« 悲喜交々。。。(30) | トップページ | 気付かないこと。。。 »

2009年11月 1日 (日)

悲喜交々。。。(31)

揺れる髪
指からませる
天の時

ふるえてる
想いがひとつ
鐘鳴らす

白みゆく
景色と 君への
文と笑み

おはようと
おやすみ忘れぬ
やさしさよ

皓々と
輝き増しゆく
君と月

何気ない
笑顔と言葉に
光差す

いつの日も
君がありての
我が道よ

負けないで
その一言で
上を向く

作られた
ものではないよ
創るもの

野の花の
ひ弱に見えし
強さかな

|

« 悲喜交々。。。(30) | トップページ | 気付かないこと。。。 »

悲喜交々」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

前回の『悲喜交々』はちょっと哀しげでしたが、
今回のは”光”を感じる作品が多いですねhappy01
こんな風に好きな人と毎日を過ごせたら、幸せです。

そうそう、うちの姫林檎は植木鉢に入るくらいの、
小さいサイズなんです。(高さは80センチ程?)
リンゴの実の大きさは、
ちょっと大きめのサクランボという感じ。
写真で見られた姫林檎とはまた、種類が違うのかもしれませんsweat01

投稿: aopu | 2009年11月 2日 (月) 00時05分

aopu さん。。。

哀しげ・・・でしたか( ;^^)ヘ..
生きていればいろいろあるので、その時その時の自分の心の流れみたいなものは、そのままの状態で表現してもイイかなって思う時があるんです。

いつも上ばっかり前ばっかり見ていられる人間て、そうそういるわけもないと思いますし、いつも下ばっかり見てる人間も同じく。

ちょっとずれるかもですが、「光と闇」って、どんな時もセットなんですよ、きっと^^
それは対立してるわけではなくて、「同じ」ものなのかもしれない…何となくですが、そう考えています。

「生きていることと、死んでいることは、もしかしたら同じことなのかもしれない」っていう、宮本輝さんの例の言葉も、こんなトーンなのかな?って、最近になって感じ始めています。

姫林檎♪
いろいろ種類はあるかもしれませんね^^
普通の林檎でも、キリ無いくらいにいっぱい種類があるくらいですから。
酸っぱいの好きなんで、一度食べてみたいとは思います^^;

投稿: mysticlaw | 2009年11月 2日 (月) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204032/46644776

この記事へのトラックバック一覧です: 悲喜交々。。。(31):

« 悲喜交々。。。(30) | トップページ | 気付かないこと。。。 »