« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

新年へ。。。

眠いです・・・(~_~;)
かなりキツイですね~
徹夜というか、一睡もしないで仕事に出たのって、今年初めてです( ;^^)ヘ..
さすがに欠伸ばっかりしてますが、今夜は大晦日。
やっておくべきことが、たくさんあります。

それはそれとして(^▽^;)

今日は、本年最後の仕事。
自分は、毎年恒例になってる正月飾りを、ちまちまと一人でやっておりました。

鏡餅3箇所。
花活け3箇所。

途中、正月用の買出しにも出て行ったので、全部が終わったのは、夕方の4時少し前でした。

とりま、こんな感じです^^

091231_111745

091231_145239

091231_150615

どうしても、戴きもののお花を使って活けるので、いろいろと制約がありますが、今回は、例年よりも、ちょっと多かったので、3箇所に活けることができました。
花屋さん、ありがとうございました。

ちなみに我流なので、大して見れるものではありませんが・・・

さて、あと5時間もしないうちに、来年2010年を迎えます。
みんなどんな気持ちでいるのかな^^

残りの時間、悔いなく過ごせたらイイですね~
自分も含めて・・・・・・・・

では、ヨイお年を。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寝れないので。。。(^。^;)

時計が4時を回った時点で、眠るの諦めて起きておくことにしました。
徹夜なんて、超久し振りです。
今日は、今年最後の仕事やのに~~~

昨日、ブログを更新したあと、提出課題の残り4作品のうちの一つである、ゴシックの作品の仕上げに、少しですがかかってみました。

ここ最近、ペン持つ気にもなれず、どうしたものかと思いあぐねてはいたのですが、案ずるより生むが易し☆でもあるし、思い切って、ギルディングだけでもしておこうと思った次第です。
ギルディング自体も、どんだけぶり???ってくらいなのですが、かな~り前に、H垣先生に教えてもらったことを思い出しつつやってみました。

091231_010923

清書用に、用紙違いで2枚描いておいたので、それぞれにギルディングを☆
どちらも、ギルディングのりは一回しか置いてません。

上のほうは、文字がイマイチながら、文字部分のふくらみが、割とイイ感じ。
下のほうは、文字はまあ何とか及第点であるものの、ギルディング部分が平坦・・・

うまくいかないものですね(^-^;)

o(´^`)o ウー どっちを提出しよ・・・

まだ、この作品に描いた文章の作者名と、ほんの少し空いたスペース分を何がしかの模様で埋める作業が残っているので、失敗したらオシマイやし、最後までどうなるかわかりませんが、ちょっと思案です。

徹夜明けの今夜、パワーが残ってれば、最後の仕上げをしてしまいたいのですが、さて、どうなることやら・・・(^▽^;)

ここで、多分、これが今年最後の日記になると思うので、カリグラフィーに関しての遣り残しを・・・

・ 平筆で花やリボンを描く練習
・ マスキングのリベンジ
・ 消しゴムハンコ
・ カルトナージュ
・ 色の勉強
・ 残り4つの提出課題のうち、2枚を年内に完成させること

~(-゛-;)~ 多すぎるし・・・

とりま、もう一日残ってるので、ゴシックだけでも完成させてしまいたいです。
多分、睡魔との闘いになると思いますが・・・

今日はまた、一気に冷えるそうだという天気予報。
自分、足の指に霜焼が出来るのですよね~
それが、相当痛いのです。
なんか、対処法無いでしょうか・・・
もう、両足の小指は、感覚ありませぬーーー

さて。。。
これからの時間、熱いミルクティーでも飲みながら、ちょっとペン持って、ルタンダをば練習してみようかと思います。

みなさん、おはようございます☆

        ( 'o')b オッ ( 'O')L ハー♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

空。。。

よく、空を見上げます^^
その時々で、二度と同じ表情が無いっていうのもイイし、瞬間瞬間に変わっていく雲の形も、見てて楽しい。

中でも一番好きなのが、飛行機雲。
見上げた時に、飛行機が飛んでる時、飛行機雲だけが残ってるとき、そんな光景は、見てると何故か、気持ちがシャンってなってきます。

以下 ↓ 過去撮りです^^

081106_121756

081227_152548

090321_125226

091215_110133

すぐ↑の写真は、こないだの「贅沢ランチ。。。」ってとこでも載せたのですけど、結構、自分でもお気に入りです。

Dvc00000001

Dvc00000002

↑の2枚は、昨日撮りました。
これこそ、たまたま見上げた空にあった飛行機^^
おまけに、たまたまなのか、上の方のは、2機の飛行機です。

飛行機雲にはなってませんけど、うっすらと短い軌跡が見えたので、すぐに携帯を取り出して☆

今年最後のキラリの一枚になったかなって、自画自賛です。

さてさて。
もう、明日一日で、今年もオシマイですね。
振り返ってみて、自分にとっての365日は、総じてプラマイで見ると、まだマイナスかな・・・
残る一日で、このマイナス、引っくり返せることを期して。。。

After all,tomorrow is antoher day.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

悲喜交々。。。(35)

気が付けば
一人で歩く
下り坂

冬やから
星がきれいで
え~感じ

一歩ずつ
手を取り 歩みし
「みらい」かな

坂道も
踏み出す一歩で
様変わり

足踏みも
大切なこと
一休み

声一つ
歩み一つで
勝ち一つ

満天の
星空見上げて
肩並べ

曇り空
踏みしめる道
悔し顔

坂道も
昇り切るから
いとをかし

そうだけど
奇跡だって
起こるじゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

★:>o('ー'*)vMerry*Christmasv(*'ー')o<:★

今日はイヴですね~
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

(・-・)・・・ん? 自分ですか?
もちろん、家で普通にしてますが何か・・・(¬д¬。) ジーーーッ...

今年のクリスマスは、例年にないくらい公私にわたって忙しく、予定してたクリスマスカードも、結局一枚も描けませんでした・・・
悲しい (ノ_-;)ハア…

去年と一昨年は、それなりに頑張って描いてたのに、一枚も描けなかったのは、さすがに悔しいです。
おまけに、何の予定も無く、寂しくひとり、部屋に籠って、缶のバヤリース・オレンジを飲みながら、チマチマとパソコンいじってる・・・

(ノ_-;)ハア…(ノ_-;)ハア…(ノ_-;)ハア…

が、そんな落ち込みモードの mysticlaw くんに、天から???って思えるようなプレゼントがふたつ届きましたヽ(^◇^*)/ ワーイ♪

一つ目はこれ。。。

091221_190909

この袋の中に、いろいろとカリグラフィー関係のグッズが入ってました。
(中身は内緒なり~☆)
今はすぐに手をつけることできませんけど、3月にでもなれば、やってみたいと思ってることに関連するものが入ってて、すごく嬉しく思ったのです^^
送ってくださった、とっても素敵なお嬢さんに、こころから感謝です。

A(^-^)R(-^ )I(^ )G( )A( ^)T( ^-)O(^-^)~♪

それと。。。

091221_192146

そ^^ クリスマス・カードです。
絵心のある、そしてまだ見ぬ不思議なカリグラフィーの世界の先輩さんからのプレゼントです。
カメさんが、微笑ましくて、結構癒されてます。

そして、ギルディングのゴールドが、ごっつぅキレイです。
何もお返しができない現状に、ナンしか申し訳ない気持ちなのですが、いずれキチンとさせていただこうと思っています。

(*▼▼)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆ アリガトォー!

こんな感じのイヴですね^^

さて・・・
もちろん、ケーキなどというものはありませんが、お昼に、3本105円のみたらし団子食べたし、ま、それはそれで思い出深いイヴなのではないかと・・・(^-^;)

すべてのひとたちに、

     (*^-')ノ☆;:*:;☆“Merry*Christmas”☆;:*:;☆ヽ('-^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

贅沢ランチ。。。

突然ながら、神戸にいる、とても大切な友人からのお誘いで、クルージングランチなるものをしてきました。

ちょっと私事で嬉しいことがあったのですが、そのお祝いや~ってことだそうで( ;^^)ヘ..
そんな・・・申し訳ないっす・・・と思ったのですが、何故か大盤振る舞いの先方さま。

遠慮してたら、しばかれそうなので、謙虚なフリはやめて(^-^; テクテクと出かけてきました。
神戸ハーバーランドのコンチェルトって船でのバイキングランチです。

そのコンチェルトって船の上空を、飛行機が飛んでました^^
結構いいショットやと思うのですが。

091215_110133

で、乗るのはこの船です♪

091215_110201

ふと対岸を見てみると、なにやらすごい豪華客船が停泊してました。
パシフィック・ヴィーナスって船やったと思います。
この日の夕方に出航とか云うてました。
かなりオッキイ船でしたよ**
どこまで行くのでしょうね~

091215_110215_2

091215_110712

船に乗るまでのアイドリングタイムに、ちょっとうろうろしてました。
その時のショットです。

091215_110855

091215_111136

091215_111155

船でのランチは、食べることに夢中で( ;^^)ヘ.. 写真を一枚も撮ってません・・・
でも、一枚、ワインだけ。

091215_120251

出航して約1時間くらい過ぎた時に、ちょっと甲板へ出て、海の風景をパシャリと^^

091215_132105

091215_132124 

100分の航海の最中、久し振りに顔合わせたこともあって、話がかなり弾みました。
こういう時間も、たまには持ってみるものやなって思った次第です。

こんなに素敵に豪華なランチをプレゼントしてくれた友に、心から感謝です♪

帰り道、いつか見に来たいと思ってた、エルヴィスの銅像とやっとこさご対面☆
実は、ちょっと昔、エルヴィスのファンクラブに入ってたのですが、この銅像を起てるときに、自分も少しばかり寄付をしています。

091215_140809

元々は、代々木のラフォーレ原宿の前に建てられた銅像。
いろんな事情があり、わが街神戸に越してきてくれたのでした。
嬉しい限りです。
もう、転々とすることなく、この場所に居ついてほしいっすね~

すっかりゴチになってしまった今日ですが、次は自分の番やし^^ってことで、お互い帰途についた、つい先日のお話でした。

以上^^

* 写真は、全部、携帯で撮ってるので、自ずと限界があります。
  悪しからず、ご了承くださ~~~い(~_~;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

ことばのちから。。。(2)

性格上、以前はしょっちゅう落ち込んでました。
たまに寝込んでた頃もあったくらいです。
元々は冷蔵庫って云う異名をとったくらいに、他人には冷たく尖がってました。
その報いでもあったのやろな~って、今は思ってます。

ま、それでも、落ち込むっていう事態は、どこかで必ずあるもの。
人間は、いろんな縁に触れて生きてるわけで、その「縁」で、上向いたり、下へ落ちていったり(^^;) 忙しい日々を送っているのでしょう。

例外はあるのかな~

心が元気な時は、それでイイ。
でも、命が沈んだ時、自分を励ましてくれるのが、親友であったり、同志であったり。
現実的な話、そういう人たちと連携取れない時や場所にいるとき、自分のその沈滞した心を起こしてくれるのが、いろんな人たちの言葉でもあります。

元気だけじゃなくて、時にそれは、戒めであったり、忠告であったり、叱咤であったりする時もあります。

人それぞれ、元気になれる「縁」は、きっといろいろあるのでしょうが、自分には、「箴言」や「詩」や「写真」が、それに中(あた)るかもしれません。

どういうわけか、そういう言葉たちを、書きとめる習慣が付いていて、結構な量になってるので、今日もまた、ちょこっとその一分を載せてみました。

ことばのちから、第2弾です。

☆ 人生には、さまざまな痛手を受けることがあります。
しかし「達成できる何か」はあります! 何か「実現できる夢」は必ずあるのです! だから、最後に勝利する人とは、たとえ転んでも、立ち上がり、再び前に進む人です。
 (ライサ・ゴルバチョフ M・ゴルバチョフ元ロシア大統領夫人)

☆ 四六時中富んでおれば惰弱になり、四六時中喝采を受けておれば愚鈍となる。 (オーストリアの作家ツヴァイク)

☆ 運命は私たちに幸福も不幸も与えない。ただその材料を与えるだけだ。その材料を好きなように用いたり、変えたりするのは、私たち自身の心である。どんなことにも負けない強い心があるかないかで、人は自分を幸福にも不幸にもできるのだ。  (モンテーニュ 『エセ―』から)

☆ 私は手に負えない楽観主義者である。私の楽観主義は、人間ひとりひとりに非暴力を展開させる無限の可能性が備わっているという信念によるものである。 (ガンジー)

☆ 後退は敗北である。意思というものが屈してしまえば、いったい何が残るのか? 妥協してしまえば、どうして本当の自由が勝ち取れるのか。 (仏ミッテラン元大統領)

☆ 人間の一番の敵は、恐れであり、これが、一番、手強い。
恐れほど、人間にとって、悪い結果をもたらすものはない。
なぜなら、恐れが起こったならば、精神の力を弱め、考える力を断ち、賢い知恵を減らしてしまう。能力や知識も役に立たなくなってしまう。
   (タイの外交官  ワータ・カーン)

☆ 喜びの声を発すれば、喜びの人となり、悲しみの声を発すれば、悲しみの人となる。努めて歓喜の声を発して歓喜の人生を送ろう。  (内村鑑三)

☆ 君の心に悲しみあり
されど君よ、悲しむな
自分で自分の悲しみをふくらませるな
悲しみから自分を解放するのだ
疲れも、わびしさも、悲哀も
吹き飛ばすのだ
迫害の嵐吹きつける運命も
心軽やかに乗り越えていこう
いかに大きな壁であろうと
心も軽く立ち向かう人こそ
勝利者となるのだ
  (ウズベキスタンの詩人 アリシェル・ナヴォイ)

☆ 弱さは自分でつくりだすものだ。  (ルソー 『エミール』)

☆ 人間もほんとうに下等になると、ついに他人の不幸や失敗を喜ぶこと以外の関心をなくしてしまう。  (ゲーテ)

ライサさんは、亡くなられて、も10年なのですね。
旦那さんのゴルビーが、今来日されてますが、お孫さんであるアナスタシアさんを連れてこられてます。
奥さんに良く似た、別嬪さんで聡明なお嬢さんに成長されてて、亡きライサさんも、きっと喜んではるやろうって思いました^^

ナヴォイは、「ナワイー」とも。ウズベキスタンの有名な詩人。
詩集とかは、日本では無いと思います。(あるのかな?)
が、断片なら、チョコチョコお目にかかるときもあり、この詩文も、そんな中から出会ったもの。
このとき、欝がひどくて、かなりしんどかった時期でもありました。
そんな時に、この詩に出会えたことに、ある種の必然を感じたものです。

「負けるなよ」「元気出せよ」「大丈夫や」「きっと頑張れる」

そんなメッセージが聴こえてきたように思ったこと、よく覚えています。
そういう気持ちは、決して長続きはしないのですが、メモってあるので、振り返ってみることも出来るし、また当時の気持ちを思い出して、また「頑張ろう^^」って思えるのです。

さて・・・また沈みがちな今日この頃。
ナヴォイが、こっちを見てるように思います。

負けるなよ^^ 頑張れるぞ^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

日々に疎し。。。

やらなくなると、つい遠ざかってしまうもの。
連絡取らなくなると、忘れてしまうひと。
逃げ続けてると、やりたくなくなってしまうこと。

生きていれば、いろんなことがある。《←これは mysticlaw の口癖であります (^-^; 》

こんな意味の言葉がありました。

「楽しく」っていうことが、人生のポイント。
何にでも、苦労や困難はつきもので、それを嘆くのでじゃなく、楽しみながら挑戦していく。
そこに、幸せの道を開く要諦がある。
義務感だけじゃ、力は出ない。
挑戦に喜びを見いだして、楽しんで頑張ってる人には、誰もかなわない。
 (以上、趣意)

「楽しく」っていうことは、ただ「おもしろおかしく愉快に」ってことだけではないのですよね。
頭でわかってても、人間、つい、楽なほうへ行こうとしてしまう。

「楽」≠「楽しいこと」

ここで、ズレてしまう。自分に言い訳して、目を逸らしてしまう。
挑戦するってことは、自分を訓練すること、鍛えること。
いろんな場面で、自身を鍛錬する場面があるにもかかわらず、気が付けば、そこから逸れていってる自分があります。

逃げても逃げても、追いかけてくるのに。


どこまでも、追いかけてくる…といえば、宮本輝さんの「泥の河」を思い出します。

主人公の信雄が、友達になったきっちゃんと二人で、安治川に見つけたお化け鯉。
小説の最後で、きっちゃんが住んでた小さな船が、ポンポン船に引かれて、どこかへ連れて行かれるとき、その船のあとを追かけるようについていくお化け鯉。

宮本輝さんは、逃げても逃げても、どこまでもついてくる「お化け鯉」を、「人間の宿業」として表現してはります。

どんな人間にも、お化け鯉は付いているのでしょう。
でも、それは、それぞれの人間自身の命の底からの目覚めがあれば、きっとスパッと切れてしまうのだと思います。

ただ、その前に、「お化け鯉」が「自分の宿業」であると理解することが前提で、それは「しんどい」作業です。


日々に疎し・・・

逃げてるうちに、「お化け鯉」は、どんどん見えなくなっていきます。
でも、それは、消えて無くなったわけではないのですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

恒例の頭打ち。。。

順調にいきかけると、必ず頭打ちになる。
これは、自分に限ったことではないのでしょうが・・・
でも、いつものことなので、「またかよ~(-゛-;)~」って思ってしまい、その「またかよ」にまた嵌ってる自分を、上から見ながら、「またかよ」って独り言をつぶやく。

こういうのは、スランプとは云いません。

六道輪廻は凡夫の宿業なのか・・・

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

溜息つけば、それで済む・・・って歌詞があったけど(年ばれる???)溜息ついて済むほど、シンプルなものではないのですよね、こういうことは。

さて・・・
ゴシックとカッパーの提出課題に取り組んでます。
ゴシックはレイアウトが決まって、用紙も決めて、あとは本番・・・やのに、この段になってから、進みません(-_-;) 

なので、毎日、カッパーの下書き練習をしてるのですが、ちょっとした「羅針盤無き航海」のような感じです。
気持ちは焦るけど、目的地には近づかないっていう。

どうなるのかな~って思ってる日々。

「どうなるのかな~」って言葉を出すと、いつも「どうなるかではない! どうするかだ!」って云う叱咤を飛ばしてくる先輩がいたっけ^^;;;

その通りです。どうするかです。
案ずるより生むが易しとか・・・
でも、案じながら生むことも大事やし、生みながら案ずることも大事やと思ってみたり。

とにかく、ペン持ってみま~す( ;^^)ヘ..

しかし・・・禅問答みたいな文章になってるわ★
こういうのメッチャ嫌いやのに~~~~~><

ここ4日ほど、お腹の調子が悪く、今日は仕事も休みってこともあり、徒歩1分の病院へ行ってきました。
結果、食あたりでも通常の下痢でもなく、過労とストレスですね~って(^。^;)

さよか・・・

それ聞いて安心したのか、お昼には、近所のドンキーへ会社の後輩と行き、ご飯大盛りのランチとメリーゴーランドを食べて帰ってきたのでありました。

091208_121557

ドンキーには、月に1回は行きたいです♪

それと~ 戯れにハサミで切ってみた第2弾。

091208_222101

体調7センチの虫さんです。

さて、そろそろ頭打ちさんとも戦わないとね(^-^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

悲喜交々。。。(34)

お日さまが
夢うつつから
夢を消す

スピードを
あげてもあげても
手に触れぬ

雪がやみ
雪がとけゆく
春が来る

実も花も
一(いち)に等しき
蓮の花

寄せる波
逃げ往く波も
同じもの

春風の
ずっとその奥
見えるかな^^

彩りの
無き世の日々は
殺風景

錆びついた
ペン先見つめて
下を向く

キラキラと
今日も明日も
前向いて

月光に
照らされ 未来を
垣間見る

(↑ これには下の句があります(^-^;)

月光に
照らされ 未来を
垣間見る
蒼き映し画(え) 
引き寄せ抱(いだ)く (下の句~aopu さん作)

基本、五七五で完結させてますが、こういうのも面白いかもしれません^^
ただ、完結っていうものの、自分の場合、余韻を残すってやり方がかなり多いので、だから余計に、こうして下の句付けてもらって、余韻の気持ち悪い中途半端をピリってさせてもらうと、なんか「イイ」です♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

5年目の記念日。。。

昨日で、ちょうど5年目になったことがあります^^
と、いったところで、大したことではないのですけど・・・

mysticlaw って名前はハンドル☆
プロフィールから入ったところに書いてある 工藤祐輔 ってのは、ペンネーム☆

そ^^ その 工藤祐輔 っていう名前をつけたのが、5年前の昨日、12月2日やったのです。

本来なら、ちょっとばかしでも、自分で自分に、お祝いでもしようかと思っていたのですが・・・・・・

17:10 長引きそうな仕事を切り上げ、電車にて帰途につき、そのまま家に帰らずに神戸へ直行。
母親の入院する病院に入ったのが、19:10くらい。
もう、その時点で身体が重くて重くて、かなりしんどかったです。
仕事現場離れる時から、だるいな~ってのはあったので、ちょっと疲れてるのかな…くらいに思ってました。

長居も出来ないので、19:40には病室を出て、阪急電車の方へと歩いて5分もしないうちに、もう歩くのも限界ってところまで、体調が悪くなってきてしまいました**

とりま、葺合高校の近くにあるひと気の全然無い公園へ入り、ベンチにて休憩。
でも、座っておくのも辛くなってきて、そのままカバンを枕にして横になりました。

その時、見上げた満月が、すごくキレイで、大切な友人に、そのことを伝えるメールを^^
こんなキレイな月見てると、詩情っていうのは、自然と湧いてくるように思います。
あくまで「思います」ですが…( ;^^)ヘ..
なんせ、しんどくてしんどくて、それどころではなかったので…

そうこうしているうちに眠ってしまったようで、気がついたときには、もう21:30近い…

これね、昨日がかなりあったかい一日やったからよかったものの、今日みたいに雨上がりの後で、気温も下がってきてるような時やったら、絶対に風邪ひいてました。
守られたというか、なんというか(~_~;)

実は実家が、この場所からしたら、そんなに遠くありません。
でも、寝る場所も無いに等しいし、余計な気を遣う遣わせるってのがイヤなので、何とか起きだして、休み休みしながら帰ってきたのが、23:30・・・

くたびれました…(〃´o`)=3 フゥ

ともかく、こんな状態ながら、今日のお祝いを~~~ってことで、1日に頂いた「イチゴ」をヘタ取りして、たいらげました。

091201_235520

イチゴ、大好きです^^

その後は、しんどいながらも、自分の家に帰ってこれたっていう安心感もあってか、溜まった用事をいろいろやって、夜中3時には、「あしたのジョー 2」を見て、3:30過ぎに寝た次第~

朝、起きれたのが不思議なくらいです。

でも、なんやかんやと、まるで天中殺のような、エライ一日でありました・・・++

昨日、夜更かししたし、その分今夜は早く寝ます…zzzzzzz

そうそう^^
今日、仕事現場で、ヒマしてた時間があって、ふと前を見ると、ちょっと小さな鋏が。
何か急に切りたくなってきたので、手元にあった紙を半分に折って、切り抜いてみました。

で、できたのが、これです☆

091202_130822

いつか、チョウチョの羽の部分を、キレイに切り抜いてみせたるーーー><って思った、工藤祐輔くんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

錦繍。。。

昨日今日と、仕事で宇治へ行ってきました。

宇治橋☆

091201_095945

宇治川沿いの山々☆

091201_100336

まさに錦繍☆

091201_101942

091201_102000

091201_102035

091201_102022

携帯撮りなので、これで限界です。
ほんとは、近くにある、色づいた山とか、もっと撮りたかったのですけどね・・・
こうなると、デジカメが欲しくなります。

こんな風景を見てると、また、宮本輝さんの「錦繍」を読みたくなってきました。
毎年恒例になりつつあるし、年明けには、また再読してみようと思っています。

そういえば、11月は、結構本読めたな~^^
10冊です^^
今年の2月3月以来の二桁。
ある意味、これも意地になって読んだような・・・( ;^^)ヘ..
でも、読んだ者勝ちですから。

自分は、書評とかは、よー書きません。

ここに、時々コメントくださる aopu さんは、とても素敵な書評を書いてはります。
どうしたら、「あ、この本、読んでみたい」って思える、あんなにイイ文章書けるのでしょうか・・・

でも、自分も、ちょっとした思い入れみたいなものはあるものもあるので、ここに残しておきたいとは思ってます。
ま、いずれ・・・ってことで。

昨日はゴシックの課題の、レイアウトが終了~♪
今日は、朝練も含めて、カッパーの課題にする文章を、一回だけですが、練習してみました。
カッパー、久し振りなんで、ちょっと苦しいですね(^-^;)
でも、やるしか無いですから。

最近は、また連日ペンを持てている状態で、嬉しくはあります。
が、そうなると肩凝りもひどくなり・・・
今日も、仕事から帰ってくるなり、ちょっとだけ練習してたのですが、もう、どうにも我慢できないくらいに頭痛がひどくなり、行きたくなかったけど、諦めて病院へ=3

電気・鍼・マッサージ込み込みで、1時間くらい治療してもらい、多少は頭痛も治まって、今に至る…
多少です…
今日の頭痛は、かなりキツイっす++

とりま、本日は、もう目も痛いので、これにて終了~~~☆☆☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »