« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月28日 (金)

泉水ちゃん。。。

昨日は、泉水ちゃんの命日。。。

早いもので、もう3年になります。。。

何かと忙しく、最近はゆっくり泉水ちゃんの声を聴く時間もなかったのですが、今日は寝るまで、どっぷりと聴きまくりたいと思います^^

追悼とかそういうのではなく、きっともうどこかで、新しい命として生まれ変わっているであろう坂井泉水ちゃんへの祝福の思いを込めて。。。♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

cum litteris(クム・リテリス)作品展。。。

昨日アップするつもりが、今日になってしまいました。

前のスクールが3月に閉鎖になり、その中の3人の先生方が、この4月から始められたスクールがあります。(出来たてホヤホヤです^^)

カリグラフィー スクール&スペース cum litteris

その cum litteris で、昨日から、その3人の先生たちの作品展が始まりました。
3人とも、お世話になった先生方でもあるので、たまたま仕事が休みだったこともあり、自分もちょっくら覗いてきました^^

昨日は15:00からで、行ってみると一番乗り???
小さなスペースながら、落ち着いて清潔感あって、なんとなく和む空間です。

作品のコンセプトは「出発・始まり」だそうで、そこからイメージされた言葉を選んで作品にされたそうです。

昨日から、明後日の日曜までやってます。
時間等は、↑のリンクをクリックしてください^^

自分は、結局15:00過ぎに行って、17:30近くまでおらせていただき…
長居をして、すいませ〜ん><

とりま、報告でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

ことばのちから。。。(4)

「どうせ」という言葉を捨てよう。「無理だ」という言葉も捨てよう。
今、どんな状況にあろうとも、こう自分に言い聞かせて生きていくべきだ。
「自分は、最後には勝つに決まっている!」と。

ついつい後ろ向きになってしまう自分を、事あるごとに励ましてくれる言葉です。
何かあると、すぐに下を向いてしまっていたのが、今までの自分であるなら、「今」よりは、頤を上げて^^ 心もにこやかに、前に進んでいけばいいではないか、と。

人間、一人では生きていけません。
どこかで必ず壁にぶち当たる。
そんなとき、ほんの一言でも相談できる知友を持ってる人は幸せです。
それが、たった一人であっても、それに過ぎる幸せは、実は得難いものなのだと思います。

何も云わなくとも、ただ静かに聴いてくれるだけでも、どれだけ心が安らぐことか。

そういう存在を持つことなく生きてきた期間の長かった人間として、殊に最近、そのことを深く感じます。

言葉の力も確かに大きいのかもしれないけれど、それ以上に人間の力はもっと大きいのでしょう^^
言葉をつかさどるのは人間なのですから☆

自分に、そんな存在のいてくれていることに感謝するとともに、これからも大切にしていきたいと思います。
自分もまた、そうありたいとも…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

進まざる時は。。。

作品展が近付いています。
が、遅々として進まない日々。
やっと書きたい文章が決まり、書体が決まり、これからレイアウトっていう…

ん~~~間に合うのかーーー(-_-;)

なので、いろいろ焦る気持ちを削ぐのも必要と、最近やたらと YouTube にハマっています。
ハマりながら、YouTube のすごさに、ただただ感心。
よくもまあ、こんな古い映像見つけてきてアップしてるな~って思ったり☆
それから、「めっちゃ懐かしいーーー」と叫んでみたり^^

以下、YTにて自分が感心・感動してしまった映像にあったシンガー、アイドルたちです。(順不同・敬称略)

・ 鈴木一平 「水鏡」
・ 村下孝蔵 「初恋」
・ 沢田聖子 「シオン」
・ 谷山浩子 「うさぎ」 「忘れられた部屋で」
・ ロウィナ・コルテス 「あのね」
・ 岡田有希子 「くちびるNetwork」 「リトルプリンセス」
・ 松本ちえこ 「恋人試験」
・ 石川秀美 「ゆ・れ・て湘南」
・ 水野きみこ 「私のモナミ」
・ 中島はるみ 「シャンプー」
・ 天馬ルミ子 「教えてください、神様」
・ 又紀仁美 「Kiss in the rain」
・ とみたゆう子 「とどけ・愛」 「海のキャトルセゾン」
・ 門あさ美 「ファッシネィション」
・ 下成佐登子 「悲しみのアクトレス」

ここまで書いてしまうと、年齢がばれてしまいそうですが(^^ゞ

まあ、それはそれとして、中島はるみちゃんと水野きみこちゃんの笑顔は世界一ですね~
あの頃、夢中になったのを思い出しました。
それと、自分に娘が出来たら、「きみこ」って名前にしたいと思ったのも、その当時。
それはもうあり得ませんが・・・(~_~;)

↑のラインアップ見て気付いた方もいるかもしれませんが、自分、コッキーポップ世代です。
毎週土曜日の夕方、「こんばんわ、大石吾郎です」で始まる、一種独特の歌番組。
出演するのは、ヤマハのポプコン出身のシンガーとバンドたち。

ポプコンから出た大物には・・・(順不同・敬称略)

石川優子、河嶋英五、中島みゆき、かみふうせん、加藤登紀子、谷山浩子、佐野元春、八神純子、円広志、長渕剛、世良正則&ツイスト、辛島美登里、りんけんバンド、イルカ、因幡晃、村下孝蔵、あみん、クリキン、渡辺真知子、五輪真弓、チャゲ&飛鳥 等々。。。

結構スゴイです。

一発屋で消えてしまった面々もいてますが、それでも自分の中には、結構明瞭に記憶されて残ってます^^
みんな、歌が上手かったな~♪
まだ探してないシンガーもいてるので、それはまた、これからの楽しみです。

↑と全く関係ありませんが、今日は仕事終わった後に、担当の良太郎くんとともに、東淀川区は北江口の≪Ange Nakamura≫っていうケーキ屋さんへ行ってきました^^

自分が食べたのはこれ^^

100516_153107

カシプルといいます。カシスベースのムースがめちゃウマ^^v

んで、良太郎くんはこっち☆

100516_153203

キャラメル ハニー オレンジ シブースト♪

長い名前で覚えきらず、会計の時に、店員さんに訊きなおしました。
ここ、かなり前から気になりつつ、一回も行ったことがなかったのですよ。
が、たまたま仕事しながらケーキ談義になり、終わったら行ってみよーって話になったのです。
アイスコーヒーも上々でした^^
それに、お客さんの出入りがひっきりなしの状態で、小さなお店やのに、地域にしっかり根差したお店なのやと感嘆の次第。

また機会あれば行ってみたいと思います。
出来たら、どこかにいてるであろう麗しの姫と。。。(・。・;

まあね、男二人でケーキをつついてる姿は、さすがに寂しいものがありましたもので・・・

が、それが、なにか???

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

悲喜交々。。。(39)

桜花
散りゆく心の
重ね舞い

手を繋ぎ
歩く坂道
桜道

朝一番
鏡の前で
泣き笑い

春なのに
うつむく日々と
散る桜

水鏡
波紋に揺れる
恋心

高々と
掲げる拳に
希望見る

ゆらゆらと
たゆたう波に
月明かり

想いだけ
綴る文字にも
絶えゆく燈

また一歩
手のひら重ねて
歩こうよ

少しずつ
それでいいやん
きみらしく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

よく働きます。。。^^;

GW。。。
世間では、あちこちお出かけの模様ですが、自分は先月の28日からず~っと働いてます(~_~;)
もちろん、今日も仕事でありました。

でも、鬱々としてた4月に比べたら、仕事しながらもイイことあります^^

昨日は後輩2人とともに、元バイト先の≪ギンカ≫でディナー。
以下、食べたものを。。。☆

100504_180201

 ↑ 馬肉3種盛り 初めて食べましたけど、結構イケます♪

100504_180229

 ↑ プロシュートサラダ 生ハム(プロシュートは注文してからブロックのを切ってくれます)

100504_180356_2

 ↑ リブロースステーキ (昨日は開店3周年てことで、これが半額♪♪♪)

100504_183643

 ↑ ピザシシリー (揚げ茄子とベーコンのピザです)

100504_185449

 ↑ 左がカルボナーラで右がボンゴレトマトソース☆

100504_192229  

 ↑ 生ハムと野菜のクレープ (マヨネーズとばっちり合います)

100504_195531

 ↑ これを締めにしました~生ハム盛り^^

他にも、ブルス(ガーリックトースト)とジャガイモのガーリックフライも注文。
しかしながら、自分は次の日(つまり、今日)が仕事やったので、食べるのは控えざるを得ず、ためにここには載せませんーーー><

後輩2人は休みなので、バクバク食べてました…(図ったな、うぬら)…

あと、ビールが半額やったってこともあり、どんだけ~って笑うくらい飲みました。
これで、一人4000円は安いです。

また機会あれば行きたいです。

今日は仕事で神戸へ。
その帰り、梅田のヒルトンプラザの地下一階を歩いてると、3人の外人さんたちが、通りすがりの人に道を尋ねてました。

尋ねられた方はわからなかったようで、3人さん、しょんぼり・・・
そのまま通り過ぎることもできたのですが、なんか気になったので声をかけてみました^^;;;

“ To where ?  ”

“ Dai-ichi Hotel  ”

第一ホテルって、実は知らなかったので、「わっかりませ~ん」で終わろうとも思ったものの、そのホテルの場所等をプリントアウトした紙を持ってはったので見せてもらうと、電話番号が書いてあります。

なので、先方へ電話して場所を確認してみました^^
丸ビルやったんですね~ これは勉強になりました。
ほんと、知らんかったので(^^ゞ (ある意味、恥ずかしい…)

ただ、その場所を英語では説明出来ません・・・(・・;)

で、つい、“ Follow me  ” と。。。

そこからホテルまで歩いていく最中、3人の中のリーダーみたいなおっちゃんと、片言ながらも英語で会話^^;;;

「どっから来たん?」

「カナダですわ~」

「おー カナダ!!! 自分、アン・シャーリーが大好きやねん!!!」

「そうなん? 嬉しいな~ 関係無いけど、わしらはバンクーバーから来てん^^」

「ほー オリンピックでしたやん」

「そうそう。わしはバンクーバーで、わしの姉がハリファックスに住んでるんよ。バンクーバーは太平洋側、ハリファックスは大西洋側。めちゃ離れてるんやで~」

とこうするうちに、ホテルに着。
フロントまで案内して、3人のカナダからのお客さんと固い握手を^^

それぞれに、“ Hava a nice trip !  ” と声をかけさせてもらって、帰途についた次第です。

すごく喜んでくれて、“ Thank you !  Thank you ! ” と何度も云うてもらって、恥ずかしかったですね。でも、喜んでもらえるって、嬉しいと実感♪

実は帰ってきてから、おっちゃんが云うてた「ハリファックス」を地図で調べたみたら…

「赤毛のアン」のプリンス・エドワード島のすぐ近くやったんです(~_~;)
せやから、話してくれたのかな~って、今ごろになって・・・

カナダもプリンス・エドワード島も、いつか必ず行ってみたいです☆

さ、明日も仕事や・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »