« 悲喜交々。。。(19) | トップページ | 悲喜交々。。。(21) »

2009年3月 9日 (月)

悲喜交々。。。(20)

季はずれて
咲く朝顔の
照れ隠し

どんぐりに
戯れ 紛らす
夜長かな

泣き濡れて
見る 白彼岸の
声を聴く

寝不足で
まぶたが重い
恋わずらい

かぐわしく
君をつつんだ
花の香よ

時ならぬ
道無き恋路に
月あかり

言の葉が
ひとつ きらりと
幸を呼ぶ

スタンドを
立てて 自転車
漕ぐ日々か

目を閉じて
想うは 君の
寝顔かな

届かない
手のぬくもりに
天の川

|

« 悲喜交々。。。(19) | トップページ | 悲喜交々。。。(21) »

悲喜交々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204032/44287391

この記事へのトラックバック一覧です: 悲喜交々。。。(20):

« 悲喜交々。。。(19) | トップページ | 悲喜交々。。。(21) »