはイヤで手紙にこだわりたいという思いがあったので、結局いまだに書けないままでいてます。

この件に関しては、この場をお借りして、深くお詫びをしたいと思います。

時間の流れの中で、住所とか名前くらいはすぐに書けるようになり、日報も6月には問題なく書けるようになりました。

ただ、手紙…ということになると、手が動いてくれません。
6月にどうしても必要で、便せん3枚の手紙を書きましたが、それだけで2時間半ほどかかってしまう始末。
自分の診立てが正しければ(笑)10月には何とかなると思います。
というか、思っております。
ちょこっとした短い文章なら、書けるようにはなってるんですが。
時間薬なんでしょうね。

そして7月に入ってから、「力」による問題が起こりました(詳細はいつの日か^^;)
約1カ月くらいの間は、大げさかもしれませんが、自分自身がおかしくなってしまうんではないかって思うくらいに、朝起きてから夜横になるまで、一日の間、自分はどうしてたのかっていう記憶が定まらないような日々でした。
人間って、どこまでえげつなくなれるんやろうかって、ほんと、人間不信になりそうな日々…(^_^;)

でも、「天網恢恢~」ではないけれど、そういう時に限って、自分の周りの友人知人たちからの言葉が、時に励ましになったり、時に温かい叱責になったりして、自身の「追い風」になってくれるんですよね。

ほんとに嬉しい限りでした。
わかってても耳に入らない、目に入ってこない時もあるにはあります。
でも、そういった言葉の数々、行動のいろいろが、自分の中にもある「可能性」であるとか「前進への力」とかを呼び醒ましてくれています。

出来る出来ないかではない。やるかやらんかや。

「追い風」になってくれる言葉たちの多くは、直接にこちらへの激励のつもりで送ってきてくれているものではありません。
友人知人たちの日常のつぶやきであったりするものなんです。
云ってしまえば、そういう言葉たちを、自分への「追い風」と捉えられる自分がいるってこと。

つまり…自分もちょっとは成長したのかな…(^^ゞ…ってトーン。

そして、その大きな渦の中で、すさまじいくらいの「追い風」を送ってきてくれる方の存在。
特にこの8月の後半以降は、毎日のように厳しくも温かい「檄」を飛ばしてきてくださっています。
感謝しかありません。ほんとにありがとうございます。

自分はともかく単純バカで、器用ではないので変化球を投げたり受けたりするのが下手。
でも、そやからって、何かに遠慮したり前に進むことを止めてしまったりしてしまえば、こんな自分でも、つぶしてやろうと手をこまねいている「力」の思うツボになってしまう。

「挑戦」には「応戦」するしかないのです。

8月が終わります。
9月は、切り絵頑張ります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

リボンローズ講座6月7月 in サンケイリビング梅田。。。

もう8月。。。

早いです。
立秋過ぎても蒸し暑さは変わりませんね。
ほんとに残暑厳しい日々です。

暑いのと忙しいのとで、ブログも手つかず状態になってます(~_~;)
すいませぬ・・・

思い切り遅くなりましたが、6月と7月のリボンローズ講座のことを。

中級後半の2回目と3回目になります。
この2回は、両回でワンセット。

ブーケ☆

6月講座でできたのは、↓ ここまで。

001

で、7月講座でブーケに仕上げたのですが、上の写真の左側にあるリボンを、ローズにしてからワイヤーで柄の部分まで先に仕上げておかないといけませんでした。
思い出したのが前日で、講座当日の昼すぎから、せっせと内職状態・・・

10366292_491131717685118_8750432083

↑ このリボンを・・・

↓ こうして・・・

10492199_491155727682717_5551103911

何とか時間に間に合って、サンケイリビングへ走りました(^^ゞ

都合36個のリボンローズをつくったわけなのですが、ブーケについては、11個の分と24個の分の2つをつくることにしてました。

頑張ってつくったのが。。。

003

左のが11個、右のが24個。

点数は…65点かな。

どうしても、ローズの顔の形がそろわないのが、どうにもこうにもスキルの無さなのかと思っています。
でも、ちょっとずつでも進歩してればイイかと思ってます^^

ちなみに、この6月7月講座についての先生方のブログは以下の2題です。
よろしければ、覗いてみてください^^

リビングカルチャー倶楽部梅田・定期レッスン(2) (2014/6/14 記事)

リビングカルチャー倶楽部梅田・定期レッスン(3) (2014/7/13 記事)

そして、HPはこちらです♪
  ↓ ↓ ↓

RIBBON LOVERS

楽しいですよ~~~
興味のある方は、問い合わせコーナーから、お気軽に^^♪

自分は、この7月の講座にて、サンケリリビングカルチャー教室での講座は終了。
次回(って、実はもう終わってるんですが…)から、アトリエAにての受講になります。

後日、またアップさせていただきます^^

ほんとに暑い日々が続いています。
かなりヘビーで変な夏風邪も流行っています。
体調にお気をつけくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »