« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月23日 (木)

やっと、秋到来かな。。。^^

いきなり涼しくなってきました。
昨日・・・というか今朝は、とんでもないくらいの雷雨で、自分も4時過ぎから目が覚めてしまい、結局そのまま眠ることなく朝を迎えてしまいました。
寝たのが1時過ぎなので、3時間くらいです、睡眠・・・
でも、日頃はこれが常態なので、そんなに問題ではないのですけど(^_^;)

反動の眠気は、たまに突然やってきて、いきなり10時間くらい爆睡したりしています。
一昨日がそうでした。
他人ごとのようですが、そうやってバランス取ってるのかな~って思ったりしています。

それはそれとして、作品展のことを書くつもりが、もう月末に近づいてきてしまい、今更???と、顰蹙を買いそうですが、ちょっとだけ書き置きをしておかないとっていう思いもあるので、ほんとに少しだけ^^

P1000024_convert_20100923230814

これ、自分のです。
ギルド作品展に出すには、かなりな稚拙さです。
これでも、一回目失敗で、描き直しなんですけどね^^;

ただ、作品が戻ってきて、すぐに部屋に飾ったのですが、毎日眺めていると何とはなしに愛着が湧いてくるものなのですね~(^^ゞ こんなものでも。
手前味噌も甚だしいのですが、下手は下手なりに自分の描いたものが好きになってきています。

反省点はたくさんあるし、でも、それで落ち込んでても仕方無いし^^
次回にしっかり頑張ればイイやんて思えてきました。
そして、そのために、また日々練習すればイイと・・・

と、しかしながら、相変わらず夜はペン持てません(~_~;)
どうしましょかね??? これ・・・
今月なんて、カッパーの練習を2回とスクール1回の、計3回しか練習できてません。
手が震えてても、それでも練習するのがイイのかとか、今はいろいろ思い悩んでおります。

もうかれこれ2ヶ月半になりますから・・・

話変わって。。。

デジカメを買いました^^
とうとうって感じです。

欲しい・・・とは口に出しても、決して買うことのなかった有言不実行の mysticlw に愛想尽かして、「このままやと、デジカメ買うのに10年はかかりまっせ」と、とある方から云われてしまったのと、たまたま自分の欲しかったのが、某サイトで結構お安くなってたので、思い切って買うことにしたのです^^;

チョコチョコと、これからは、携帯の時よりもまともなものを撮れる・・・のかな~(・_・;)

所謂イイ写真を撮る腕が無いので、自分でも期待はしてません。
でも、これも楽しみながらやっていこうと思っています。

昨日、撮れなかった仲秋の名月に思いを馳せつつ、今夜の月をば一枚。

P1000023_convert_20100923232822

やっぱ、携帯とは違います^^;;; (縮小リサイズしています)

月ってイイですね。

あの月の向こうには、途轍もなく大きな宇宙が広がってるのやね、と話してくれた友人がいます。
そうですよね^^ でも、宇宙はどこまで広がってるのでしょうか。

途轍もなく大きな宇宙をこころに思いつつ日々を生きていけば、身の回りの些細なイガイガも、きっと小さな石ころよりも小さいものに思えてくるかもしれません。

大宇宙と小宇宙。
マクロコスモスとミクロコスモス。

小宇宙もミクロコスモスも、人間の内なる世界に確と存在している。
東洋の哲学は、こう教えています。
そして、小宇宙と大宇宙は、必ずどこかで繋がっていると。

簡単にはいかないけれど、大宇宙と繋がってるのやっていう気持ちを、ほんの少しでも持ちながら、また明日、イイ一日にしていきたいと、ささやかながら思っています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

悲喜交々。。。(41)

緩やかな
坂道歩く
影法師

つきうさぎ
跳ね飛ぶ先に
出会い橋

追いかけて
追いつくことなき
虹の夢

キラキラと
声まできらめく
笑顔かな

百日紅
炎天 蹴飛ばし
咲き乱れ

恋模様
波紋にゆらめく
月のかげ

目を閉じて
指を絡めて
肩を寄せ

一文字に
優しさ浮かぶ
あたたかさ

気後れて
気恥ずかしくて
気圧されて

意地っ張り
それさえ 君の
エクボだよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

遊び心も大切。。。

なのだぞーと、大切な友人が、昨日こんなものを送ってくれました^^

100911_093004

呉竹 絵手紙顔彩耽美 36色 MC20/36V

それと、同じく呉竹の水筆ペンを、大中小の3サイズつけてくれてました。
もうビックリで~(^^ゞ

カリの練習するものイイけど、たまには肩の力を抜いて、遊び心もってペンやら筆持つのも大切だよ^^と、いうことでした。

見てるだけで癒される色の行列です。
なので、このまま大切にしまっておきたい…って思ってしまうのが人間の心?
ですが、折角態々敢えて自分に送ってくれたのですし、なんか楽しそうなので、早速水筆ペンをセッティングして(ていうても、芯に水入れるだけです^^;)ちょっくら一枚描いてみました。

去年からブラッシュ習ってる割には、なかなか上達してません。
が、遊び心なので、細かいことは横に置いておきます。

100911_093541_2

Our life stories are not sentimental tragedies.
They are not short pieces.
They are joyful epics filled with hope
  leading the way toward happiness and victory.

我らの人生の物語は / 悲壮感などない。
短編でもない。
陽気な希望に満ち満ちた
幸福と勝利への / 長編詩である。

キレイやと思いません? 『色』が。。。ですよ^^; あくまで。
36ある色を、全部は使わなかったけれど、なんか、やっぱり楽しいです♪

カリの練習してるときって、特に苦しいとかしんどいとかってことは滅多に無いものの、多分、文字を描いてるときの自分の表情は、相当に「眉間に皺」状態やと思うのですね。

でも、↑ これ使ってると、ついつい顔が緩んでるのが、自分でもわかりました。

このセット、結構機動力があって、敢えてガッシュを出してきて~みたいな、『構え』のようなものが必要無いので気楽です。
基本、ブラッシュものが中心になるのですが、これからも、活用していきたいと思います。

そして、贈ってくれた主に、こころから感謝です。
☆ありがとうございました☆

一昨日は、芦屋のスクールでした。
夜は、手の震えでペン持てない日が多いのですが、今回は行ってくるだけでも…との思いで、敢えて夜の部へ行ってきた次第。

レッスン前に、いつものごとく、芦屋の浜へブラリと^^

100909_180909

夕暮れ時の芦屋浜は、満潮でちびこい砂浜は隠れてしまってました。
でも、やっぱり落ち着く場所です^^♪

スクールでは、先生といろいろと本(カリとは一応関係のないもの)の話をさせていただき、練習も、本来ならローマンをすべきところを、敢えてイタリックを練習させていただきました^^;

手の方は、レッスンの最初の方は震えてましたが、特に後半から終了まで大丈夫で、楽しい時間になりました。

イタリック・・・う~ん><と、唸るような先生の説明の言葉。
今まで、何してきてたのやろ・・・って思ってしまいましたよ。
でも、その『今まで』があったからこそ、『今』、先生の言葉の中に、いろんな気付きをいただき、文字・単語・文章への向き合い方のベクトル調整等々、いろんな思いが持てたし、発見も出来たわけです。

やってきたことに、無駄って無いのですよね^^
ていうか、そこに愚痴やら文句が入ると、過去はそのまま、自分にとって無駄になってしまうのかもしれないです。

ただし、無駄にならなかったとはいえ、今度はそれを活かしていかないと損です。

前に進みます^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

芸術の秋にのれるのかな(^^ゞ

またまた描けない日々が続いてましたが、なんとか今日一枚だけ練習できました^^

カッパーで、文章を3つだけですが。

100907_220329

ひさしぶりに描いたので、角度も傾斜もあったものではないですが、ブランクいっぱいでこの程度なら、何とか許してもらえるかも・・・と甘い気持ちでいてます。

・ May you live with the pride of beautiful flowers, beautiful to the extent than they are individual.

・ They are themes to human life and when one has discovered his own particular theme and as an actor given it the fullest expression, a mighty dreams will be born.

・ Happiness cannot be chased down and caught. It will come to you, but only after you work your hardest and endure.

一つ目のが一番好きです。

だいたいの意味は、

君よ、花のように気高く。
どんな花も、いちばん自分らしい色や形や個性を磨いているから美しいのだ。

この言葉、大切なひとに贈りたいと思いません? みなさん。。。

それにしても・・・傾斜がここまでバラバラやと、特にM井先生に怒られてしまいそ・・・
練習します^^;

で、ハサミの世界の方ですが、こんな感じになってます。

100907_210216

これ、決してゴミではございません・・・
なんや、ちょっとだけやん~って思われるかもしれませんが、これでも25本あるのです^^

8月は、一日に一本以上は切らないようにしてましたが、今月からはそれは撤廃。
12月に、再び、蒼山日菜さんの切り絵教室に行けることになったので、それまで、これも練習です。

ていうても、自分の場合は、当分は罫線切りに徹しますが^^;

作品展のことですが、後日、自分の作品が戻ってきてから、ちょっとだけ何かブログろうと思ってます^^

それまで、毎日作品集を眺めながら、落ち込みながら^_^; また少しずつ前に進んでいけたらと。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

空のいろ。。。

携帯で撮ったので、いろいろ限界がありますが、ちょっと空を見上げて、下向き気分を晴らしてみたいと思います。

100725_182839

大阪市阿倍野区 7月25日

100808_134202

神戸市垂水区 8月8日

100904_172042

大阪府東大阪市 近畿道から 9月4日
5つ並んだ入道雲

100905_170347

奈良県奈良市 西名阪道から 9月5日
光の直進がイイです

100905_172306

大阪府松原市 西名阪道から 9月5日

落ち込んだり、気分が沈んでる時は、「空」ですね^^
それも、もちろんお天気の時。

下を向いてたって、何も変わらないです。
胸を張って、上を向いて歩いてれば、そこに負けない自分が、ほんの少しでも生まれてくると思います。

ささ、ガンバロ^^v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

kibun wa noranai keredo。。。

今日は・・・午前中はブラッシュ講座☆

午後は2時から、CLAのギルド作品展の受付任務☆

夜は、いつも行ってる鍼灸マッサージへ☆

いろいろ書きたいのですが、ちょっと気分が乗りません(^^ゞ

作品展、じっくり観る時間が無くて〜
明日明後日と、あと二日あるのですが、仕事なので、たぶん無理かな〜

でも、ざ〜っとって感じで2回巡ることはできました。
これもいろいろ書きたいのですが、今現在キーを打つ指が、イヤイヤをしております。

なので、ちょっとだけ・・・

自分の作品、あれだけ壮絶に素敵に描かれた作品中に置かれてしまうと、やっぱり特にスキルレベルの低さが如実に見えてしまってました。
これはもう致し方ないですね。
見比べてどうこうってこともないのですが、今回の作品は、正直失敗ものと云っても過言ではありません。

反省点も多々・・・
勉強になった部分も多々・・・

ただ、それで落ち込んでたりってことはなく^^、今回がこうならば、次回に頑張ればイイではないか!と、自分にも語りかけております。

だから、次への希望も多々・・・といったところです。

それから〜

100903_231056

今日から、神戸のポートピアホテルで、神戸アートマルシェをやっております。
去年は、新神戸駅前の旧オリエンタルホテルでやってて、自分も弟と一緒に行ってきたのですが、今回は仕事なので、行くことができません。

悔しいですが、これまた致し方ありません。

お目当ては、もちろん蒼山日菜さんの切り絵なのです。
7月8月と、神戸で個展が開かれてて、そちらへは行ってきたのですが、できたらもう一度観ておきたかったです。

でも、いちおう告知だけ^^

なんか、物憂げな夜です・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »