« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

転がりつつ。。。

前回の日記に書いたのですが、27日にメンタル発作を起こしてしまいました。ちょっとばかし影響が出てて、それが少し長引きそうな感じです…(^_^;)
ほんとなら、今日の夜は、芦屋のスクールにてレッスンをと思っていたのですが、先生に事情を説明するメールをさせていただき、お休みさせてもらいました。

発作が起こったのが夕方6時で、その時間アラウンドになるとちょぼちょぼながら症状が出てくるのです。
このリズム、自律神経失調症を患ったことのある人ならわかるかもしれません。
身体が覚えてるんですね~時間を・・・

症状っていうても人それぞれ。
自分の場合は、血圧が突然ドバッと下がって動悸が120~130くらいに。
体が冷えてきて、このあったかい日でもエアコンとカーペットつけてます(^_^;)

ただ、こういうのはもう慣れで、起こり始めるのもわかるし、今回のは、だいたい夜中前くらいには収まるので、それなりに寝る時間も取れます。(日頃から睡眠時間短いし)
アタフタすることもなく、嵐が過ぎるのを待つというか、そんな感じです。
問題は、手が震えてくること。

こうやってPCのキ―打ちしたりすることは、特に問題はありません。
実はまたまたペンが持てないのですよね・・・
去年も手の震えがあり、それも原因不明(発作からではなかった)で一年の3分の1くらいは、まともにペンが持てませんでした。

おもしろいのは、日中は全然大丈夫ってこと。
めちゃ元気ですし^^v
が、夜にペンが持てない、切り絵のハサミも無理。
なので、取りあえず、昼間の仕事の合間時間にハサミは持っています。
ただ、仕事中にペン持っての練習はできません。

6月に作品展があるのですが、この状態がいつまで続くのかてんで不明なので、今回は思い切って辞退させていただくことにし、それもスクールの先生に連絡させていただきました。
先生にも、また作品展の役員の方々にもご迷惑をかけてしまってからでは遅いですし。
出展料払っているので、ちょっと勿体ないな~って感じですが、これも、今回イイ勉強させてもらった、その授業料と思っておきます。

夜は当分、カリが出来そうにないので、今まで放っておいた事どもをさかのぼって、ゆっくりゆっくりやっていこうと思っています。
地震エリアの方々も負けずに踏ん張ってるのやから、自分も転んでもタダで起きてやるかい!との気持ちであります^^

さて、切り絵の蝶々。

当初は、今回の地震で亡くなられた方々への鎮魂の気持ちを込めて切っていましたが、発作が起こった翌日からは、「一日も早い復興」への思いも込めて切らせていもらっています。
毎日ハサミを持ってても、週に2つくらいが限界で、今回こういう事態になったので、またさらにペースが落ちそうですが、自分で決めたことでもあるし、蒼山日菜さんにお話しすると、強く背中を押してもいただいたので、頑張って切っていこうと思います。

今、やっとこさ5つ目を切っています。

人生いろいろ。
転がりつつも、また立ち上がればイイわけです。
自分で転がることもあれば、脚を引っかけられて転んでしまうこともある。
でも、それもこれも、後々イイ思い出になって、大きく笑っていけると思います。
結果的に、未来の笑いをくれた事どもに、感謝です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

それでも進まなね。。。^^

今日は、帰るなりとても悲しいこがありました。
いまだ動悸が止まらないような感じで、いつもならすぐに安定剤をってことになるのですが、それは何とか我慢して、とにかく深呼吸をし続けてゆっくり・ゆったりしようと努めています。
ゆっくりしようと思いつつ、人との約束があるのでそれをやり~の、ネットで調べ物をやり~の・・・(^_^;)
ま、アホですな。
sかしながら約束のものは先ほど完成♪ 一安心です。

さて、この状態・・・どうしようかと思いながら、先日、とても大切な友人と一緒に出かけた「布引の滝~異人館」の写真を眺めております。。。^^

01_5

↑ 布引雌滝

02_5

↑ 布引雄滝

雄滝を見て、山を降りる途中、一緒にいた友人が、山の斜面の崩れ止めに張ってある金網の外と中を出たり入ったりしてる生き物を発見。
見ると、可愛くてキレイな小鳥さんです。

これは撮らなくては!って思い、即座にデジカメを・・・
何枚か撮った中で、先日の日記でも書いた「偶然のような会心の一枚」が撮れました^^v
それがこれ。

03_5

こんなに傍で、こんなに可愛く撮れたのは初めてで、かなり嬉しかったですね。
見てるだけで癒されてきます。(ズームはしてます^^;)
小鳥さん、めっちゃ好きなんですよ。
一番好きなんは、鶺鴒(セキレイ)なのですが、それにもまして、この鳥さんは可愛い。
この一枚の後、滝のほうへ飛び立っていきました。
あ、名前知らないのです。なんつう名前なのでしょ???

一瞬の邂逅。

この小鳥さんとの邂逅も一瞬でした。次に会うなんてことは、おそらくないでしょう。
人間も、有象無象も、それぞれの邂逅は一瞬から始まります。
その中で、紆余曲折を≪奏で≫ながら、それぞれの人生を歌っていくのかもしれません。
どんな音楽になるのか、当然それは人それぞれ。

だから、どうせなら、少しでもイイ音楽を奏で歌いたいなと思います。

が、そこは人間なので、自分も人が耳をふさぎたくなるような歌を歌ってることもあるかもしれないし、それどころか、廻りに誰もいなくなるような声で音楽をギャーコラしてるかもしれない。その割合って、かなり高いかもしれません。
逆もまた多少は可なり。。。ではありますが。

もう10年以上前になりますが、鬱を患いました。
もちろん人間関係が原因。
それが「家族」であり、「上司」であり。
どこにも生き場・行き場が無くなって、自爆するように発作で倒れて40日間仕事を休みました。

以降は、発作が起こるたびに1週間~2週間休み、薬で誤魔化しながら笑顔をつくり・・・
仕事先から家に帰るのが怖く、夕方になると安定剤を飲んでからでないと玄関を入れない・・・
死にたい死にたいと思いながらも、アカンアカンと自分に言い聞かせて。
でもね、どうしようもなくなる時があるんです。
自分にとっては、その限界越えが3回ありましたね。
その名残が、今も春先と秋口にきます。

それはそれとして、今は以前のように休むこともなくなりましたが、時々薬は必要になりますね~
困ったことやけれど、でも、振り返って考えてみたら、その数も減ってきてるし、何年か前に比べたらよくはなってきています。

それは結局、「人との邂逅」がもたらしたものやなって思うのです。
自分にとって、良い出会い・悪い出会いってあるのかもしれませんが、悪い出会いもイイ方向へ、プラスのベクトルへ自分をむけることができる。
逆にイイ出会いを、自分を後ろ向きにしてしまうこともある。
イイものを良く、悪いものをそのまま悪くにしてしまうこともある。

結局それは、「出会う誰か」のせいなんかではなく、「出会った自分」なのだと思うのです。
それにほんとに気付いたのは、ここ2~3年のこと。
そうあることを教えてくれたのは、ここ2~3年で出会った人たち。

だから、感謝しないとです^^
そこから始まるものは、決して悪しきに動かないでしょうから。

今夜は眠れそうにありませんが(^_^;)
これもまた良き人生よ。。。♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

イラストレーター土屋美奈さんの「つばめとワルツ」展。。。

神戸のイラストレーター土屋美奈さんのイラスト展があります。

MINA TSUCHIYA DIARY

↑ クリックしてくださいね^^

会期は、来月の1日から22日まで。
結構長いので、自分も何とか行けそうです。

場所は、日本茶カフェ「ひとひ」というところ。
行ったことないのと、岡本というおしゃれな街でもあるので、ちょっと気遅れはしてますが、勇気を出して見にいくつもりでいます。

ちなみに・・・
ほんのちょっとだけですが、自分も「文字」で参加させていただきました。

まだお会いしたこともないのに、去年の12月から、いろいろとやりとりをしてきた須川さんからお話があり、売上は今回の地震の寄付になるということやったので、微力ながら参加させていただくこととなりました。

考えてみると、「工藤 祐輔」の名前で受けた、いわば初仕事となりました。

須川さんにも、土屋さんにも感謝です。

そして、ここまでたどり着けたのも、いつも応援してくれている高貴なるお嬢様、腹心の友、そして、とても大切な友人の励ましがあったればこそと、あらためてこころに刻んだ次第です。

ほんとにありがとうです^^☆

どうしようもないくらいにまだまだ未熟ではありますが、恐い先輩の「練習ばっかりやなくて、実践が大事よ」との言葉を行じていくべく、この機会を一つのステップにしていきたいと思っています。

がんばりま~す^^v

土屋美奈 「つばめとワルツ展」

場所  :  日本茶カフェ 「ひとひ」  
        神戸市東灘区本山北町3-6-10 メープルオカモト2F

会期  :  2011.4.1(金)〜22(金) 11:30〜22:00
       (カフェですので、ご注文をお願いいたします)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

再掲です^^ 「~トニカク文字イリ~ ポストカード展 in 関西」。。。

30日から始まります。

「トニカク文字イリ~ポストカード展 in 関西」

   ↑ クリックしてください^^

自分の先輩の方々も出されています。
が、行けるかどうか危ういですが、何とか時間作って行ってきたいです。

会期、6日間しか無いので、あっという間ですからね。

「時は金なり」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母 二題。。。

早いもので、母親が亡くなって、二ヶ月半が過ぎました。
先月末には七七日を迎え、所謂「満中陰志」のお返しというものもさせていただきました。

うちの場合、次弟が一般関係、自分(長男)が会社・業者関係を担当。
(実は、自分と次弟は、同じ会社の違う営業所勤め)

業者の中に、女性スタッフ派遣のクラブがあるのですが、そこのメンバー9人全員が一度に揃うことが、なかなかないので、ここだけは手作りでのお返しをすることにしました。

そのことを、自分のとても大切な「腹心の友」に話すと、「手作りなら任せて!!!」とのお言葉。
そのお言葉に甘えさせていただき、注文しておいた品を郵送して、お任せすることにしました。

自分がしたのは・・・

01_4

↑ たったこれだけ・・・

で、「腹心の友」がしてくれたのが ↓

02_4

これを9つも作ってくれたのです。
この中で、自分が用意したのは、キラキラのイニシャルだけ^_^;
あとは、「腹心の友」さまが、全て用意してくれて、そして時間の無い中をビーズから何から、すべて工面してくれての、まさに労作。感謝感謝。

03_4

とにかく、自分が描いた「thank you」カードとアクセのコラボは、順次おねえさん(お姐さん^^;;;)方に届き、各人からは喜びのメールと電話があったことを、ここに改めて書いて、「腹心の友」の「お姐さん」への感謝の気持ちとさせていただきます。
また、いつの日にか御礼をさせていただきたいと思います^^

ほんとにありがとうでした♪

それと。。。

母親の遺影の写真をつくってくれたのは、実は自分の後輩。
卓上用のものまで作ってくれました。兄弟3人分です。
出来があまりに良すぎで、見るたびに泣いてしまうので、うちの部屋ではお蔵入りさせてます。

が・・・仮通夜の時に、その卓上用の写真を額に入れて、マットを額装して渡すという約束を、弟二人としていたのです。
ところが・・・です。
重複しますが、見たら泣く写真です。
額装するには、その写真を出してこないとアカン**
黙って触らず放置していたのです。
と、一昨日、次弟がこちらの営業所に来た際に、ダメ出しで「いつ出来るん???」と・・・
返す言葉で、「明日するわ~」と、いらへたなり。

というわけで、先ほどできました。

04_4

額装といっても、見ての通り、一番シンプルで簡単なものなので、やってしまえばすぐに出来ます。

(額装=マットの手作り。。。と考えてもらえばわかります^^ )

もちろん、泣く泣くやってました。 あ、マザコンちゃいますよーーー(^_^;)
作ったのは、弟二人の分。
自分のは、やっぱりお蔵入りにしておこうと思います。
もう少し時間をいただきたい。

母のことを思いながら、今回の地震で亡くなられた方々のこと、そして、いまだ連絡のつかない友人たちのことを思いました。
亡くなられた方々も、遺された方々も、どれほど悔しい、悲しい思いをされていることか。

大きな寄付が出来るわけでもない自分ですが、ほんの少しでも何かを・・・との思いで、地震が起きて1週間後の18日から、蒼山日菜さん(以下 日菜さん)のところで買ったハサミでもって、蝶々を切っています。
やっと今日、2つ目が出来たところです。

05_4

日菜さん曰くの「CHIYU=治癒」アートには程遠いものですが、自分として、亡くなられた方々への鎮魂の想いと、残された人たちが、今のこの苦悶の時間を、いつか大きく転換されて生き抜いていかれることを祈って、週に一つか二つしか出来ないかもしれませんが、心を込めて切っていきたいと決意しています。

冬は必ず春となるのですから。

Winter always turns to spring.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

妙技です。。。

閑話休題です♪

http://www.youtube.com/watch?v=CcsSPzr7ays

ついつい何度も繰り返して見入ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

スーパームーンと雨の日曜日。。。

書きたいことがワンサとあるものの、ともかく、毎日寝るのが2時から3時の間という日々で、なかなかブログにまで手が届きません。
今週中には通常の生活に戻れそうなので、それまでの辛抱としつつ、タイムラグ甚だしくなりますが、書きたい云々の事どもは、後後に綴っていきたいと思います。

地震から10日になんなんとしています。
会社では、本来の仕事が閑暇としているので、救援物資の梱包やら数量チェック、それにそれぞれの食品の賞味期限調べ等々、ここ3~4日は段ボールとまさに格闘していました。
しかしながら、現地の方々の大変さとは、比べようがありません。

自分も、阪神淡路大震災の時に被災したこともあって、その大変さの何分の一かはよく理解できるつもりでいてます。

いわき市、花巻市の友人、水戸、気仙沼に住まれていた友人の親御さんたちとも連絡が取れず、まったくもって消息がわからない状態。
併せて、関東に住まれているブログ友の方々の中にも、どうされているのか不明のメンバーもいてます。

遠くにいて、ただ無事を祈るだけで、何も出来ないというのは、やはり心が痛みます。

ともかく、一人でも多くの人が助かること、一日も早い復興へと向かうこと。

痛む心で祈りつつ、自分もまた自分に出来ることを日々の中に織り交ぜていこうと思っています。

時間が止まったようではあるけれど、それでも「時」は刻まれています。

昨日はスーパームーンでした。
見られた方も少なくないはず。

P1000500_convert_20110319213955

NASA 「3月19日のスパームーンは14%大きく30%明るく見える」

大きな月を見ながら、やっぱり気持ちは被災地の方々のこと。

そして、雨の降る今夜は満月らしい。
自分は、見えない満月の今宵もまた、亡くなられた方々への鎮魂をこめて、小さなハサミを動かします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

武蔵野美術大学校友会支部関西展2011。。。

先日、高校時代の同級生から、DMをいただきました。

何かと思って見てみると…

「武蔵野美術大学校友会 支部関西展 2011」 と。

そっか(^^ゞ
彼女、美大やったっけ☆
高校1年の時のクラスメートで、いまだに月に一回ほど、「元気ですか?」メールをしてくれます。
その彼女は、昨年のギルド展に、わざわざ京都は三千院エリアから足を運んでくれたものです。

お返しも含めて行ってこなくては^^

 時  3月14日(月)~19日(土) AM 10:00~PM 6:00
                                              (最終日は PM 4:00まで)

 場所 大阪府立現代美術センター 南館1F 展示室A

  住所 大阪市中央区大手前3-1-43
       大阪府新別館

 電話 06-4790-8520

  アクセス 地下鉄谷町線・中央線 
        「谷町4丁目」駅下車~1A出口方向へ徒歩3分

 問い合わせ 0743-74-0566 (校友会大阪支部)

興味のある方、覗いてみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

一日も早く。。。

とてもひどく、悲しいことになっています。

自分も、神戸で被災したので、地震の怖さは肌身で分かっているつもりでしたが、津波の恐ろしさが、これほどまでとは思いもしませんでした。

とにかく、一人でも多くの方が救われること、これ以上の被害にならないこと、そして、一日も早い復興と、亡くなられた方々のご冥福を心から祈るものです。

今回の地震で感じたことが多々あるのですが、その中で、どうもスッキリしないことが一つあります。

それはツイッターのRT(リツイート)のこと。
 (RTについて、詳しくはココをクリック)

昨日、地震が起きて1時間くらいしてからでしょうか。
嵐ようなRTとなりました。
つまり、情報が矢継ぎ早に送られてくる状態です。
自分は携帯でツイートすることが多いので、携帯に通知設定している方々のつぶやき通知メールが入ります。
入る度に、ツイッターのホームへ繋げるのですが、繋げている間に、またRTが入ってくる。
その繰り返しのために、しばらくホームに入れない状態が続きました。

同じようなことを経験されている方も多いのでは?と思います。

最初の10通ほどまでは、自分にRTされてきたものを、自分からもRTしていたのですが、それではどだい携帯のバッテーリーがもちません。四六時中(通知)メールが届いているという状態なのですから。
これはアカンと思い、ホームに繋げることはしないでおくこととし、通知を受けるのみとすることに。

それでも、2時間もするとバッテリー落ちで電源ダウン。

そこで思ったのは、震災被害エリアの方々でも、携帯でツイッターを使っている方がかなりおられる。
ならば、矢継ぎ早のRTだけでも、非常時に充電もままならないところで、大切な電気の消耗は避けられません。
大事な時に使用できなければ、それこそ「大事」に至ってしまうかもしれない。

自分がフォローさせていただいていて、日ごろからよくツイートされているある方が、昨日の地震発生以降、全くつぶやきを止めておられます。
確かに、情報を発信することも大切かもしれませんが、あえてツイートを止める。
何もしない勇気」も、こういうとき、どれほど大切であるか、考えさせられた次第です。

併せて、上記のツイートを止めておられる方、やはり「ただの仕事師」ではないなと再認識しました。

だからといって、つぶやくのはよくないとか、RTはするな…という極論を云っているのではありません。

情報を、どう取捨選択して、どういうベクトルで伝えていくか。
それは、誰がやるのがベターなのか。自分なのか。
流れてくる(RTされてくる)情報が、本当に正しいものなのか、等々。

そういう「メディア・リテラシー」が、こういう非常時にこそ、それぞれの立場で発揮されていくべきではないかと思います。

自分は…出来るだけツイートは控えるべく、現在は止めているものであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

ブレイクタイム。。。

388f89dedc10569b4b90643a398f20a6

今日は、朝から神戸へ行ってきました。
詳細はまた後日になりますが(^^ゞ
が、自分にとっては、偶然の産物のような写真を一枚撮ることが出来たり、寒い一日でしたけれど、こころあったまる素敵な時間ともなり、すごく満足しています。感謝です^^

帰ってきてから、部屋の片づけとPCとの格闘をバリバリとこなし、今一息ついてます。
よっぽど気分のイイ日でないと使わない、お気に入りのマグに、美味しいコーヒーを入れて飲んでます。

どうでもイイ話やとは思いますが…
甘いもの好きな自分、チョコは好きなのですが、たとえば「ガーナチョコ」を一枚買ったとして、最初にかけらを一つ口に入れてから完食するまで、短くて1週間くらいかかるのです(^_^;)
好きなのですが、ちょっと食べたらもう十分っていうか。

が、チョコパイだけは違ってて。。。

かなり好きですね、これ。
月に一回買うか買わないかってものではありますが、袋を開けると、あっという間に食べてしまいます。
今も、9個入りのを開けて、すでに3個食べました。
晩御飯食べないとアカンので、ちょっと我慢しますけど、我慢しないと一気に全部いってしまいます・・・(~_~;)

さてと。
もうちょっと片づけものがあります。
ガンバローーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

Rayban 復活と春の便り。。。

サングラスが好きで、昔からいつもかけてました。
20代から30代前半くらいまでは、PORCE Carrera というのをしていたのですが、それってレンズの取り外し・交換ができるというものやったのです。
かなり便利で、替えのレンズも常に携帯しているというお気に入り様。

その PORCE Carrera、3つ目をかけつぶししてしまった頃、どうも生産中止になったらしいという話を耳にし・・・
グラサンといえば、自分にとっては PORCE Carrera しか無かったのに~^_^;
それくらい思い入れのあるものやったのですが、入ってこないとなると、諦めるしかありません。

で、仕方なく…出来るだけ敬遠していた Rayban に手を出した…というか、形的に PORCE Carrera の代替になるのって、 Rayban しかなかったんです。

ただ…ご存知の通り、レンズがほぼ真黒…
仕事がサービス業なので、まさかそんなんかけてるわけにもいかず…
そこで考えて、知り合いの眼鏡屋さんにレンズの交換をお願いしました。
PORCE Carrera の時と同じ「ブラウンハーフ」

それから3年が過ぎ、先月、そのレンズがポロリと外れてしまいました。
レンズが良すぎて、時とともに縮んでしまったのです(-_-;)
プラスチックレンズのイイものって、縮むんですね~勉強になりました。

それはともかく、3月になり、春の日差しも厳しくなってくると、自分も目が痛くて仕方ありません。
しかしながら、サングラスはレンズが無いまんま…
近くの眼鏡屋さんに行ってみたものの、同じようなレンズを入れると15000円ほどかかるとか…(・。・;
逆立ちしても、そんなお金出てきません**

このままグラサン無しで通そうかと思ってもいたのですが、やっぱり太陽光線は、自分にはきつすぎます。

諦めとともに、決した意でもって、お蔵入りさせていた真黒レンズを取り出して、はめ込み作業を。

571cea4ceb654b7df6d8e8e884c248ff

手前がポロリんこしたレンズです。

レンズのはまった Rayban くん、何気に厳かです。
明日から、覚悟決めてかけることにします。



そんなこんなの今日。
まだお会いしたこともない、まさっぺさんから荷物が届きました。

開けてみると。。。
大好きなイカナゴの釘煮と、まさっぺさんが作成したカリグラフィーの作品を縮小版にしたポスカでした。
イカナゴのことは、ちょうど先日、まさっぺさんが御自身のブログで、そのことをアップしておられたので、自分はコメントをさせていただいて、「大好物です」って書いたものやから、わざわざ送ってくださったのかもしれません。
早速戴いてます^^v 美味。。。

それと、カードはこちら。

Ac31abe7e1fb65d1c7e173ac43d91606

175b148af7637dc0562ce810aa8e1bbb

どうやったら、こんなすごいレイアウトが浮かぶのでしょうかね?????
自分はただただ、溜息つきながら「見てるだけーーー」状態です。

まだまだ寒いながら、日差し眩しい春の一日の出来事でありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

『~トニカク文字イリ~ ポストカード展』

東京で好評であった、ポスカ展がやってきます^^おんぷ

『~トニカク文字イリ~ ポストカード展』

↑ クリッククリック♪

まだ少し先のことなので、開催近くなったら、改めて告知させていただきたいと思います。

そういえば、ブログ友の 「picot さん」 が教えてくれていました^^
このことですね。

ここ最近、怒涛の日々であり、ちょっと休憩が欲しいな~と思っています。
が、休憩取って休み癖がつくと困るので(自分の場合そうなりそ…) この場は、工夫しながら~と思ってやっております。

なので^^
さ、今夜もがんばるぞ!

101008_125849

↑ 以前、とても大切な友人と行った本町辺りのカフェの入り口の庭?です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »