« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月19日 (火)

大嶋史子&真佐子 二人展。。。vol.2

正直なところ、パーチメントクラフトというものが、一体どういうものなのか、名前はよく耳にするものの、実物を、「これが、パーチメントクラフトです」と云われて目にしたことがなかったので、全くわかりませんでした。

そのパーチメントクラフトを、これがそうだぞ~と教えてくださったのが大嶋史子さん

大嶋史子さんとの出会いは、蒼山日菜先生の切り絵教室。
その時は、名前も存ぜず、ただただ、笑顔の素敵なお母さんという印象。
それも帰り際に、ちらっと眼が合っただけのことでありました。

記憶がかなり曖昧なのですが、その次の切り絵教室で名刺を戴き、そこから交流が始まった・・・というのが実情?(ふみさん、どうでしたっけ?^^; )
確か、2回目にお会いするときまでに、ブログでのコメント等々のやりとりもあったと思います。

その大嶋史子さんのパーチメントクラフトの作品を、HP、ブログ上で始めて観せていただいた時、思わず声を上げていました。
これが、そのパーチメントクラフトというものなのかっていう思いと、その作品たちの完成度の高さと素晴らしさにです。

HPは、「パーチメントクラフトコレクション
ブログは、「パーチメントクラフトと切り絵と私

その大嶋史子さんが、布絵を為す娘さんである真佐子さんと、母娘で「二人展」をされます。
今回で2回目だそうです。

真佐子さんの布絵、特にマンダラ模様は素晴らしいです。

549981_298775676916330_460769149_n

大嶋史子[パーチメントクラフト] & 真佐子[布絵] 二人展 vol.2

日時 2013年4月6日(土)~4月11日(木)
時間 10:00~17:00
    * 初日は 12:00~18:00
      最終日は10:00~16:00
場所 be-kyoto
住所 〒602-0064
    京都市上京区新町通上立売上る安楽小路町429-1
TEL 075-417-1315
FAX 075-417-1319
URL  http://www.be-kyoto.jp
アクセス 地下鉄烏丸線・・・今出川駅下車(2番出口) 徒歩5分
      市バス・・・上京区総合庁舎前下車 徒歩4分
地図  ← ここをクリックしてください



~☆~桜舞う 京都の街の 母娘(おやこ)展~☆~

都合がつけば、自分も行かせていただこうと思っています。

春4月、京都はちょうどイイ時期かな^^
京の街を散策がてら、ちょっと覗いて立ち寄ってみませんか♪

優しい春の風に触れて、優しい作品たちに触れて、さらに優しい気持ちになって家路をたどって帰れること請け合いです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

『レザークラフト&素描画』 コラボ展のお知らせ。。。

来たる3月29日(金)~4月3日(水)の期間(*4月2日は休館日)、大阪市立総合生涯学習センターというところで、
『レザークラフト&素描画 コラボ展』というのが開かれます^^

913170bdcad7739735fa203f43be3585

このコラボ展、自分のアニキとでもいうべき、人生の大先輩にしてテルニストの雄でもある「てらけん」さんこと「寺田憲治」さんも出展されるんです。

てらけんさんと云えば、カフェ「青い屋根
実は、つい先日の『よ~いドン』の「隣の人間国宝」にも出ておりました^^ (自分は観れてませんが・・・)
観られた方、いてはりますか?^^

そのてらけんさんの趣味の一つがレザークラフトなんです。
これが、すごく評判が良い^^
カフェ「青い屋根は、現在、そのギャラリー兼アトリエにもなっています^^;
教え方も丁寧で、特に女性に人気☆
マスターてらけんさん、目じりが下がりっぱなし?(^_^;)

コラボ展の場所は、梅田の駅前第2ビルの5階。

是非ブラッとでも、お立ち寄りください^^

出展作家さんたちのお名前は ↓ です^^

16988fb5e8935ddacb4994f05f4d33fc

~ レザークラフト & 素描画 コラボ展 ~

 フィギュアカービング、レザークラフト 素描画 和の吊り飾り 写真

会期 2013年3月29日(金)~4月3日(水)
 * 但し、4月2日(火)は休館日です。ご注意ください。

時間 10:00 ~ 19:30 (最終日は~12:00まで)

会場 大阪市立総合生涯学習センター
   (駅前第2ビル 5階ギャラリー)

住所 〒530-0001
    大阪市北区梅田1-2-2-500

TEL   06-6345-5000

URL  http://www.osakademanabu.com/

地図は・・・↓

C75ab12d0146cb5d0e3123ca70a7ab57

宜しくお願いしま~す^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

『日菜祭り』展終了。。。

東京・代官山のARTSRUSHさんで、先月の20日から開催されていた、『日菜祭り』展が、先日11日にて無事終了。
その盛況ぶりは、店主さんのブログでも、出展された作品群の画像も含めて、会期中連日にわたって紹介されておりました^^
最終日の撤収作業には、蒼山日菜先生の意を受けた数名の方々が、ボランティアでもって携わっておられます。
この場をお借りして、先ずは、その方々に感謝をお伝えしたいです。
ありがとうございました。

今回の『日菜祭り』展。
恐れ多いことなのですが、自分も出展させていただきました。
日菜先生から「出してみませんか」とのメールを戴いたのが1月半ば。
瞬間の逡巡の後に、挑戦させていただくことに決めました。

自分は一作品を出展。
切る前から、どういうものにするのかは、ほぼ決めていました。
チョウチョ12舞をサークルにして、中央に1舞を据える。
12舞のサークルチョウチョは、12色相環にする。

詳細は割愛させていただきますが、この作品が出来上がるまでには、何人もの友人たちの声、アドバイス、励ましがあり、あらためて、自分は恵まれているのだなってことを実感したものです。
とにかく、時間との格闘みたいな中で、一つ一つ丁寧に、錯綜するいろんな思いの中で切っていったというのが実情。

できたのは、これ。

6c589be0736d5421703863c4fbbfe81b

日菜先生からのメールでは、値段をつけなさいとのこと。
最終的に、先生に相談させていただいて決めたのですが、値段をつけるということは、買っていただくということ。
それがどういうことを意味するのか。
これまで以上に、悩みを含めて様々に考えさせていただいた次第です。

チョウチョをカードにしたものや単体ものを購入していただいたことはありますが、大きな作品としては今回が初。

ただ、買っていただけるとは思っておらず、9日の土曜日には、大切な友人とその件でメールをやり取り。
どうしたものかと、悩んでばかりの時間でした^_^;

それが・・・
務める会社(本社・東京)の社長が、最終日前日の日曜日にわざわざARTSRUSHに足を運んで、その直後に電話をかけてきてくださいました。

「祐ちゃん、売れてたで」と・・・

びっくりどころではなかったですね。
東京のARTSRUSHさんに飛んで行ったチョウチョが、ほんとにほんとで飛んで行ったというかなんというか・・・
自分の作品を買っていただいた方には、心から「ありがとうございました」とお伝えしたい気持ちです。

友人の一人が、大事な娘を嫁に出した気持ち?って云うてましたが、そういう経験が無いのでよくわからないものの、きっとそうなのだろうな~って思っています。

今回の切り絵展覧会の主宰でもある蒼山日菜先生ARTSRUSH店主のまやさん、会期中、ARTSRUSHさんへ足を運んでくださった全ての方々、撤収作業に携わってくださったメンバーの方々、そして、自分の作品を買ってくださった方、本当にありがとうございました。

今回のことを一つの試金石として、次へ次へ頑張ってまいります^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

bow こと 中本優ちゃん個展 『Are you happy ?』@東京。。。

前回アップしてお知らせした、

≪bow 4th exhibition yuko展 Are you happy ?≫

一昨日の12日からスタートしています^^

東京ですからね~
表参道ですからね~

優ちゃん、初日から飛ばしています。
飛ばしつつ、一人一人のお客さんたちとの出会いを大切に、似顔絵描きも頑張っています。
実質的な優ちゃんのプロデューサーでもある明晃印刷の高崎さんによると、なかなかどうして、海外の人たちにウケがイイようです。
そういえば、去年やったかに、「舞台は世界やで」って伝えたことがあります。
当人は忘れているかもしれませんが、自分は結構本気で云うたんです^^
ちょっと当ってて嬉しかったりしてます。
で、実際にそういう話も進んでいます。素晴らしい♪

で、その個展の様子。
一体どうなっているのかというと~^^

A1c7b12b96583631b109c5b4b76fa5ce

9b67c074ca5591f4f0a032049eae0b0b

以上、2枚は、チェシャ猫雅子さん撮り^^

A1c3d65f1742293fd4e07634af1e1fa0

↑ 中はこんな感じ。
後ろ姿左が優ちゃん。

57d7bd13550e8bba9c392010085416fb

↑ そして、一生懸命に似顔絵描いている優ちゃん像。
上の特大ドットのリボン、下の大きいドットリボンが目印・・・っていうか、目印って云う前に、めちゃくちゃ目立ってます…

451fb059e6627ef5bcb680fa8c303aaf

↑ グッズもいろいろ。

A4c0fb03520e46b8f54a1099043bd81c

↑ 夜もイイ感じ。19:00までですけど^^
ちなみに、最終日の17日の日曜は、17:00までです。

以上、4枚は、青森の才女・デザイナー成田まさみさん撮りです。
青森から、わざわざ出てこられて、初日の設営から応援に駆けつけてこられました。
お疲れさま~♪

応援と云えば、設営に使われている段ボールのフレーム、什器、吊り下げポップ等々、今回も芳川紙業株式会社須川さんが、がっちり固めてくれています^^

今日で3日目で、会期は残すところ、明日から17日までの3日間。

お近く・遠方にかかわらず、表参道に来られたならば、是非是非お立ち寄りください^^
福井が誇るイラストレーター中本優ちゃんと、活版印刷ではこの人!の、明晃印刷の高崎さんが待っています。

5d36e5ee004b9be2541c5afe5b899ba4

Are you happy ?

入口を入ったら、きっと幸せな瞬間を持って帰っていただけますよ♪

2013/3/12(Tue) ~17(Sun)
12:00 ~19:00 (最終日は 17:00 まで)

Gallery 80 (ギャラリー・エイティ)

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前 4-12-10
表参道ヒルズ 西館 1F W104

Tel 03-3408-2982

 ← 地図はこちらをクリック^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

いざTOKYOへ。。。bow 中本優 4th exhibition yuko展 ~Are you happy?~

yukoちゃん、東京へ行くの巻。。。

そうです。
bow こと イラストレーター中本優ちゃんが、いざ東京へ乗り込みます。

これまで、優ちゃんの紹介は、「budding=(新進の)」っていう頭を付けていましたが、もう今年からはそんなことは云ってられなくなりました。
覚悟を決めて、ずっと伸ばしてきた髪の毛もばっさり切って、大好きなイラストで勝負をかける年頭の第一戦。

それが今回の作品展。

8ed268d0bc968354f03126e22f7aed9f

DMは、気合いの入ったドットのリボン♪

その準備のため、毎日毎日朝から駆けずりまわり、夜遅くまで作品展のためのアイテムクリエートに一生懸命です。
そこには、力強いプロデューサーが。
活版印刷と云えばこの人!の明晃印刷の高崎健治さん
少々余談ながら、「この人ありてこそ」と思う方、結構いてるのではないでしょうか?
(ちなみに、自分もその一人)
今回のbow中本優ちゃんデザインの多くの作品たちも、高崎さんが手ずからの作業で、活版で仕上げておられます。

630337120e3c27577ef6d05dc3748cba

08af4402478bee46b93ef40f7a9cab3b

Ec9ba430480af73ad4196ad2dafbf945

作品展に挑むbow中本優ちゃんへの高崎さんご自身の「心」も、まっすぐで清々しい。
 ← 詳しくは、ここを読んでください^^

さあ、東京^^
bow中本優ちゃんに引き連れられて、ユコちゃん、ロンちゃん、犬のジャッキー、そして高崎さん(笑)が乗り込みます。
会期は6日間。
一人でも多くの人たちに来ていただきたいです。
そして、bow中本優ちゃんの作品たち、活版の素晴らしさとあたたかさを、直接手に取って味わって、知って、感じてもらいたいと、行きたくてても行けない自分は、心から願っております。

それと・・・
忘れてはいけないことが一つ。
bow中本優ちゃんに、縁の下の力持ちとして、いつも応援を惜しむこと無い芳川紙業株式会社須川さんが、今回も段ボールで大応援をしておられます。
段ボールのフレーム、台、ポスト等々、既定のイメージを越えた裏方の作品たちも見ていただけたら、須川さんも大喜びです^^

みなさん、宜しくお願いしま~す♪

bow 4th wxhibition yuko展 ~ Are you happy ? ~

8f501ad7b5480ebf1db66016a733ed80

Hello Tokyo !!
ユコちゃん東京へ行くの巻
初めての東京にちょっとの不安と
たくさんのどきどきわくわくと

2013/3/12(Tue) ~ 17(Sun)
12:00 ~ 19:00 (最終日は 17:00 まで)

Gallery 80 (ギャラリー・エイティ)

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前 4-12-10
表参道ヒルズ 西館 1F W104

Tel 03-3408-2982

 ← 地図はこちらをクリック^^

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年3月 1日 (金)

SENSES 2013 twinkling展@神戸garelly1へ。。。

前回の濱田先生の個展には、行く予定にしていた日に、急遽仕事呼び出しで行けずじまい・・・(その日が最終日やったし)
なので、今回こそはと気合いも充分に入れていたものの、予定してた25日の月曜は、またまた仕事で呼び出されるような空気が漂ってました。

前日、つまりは24日の朝、どうしたものかと考え考え会社に向かう・・・
が、その日の現場は、運よく神戸は兵庫区。
おまけにソッコーで終わりそうな予感。

ならば、仕事終わってから行ける♪

というわけで、無事に行ってきました^^

C2abb6edfb30584944d376ec0f65056f

思った以上に迷ってしまった、三宮は海岸通り9番地の Garelly 1 (^^ゞ
地元やのに・・・はずかしい・・・

このビルの2階が展示の会場になっています。
階段を上がった入口で聴こえてきたのは、ギッコンバッタンの機織り機の音。
それが興趣を添えてくれます。

やっぱり濱田先生の文字^^
カリを最初に始めた時に習ったのは、林綾子先生でした。
が、9回通った頃、体調を大きく崩してしまい、何年かあとに復活した時から、その教室が閉鎖されるまで教えていただいたのが、この濱田邦子先生。
大袈裟かもしれませんが、自分のカリのベースの9割以上は、濱田先生に創っていただいたようなもの。

それがよくわかるのが、さまざまな作品展。ぐるりと回って、もう一度観たいと、必ず思うのは濱田先生の作品なんです。
ポスカ展でも、ランダムに気に入ったカードを手に取って買ってみると、実は濱田先生の作品で。。。^^;

結構そういうこと多いんです。

で、その濱田先生の文字。

B45d7e50cbaa27bae0c2f9d27c40b5e1

壁に直接描いたというダ・ヴィンチの言葉。
その同じ言葉を向き合った反対の壁に描いたものが ↓ の作品。

よく観てください^^
文字が逆に描かれています。
ダ・ヴィンチ自身が、鏡文字を為したというところから、濱田先生もそれにならったとのこと。
鏡に映すと、↑ の文章が読めます^^

Study the science of art. Study the art of science.
Develop your senses - especially learn how to see.
Realize that everything connects to everything else.

この文章の中にある「senses」というのが、この作品展のテーマ。
そして、この「senses」という言葉があったから、ここに作品として成したとのこと。
senses ... 五感♪

29540fcef589f1d1835fb849e53e7cf9

今回の作品展は、濱田先生と、手織で有名な大竹野いつ子先生とのコラボなんです。
手織とカリグラフィー。
接点が無いような、ミスマッチのような。
が、実はどちらも手作業。

手作業から産み出された作品たち。

それも、五感それぞれを文字にしての作品たち。
そして、サブテーマが実は「再生」

9175309c2e8056a0ae564c134a011240

72c5bbfcc34ed80fd4d9d1463338019e

A4d2f3a252c12ce99d6726fc61a0e85a

今回の作品展、いろいろな「廃材」を利用しています。
DMに載っている、まゆのようなもの^^
あれ、実は緩衝材なんです。
写メしてくるのを忘れてしまって、ここでは載せることはできませんが、その緩衝材作品もあったかくて優しい。

生老病死は、誰びとも、有象無象にわたって免れません。
でも、その再生は。。。
形は変わろうとも、きっと再生していくのだと思います。
それは生命の本源の「力」から・・・かな。

濱田先生と大竹野先生のコラボ作品たちが、その端緒を、観る人をして、心のどこかに生ぜしめたのでは^^

53c42d7dac73bab5a3d6a0d8fccc61a0

ギッコンバッタンを耳にしつつ、再び入口の濱田先生と大北野先生のコラボ作品の前へ。
ここから何かが始まるのか、どこかへ繋がっていくのか、それとも回帰なのか。
「どうぞ、ご自由に考えてみてくださいね」との濱田先生の声が聞こえてきそうな作品。

ゆっくりゆったり堪能できた小1時間でした。

会場におられた濱田先生と、しばし談。
作品のこと、コラボについて、身の廻りの変化、少々ながら自分の近況。
いつもいつも、淡々と話され、淡々と聴いてくださいます^^

とにかく、今回は約束を守ることが出来てホッとしてました。

また次回を楽しみにしつつ、自分もしっかり精進すべし。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »