« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

リボンローズ3回講座2回目@サンケイリビング梅田。。。

7月に引き続き、今月の11日に、リボンローズの第2回目の講座がありました。

詳しくは、RIBBON LOVERS さんのブログをご覧ください^^

今回は、BOXアレンジ。

出来たのがこれです。

Rr01

Rr02_2

見えてない部分は、結構グチャグチャになっておりますが、何とか形になったというか。
花活けする人は御存知かと思いますが、今回は「オアシス」を使っています。
すぐに手に入るものでもあるので、何かの時にまたやってみようかと思っています。

性格が、やや曲がっていることもあって、何をするにも周りと同じやと気に入らんっていうところがあるためか、グリーンラメのリボンも、他の生徒さんとは違うやり方をさせていただきました。

今回も楽しい時間でした^^

サンケイリビングさんの方でも、人気の講座になっているということで、継続が決まったそうです。
自分も、このまま継続とさせていただき、11月より、次のステップの3回講座へと進むこととなりました。

時間を何とかせんとね~^^; ヘビーな日々はまだまだ続きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

平芯のシャープペンシル。。。

少し前、アメリカのElii Are から送ってもらった、カリペンの数々。
その中に、面白いものが1本入ってました。

994899_348417411956550_683873570_n

1009840_348417478623210_1724141800_

シャープペンシルなのですが、芯が平たいんです。
芯幅は1.8ミリ。濃さは2B。

これ、使うのはイイのですが、替芯が欲しくて・・・
悩んだ末に、茶屋街のNAHASAWAさんへ行ってきました。
が、結論を云うと「???」との反応。
でも、店員さん、興味を持たれて写メしてはりました(^^ゞ
なので、「NAGASAWAさんで、開発してくださいね~」とお願いしておきました。

不完全燃焼で終わったこの日、ちょっとどうにかしたくて、これを、FBにかけてみました。
と、あちこちから情報を教えて下さる方々がいっぱい現れ。。。♪
ほんとに、これぞFBの情報網よ。。。と感心・感動。

以下、そのとき戴いた情報を列記しますね^^

☆ John Neal Bookseller で扱われているとのこと。
軸の色は3色。替芯もあります。(Elii が送ってくれたのは、これ)

英語ですが、詳しくは・・・http://www.johnnealbooks.com/prod_detail_list/s?keyword=S862

ちなみに、5ミリ幅のものもあります。

もちろん、替え芯も・・・http://www.johnnealbooks.com/prod_detail_list/s?keyword=S879

☆ 谷川商事さんというところもでも、扱われているようです。
こちらでは、マーキングペンシルって云うんですね~

URLは・・・http://bundoki.com/?pid=9999928

☆そして、100均でも売っているということです。
受験シーズンが近づくと出てくるらしく、マークシート用シャープペンシルってことで売り出されるとのこと。
100均に寄ったら、チェックしてみようと思っています。

☆東急ハンズでも売られているとの情報もありました。

FBの力、恐るべしです♪

情報をくださった方々、こちらではお名前はあげませんが、ほんとに感謝しております。
ありがとうございました。

100均と東急ハンズは、是非覗いてみたいです。

この平芯シャープを使って、ちびっと書いてみました。

1238979_353684148096543_572662711_n

見たらわかりますが^^;、薄いのがこの平芯シャープで書いた文章です。
まあまあ、使い勝手もいいですし、何より、構えて書くということがなくていい。
楽しめます^^
間違えても、消しゴムで消せばよいので、気持ちが楽ですし。

これ以後も、たまにイタズラ書きではありますが、この平芯シャープペンシル、楽しく使っております^^

この項、後日に続きます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大切な告知。。。

当ブログの記事の殆どがそうだと思いますが、挿入の写真が見れなくなっております。

別のブログページに同記事・同内容でアップしたものを、こちらの方へコピペにて並行アップしており、その当該ブログが、現在使用不可となっております。
軸足を、そちらのブログに置いていたため、それがために、挿入写真が見れない状況となっております。

時間の許す限り、修正はかけていく予定ではありますが限界もあります。

読者の方々にはご迷惑をおかけしますが、何卒御容赦ください。

工藤 祐輔(mysticlaw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TORITON CAFE へ。。。

一カ月ほどアップできてません(~_~;)

いろいろ事情ありで、説明すると長くなるのでやめておきますが、これ以上待てないのでアップです。(若干怒っております^_^;)

神戸は北野坂の途中に、トリトンというカフェがあります。
この1ヶ月で3回行ってきました^^

1回目は、8月の21日。
この日は、ここへ来る前に、県立美術館で開催のルノワール展へ。

05

それから、友人の所に寄って、頼んでいた「マリー・アントワネット」展の図録を受け取り、その足で三宮へというコース。

図録、イイですよ~
これは、県立美術館の別棟で並行開催されていた「アントワネット」展のもの。

13

すぐ隣でやっているのやから、行ってくればイイのに~と云われそうですが、元々行く予定がダメになり、持っていたチケットを神戸の友人に譲り、その友人が行ったついでに図録を買ってもらっていたのでした。
この日は、たまたま予定に無かったものながら、こちらに寄ったというわけで。
またチケット買って入るだけの余裕が無かったので、ある意味、泣く泣く諦めた感もありますが…

アントワネットについても、いつか交々書いてみたいと思っています。
自分が歴史上で敬愛する女性の一人なのです。

トリトンカフェ、いいところです^^
あまりにお腹がすき過ぎて、写メ撮りするのを忘れてましたが、ここのプレートランチは結構いけます。おしゃれで、そして美味しい。
次回行ったときには、食べる前に撮っておこうと思います。

この日来たのは、ある「もの」の購入のためでした。

前回来たのが4月?
その時に、トリトンのオーナーさんに見せていただいたノートがあるのですが、それがずっと頭から離れずにあって、4ヶ月ほど過ぎても、「欲しい」という気持ちに変わりがなかったのです。

15

14

ノートです^^
特に何の変哲もないように見えるのですが、何故か自分のツボにはまりました。
罫線のない無地のノート。
紙質もよくて、真っ白でないところがまたよいのです。
サイズは大小。
自分は、大小をセットで購入。
両方で、1865円。高いと云えば高いのかもしれません。
が、厚さは2センチあります。

今は少しお安くなって、セットで1575円。
もうちょっと待ってもよかったかな・・・(^^ゞ

とりま、3セット購入で、2セットは大切な知己へ。

2回目は仕事帰りに後輩を連れて。
そして、3回目は、すぐ近くの北野ギャラリーで来月開催のカリグラフィーの作品展のDMを預けるために、つい先週寄せていただいた次第です。
これについては、後日告知させていただきます。

トリトンカフェ
かつて、鬱を患ったことがあるので、こういう場所へ一人で入るには、結構勇気が要ります。
気心の知れた誰かがいてれば、全く問題ないのですが、一人で入ると緊張度がかなり高くなってしまい、余計に疲れてしまうというか・・・

でも、場所によっては、そういうことが全くないのです。
トリトンは、自分にとっては、そんな希少な所でもあります。

雑貨コーナーも併設されていて、様々なワークショップも開催されています。
興味のある方は、要チェックですね~^^

06

ちなみに、工藤のカリの師でもあるカリグラファーの濱田邦子先生も、ここでワークショップをされますよ~♪

9月に入って、やっと涼しくなると思っていたものの、まだまだ日中は夏のような暑さですね。体調管理が難しい時期でもあります。
くれぐれも、お身体を大切に☆

この真夏の8月の下旬に、大切な友人の一人でもあるBelles Feuilles さんから宅急便が届きました。

02

ありがたき幸せ。。。
「ちゃんと健康管理し~や!」との意味も込めてのジュースの詰め合わせでした。
感謝♪ いつもありがとうございます。

さて・・・9月ももうあと少しで終わってしまいます。
この1ヶ月は、特に中旬以降で仕事が多忙になってしまい、本来出来ているはずのゴニョゴニョ作品が、まだ1つしか出来てません。
ヤバイ!

月末までに、少なくともあと1つは上げてしまわないと間に合いません。
拙攻することのないよう、工夫プラスαで乗り切っていこうと思います。

ガンバルゾ☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »