« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月25日 (土)

悲喜交々。。。(51)

暗闇が
切れなきゃ 明日が
始まらない

そやないで
闇突き破るん
あんたやん

肩寄せて
未来を重ねて…
いつかまた

いいけどさ
そんなセンチじゃ
躓くで~

あとちょいで
今日も終わるね
お疲れさん

毎日の
その一言が
嬉しいよ

春が来る
冬は必ず
春を呼ぶ

桜舞う
君が舞いゆく
風も舞う

またあとで
また明日ねと
笑顔込め

見えなくも
こころ一つで
見える明日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紙モノカタログ。。。

先週やったか、ちょっと所用で梅田は北新地のジュンク堂書店へ行ってきました。

2階のいつものフェアエリアを通ったときに、ふと目についた本の題名が、

『紙モノカタログ』 

手に取ってペラペラとページをめくってみると、そこにあるのは、とてもあったかいものづくりの世界。
あったかいだけではなくて、懐かしい雰囲気がありました。
言うなれば、「昭和」の空気っていうのかな~

付箋
メッセージカード
マスキングテープ
包装紙
ポチ袋
レターパッド 等々

見てるだけで、ほっこりします。
そのまま買って帰りたかったのですが、たまたま別の本を買った後で手持ちが無く、とにかく「紙モノカタログ」という題名を頭に入れて帰ってきました。

帰るなり、すぐに検索。

出ました^^

知らなかったです、この名前。

 ☆倉敷意匠計画室と分室☆

へ~ こういうところがあったのかと感心し、HP内をウロウロし、お目当ての「紙モノカタログ」を見つけて、すぐにオーダーをかけました。

37400a1e5dc99e26ae54976dcdfa7224

名前のとおり、カタログです。
が、見てるだけで楽しいですよ^^

因みに ↑ の「紙モノカタログ」は『紙』に特化されていますが、☆倉敷意匠計画室と分室☆さん、いろんな素材を扱ってはります。

とにかく、あったかい世界です。
世知辛い世の中というのか、人間がどんどん冷え込んでいっているような時代。
だからこそ、こんなあったかいモノたちを発信していく「場所」が、これからはもっともっと必要とされるようになればなって思いました。

自分も…どうせなら、あったかい何かを醸し出していけるような作品を描いていけるような力をつけていきたいと思った次第です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

著作権のこと。。。

敬愛する蒼山日菜さんが、昨年12月の初め(12月1日と4日)に、御自身のブログで、著作権のことについて書かれていました。
また、自分が参加させていただいた、大阪・中之島の朝日カルチャーセンターでの切り絵教室でも、お話をしてくださいました。

切り絵教室終了後、先生と少しお話をさせていただいた中で許可を得ましたので、こちらに当該ブログのリンクを貼りつけさせていただきます。

  ①著作権についての注意

  ②昨日のギャラリートークが動画で見れます☆

結構厳しいことを書かれていますが、欧米ではこれが普通・常識なんでしょうね。
当然、きちんと著作権のことを踏まえておられる方々もたくさんいてるのでしょうが、所謂「法律」ということになると、どうも「引き」の情が常になってしまうことが多いのでは?って思います。

こんなことを書いている自分自身がそうで・・・

そこにあるのは、「どちらかといえば曖昧に近い境界線」であり、どの一線を越えれば、著作権法違反になるのか等々のことは、全く考えないなんてことはなくとも、自分の中で曖昧模糊となってモヤモヤと消えていく。

ちょうど、上の蒼山先生のブログが出た翌日に、会社にて、法律に詳しい後輩と話をしました。
ここでその詳細は書きませんが、そこでの友人との話での結論は、厳密に突きつめなくとも、我々の著作権に対するの感覚の「甘さ」と、著作権者への「甘え」は、結構なものになっているな…ということでした。
自分も、その「甘え」っていうものに気付かされました。

カリグラフィーをやっていると、いろんな文言をテキストにして、それを作品化することになりますが、ここでも当然、著作権が入ってきます。
こと、カリに関しては、講師の方々や先輩方の考え方も、お訊きしておかなくてはと思います。

う~む。
それにしても、ちょっと、しっかり勉強しておかないと…ってことになりますね。

いくつか、関連サイトを貼り付けます。

 著作権法

 著作権のひろば

 Webで著作権法講義

何かの参考になればと思います。

と…だいぶファジーな書き方になっていますが、それがそのまま「著作権」に対する自分の立ち位置なのやな~って、これはしっかり反省です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

グラシアニのこと。。。

バレンタインデーの日の昨日、神戸の老舗フレンチで有名な、レストラン・グラシアニが全焼のニュース。

耳を疑ったというか、しばらくは信じられませんでした。

自分は生粋の神戸っ子でありますが、敷居が高くて利用したことはありません。
が、グラシアニといえば、フレンチ☆
フレンチ☆といえば、グラシアニっていうくらいに、行ったことのない自分の中にも、すっかり擦り込まれています。

行った…というか、入ったことはなくても、前を通ったことは何度もあり、これぞ神戸の異人館っていう瀟洒な白亜の建物は、ちゃんと脳裏にも刻まれています。

自分にとって大切な友人を、今年はここに連れて行きたいなぁと思っていた矢先でもあり、やっぱりショックです…

当然、何かできるわけではありませんが、支配人・スタッフの方々に、心からお見舞いを申し上げるとともに、様々なご苦労がおありとは思いますが、きっと、いつか、「グランメゾン グラシアニ」が再建されることを期しつつ、また、今回の火災の原因究明の日が早からんことを祈らせていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

悲喜交々。。。(50)

無造作に
散らばる夢を
紡ぐ夜

果てはある
だけど あるけど
ずっと先

音楽が
夢を生みだす
ほら そこに

生きている
喜怒哀楽は
その証

おめでとう
うまれた君の
周遊記

久遠から
はじきだされて
星が散る

夢見ずに
夢は一つも
叶わんよ

叩かれて
潰されたって
立ってやる

リミットは
高く拡がる
青い空

哀しみの
言葉と向き合う
凍る途次

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

もう始まっていますが。。。

ブログ友の Leaf さんが、やり続けている「マンダラ塗り絵」

最近アップされた作品2つが、急遽、横浜中華街のギャラリーに展示されることになったとのこと。

自分は当然行けませんが、嬉しい話なので、ここに紹介させていただきます^^

以下、コピペです(^_^;)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

とても急ですが、先日こちらのブログに載せた2枚のマンダラを、横浜の中華街にあるギャラリーに飾っていただけることになりました。

AAAギャラリー バレンタイン企画展覧会 

  絵画・イラスト「I love you」展
【開催日程】
 2012年 2月4日(土)~2月10日(金)

【展示会場】
 AAAギャラリー   ALL ROOM
【住所】
  〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町82徳永ビル206

【開廊時間】
  平日・日曜日12:00~19:00
  土曜日14:00~19:00
  月曜日 休館日

梢の先に・・・

(地図はこちら ↑ クリックすると拡大します)

mixiのフォトに以前からマンダラ塗り絵や最近描き始めたマンダラ作品 を載せています。
それらを観て下さったAAAギャラリーの方から連絡をいただき、急遽、今回の企画展に参加させていただくことになりました。

出展するのは、

『生きる歓び』

『あなたが大好き!』

の2枚です。

このバレンタイン企画展、ギャラリーの方のお話によると、「恋愛やチョコレートをテーマにした作品はもちろん、 家族への愛情をテーマとした作品を募集」されており、「今の日本には、家族や身の回りの大切な人を思いあうことが必要だと思い、この展覧会を企画」された・・・とのことです。

とってもハートフルな展覧会みたいですね

プロ・アマ関係なく作品を展示される、とのことで、最初はかな~り腰が引けた私も思いきって参加させていただくことにした次第です。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

ということです^^

なんでもそうですが、一つのことをやり続けるってことは、ほんとにスゴイことやなって思います。
見習わなければ。

お近くの方は是非^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

英文フレーズ集 2冊。。。

去年末の決意は、一応揺るぐこと無く^_^; 何とかかんとか、元旦から休まずペンを持ち続けています。
ていうもて、ちょっと練習したり、文章描いたりするくらいですが。

1月一杯までは「喪中」であったので、さて、落ち着いたら「寒中お見舞い」を…と、思っていました。
でも、もうすぐ春ですからね~ 考え直します^^; 春バージョン?
どうせなら「カリ」で、何かカードをと思ったりもしています。
そうなると、カードに描く文章やらが気になり、ちょくちょく梅田辺りに出たついでで、2つ3つ大型書店に足を運んで探したりしてました。
でも、実際探すとなかなか、「これ!」ってのがありません。

それが、先週やったか、北新地のジュンク堂へ行った時に、いつも探しているのとはちょっと違うコーナーで、偶然イイのを見つけました^^

55394feaf2a9727d9fba05bf319751bb

とっておきの英文フレーズ1200 (ブティックムックno.976)

1200は結構な数です。
目次的には、
・日常のフレーズ
・季節のあいさつ
・豊かな人生のために
・心に響く世界のことわざ
・犬好きさん、猫好きさんへ
・あの人のあたたかいメッセージ
・世界のスピリチュアルメッセージ

特に3つ目の項目が一番ページ数が多くて、しかも充実してて助かります。
引用文の発言者・作者もちゃんと載ってますし、もちろん対訳。
6つ目の項目も、世界の13人の有名どころからの選りすぐり。

活用できそうです。

それと、もう1冊。

D9c3d7acdae2d08dacaf487f595810b3

Speaking of Peace: Quotations to Inspire Action

こちらは全部英文になります。

編者は、David Krieger という方で、Nuclear Age Peace Foundation ていう団体の創設者で代表。
内容的には、古今東西の有名どころの発言集。

目次は、
・Lessons of History
・War
・Peace
・Nuclear Weapon / Nuclear War
・Earth Citizenship
・Human Spirit
・Commitment to Life
・Individual Power
・Individual Responsibility
・Hope

自分は、最後の「Hope」のところが一番使いそう^^
↑ の発言集とは別に、巻末にラッセル・アインシュタイン宣言とかJFKのスピーチ等々が3つ入ってます。

と、サラって書いてますが、自分、英語はちゃんと話せませんし読めません(^^ゞ
辞書とにらめっこしながら、コツコツ読んでいきたいと思います。

寒い日々です。
風邪などひかれませんように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »