« Saita!Saita!Festa! 2011。。。 | トップページ | 悲喜交々。。。(47) »

2011年9月 4日 (日)

ことばのちから。。。(8) 『赤毛のアン』編

先日、「ことばのちから。。。(7)」で書いた、『赤毛のアン』のツイートのこと。
今日はそこから抜き書きしてみます^^

『赤毛のアン』 読まれた方、多いのかな~

ご存知の方は、アンやマリラのセリフで、その場面がすぐに浮かんでくるかもです。
今日は、ごちゃごちゃ云わずに、引用だけ^^

これから発見することが一杯あるって素敵だもの。
もし何もかも知ってたらきっとつまらないわ。
だって想像することがなくなっちゃうでしょう?

人生は広くもなれば、狭くもなる。
それは、人生から何を得るかではなく、人生に何をそそぎ込むかにかかっている。

一生懸命やって勝つことの、次にいいことは、一生懸命やって負けること。

でも、あたしは、自分がこの世に生きているために、ほかの人たちが、いっそうたのしく、暮らせるというようにしたいの。

キレイなものが置いてある部屋で寝た方が夢がよく見られるの。

アイスクリームのおいしさは言葉ではとても言い表せないわ、マリラ。
ほんとにほっぺたが落ちそうだったわ。
崇高なるものって、ああいうもののことを言うんじゃないかしら?

アン、悪かった。あたしが悪かったよ。
今まであんたが一度も嘘をついたことがないんだから、あんたの話を疑っちゃいけなかったんだよね。(マリラ)

私をこんな目に遭わせて、いつか心から後悔することがあると思うわ。マリラ。
でも…私、許してあげるわ。その時が来たら私が許したこと、忘れないでね。

決めたということは、行動するということ。

こんな日に生きていられて、よかったと思わない?
まだ生まれていなくて、今日という日を知らない人って、気の毒ね。

いまはわからないことってたくさんあるけど、いつかはわかるって思うと楽しくない?

こんな日に生きているっていうだけで幸せじゃない?
それを逃しちゃうんだもの、まだ生まれてない人がかわいそうだわ。
もちろんその人たちにだって素敵な日は巡ってくるでしょうけど。
でも、今日という日は二度と永遠に来ないんだもの。

あたしの一生は完全に“うずもれた希望の墓場”だわね。

曲がり角のむこうになにがあるか、今はわからないけど、きっとすばらしいものが待っていると信じることにしたわ。
それに道が曲がっているというのも、またなかなかいいものよ、マリラ。
あの角を曲がったら、その先はどうなっているんだろうって思うもの。

あたし、車がガラガラ音をたてるところが大好きなの。
この世の中にこんなに好きなものがたくさんあるって、すてきじゃない?


『赤毛のアン』 
…アンみたいな新鮮な心を持ち続けられるひとって、世界に何人くらいいてるのやろか。
新鮮な心でいるためには、新鮮なものを観るってことと、新鮮な気持ちで観るってことが大切やと^^

|

« Saita!Saita!Festa! 2011。。。 | トップページ | 悲喜交々。。。(47) »

ことばのちから」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204032/52648609

この記事へのトラックバック一覧です: ことばのちから。。。(8) 『赤毛のアン』編:

« Saita!Saita!Festa! 2011。。。 | トップページ | 悲喜交々。。。(47) »