« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月27日 (月)

朝練。。。

ちょうど一ヶ月前くらいから、朝練しています。
朝練といっても、ほんの10~15分くらいなものですが、毎日やってると、結構気分もイイものです。
それに、朝の5分という時間さえ、使い方次第で金の時間になるっていうことに、改めて気付きました。

ただ、自分の場合は恵まれているのかもしれません。
会社まで、歩いて15分かからないのですよね。
これはラッキーだと思います。
それに、一人暮らしなので、特に朝からする用事もないですし。

カリの練習に使う前は、出勤までの時間は、主にカリ関係の読書に費やしていました。
それが、思い立って、朝にペンを持つっていうことにしたのですが、今の所、ほとんど毎朝続いています。

最初は、先月の28日に、スクールで復讐したゴシックの復習をしていたのですが、つい先日の、「カッパーが書けない事件」以来、カッパープレートの練習・復習に充てています。

最初、ほんとに傾斜がうまく揃わず、書けば書くほどに落ち込んでくるっていう状況でしたが、毎日練習するってことの成果というか、少しずつまともになってき、いまは、傾斜と文字の一つ一つについては、なんとか及第点に届きそうなとこまできています。

ただ、問題は、単語~文章になったときのバランス・・・
これは、書いて書いて練習するしかないと思うので、とりま、このまま朝練続けていきたいと思っています。

スクールで、お世話になっているKH先生の言ではないですが、「日々、30分の練習」jは無理でも、日々、10分の練習なら、何とか続けていけそうなので、このまま暫くは、朝はカッパーに勤しんで生きたいと思っています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

書けました。。。そして、突き落とされ~の巻き。。。

一昨日は、どうしようもなく失敗だらけになってしまったゴシックの課題ですが、昨日の晩に一発で修了。まあ、こんなものなのでしょうね (^-^;
一時はどうなることかと思いましたが、何とかそれも杞憂に終わり、いちおうホッと一息ついています。
カッパーのほうも、心機一転2日目ですが、練習できてます。

そんな今日の水曜日。
約1ヶ月ぶりにスクールへと行ってきました。

今月は、第1と第2週が、サマーカード作成っていう噂を聞いていたので、ちょっとこれは避けようと、敢えて行かずにおいたのです。

何故って?
自分、決められた時間内に、何かを作成~って、ものすごく苦手なのです・・・(x_x;)
まるで、学校時代の図画工作の時代を思い出してしまいます・・・

で、第3週目の15日、気合入れて行くつもりだったのに、急遽仕事が忙しくなり呼び出し出勤・・・

そして迎えた第4週目の今日の水曜日。
いつも通りに、開始30分前には教室に入って、せっせと練習です。

1時半から、授業が始まるのですが、何故かKH先生、ホワイトボード前のトレニアに、サマーカードのサンプルを置き始めました。

? Σ(=゜ω゜=;) マジ!? 今日するの?

やおら、自分の顔を見るなり、
「工藤さんは、されませんよね~^^」 (この「^^」が曲者です・・・)

んなこと云われたら「はい、やりません」なんて云えないっすよ~~~><

「いえ^^ やりますよ」 (と、答えるしかない工藤くん=mysticlaw くん)

「そうですか^^ これは、やっておいたほうがイイと思いますよ。前にも経験はされてるでしょうけど^^」 (相変わらず、ニコニコしたKH先生)

今日のテーマは
  「マスキング液を使って描くサマーカード」 です。
先生の云われた通り、確かに一度だけやったことあります。5年くらい前???

簡単な説明のあと、早速文字練習 (自分はカロリンジャンでやりました)
練習終わると、マスキング液使って、本番です・・・

でもね、ほんとにすぐ乾いてしまうのですよ、このマスキング液。
1文字ももちません。 一画一画、書いては水洗いして拭き拭き、水洗いしては拭き拭きの繰り返し。
おまけに、ガイドラインが引けない情況だったので、用紙にうっすら見えるガイドシートの線を頼りにするしかなく・・・
なんか、このマスキング液との相性も、かなり悪いように感じます・・・

(ノ_-;)ハア… 滅茶苦茶・・・

自分のスクール史上、これ以上ひどい出来のものはありません・・・
強烈に落ち込み、強烈に悔しく、強烈に自分に腹が立って仕方ありませんでした。

KH先生が、気を遣ってくださり、いろいろと言葉をかけてくれましたが、かなり凹んだ自分・・・立ち直りは無理~~~って情況っす。

まるで、谷底へ突き落とされたよう・・・って云えば大袈裟かな (‥;)

5分くらいは、固まってました・・・

もう一枚、書かないとダメだったのですが、そういう心境にはなれなかったので、それは横に置いておいて、普通にカロリンジャンのテキストを出して、文字練習をやりました。

と、KH先生がやってきて、
「ちゃんと、文字書けますか?」って心配してくださいました。
ありがとうございます (_ _。)・・・

それにしても、悔しいです。
なので・・・帰り際、マスキング液買って帰ってきました。
絶対、捲土重来です。
この夏、マスキング液との戦いが始まります。

また新たなる復讐の時きたるなり・・・~(-゛-;)~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

書けません・・・

ゴシックの課題があるので、それやってましたが、集中力がダメなのか、昨日・今日と失敗ばっかりしています。

昨日はともかく、今日は、一行目どころか、最初の文字から間違えたり、一番前の単語から綴り間違いしたり・・・
ほとんど白紙の練習用紙が6枚・・・(ノ_-;)ハア…

悔しい・・・

ならば、って思いで、気分転換に、先月末に始めて中断していたカッパーの復習をしようってことで、↑で失敗した、ほぼ白紙状態の用紙を前に、書き始めたものの・・・

書けないです・・・
傾斜が揃わないやら、( f )とかの長い直線が曲がるやら・・・
めちゃくちゃ**

H先生の言葉が蘇ってきました。

「カッパーは、毎日30分は練習してくださいね~^^ でないと書けなくなりますよ^^」

って、いつも、どうしてあの笑顔で、キツイことサラっと云えるのか、今も不思議であります。が、云われたことは、その通りなので、明日から時間創ってやるしかないか (^。^;)

そんな状態なりも、今日、素敵な言葉を見つけたのを思い出しました。

「行き詰まりは、前進している証拠」

少なくとも、停滞かもしれないものの、前進していこうっていう自分がいるから、行き詰まるのやと思っても、構わないだろうと^^

「心こそ大切なれ」 = Will is important.

壁は壁で、こちらの一念ひとつで、結局は崩すことができるのだと。

それはそうと( ;^^)ヘ..
今日、仕事先の現場で、可愛いネコと出会いました。

090720_114453

090720_114745

090720_114819

哀愁漂う背中が、なんともいえない世界を創っています。
でも、人懐っこいネコで、すぐに近寄ってきてじゃれ付いてくるのです^^

仔猫なら、無条件で可愛いものですが、大人のネコとなると、愛想が無いもの・・・

それをしっかり覆してくれた、雌ネコちゃんでした☆

仕事先が、このネコの飼い主さんのところであったのですが、この警戒心の無さとおおらかさを見てると、ご近所さんたちが、皆さんイイ人ばっかりなのだろうなって思った次第です。

人間の世界も、斯くありたしってとこでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

ピンクなロータス。。。♪

一昨日・昨日と、仕事で桜井の方へと行ってきました。

敷地内、ふと見るとあちこちに、蓮を植えてはります。
ただ、全部葉っぱばっかり・・・(‥;)・・・って思っていると、ひとつだけ、ピンクに咲いてる蓮の花がありました。
あまりに、キレイだったので、携帯向けてパシャリと^^

090711_131213_ed

キレイです。ほんとに☆
蓮の花は泥の中から出てきて、あんなに無垢な花を咲かせます。

蓮華は泥中より出でて花開く。。。

って言葉もあったような。
泥の中なんて、ただ汚れてるだけ・・・って思ってしまいがちながら、でも、そういう汚れた中からやからこそ、キレイに咲けるのかもって思いました。

人間の世界も、また然り・・・なのかな~

蓮の花。とりま、これだけ間近に見れたからか、この暑さの下にも拘らず、なんとなく気持ちも清々しくなれたような気がしました。

得した気分です^^v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

悲喜交々。。。(27)

君送る
野辺の灯りに
目を細め

しがみつく
その触れ合いが
新たなる

草いきれ
きらめく葉ずれに
雨のあと

蝉時雨
鳴きゆく命の
儚さよ

一筆も
気取りが 歩みを
狂わせる

心無い
言の葉 ひとつが
闇を生む

やり場無き
思いの果ての
前のめり

変わりゆく
こころ ひとつが
頼りなく・・・

いろがみを
重ねるごとき
恋路かな

花ひとつ
殺風景に
色を添う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

復讐(復習)してます。。。

090703_211610



先日、ゴシックの復習講座がありました。
授業中に喋ったのは、二言くらいです。
黙々とやってました。
4時間みっちり書き続けの、かなり密度の濃い時間で、終わった時は、頭の中が回転状態(@-@)(-@ )(@  )(   )(  @)( @-)(@-@)
おまけに、何故か声が出なくなってしまい???
その晩と翌日の仕事が終わってからも、まだ出ないという有様・・・
ま、それだけ疲れたのですかね?(~_~;)

振り返って・・・
イタリックの次に習ったのが、このゴシック・・・
でも、当初は、「早く終わって欲しい!!!」の一心で、5割くらいはイヤイヤしてたものです( ;^^)ヘ..
おまけに、H先生、「工藤さんは、ゴシックが合うんじゃないですか?」と・・・
合いません~~~~~(ノ≧ρ≦)ノ

あの地味さ・・・
真っ黒になって、白い空間が少なくなっていく練習用紙・・・
傾斜が無いのに、何度書いても、真っすぐ書けない自分・・・

とにかく、早く終わって、早くカッパーしたい><
早く、ここから逃れたい><
などと思っていた困ったヤツなのでした。

でも、不思議なもので、あれだけ嫌いだったゴシックも、修了して暫くしたあとに、急に復習してみる気になって、テキスト広げて何回か練習したことがあったのですが、改めてやってみると、何かイイ^^♪

それが、今回、機会を得て授業の中で復習することができ、今まで抜けなかった癖やら、出来なかったセリフのストロークやらが、先生のアドバイスで、ちょっとマシに書けるようになってきたのです。
こうなると、楽しさも増してきます。

その先日の復習講座の後は、さすがに疲れ切ってたので、今日はもうペンを持たん!!!って思っていたものの、帰ってきてから、すぐにペンを持って練習練習してました。
そして、そのまま今日まで、日々欠かさずに復習できています。

使用前使用後ではないですけど、講座の直前に復習したものと、後に書いたものとを比べてみると、自分でもわかるくらいにマシになってきてる部分があって、これまた嬉しい限り。
あとは、調子に乗らないように~って気持ちで、もう少し復習を続けておきたいと思います。

とりま、このゴシック、ある程度まで復習できたら、おしまいにして、次なるはカッパーの復習へと進みたい次第・・・なのですが、今習ってるカロリンジャンとファウンデーショナルが、もうすぐ修了になりそうで、その修了作品を描かないといけなくなりそうです・・・

考えたら、何書くか、全然決めてないし・・・(ノ_-;)ハア…
今夜から、物色も始めなくては・・・

頑張るしかないっすよね☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »