« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

活版クリスマスカード in コラボレーション♪

それぞれ異なるフィールドの3人が、コラボで、とても素敵なクリスマスカードを創りました^^

Christmas01

Christmas02

メインのイラスト(サンタ帽のユコちゃんたち^^)とレイアウトは、福井県芦原市出身で、今、どんどん活躍の場を広げているイラストレーター、bow こと 中本優さん

クリスマスリースのデザインは、マンダラアーティストの、Belles Feuilles こと 涼葉えりこさん

カードと封筒の文字は、拙いながら、mysticlaw こと 工藤が担当させていただきました。

そして、印刷は。。。
明晃印刷の高崎健治さんによる活版印刷。

カードの厚みは、約1ミリあります。

だからこその豪華版です☆☆☆

カードと封筒1枚ずつのセットで、1セットが税込450円。
100部限定。増刷無し。
送料は無料で販売させていただきます。

Christmas03

なお、色の種類は。。。

グリーン × 文字シルバー
グリーン × 文字ゴールド
レッド × 文字シルバー
レッド × 文字ゴールド

この4種類になります。

お問い合わせ、お申込は、Facebook の工藤祐輔ページのメッセージ欄から。
もしくは。。。

mystic.tempo@gmail.com まで。

後日、このカード印刷の工程をアップできたらと思っています^^

bow こと 中本優さんから、コラボでクリスマスカードをとの話をいただいたのが、ちょうど2か月前になります。
3人が3人とも、それぞれに忙しい中、時間をやりくりしての連携と下準備。
そうやって出来あがったこのカードたち。

今日はそれを戴きにあがったのですが、嬉しさはかりなし。。。でした^^

明晃印刷の高崎健治さんには、今日は予定を変更していただいて、当初の話よりも早い時間に納品をしてくださいました。
ありがとうございました。

とりま、この素敵なカードたちが飛んで行くところで、笑顔がたくさん生まれることを祈りつつ、また次の制作へと突入します^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

with Brice & Cecile in Osaka 。。。

アップするのが遅すぎますが、先月は9月の最終日のこと。

フランスのイラストレーターで、FB友人でもあるBrice と Cecile と会ってきました^^

初めてメールをもらったのが、7月8日。

「あなたと共通のFB友人でもある、Antoine から紹介されてメールしています。来週、日本に行きます。3カ月の旅程。日本のアーティストに会うこと、和紙について学ぶこと等々が目的。何かイイ情報あれば教えてほしい」

それから、2りとのやりとりが始まりました。

Brice と Cecile。
7月17日に東京着。
約2カ月半をかけて、京都~滋賀~大阪~和歌山~松山~高知~京都。
多分、ほかにもいろいろ廻っていたとは思いますが、自分が把握できてるのが、こんな経路。
あちこちを廻って、今月11日に帰国。

最初に大阪に来た時は、自分が仕事のため会えずでした。
が、京都に戻ってきた彼らからメールが届き、今回の初の出会いとなった次第です^^
嬉しいことです♪

この日、11:00過ぎに大阪駅で合流。

Brice は、すごい髭モジャでファンキーそうに見えますが、全然そうではなくて、シンプルに真面目な好青年。
そして、Cecile は、もう、笑顔が素敵で、めっちゃかわいい♪
終始笑顔笑顔でしたよ。Brice は幸せ者です^^

そして、2人とも、目がキレイなんです。
濁ってないっていうのかな。

まずは、阪急うめだ店で、この日が最終日だった「黒井健 絵本原画の世界」展へ。
自分も行きたかった展覧会。

Kuroiken

2人とも、イラストレーターだけあって、すごく興味を持って見て廻ってました。
Cecile が、ちょこちょこ質問してきます。なので、自分がヘタッピ英語で説明。
通じたり通じなかったり・・・(^_^;)
こういう時、語学力が乏しいことに凹みます・・・

そのあとは、大阪城~ランチへ。
大阪城内では、Brice が真剣な目で、鎧兜をスケッチしてたのが、とても印象的でした。

P1020821

P1020829

P1020845

P1020835

ちなみに、ランチに絡んで教えた日本語。

「お腹空いた」
「すごくお腹空いた」
「めっちゃお腹空いた」
「お腹グーグー」

これ、Cecil がメモるんですよ(^^ゞ

「めっちゃ」が云えない Cecile は、「むっちゃ」になります。
が、それ「OKやねん」と自分。

ついでに、神戸弁の「ごっつい」を教え・・・調子に乗りすぎ?^_^;

IMPの丼屋さんに入ってから、「めっちゃ腹減った」を教えた時に、お店のおばちゃんが、「あんた、そんな悪い言葉教えたらアカンやんか~」と爆笑してました。

え~ねん、関西の記念やし。

この席で、Cecil が、世界を周りながら、イラストを描きためているノートを見せてくれたのですが、そのモノクロのイラストもさることながら、1冊のノートを、イラストのページに、何かの覚え書きに、「お腹空いた」シリーズみたいなメモ代わりにと、オールラウンドに、そしてものすごく大切に使っていることに感心。

表紙がどれだけ汚れていようが関係無し。
自分なら、すぐに買い換えてしまうやろなってところです。
モノに対する目、モノを大切にする心、やっぱり価値観がイイなって思いました。
見習うべきところは見習っていくべし。

で、同じくこの席で、自分から2人へのプレゼントを^^

Bricececil

切り絵のチョウチョ。
もちろん名前は、左のが Brice で、右のが Cecile です。
すっごく喜んでもらえてハッピーでした♪

このあと、2人を、日本橋のでんでんタウンまで連れて行って、そこでバイバイ。
再会を期して、握手をして笑顔で別れて帰路に。

やりとりはずっと英語。
(2人はフランス人ですが、英語がペラペラ)
多分・・・通じたのは3割も無かったと思います^_^;
いや、2割以下かも?
わからないところはしょっちゅうでしたが…、「OK」「OK」(かまへん、かまへん)と笑顔でかわしてくれ、最後まで細やかな気遣いをしてくれた2人。

ありがとう。Thank you. Merci.

来年は、共通のFB友人である Antoine が来日します。

「ドット」を創る出会い。「ドット」を繋ぐ出会い。
生きている間に、どこまでできるのかな。

とにかく、一つ一つの出会い、大切に大切にしていきたいと思うの日々です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リボンローズ3回講座3回目@サンケイリビング梅田。。。

しっちゃかめっちゃかに忙しく、相変わらずブログアップ出来てません。

が、出来るところと、やっとかないとアカンところから。。。

毎月第2水曜日は、リボンローズのサンケイリビング梅田教室。
今回は、仕事が休みのまま呼出もなく、無事に定刻前に到着することが出来ました^^;

この日の内容は、「カップ IN ミニブーケ」

詳細は・・・ ← こちらをクリックしてくださいね^^

自分が作成したのは・・・

1381371_372351512896473_140264487_2

1384127_372351426229815_278430902_n

リボンローズは7つ。
そこにパール様のを8個やったっけ?(^_^;) 入れております。
点数付けたら、60点くらいかな~

かなりよいですよ、これ。
今回ので、初級の前半が修了。
次回から、後半の3回へ突入。

今からもう、めっちゃ楽しみです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

『THE 蒼山日菜 切り絵研究室 作品展覧会』のお知らせ。。。

H01

こちらは来月になります。

つい先日、フランスから日本に戻ってこられた、切り絵作家・蒼山日菜先生。
その蒼山日菜先生と選抜された生徒さん11名による、切り絵作品の展覧会があります。

それが、『THE 蒼山日菜 切り絵研究室』

H02

錚々たるメンバーです。
が…そこに何故か、自分が入っています><

きっと、何か手違いがあったに違いない・・・
それしか考えられません・・・

が、最初から「???」の状態ながら、日菜先生には「頑張ります」とお答えした以上、道は一つ。
「頑張る」しかありません><

ほんとに皆さん、すごい方々ばかりです。

場所は、九州福岡県は飯塚市にある、「マサジアートギャラリー

こちらのHPにて、少しずつ出展作品画像が紹介されています。
今日現在で4点。

自分?(^_^;)
何とか一つ切れたのですが、他が凄過ぎてビビっております。
とりま、切れただけで、まだ額にも入れておりません。
ともかく、頑張ります・・・
それしか、今は云えません・・・><

来月、またあらためて、拙ブログにて掲載・お知らせをさせていただきます。

詳細は。。。↓ をご覧ください♪

H03

特に九州の方、よろしくお願いいたします。

それから、もう一つ。

愛知県の豊橋市にて、日菜先生の作品展があります。

蒼山日菜 レース切り絵展

場所は、東海東京証券 プレミアサロン豊田

名鉄「豊田市」駅前で、駅から徒歩2分だそうです。

ちなみに、住所は・・・
 豊田市喜多町 2-160 コモ・スクエア 5階

期間は・・・
 10月22日(火曜)~31日(木曜)まで。

入場無料。。。

お近くの方は、この機会に是非~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

KCF 主催 カリグラフィー展覧会 Final 。。。

今月下旬、KCF(神戸カリグラフィーフォーラム)主催の作品展覧会があります。

今月の23日(水)から27日(日)まで。

主催のKCF、残念ではありますが、来年3月をもって、約15年の活動を終了。
自分は2011年にメンバーにしていただきましたが、1年で退会。
が、今回、あらためて再入会とさせていただき、この展覧会にも作品を出させていただくことになりました。(まだ、出来てませんが・・・)

メンバーのお一人お一人、またKCFに何かの形で関わってこられた方々にとって、それぞれ思うこと、感慨があるのではないでしょうか。
約60点になる作品とコラボ作品に、それがいろんな形をもって、凝縮されていくのかもしれません。

23日から27日までの5日間です。
お時間ある方、またお近くにお越しの方は、是非にも覗いていただきたいなと思います。

Kcf

今回のDM、手元に届いた30枚のうち20数枚については、手紙を添えて友人・知己に郵送させていただきました。
残りは直接に手渡し。

その中で、中学時代の恩師にDMを送るかどうか迷った経緯があります。
先生の年齢的なことがあるのと、連絡すれば「必ず行くよ~」って云うやろうし、でも、だいぶ移動がしんどいのではないかな・・・と思い、事後報告でと考えていました。
が、クラス会等で、いつも相談相手になってくれる同級生の才女どのに相談してみると、「来る来ないは別にして、送ったほうがイイよ~」との返事。即、先生に郵送。

と、今日、その恩師から手紙が届きました。
「期間中に行かせていただきます」との達筆の文字。
感謝ですね。先生にも才女どのにも。

ならば余計に、作品を早く仕上げないとです・・・(^_^;)
頑張ります。

☆ KCF主催 カリグラフィー展覧会 Final ☆

日時 : 10月23日(水)~27日(日)
      11:00~18:00(最終日は~17:00)

場所 : GARELLY 北野坂
      神戸市中央区山本通 1-7-17
       WALL AVENUE 2F 3F 4F

TEL/FAX : 078-222-5517

HP URL : http://www7.ocn.ne.jp/~kitano/

問い合わせ先 : 神戸カリグラフィーフォーラムまで
       e-mail  info@kcforum.org

このGARELLY 北野坂、御存知の方も多いと思いますが、設計は安藤忠雄氏です^^ と書いている自分は、去年まで知りませんでした(^_^;)

ちなみに自分は、23日に鑑賞をと考えています。
翌日の24日は、11:00から13:30まで、当番でいてます^^

以上、よろしくお願いいたします。

            

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »