« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

蒼山日菜さんの切り絵教室。。。

神戸は摂津本山駅前のカフェ≪RE BEAU≫にて、

  切り絵作家 蒼山日菜さんの「切り絵教室」 

があり、自分も参加してきました^^

到着したのは、9:50
カフェ≪RE BEAU≫は、さすが岡本エリアってこともあり、おしゃれでセンスよくて、ゆったりしたスペースのカフェ。

天井が高いのがイイです^^

こういう開放的な空間にいると、気持ち自体もゆったりできます…

と、まあここまではよかったのですが、切り絵教室の定員20名のうち、男性って自分だけ??? マジ???

ここから、緊張の糸が張り廻り、日菜さんが入る前から、自分はガチガチ状態で、背中とお腹は冷汗が流れている状態…

だいたいが、岡本エリア…ここに来る女性となると、皆さん上品で洗練されてます(・_・;)
自分、Gパンに水色シャツでサングラスときてる。
場違い? ですよね? (・・;)

とにかく、このガチガチ状態が、最後まで続いていた mysticlaw でありました。

ま、それはそれとして^^;

日菜さんは、言葉がハキハキしてて大らかで、さすがに洗練された風。
もちろん、おキレイで☆ プラス、持ってたイメージよりも大胆であるかな~♪

10:10過ぎくらいから始まった切り絵教室は、結構順調に進み、とにかく切り上げたのがこれ^^

100731_184852

可愛い妖精さんです(…と、思います(^^ゞ )
思った以上にスムースに切ってくことができたものの、思ったよりも難しい部分が多々ありました。

でも、イイ経験させてもらったな~って思います。
クワガタとかカマキリとか(^^ゞ そういう虫系のものは、ハサミで切り抜いたりすることありますが、こういうのはどうなんやろ?

自分に合う合わないってなると、まだはっきりわかりませんが、やってみてもイイかもなって、ほんのちょっとですが思えてきています。

理想とするのは、カリの作品を描いたあとのコーナーの飾り罫なんかを、切り絵でやってみたら・・・とか。
あとの問題は、日々の中でのバランスかな~

今は、とにかく夜にペンを持てないってのがあるので、出来ないカリのリハビリも兼ねて、8月は切り絵を、ちょっとばかしやってみようかと、一応思ってます(いつも通り、思うだけです…(~_~;) )

あ! RE BEAU のランチですが、とても美味しかったですよ。
また来たいな~って思いました。

スタッフの方々も、笑顔がよくて丁寧で、とても気持ちよかったです。

ず~~~っと緊張したまま黙ってた自分ですが、最後の最後に、向かいにお座りのお嬢さんから声をかけていただき、それからちょっとだけカリグラフィーの話もし、何とか無事に終了。

日菜さんにご挨拶をして、帰路についた次第です。

このあと、大阪の肥後橋へ走り、↓の日記に書いた作品展へと行ってまいりました。

ちょっとハードな3連休の1日目でした^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

作品展のお知らせ。。。

100731_154221_2

カリグラフィースクール cum LITTERIS にて、昨日から作品展をしています。

「世界にひとつの封筒展」と銘打っての作品展。

大御所先生方の封筒から、自分とマスター同期のメンバーも含めて、一風変わった作品たちが並んでいます。

昨日から始まってて、明日まで。

お近くにお寄りの方は、是非顔を出してみてほしいと思います。

告知が遅れてしまって、H垣先生、すいません <(_ _)>

ちなみに、自分は今日行ってきました~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

描けました。。。^^v

今日はやっとこさ休みが取れました。
もう何日連続で働いてたのか、わからなくなってます(^^ゞ

今週は、日曜月曜で大きなイベントもあり、33時間一睡もせずの労働とかも経験させていただき・・・(感謝してますよーーー会社に・・・**)
全部コミコミで、多分20日を切るくらいかな?…と。

夜にペンを持つと、手が震えるっていう症状は、今も続いてます。
これが、鉛筆やらボールペンやら筆ペンなら、何も起こらないのですよ。
でも、カリのペンになるとダメ・・・

スピードボールがダメならば、手持ちの少ないミッチェルは?と思ってやってみましたが、これもダメ。
カッパーはどうかとやってみたけれど、これも同じく震えてしまいます。

当初は、すぐに治るやろって思ってたものの、今のところ、今日もそれは続いてます。
もう3週間を超えました。
イライラしてもしょうがないし、焦ってもどうしようもないので、時間の流れに任せてましたが、どうにもこうにも、スクールの作品展に出す作品を描くことができません。

昼間しか描けないなら、休みに頑張ろうって思ってたのですが、連チャン勤務でそれも出来ず~の日々。

で、今日の休み^^

今日しか無いでしょ♪

でも、疲れが溜まってたからか、目は覚めてましたが、起きあがれたのは昼の12時過ぎです。
それから、ご飯を食べて始動===3

絶対に間違えたらアカン><って、緊張しながらやりました。
なんせ、失敗したら、それこそ、もうおしまいで諦めないとダメですから~~~

が…どこまで意地悪されるのか、C2部分の6行目でスペルミスを…

泣きたかったです。あー夏が終わったって思いました。
すぐに、いつも応援してくれてるカリ友にメールをして、作品展への出品は諦める旨伝えた次第。

でも、メールした直後に、オカルトチックではありますが、そのカリ友の「情けね~」って云う顔と声が見え聴こえ…コワカッタ…
ならばと奮起して、カッタ―を取り出して、間違い部分を削りッコしてみました。

いけたし^^v

何とか失敗を誤魔化し(見たらわかるんですけど、執念と思ってください)、残りの部分は大きな間違いは無く(小さな間違いはヨーサンありました…)、最後まで描き上げることが出来ました。

ホッと溜息・・・

ちょうど夕暮れ時です。これがあと1時間でも遅れてたら、またペン持てない時間に入ってしまっており、それこそ、ホントに諦めないといけなかったと思います。

今月の中旬くらいには、症状が変わらないし、今回の作品展はスルーしようと、スクールの先生にも連絡させていただいたのですが、様々な形で、諦めないでくださいねと励ましを送り続けてくださり、感謝に堪えません。
ありがとうございました。

そして、陰に陽に応援のメールをくれたカリ友にも感謝です。

前回のCLAの作品展に出した一枚は、とんでもないくらいに哀しい出来だったのですが、今回は、それよりかはちょっとイイものになったと思います。

ただ・・・あとから気づいたのですが、自分の描く作品て、色使いが一緒やし・・・
ほとんど、無意識に描いてたのですけど、これはどこかで修正かけないとアカンな~って考えました。ちょっとばかし問題です。

とりま、ほんとに一息つけます。

お疲れ、自分☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

天から暑中お見舞い…欲しいなり。。。

熱く暑い日々が続いています。
この暑さ、どうしたら避けることが出来るのやら?(~_~;)
そんなことを、毎日考えながらも、手段一つ見つけること無く、相変わらず忙しい時間を過ごしております。

今月は、6月よりも大変で、体力がもってるのが不思議なくらい。

そんな土曜の朝、朝礼終了と同時に、うちの所長さんから、「ユウちゃんも(月曜のイベントの)スタッフに入ってるから、頼むな~」って・・・

???・・??? それ、何で今なん??? せめて1週間前に云うといて~><

って、もうね、ただただ「?」が頭をくるくる廻っておりました。

月曜って明後日やし・・・ 何の心の準備もしてなかったので、これこそ晴天の霹靂です。

とにかく、準備が大変**
云われてから、不足物品の買いだし、積み込むもののチェック等々。
やることワンさで、ずっと何かしてました。

土曜の昼からは、式次第と某歌詞の載ったものの印刷を1000枚。
最初、250枚刷った時点で、何となく気になって、読みなおしてみると…

誤字発見……(・。・;
チェック済みって云うてたやーーーん><

すぐに報告して、原版のやり直し。
原版出来たのが夕方で、それから1000枚を輪転機にてプリントです。
そして、その出来たものの余白部分を、カッターにて切り落とし…

この切り落とし作業、3時間半かかったんですよ…
終了したのは21時半。 肩凝り最悪でした。

イベント会場は、市内の某高級ホテル。
翌日の日曜の夜10過ぎから作業始めて、会場完成したのは翌朝の4時です。
そのまま眠ることなく、自分はホテルの部屋にて、別の準備作業を。
んで、7時半には会場へ集合して、最終チェック。

10時から、各人が定点に立って、イベント終了まで動かずに…

14時に終了して片づけに1時間半。これは驚異的な速さです。

終わって会社へ戻ったのが17時で、結局一睡もすることなく、連続33時間労働してました。
よく働くわ~って、自分でも思います。

そうそう^^
足が棒のようになりながらも、めっちゃ嬉しいことがありました。

和の鉄人・道★六三郎さんを生で見たのですよーーー
もちろん、参加者として来られてました^^
自分の目の前を通って行かれたんです。
渋いしカッコイイ。年齢を重ねるなら、あんなふうになりたいと思った次第です。
なれるのか、ユウスケ・mysticlaw???(^^ゞ

恐怖の3日間が終わり、やっと休めると思いきや、仕事忙しくて、再び休み返上です。
もう何日連続で働いてるのか分からなくなってきました。
多分、連続で3週間近くになるかもしれません。
今月はまだ2日間しか休んでないっす。

あーーー 作品展の〆切りが…><

泣きたいですが、最後まであきらめず、執念持ってやろうと思ってます。
チャンスは、もう明後日の休み(予定)しかありませんけど…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

ハヤブサ。。。

先月の13日に、地球に戻ってきたハヤブサ。
あっという間に、もう一カ月が過ぎました。
あちこちの新聞でも、様々に書かれてましたよね。
今も、ちょこっとですが、書かれてるようです^^

イイ意味でも、悪い意味でも、「のど元過ぎれば、熱さ忘れる」日本人の傾向性が、ちょっとでも、「忘れない」方向へベクトル向くとイイのにな~って思ったりもしてます。

そのハヤブサの帰還に際して、とあるコラムにあった文章。

2003年の打ち上げから7年。当初は4年で帰ってくる予定が、イトカワに着陸した直後から約2カ月間も通信が途絶えたり、4台あるエンジンのうち3台が動かなくなるなど、相次いで深刻なトラブルに。
だが、関係者の機転と粘り強い運用管理で危機を乗り越え、〝満身創痍〟ながら見事に帰還――その姿に、宇宙航空研究開発機構(JAXA)には「あきらめない大切さを知った」等の声が寄せらている。
どんな挑戦においても、その成否を分けるのは、取り組む人間の一念だ。

今月上旬に体調崩してから、陽が沈んだ後=夜にカリのペンを持つと、右手が震えて一切文字を描けなくなってます~(^^ゞ

最初の3日間は、PC、携帯のキーも打てなかったのですけど、それは4日目から脱出=333

やのにーーー鉛筆もボールペンも普通に持てるのに、カリのペンだけがダメ・・・

今月末には、今通ってるスクールの作品展に出す作品を描かないとアカンのに、困ったものであります。薬飲んでも、変化無し。

昼間は全然大丈夫やのにね~~~
(カリセット、毎日持っていって練習してま~す^^)

で、思ったのが、先日書いたとおりのこと。

自分が作品描くのを諦めさせようとしてる何がしかの『挑戦』なのでしょう♪
せやから、その『挑戦』、受けて『応戦』したるやん。。。って思いつつの日々。

が、明日こそは明日こそはと思ってますが、この時点でもダメですねん。
日々励ましてくれる方もいて、落ち込むことは無いものの、だんだん腹が立ってきてます。

しばいたるーーー

しばいたりつつ、ハヤブサに負けないぜ!と、改めて決意です^^v

ん? 誰をしばくかって?
そらもう、決まってますやん^^

バシバシ!!!

|

2010年7月19日 (月)

挑戦と応戦。。。

20世紀最大の歴史家って云われた、イギリスのトインビー博士。
その博士のライフワークが、かの長大な「歴史の研究」であることは有名なこと。
その中に、これまた有名な「挑戦と応戦」の論理があります。

文明でも、文化でも、民族でも、国家でも何でも、
それぞれを叩き込んでつぶそうとする「挑戦」の力に、
頑として「応戦」していって初めて、それぞれが成長し生長していくことができるってもの。

それは、ハードなものだけではなく、当然ソフト面にも応用できる。

つまりは、大きくは「人生」でもそうであるし、
小さくは、「日々の生活」でもそう。

今の自分に引き合わせたら、「カリグラフィー」においてもそうなわけ。

じゃ、描けないってばかり云うのやなくて、そこに「応戦」するしかないやん~ってことで、昨日は現場へ、カリのマーカーペンとガイドシート等のカリセットを持って行きました。
時間があれば出来るかもしれないって、ひそかな思いやったのですが、空き時間が1時間ほどあり、その1時間をみっちり使って、リハビリがてら、マーカーカリやってみました^^

車の中で書くので、姿勢悪いし、紙もA4でしか無理なので、ちょっとやりにくかったのですが、5枚ほど練習できた次第^^
出来不出来は全く横においておいて、昼間は特に問題なく描けるしってことを再確認出来たので、ヨシとしました。

でも、帰って来てからはやっぱりダメで~(^_^;)
あーーークヤシ・・・


で、今日はインクとカリペン(C2、3、4、カッパー)を持って仕事へ。
時間的には、30分くらいしか空きがなかったものの、これも昨日と同じく、何とか描けるやん^^
昨日のマーカーでは、ローマンとアンシャルを描いてみたのですが、今日はイタリックを。
作品はフラクチャーで描く予定なので、フラクチャーで描かんかえ!って、怒られてしまいそうやけど、ま、ガイドシート作っていってなかったので、勘弁してください。

とりま、昼間なら確実に描ける。
明日も、カリセット持って、仕事行ってきます^^

夜になると、どうして描けないのか、なんとなくはわかっているものの、そこを踏むとややこしくなるので、敢えて飛び超える選択肢を選んでおります^^v

成せば為る。。。です、歴史は☆


今月は、結構仕事が忙しく、まだ2回しか休めてません。(4回呼び出しと交代で出勤なり**)
今週にある休みが、とりあえず、昼間にカリ出来るチャンスかな~

応戦していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

小さなトンネル。。。

月始めに、ちょっと体調を崩してしまい、それが若干、いまだに尾を引いています。
もういい加減、シャキっとしてほしいものの、それは時間薬かなとも思ってみたり。

詳しくは省きますが、現状はほぼ回復はしているのですが、カリのペンを持つことが出来ません。
今月末には、通っているスクールの作品展があるので、本来なら、もう既に描きあがってないといけないのに…です。

6日以降のことなので、10日経ちました。
前回のレッスンから、毎日続けてた「ローマンのスケルトン」練習も、6日からこっち、一回しかできてません。

当人は、だからといって焦ってるわけではなく、悔しい気持ちがあるので、諦めたくはないのです。

10日経ってこの現状なので、スクールのS先生には、今朝メールにて現状を伝えておきました。

描くもののレイアウトも出来てるので、イイ方向へ向けていけるよう、ギリギリまであきらめないでいようと思ってます。
あと半月です。

今日、現場でヒマワリをいただきました^^

100716_180614

見た目・・・なんか、水分不足???って感じですが、実はこれ、ゴッホヒマワリと云うそうです。

ゴッホのヒマワリの絵は、当然有名ですが、それに似たヒマワリをってことで作られたものだそうで(^^ゞ
それがイイのか悪いのかは別として、由来を聴いてから見てると、ホホ―って感心してしまっている自分がいてます。

久しぶりに、自分の部屋に花が来たので、置いてある緑ものと並べて記念写真を撮っておきました。
左がガジュマル。これはちょうど1年前くらいに買ってきたもので、背丈は買った頃に比べて倍になってます。

真ん中がラブハートっていう名前のもの。
いつも、自分のことを応援してくれてる大切な友人からのプレゼントです。

んで、二つのヒマワリ。仲良く並んでる姿が可愛いと思うのですが・・・^^;
キレイな黄色やしね。。。

これで金運よくなる???(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

悲喜交々。。。(40)

ラメ入りの
心に躍る
意地っ張り

君色の
糸で織り成す
夢模様

切なさを
超えて胸張る
少女かな

梅雨染めの
濡れ鼠にも
恋心

楚々と咲く
花一輪に
君を見る

キラキラが
心に沁みる
笑みを生む

六道に
経巡り惑う
恋の道

クチナシが
悔いてやまなん
今日のこと

遠くても
思いは飛んで
雲を裂く

七色に
きらめく 笑みの
珠すだれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »