« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

『花嫁の支度部屋』 in 阪急うめだ。。。

もう今日から始まっているのですが・・・

阪急うめだ 10階 スーク中央街区にて、le bonheur 主催のブライダルフェアが開催されています。

ギャラリー2 の共同アトリエ同居人でもある、仕立て屋タケチヒロミさんと、カリグラファーの濱田邦子先生のコラボ作品たち等々が展示されています。

布に書いた、カリグラフィーのイニシャルやモノグラム。
特に、テーブルランナーは見ものかもしれません。
当然、他にも諸々。

リンクを貼らせていただいている、cumcum クムクムRIBBON LOVERS さんのブログにも、紹介されていますので、ご覧いただければと思います^^

ちなみに、主宰の le bonheur のブログも参照ください。

それから、もう一つ。
このイベントの得設サイトもあります。  ← こちらをクリックしてくださいね~

って、なんか、リンク飛ばしばっかりの記事になっていますが^^;

期間は、今日から8月の13日(木)まで。
時間は、日曜~木曜が、10:00~20:00
そして、金曜と土曜が、10:00~21:00

梅田にお越しの際は、阪急うめだ10階まで、ぶらっと寄ってみてください^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

カリグラフィー ワークショップのお知らせ(再掲・一部変更)。。。

6月に一度お知らせをしましたが、フランスのカリグラファー ブリュノ・ジガレル氏のカリグラフィー・ワークショップについての再掲です。

以下、主宰の北晋商事さんのHP等より抜粋。

 

 ~ ワークショップの内容について ~

カッパープレート(仏名アングレーゼ)スペンサリアン書体についてのワークショップ。
その歴史や成り立ち、各種のテクニックをお伝え致します。
マンイタリアンテクニックやフランス語アクサン系の書き方もお伝えする予定です。
三日目には作品制作まで進める予定で行います。
*マンイタリアンはカッパープレート(アングレーゼ用テクニック)ではありません。

充実した内容を徹底的にお伝えしたいとのブリュノ氏からの強い希望により、各地の最大参加人数が13人までとなっております。
その為に今回は通訳も美術専門の方をパリから帯同致します。

 ~ 各会場の日程 ~

札幌8月18日(日)~8月20日(火)午前2時間、午後4時間+

神戸8月22日(木)~8月24日(土)午前1時間、午後5時間+

東京8月27日(火)~8月29日(木)午前2時間、午後4時間+
 
 * 尚、東京会場分は、満席・キャンセル待ちとなっています。
 
* 神戸・北海道会場は、空席有りです。
 

 ~ 各地会場のご案内 ~ * 神戸会場について、変更があります。

・札幌会場 1日目
 北海道立道民活動センターかでる2.7 750研修室
 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
 アクセス  JR札幌駅:徒歩12分 
 地下鉄さっぽろ駅(10番出口)徒歩7分 大通駅(2番出口)徒歩9分

・札幌会場 2日目、3日目
 株式会社三好商会2階イベントホール
 札幌市中央区大通西十八丁目
 アクセス 地下鉄東西線西18丁目駅2番出口すぐ

・神戸会場 1日目、2日目
 株式会社ナガサワ文具センター神戸赤煉瓦倉庫店 イベントスペース
 神戸市中央区東川崎町1-5-5ハーバーランド煉瓦倉庫南棟
 アクセス JR神戸駅・神戸高速鉄道高速神戸駅
 地下鉄海岸線ハーバーランド駅より徒歩10分

・神戸会場 3日目
 株式会社ナガサワ文具センター本店教室
 神戸市中央区三宮町1丁目6番18号 ジュンク堂書店三宮店3階
 アクセス 「各線三宮駅」徒歩5分

・東京会場全3日
 公益財団法人日仏会館 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿三丁目9番25号
 アクセス JR山手線 恵比寿駅東口下車 恵比寿ガーデンプレイス方面徒歩10分
 東京メトロ日比谷線:恵比寿駅1番出口アトレ・JR恵比寿駅東口経由徒歩12分
 ~ 参加費 ~

 3日間で 31500円
 * 尚、初日と2日目の2日間のコースも選択できます。参加費は日割りとなります。

申込期限は、7月30日になります。
詳細希望の方は・・・

北晋商事メールアドレス info@praebitor.com 

まで、メールにてお問い合わせください。

有限会社北晋商事
 〒064-0913 札幌市中央区南十三条西十七丁目2-26
   電話011-512-7033  FAX 011-512-8477 

ちなみに、今回のワークショップの共催は、
 Brause(ブラウゼ)
 RHORER&KLINGNER Leipzig-Co.(ローラー&クライナー)

申込期限が迫っております。
ご希望の方は、北晋商事さんまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

伊丹のカフェ『青い屋根』へ。。。

前回の続きです。

明晃印刷さんにて元気を戴き、次は伊丹は梅ノ木にあるカフェ『青い屋根』へ移動。

阪急・新伊丹駅を降りて、徒歩5分くらい?

Aoyane 

元気は戴いたのですが、実は朝から何も食べておらず・・・
オーナーのてらけんさんに、近くにうどん屋さんがあることを教えてもらい、ソッコーで食べに行ってきました。
美味しかったです♪
で、戻ってきて見ると・・・どこかで見た顔の人が・・・^^

FBで、日々、素晴らしい写真をシェアしてはる高橋潤さんです。
てらけんさんが、自分がうどん屋さんへ行っている間に、高橋さんを呼んでくれてはったのでした。

実は初対面。にもかかわらず、なんか・・・

「お! 久しぶりやん!」ってトーンから突入です。

自分は、だいたいが人見知りなんですが、これはたぶん、てらけんさんマジックやったのかもしれません^^;
そこからは、てらけんさん、高橋さん、そしてmysticlaw こと工藤の3人で大いに盛り上がった、あっという間の2時間半。

写真談義、FB談義、それから種々諸々と。

その高橋さん、ヘアサロンを主宰してはります。

art J ← ちらりと覗いてみてくださいね^^

それにしても、この人、写真で観るより、リアルのがよりカッコよろしいですね。
ファンがたくさんいてはりますが、よ~くわかるような気が・・・

お客さんが来られたと云う事で、高橋さんは2時過ぎにお店へ戻っていかれ(徒歩1分くらいなんです・・・^^;)そのあとは、てらけんさんと二人、芥川賞作家・宮本輝先生(以下 輝先生)のこと、共通の友人でもある『イルミネーター松島里佳さん』のこと等々にて談。
てらけんさんが、コツコツと集めてこられた、輝先生の貴重な資料も見せていただきました。

Aoiyane01 

カフェ『青い屋根』の中にある『宮本輝先生ミニ・ミュージアム』です。
下部に見えるのは、てらけんさんが集めてこられた、ほんとに貴重な輝先生の資料の数々。
ファンならずとも、是非一度見ていただきたいです。

そうそう、その『イルミネーター松島里佳さん』の作品が3点、このカフェ『青い屋根』に展示されています。for sale です^^
また、どこかで書くこともあるかもしれません。その件、現在、交渉中なので、画像アップ、今回は控えさせていただきました。

ということで、明晃印刷さんからカフェ『青い屋根』へと続いた、暑い暑い半日は、自分の中に熱いものを甦らせていただいた貴重な時間ともなりました。

高崎さんのご両親、そして高崎さん中本優ちゃん、それから、てらけんさん高橋さん、ほんとにありがとうございました^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

明晃印刷さんへ。。。

昨日の午前は、ちょっと所用で、福島区の明晃印刷さんへ。

Meiko 

用事はすぐに済んだので、居たのは10分くらいなもの?
でも、その10分が濃い。

高崎さんは外出中だったので、お会いできなかったのが残念でしたが、その代わり、今や超売れっ子になりつつあるイラストレーターで、高崎さんの秘書役でもある、中本優ちゃんが迎えてくれました^^
そして、高崎さんのご両親の笑顔。

いつも、ここに来ると思うのは、このご両親の笑顔の素晴らしいこと。
それだけでも、来てよかった~って思えます。
お母さんには、麦茶まで出していただいて。
ありがとうございました♪

何回か書いてますが、6月上旬から、もう1ヶ月半近く調子が狂っています。
仕事中は元気にやっているのですが、終わって部屋に戻ってくると、ソッコー無気力状態。
ペンもハサミも持てないどころか、出かける気力も無くなります。
なので、休みの日は、一歩も出ないとか・・・^^;

が、昨日は、どうしても明晃さんに行かないとアカン用事で・・・
出る時になって、だいぶぐずつきましたが、何とか電車乗って無事に到着。

状況交々ながら、出かけていったからこそ出会えた高崎さんのご両親と優ちゃんの3人の笑顔です。
おまけに、チラ見できたハイデルと手金たち。そして、インクの匂い。

これだけで元気をもらえるんですよ。

予定では・・・用事終わったら、家に帰って、またまた引き籠るつもりにしてました。
でも、嬉しくも元気をいただけたお陰で、いつものごとく、明晃さんから歩いて梅田まで。そこから、阪急電車にて伊丹のカフェ『青い屋根』へ。

実はそこで、また新しい出会いが☆

この続きはまた後日に^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

久しぶりに額装を。。。

仰々しく額装といっても、自分が出来るのは、ビギナーさんが3~5回目くらいにするようなシンプルなものくらい(^^ゞ
でも、ちょっとでもやる気になっている時でないと・・・ということでやってみました。

パーチメントクラフト作家の芙美さんから、5月の12日に、そのパーチメントクラフトのカード作品を贈っていただいてました。
下の作品がそれなんですが、何ともすごいでしょ。
戴いたときに、これは額装して飾らないと…と思っていたものの、時間だけが過ぎていき・・・

480893_308164432648515_554594470_n 

とにかく、突貫工事みたいにやりました。

で、出来たのがこれです^^

Fumi01 

Fumi02 

名前というか、呼び方があるのですが、自分はそういうのを覚えるのが苦手なのでスルーさせてください^_^;

本体の下地にあるグラデーションは、芙美さんが付けておいてくださったものをそのまま使用です。
思ったよりは、イイ感じに出来たとは思っておこうと・・・

ちょうどこの4月に、芙美さんと娘さんの真佐子さんが京都で『二人展』をされたところでした。
自分も行ってくることができたのですが、なかなかそのことをブログにアップする時間がないままになってしまったような次第。
(書きたいことが盛りだくさんやったのですが・・・)
次回は、しっかりリポートしないとと反省しております。
そのお詫びも含めての、今回の額装です。ワザが無いので、どこまで本体のカードを引き立てることができているのかは、かなり不安ではありますが…

ペンもハサミも持てない現状の中、ノリとカッタ―と定規は扱うことが出来ました^^
これで、ほんの少しですが、また前に進めたかもしれません。
逆に考えれば、そういう機会をつくってくださった芙美さんに感謝でもあります。

芙美さん、ありがとうございました^^

狭い部屋にですが、ちゃんと飾らせていただいてま~す♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

from Elii Are 。。。

5月の記事にアップした『to Elii Are 』

そのElii Are から、国際小包が届きました。

Elii_are_1 

なんか圧倒されましたね~^^;
ほんとに、たくさん送っていただき恐縮です。
ちなみに、下に敷いてある薄いベージュの紙(これ、紙なんです^^)も。
ほぼ、カリグラフィー関係のもの。

右上のは、絵手紙用のものなのでしょうが、ブラッシュに使えます。
真ん中やや下のキラキラ絵具もそう。
とか云っておいて、もう長いこと、ブラッシュはしてません(^^ゞ
これを機に、ちょっとだけやってみようかと思ったり。

右下のペン群は、カリグラフィー専用。
上の真ん中にあるのは、ポスカサイズと、それより一回り大きめのスケッチブックみたいな感じのものです。
真ん中やや下にある棒状のようなのは、これ、実は木の皮です。
何の木なのかわかりませんが^^;

それから~真ん中にある、正方形と長方形のは、木枠に布張りをしたもので、平筆使って何か描けば、大きめのネームプレートとかになりそう。

あと。。。
ど真ん中にある小さい赤と緑のもの2つは、チョウチョの形をした髪留め?
ま、自分は付けれませんので(コサージュ同様(^^ゞ)いちおう、デスクライトのアームにとまらせてます☆
ちょっと使い方わからないものも若干あるので、これはどなたかに聞いてみようと思います。

繊細なElii らしく、真心のこもった、ほんとに細やかで優しい贈り物たち。

ほんとにありがと♪
大切に使います^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リボンローズ 3回講座1回目 @サンケイリビング梅田。。。

10日の水曜日・・・なので、10日前になりますが、RIBBON LOVERS さん主宰の「リボンローズ3回講座」の1回目に参加してきました。

6月上旬から調子を崩しており、当日も直前までどうするか考え中~でしたが、踏ん張って行ってきましたよ~^^
結果的に行って良かったですね。遅刻しましたけど(^^ゞ

当日の内容は、RIBBON LOVERS さんのブログに詳しいです。
ご参照ください。

1回目の今回は、コサージュ。
リボンでバラをっていうのに嵌ってしまい、自分としては、これで3回目。

自分の作品はこれ。

36495_334734249991533_1964233607_n

大きさ的には、全体で10センチ弱くらい?

で・・・FBに載せて、「さすがに、自分は付けれませんが・・・」と書いてアップすると・・・
みなさんからの「付けろ~」攻撃が・・(;^ω^)
いや、またの機会に、そういう機会があれば、ということでゴニョゴニョ。

ともかく、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
和田先生、河村先生、ありがとうございました^^

次回は、9月。
また、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

アオスジアゲハ。。。

先週の土曜日のことなので、一昨日?
会社で仕事中、2階から1階の駐車場へ降りていくと、視界に黒地に青い色が。

すぐにピンときて、「アオスジアゲハや~」と、ゆるりゆるりと近づいて行ったのですが、全然逃げません。
だいたい、翅を閉じてなくて拡げたまんま。
やっぱり、チョウチョもこの暑さでグッタリしてるのかも。

1000130_335004766631148_963878675_n

↑ ちゃんと陰で休憩してます^^

992909_335003476631277_1516854654_n

↑ 触っても逃げません☆

よく見ると、後翅が少し痛んでしまっています。
酷暑の中、人間でも大変ですからね。

実は、この時、すぐ横にマイクロバスが停まっておりまして、これから出発するという時でした。
バスが、エンジンかけて出発してしまった後で、再び見てみると、もうチョウチョは飛んでいってしまってました。
休憩して、元気になって、生きぬいてほしいと願った次第です。
おれも、頑張るし^^

アオスジアゲハといえば、自分が初めて「日菜先生ハサミ」を使ってのチョウチョ切り絵が、このアオスジアゲハ。
どこかで書いたことですが、これ、最初にして、すごい失敗をしたもの。
触角をちょん切ってしまったんです^^;
哀しいやら、ショックやら、可哀そうやら・・・
でも、そのチョウチョ、記念にずっと置いてます。

281630_241362382662054_1974340385_n 

↑ これがそれ。多分、このアオスジのことを書いた時に、一緒に綴ってたかもしれませんが、このフレームは、フォトフレームデコレーターのYNさんからプレゼントしていただいたもの。大切な手作りの一品なので、いつも作業台に置いているものです。
つうか、触角が無いでしょ(^^ゞ 痛恨の失敗でした。

さて・・・体調悪い日がまだ続いています。
体調といっても、身体は元気なんですけどね。
毎晩、寝る前に思うこと・・・

   Tomorrow is another day.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

六甲せせらぎ通り。。。

仕事で神戸は灘区へ。
六甲町というところ。
あの阪神淡路大震災で、この地域も壊滅的な被害を被りました。

その行った先の現場の前に、せせらぎがありました。
地震のあと、人工的に造られたものなのですが、幅30センチちょっとくらいのこの小さなせせらぎが、かなりの存在感を示してくれてました^^

954716_332921563506135_1370858474_n

とにかく、流れる水の音がイイんです♪
仕事しながら、何度も何度も見ては聴き、聴いては見~の繰り返し。
少し南にさがると、歩道に埋め込まれたこんな表示も^^

1010281_332892723509019_292610178_n

六甲せせらぎ通り。。。

ピンクで描かれているのは、桜の花。
そう、このせせらぎ沿いの木が桜なんです。
桜並木がかなりにわたって続いています。
来年は、桜花爛漫の時期に、再度訪れてみたいですね~^^

1001506_332918986839726_86689757_n

このせせらぎの「一応」の湧きだし部分が、上の写真のところ。
ちょっと上がったら、すぐに山なので、多分?きっと?そこからの流れなのかな?

971304_332883816843243_1609923016_n

流れる水があると、それだけで癒されます♪
すぐ上(北側=神戸人は、北を「上」って云います)は山手幹線。
ですが、ちょっと下(=南)に入っただけのこのエリアは、閑静な住宅街で、ほんとに静かないいところでした。

1016685_332892493509042_643270255_n

「水の流れるような」っていう言葉があります。
一瞬で燃え立って、すぐに消えてしまう「火」ではなく、何があっても流れる「水」のごとく。
いろんな解き方があるし、人それぞれ、思いも感じ方もありますが、自分は「水の流れるような」思いと想いをもち続けていたいなと思った、癒された今日のイイ時間でした。

相変わらず、低迷中から抜けていません^^;
が、明日は休みなので、ちょっとでも気が向いたら、何かやってみようかなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

ホヤ・カーリー。。。(追記あり)

3年前の3月に、とても大切な友人から戴いた「ホヤ・カーリー」
どっちかっていうと、「ラブ・ハート」の名称でのほうがよく知られている?^^

その「ホヤ・カーリー」に、5枚目の葉っぱが生まれました。

Image532 

上の写真は、出たてのときのもの^^

Image533

この写真では、一番左にあるちょっと小さいのがそれ。

ややわかりにくいかもですが、ニョキニョキっとした茎から出てないのが、元の葉っぱ。
そのほかの茎付きのものが、戴いてから生まれてきたものです。
この3年で、4枚もの葉っぱが生まれたことになります。
ただし、去年は1枚も出てきてません。

ほんのたまに水やりを忘れてしまうことがありますが、声をかけることは忘れたことないんです^^
自分が生きている間に、どれくらいの葉っぱが生まれてくるんでしょうね☆

先月の8日から体調を崩しています。
寝込んでいるとかではなく、元気に仕事にも行ってます^^;
問題は、家に帰ってきてからとか休みの日・・・

この約1ヶ月間というもの、まともにペンもハサミも持ててないです。
だいたい、2時間以上ジッと座って何かをするってことが、今は無理。
別に、その手の創作のことだけでなく、何かをする気力っていうものが、ぜ~んぜんな~んにも出てこないんですね。
約束してた郵便物を送ることさえ億劫になって放置したりもしてました。
晩御飯作るものエライですし(;^ω^)

それにしても、カリペンくらいなら、何度もそういうことあったんですが、ハサミまで~っていうのは初で、自分ながら困ってしまってました。
が、ジタバタしてもしょうがないし、とある方が云われた「どうしようもなくなった時は、まな板の鯉になれ!」との言葉を思い出して、傍から見たらただのグータラみたいな日々を送っているところです^_^;

とりま、そんなこんなの状態の中、ちょっと思うところがあって、「忙しい」って云う言葉、禁句にしようと思います^^
そのままの字のごとく、「忙」という字は、「心」を「亡」くすと書きますから。
2年前やったかに1年間実行したことがあります。

亡くしたくないその「心」のベースに感謝の気持ちを据えて、少しずつ巻き返し作戦を実行していこうと思います^^♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »