« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

走りぬけた1ヶ月と『Birthday Card 展』。。。

どうしてこんなに忙しくなるん???って思ってしまうほどに走った1ヶ月でした。

始まりは、新しい営業所の立ち上げ。これが6月27日から。
毎日、家に戻るのが11時くらい。いろいろするので、寝るのが3時過ぎ…
これが5日間で、7月1,2日がプレオープン。無事成功♪

ほっと一息つく間もなく、廻りにいろんな問題が惹起して、その対応の日々。
間隙を縫いつつ、名刺のデザインをば。
この間も、ずっと3時寝くらいで、7月前半だけで2回徹夜しました。
我ながら、よく持ち堪えとうやん!って思っていると、たまたまの休みの日に、40度の熱でポシャリ・・・
でも、翌日には熱をひかせて、ちょっとふらつきながらも仕事に行ったなり♪

とこうするうちに、『Birthday Card 展』に出品する作品にかからないとアカンってことに気付き、その日からまた、夜なべ・・・
でも、頑張った甲斐あって、何とか6枚提出することが出来た次第です。

Bd1

Bd2

文字がね~^_^; 多分、2年前より劣化していると思います。
にもかかわらず、3枚も売れてしまいました。
切り絵を入れていることもあって、お値段は平均より高く設定してたので、買っていただけるとは毛頭思っておらず、なので驚くとともに、すごく嬉しかったです。

買ってくださった方、ありがとうございました^^

残り3枚のうちの1枚も、引き取り手が決まっており、最後まで残った2枚も、飛んでいくところが決まりました♪
1枚1枚のカードが、そうやって、人手に渡っていくのって、感慨あり・・・です。

ただ、今回の作品展で売れ残った3枚については、マイナスの共通点がありました。
これは、次への反省点としつつ、作品をつくっていく姿勢に求められる大事なことなので、しっかり肝に銘じていかなければと思っています。

『Birthday Card 展』には、この度、初めて搬入と飾り付け、それと撤収のお手伝いに参加させていただきました。
女性ばっかりなので、めっちゃ緊張して、お腹と背中は冷や汗だらけだったのですが、作業を進めつつ見せていただいた各先生方の作品は、どれを取っても、心込めて描いた、作成したカードなんやなって、当たり前ながら感じ入ったものです。
すごいアイデアで作品を仕上げておられた先生もおられ、とにかく、感服。。。

勉強にもなったし、イイ経験にもなったし^^
また次へ、頑張ろう!!!って思えたし☆

新しい営業所立ち上げとプレオープンに際して、後輩たちが、一生懸命に頑張っている姿を見せてもらったり、今回のこの『Birthday Card 展』での、出品者の方々の作品群を見せてもらって、「頑張ること」「一生懸命であること」のすばらしさを、昨日よりも一歩深く心に刻むことができたと思います。

どちらも、生きていく上で、とても大切なことなんですよね。

なので・・・自分もまた、さらに一生懸命に頑張っていきます^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

Birthday Card 展。。。

Bd

今週の木曜、26日から始まる、

『cum festo 2012-1 Birthday Card 展』

16人のメンバーによる、Birthday Card の競演。
こいつ、これでも文字描きか???って云われそうな文字を描いてしまっている、不肖私 mysticlaw も出展させていただきます。
文字がかなりへぼいことになっていますが、そこは切り絵でカバーさせていただきました…(^_^;)

明後日搬入です。
でも、まだ5枚しか出来てません。どうしよ???
代表の先生にメールをさせていただくと、5枚から10枚やから大丈夫…とは云ってくださいましたが、今日と明日と、明後日の午前中がまだ残っているので、最後まで頑張ってみようと思います。

『cum festo 2012-1 Birthday Card 展』

7月26日(木)~29日(日)
時間は、11:00~19:00 (最終日は~17:00まで)

場所・・・カリグラフィー スクール&スペース cum litteris

住所・・・〒550-0002
               大阪市西区江戸堀1-16-31 Index肥後橋2F
              (小さなビルの2Fです。お見逃しなく^^;)

TEL / FAX   06-6147-2084

e-mail  cumlitte@festa.ocn.ne.jp

アクセス・・・地下鉄四つ橋線 肥後橋⑨番出口 徒歩1分
       
地下鉄御堂筋線 淀屋橋 徒歩10分
                
京阪 淀屋橋 徒歩10分
                
JR 北新地駅 徒歩15分

map・・・地図はここをクリック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

蒼山日菜さんの切り絵教室。。。vol.8

今回はインターバルが短く、前回の4月から2カ月半での開催となった切り絵教室。
場所はいつもの、朝日カルチャーセンター中之島校。
7月4日の、時間は15時からの部。

今日のテーマは妖精さん。
日菜先生のイラストデザインで、特にかわいいのが、この妖精さん。

いつものごとく、3回目以上のメンバーは、元図案に自分で追加の絵を入れて切ります。

83f934e9e7069abe3cbaea4e522edc8d

真ん中の大きな♡の中にある♡のチェーン、妖精さんの羽の中にある、同じく♡のチェーン(わかりにくいですが…^^;)、髪の毛の中の♡、手首から吊り下がった♡チェーン、それとポニテ、それぞれが、自分の追加分です。
ポニテにしたのは、自分がポニテ萌えなので…という安易な理由…(^^ゞ

ここ1ヶ月は、思いっきり忙しくて、ほぼハサミ持ってなかった日々でした。その状態で、ある意味ぶっつけ本番みたいに飛び込んだ今回の教室。
先生の新しい本が出てたのですが、開いただけで、練習切り一つできてません。
そういうことなので、前回同様の♡の連鎖で誤魔化したような…(^_^;)
それでも、まあ何とか及第点の3歩手前くらいかな…と思います。

この日は、日菜先生もお忙しく、終わったらすぐに移動とのこと。
くれぐれもお体大切にしていただきたいです。
でも、相変わらずおキレイで、しかも天然でありました^^

今月は、ちょっと事情有りで、小さくて簡単なチョウチョをたくさん切らないとあきません。
眼精疲労との付き合いが暫く続きそうです。

次回は4ヶ月後の11月♪
今度は、しっかり練習して、スキルアップしてから臨みたい。
頑張ります^^

*図案は、日菜先生の著作権が絡むので、コピー・転載はご遠慮願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

name card @ letter press。。。

とにかく、いろんな人の「縁」で、名刺をつくることとなりました。
それも、活版印刷でです。

話をいただいたのが、自分の誕生月である今年の4月。
名刺を作りなさいとの指令です^^;
しかも、以前、自分がイイな~と思った須川さんところの名刺用段ボールカードにて。
指令を送ってきたのは、高貴なるお嬢様。逆らうことは出来ません(^^ゞ

そのあと、明晃印刷高崎さん芳川紙業須川さんとやりとりをしつつ、今日を迎えました。

当初、手書き文字と活版の活字を組み入れての作成を考えていたのですが、高崎さんとのやりとりの中で、全部手書き文字とすることに決め、試行錯誤して原稿作成。
そのデータを、イラストレーターの中本優ちゃんがレイアウトしてくれ、今日、無事に印刷の運びとなりました。

01_18

今月3回目の訪問となった明晃印刷さん^^

02_16

玄関入ってすぐ右にある、中本優ちゃんのイラスト壁画☆

03_16

左側には、「手金」がズラッと^^

04_15

今日、印刷を頑張ってくれるハイデルベルグ。

05_16

中央でシルバーに光っているのが、印刷する名刺の活版用原稿の元になっているマグネシウム版。

06_12

始まりました^^

07_7

圧とか刷り具合等を、一つ一つ丁寧に調節しながらの高崎さん
なんで後ろ姿やねん!って怒られそう???(;´∀`)

そこに、レイアウトしてくれた優ちゃんが駆けつけてくれました。
仕上がりを気にして、わざわざ見に来てくれたそうです。
ありがとう♪
あ・・・優ちゃんの写真撮るの忘れてました・・・
とにかく、福井の別嬪さんです♪

08_6

出来あがった100枚 ^^ 

09_5

完璧です。さすが高崎さん

正直・・・名刺負けしています、工藤くん。
どうしよ・・・^^;
ということを口に出すと、高崎さんのお母さんが、「イイ名刺を作ったことで、イイものを創らなアカンようになる。そのために一生懸命頑張ればいいねん」と。

お母さんとは、去年の2月以来でゆっくりお話をさせていただきました。
笑顔が素敵ですよ^^そして、何事にも動じない。
もちろん、お父さんもです。
高崎家は、誰もが「揺れ」も「ぶれ」もない。
ここに来れば、活版の素晴らしさもさることながら、おのずと人間の勉強も出来ます。
だからこそ、是非訪れてみてほしい。

どんなに落ちてても、ここに来たら、「自分は、まだまだ頑張れる!」って思えます。
自分も、しょっちゅう落ち込んでますが、何かと理由をつけて来させていただいてます。
滞在時間は、いつも1分か2分くらい(^^ゞ
自分の場合、特別何か話を聞いてくるわけではないんです。
でも、たったそれだけでも、新しい元気をもらって帰って来れるのです。

それはさておき、出来あがった名刺100枚。

高貴なるお嬢様が指令を出し、自分が原稿を書いて、それをイラストレーターの中本優ちゃんがレイアウト、用紙は芳川紙業須川さんのところで調達し、明晃印刷高崎さんが仕上げてくださいました。

考えたら、すごいコラボになりました。
1枚1枚の名刺の重いこと・・・^_^;
この「重さ」に匹敵できる自分にならんとの気持ちをもって、明日からの作品作成、頑張っていきたい。

お嬢、優ちゃん、須川さん、そして高崎さんとご両親。
今日はほんとにありがとうございました^^

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »