« 蒼山日菜さんの切り絵教室。。。vol.4 | トップページ | カタログ。。。 »

2011年7月26日 (火)

今日はカッターで。。。^^

メルフさんこと須川さんから要請をいただき、チョウチョを一つ切らせていただきました。

チョウチョ切ったのも久しぶりです^^

064a08ce296cd9db7cd727d7702a4096

切ったのはアゲハ。前翅長が38ミリの春のアゲハです。(夏のアゲハは50ミリを超えます)
前翅長が38ミリやと、横幅がちょうど60ミリくらい。
須川さんからは、50~70ミリで・・・という要望があったので、あれこれ見本を探して、最終アゲハにしました^^

当初は国蝶である「オオムラサキ」にしようとも思ってたのですが、これやとサイズがちょっと大きくなってしまいます。

ただ・・・今回はいつもと違ったところが一つ。

切り絵ハサミではなくて、カッターで切ったということ。

カッタ―なので、用紙は二つ折りにはしておらずフラット平面切り。
これも須川さんから、「あるものに吊るす」・・・という条件があったので、ピラピラのコピー用紙とかでは心もとなく、ならばと用紙には「ラシャ」を使ったことが理由でもあります。

切り絵ハサミは、かなりデリケートで、コピー用紙でも3枚とかになると痛んでしまう?かも?という繊細さ。
といっても、弱いってわけではなくて、そういう状況で使うように造られていないってこと。
なので、カッタ―で切ったのですが、実はカッタ―切りは初でした^_^;

順序的には・・・
1.白のコピー用紙に原寸大のチョウチョの下絵を書く。
2.(自分の好きな)濃紺のラシャを下に敷いて、1を載せる。
3.上下の紙がずれないようにしながら、ペンシル式カッタ―で切っていく。

書いてしまえばこれだけのこと^^;

でも、神経使いました。

雅美さんという切り絵師がおられます。
彼女は、カッタ―とハサミを使って切るんですが、もうとにかく繊細すぎてビビりますよ**
妥協の無い作品からは、でも、すごいものを見た時に出る溜息ではなく、「声」が出てしまいます。
「おーーーーーー**」って。
おまけに、かなり計算された構図。
見るたびに、「おー」「おー」って声上げてます(^_^;)
だから、自分のなんて、当然ながら足元にも遠く及びません・・・
でも、スゴイ刺激になるんですよ^^
ただ、自分は自分なので、それはそれとして、自分が出来ることをこれからも頑張っていきます♪

99f0add085141865cc3c8673a0a5382c

↑ のは切った原版で、↓ のが切り抜いたあと^^;
何気に見てて面白いです。

ついでに遊んでみました。

14550aaeb8766ebdcd7035d0cff474c8

初カッタ―切りをさせてくれた須川さんに感謝です^^

ありがとうね♪

|

« 蒼山日菜さんの切り絵教室。。。vol.4 | トップページ | カタログ。。。 »

切り絵」カテゴリの記事

コメント

とても素晴らしいちょうちょありがとう。こんなに細かく切れるんだって、非常に感心しました。お時間があれば、見に来てくださいね。

投稿: 須川です。 | 2011年8月 5日 (金) 00時15分

須川さん。。。

いえいえ^_^;
ハサミなら、もうちょっとマシに切れたかもしれません。
カッタ―での練習もやってみたいのですが、、やる時間がないですね。
でも、イイ機会をいただいたと思っています。

須川さんも、八面六臂の活躍、スゴイです。

夏バテしないようにしてくださいね。

投稿: mysticlaw | 2011年8月 5日 (金) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204032/52317079

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はカッターで。。。^^:

« 蒼山日菜さんの切り絵教室。。。vol.4 | トップページ | カタログ。。。 »